或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2013年04月 ]
03 | 2013/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイムマシンにお願い

悪いんだけどさ、
大体1年位前の腐人、今すぐここにしょっぴいてくれる!?


もー・・・己がやったはずの仕事なんだが、
資料やデータをどんだけひっくりかえしても、
なんでこないなったんか、わけわからん・・・(~_~)

ダレじゃ!こんなのやりやがったやつ!!

はーい、それはワタシと、腐人がゆった。

っちゅー、一人劇場を繰り返してる今日この頃。


長年、ドラちゃんグッズん中で欲しいものの不動の1位は、
どこでもドアなんだが、
こーなってくるとタイムマシンのが欲しくなる。

1年前、この資料を作ったときは、
後日これをみさえすれば、すぐにわかるわ♪なーんて思っていたはずだが、
どこがだ!

書いてあることをたどりながら、当時の思考をトレースするが、
宇宙人との会話のがまだわかるかもしれない・・・。

なして、コレが、こっちきたらああなるわけ!?


脳内もね、一応、浚ってみたんだよ。

でもね、昨日なに食ったかすら怪しくなってる腐人の脳が、
1年位前にやった仕事のことなんか、覚えてるわけがない。

本はなー、おもしろければ記憶されるようになっとるんだが。


記憶でいえば、当たり前かもしれんが、
姫ら幼児の記憶力は恐ろしいもんがある。

それこそまだ姫が全くしゃべれない時だったから、
今から思えば1年半か2年近く前のこと。

アン●ンマンの石像をおいてるとこがあったので、
姫をつれてったことがあった。

大喜びで喜んでたんで、ケータイカメラで写真を撮ったんだ。

っても、動くものの撮影が苦手な腐人が撮ったのは、
姫抜きの石像だけなんですが。

で、先日、珍しく腐人がケータイをいじっていたら、
姫が寄ってきて、写真みたーいとゆーので、保存データをあさってみた。

ブログにアップするための写真撮影しかカメラを使わないんで、
芋だの、桃だの、食いモンばっかだったんだが、
どんどんさかのぼっていくと、その石像の写真がでてきた。

「あ、これ。覚えてる?」と、
覚えてねぇだろーなーと思ってきいてみたら、
姫は得意気に言った。

「覚えてる!
 皆で行ったね、昔」


えーっと・・・・・・。
いや、日本語としては正しいんですよ。
確かに、皆で行ったし、時間でいえば、過去のことだ。

ただ、腐人にとってみりゃー「昔」ったら、
××年以上経過したぐらいのことであって、
たかだかここ10年くらいのことは、「こないだ」なのよ・・・。


姫にとっちゃぁ、1年半とか2年前のことは、「昔」だが、
記憶は鮮明に残ってるんだろうなぁ・・・。

姫にとっちゃ、1日は1/1000ぐらいの密度だが、
腐人にとっちゃ、分母が1桁違うからね。

それに、こないだ読んだ記事にあったが、
記憶の定着をするためには、質のいい睡眠が不可欠なんだそうで。

年取れば取るだけ、眠りの質は悪くなり、すなわち記憶も悪くなる。

そゆこと考えたら、
この腐人のボケボケ仕事ぶりも許してもらえないかしら?
    ↑
   悪魔君にそんな言い訳通るわけねぇだろ!




ふと。
『パラスティック・ソウル~おわりの章~』を読んだとこなんで、
もし姫の脳と腐人の脳をいれかえたら、
ちったぁマシになるかなーとか思っちゃった。


とかなんとか、現実逃避しててもさ、
現実としては、もうこれ以上どんだけ考えても出てこないのは確かなので、
お手上げですと泣きを入れて善後策を考えよう・・・(-_-;)。
スポンサーサイト
[ 2013/04/04 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。