或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2013年11月 ]
10 | 2013/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本 いろいろ

腐人はアホほど本を読んでるが、
数行~数ページ読むと、
大体、自分の中でどこのカテゴリーに入るかがわかる。
大きくわけたら4つかな?


まず、めったにないが、まさにビンゴの大当たり。
それこそトイレだけは我慢できんが、
それ以外の欲求すべてを後回しにしたくなるほど
その世界にハマってしまう本。


そして、ほとんどがここになるのだが、
そこそこあう、そこそこおもろい、
でも、腹が減ったら読むの中断できるし、
歩き読みなら、目的地につけば、そこで終われる本。
電車での読みに適してますね。

ハマり本を電車で読むと、
乗り遅れ、乗り過ごしの前科が
山ほどある…(;一_一)


次に該当が多いのが、
あわないこともないし、おもろくないこともないが、
読みながら、頭の中ではブログの文章考えてたりする本。

こーゆーのは大抵、
展開や主張が読めちゃって、
ただ確認だけしてる場合が多い。


そんで最後、本を手に取るまでの段階で
ある程度選別してるから、これも稀ではあるのだが、
どーにもこーにもあわない本。

文体なのか、テーマなのかはそれぞれ違うんだけど、
まー見事に頭に入らない。
字面が追えるのは、まだマシなほうで、
本当にダメなもんになると、
同じ行を何度も何度も読んでることにすら
気づかないぐらいだ。

ってか、なんでそこまでして読む…って感じなんだが、
なんででしょうね?


と、なんでこんな前振りしたかっちゅーと、
ホント久々に、
この「どーにもこーにもあわない本」にあったからだ。

『図説 近代魔術』っちゅー本なんすけどね、
え?腐人ってオカルト興味あんの?
と言われたら、
「ううん。1ミクロンも興味ない」
んだよねぇ。

じゃぁ、なんで読むねん…(~_~)と思うよねぇ。
腐人もそう思う。うん。

いやさ、オカルトに興味はカケラもないが、
篠原美季さんの『妖異譚』シリーズが好きなんで、
なんか参考になるかな、とか思って。

で、読み出したんだが…いや、数ページどころか、
頭の3行読んだだけで、
こりゃあかん…(-_-;)
とはわかったんだが、がんばってみた。

が…それこそキリスト教以前の古代からどう近代に繋がるか
滔々と解説してあんだが、

「…あの、これ、日本の文字に見えるんですが、
 日本語がわかりません…」

まー『マギ』の発想元はこれか?
とか、
あーセフィロトとか、カバラとか、なんかで見たぞー
ってのは、じゃんじゃんじゃかじゃかあんねけど、
全くもって頭のなかに入ってこん…。

薔薇十字団までがんばってみたが、
これ以上の苦行は無理…(T_T)

ってことで、「ありません」。
※「ありません」ってのは囲碁で負けを認めたときに
 ゆーギブアップ宣言です。



あと、これも途中放棄しちゃった
『切り裂きジャック』

こっちはおもろくないわけでも、
あわなかったわけでもないんだが、
この過密読書スケジュールに
割り込んでくるほどではなかったんだよな。

ただ、切り裂きジャックの正体ってのは
すごく気になることではあるんだがなー。


さーてと。
そろそろあさってのJ庭の情報もでとるやろ。

さぁてと、どんな新刊をみしてもらえるんやろか。
うひひひひ~たのしみ~♪
スポンサーサイト
[ 2013/11/02 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。