或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年01月 ]
12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけましておめでとうございます~

行った温泉の内湯がぬるくて
風邪ひくかと思った腐人です。

今年もよろしくお願いします m(__)m


そいや温泉で、年越し課題である
木原音瀬さんの『秘密』の残りを
まとめてきましたんで、
近々やりまする。

箱根が無難に終われば明日とか?
箱根で萌え燃えしちゃったらいつだろう・・・。

ってか、今年は予告やめるんちゃうんかい!腐人!!


毎年初日は、前年決算なんですけども、
やばい・・・
2013年の総括のためにざっと見直ししとったら、
なんかカウントがおかしい・・・。

照合しなおすと、
ダブカンしとるわ、飛ばしとるわで
・・・・・・(-_-;)

とりあえず、コメント抜け落ちをフォローしとこう。

●12/18抜け
(1195)マンガ 『マギ シンドバッドの冒険 1』 大寺義史、大高忍
  ・・・・・・えっと、どんな内容だったっけ?
  確か、戦争の欺瞞みたいなテーマだった気がする。

  腐人は前からゆーとりますが、
  戦争って、したいやつだけをドームとかに押し込めて
  鍵かけて、水も餌もない状況で、好きに殺し合いしろよ
  と思うんだよねー。

  要するに、なんでそれをするのか、っちゅー目的を深く追求せず、
  「戦争だからと戦う」っちゅー思考停止の人がいるから
  戦争が起こるんであって、
  「お前ら、戦え!」と叫んでる人を、
  片っ端から殺していったら
  この世の中、戦争っておこらんのでは?と思うんだが。

  ・・・いかん、年始早々からなに物騒なことゆーとるんじゃ、腐人・・・。

  一年の計は元旦にあり、となれば、
  今年の一年も先が思いやられるな、ははははは。


で、ざっと2013年を振り返りますか。
一応、毎年やっとんで。

●おもろかった本で賞

児童書部門

★ローラ・ヴァッカロ・シーガー、なかがわ ちひろ 『いじめっこ』
★エクトル・シエラ、高畠 純 『じゅっぴきでござる』
★EPO、北村 人 『光になった馬。-たったひとつの-』

  ・・・うーん・・・なんかバラバラなんですが、
  どれも、それぞれにおもろかった。

  絵本なので、ここにいれましたが、
  『光になった馬。』は、
  子供より大人むけかもしれないな。


一般本部門

★山田昭男 『ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる』
★廣井亮一 『加害者臨床』
★米長邦雄 『将棋の天才たち』
★アルボムッレ・スマナサーラ&しりあがり寿 『怒りのおさめ方』
★高野秀行 『謎の独立国家ソマリランド』
★大塚健 『難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!』
★入山章栄 『世界の経営学者はいま何を考えているのか』
★トーマス・ヘイガー、小林力 『サルファ剤、忘れられた奇跡』
★マイケル・ブース、寺西 のぶ子 『英国一家、日本を食べる』
★竹川美奈子 『金融機関がぜったい教えたくない年利15%でふやす資産運用術』
★頴川晋、石原壮一 『あぁ、愛しの前立腺』


  ・・・なんと見事な統一性のなさ!
  最近、BLがいいものしか読めなくなってしまい、
  一般本比重が増えてるせいもあるんだよね・・・。

  ここにあげたものは、その本のどこかに
  「ほぉ・・・」と思わされたもんがあったものでございます。
  

マンガ部門

★古舘春一 『ハイキュー!!』
★安彦良和 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』
★日暮キノコ 『喰う寝るふたり住むふたり』
★中島三千恒 『軍靴のバルツァー』
★武田一義 『さよならタマちゃん』
★松田奈緒子 『重版出来!』


  連載もんの続きは省きで。
  
  ここにあげたものは、ただ作品がおもろいだけじゃなく
  そこから派生的にいろいろ考えることができたもの。

  こんだけいろいろ読んでるとですね、
  ただお話がおもろいだけのもんって、
  いいんですけど、そんだけなんすよ。
  
  だから、「へーふーほー」で終わっちゃう。
  何度も何度も読んでしまうものは、
  そこからいろんなことを考えさせられるもの。

  ただ「おもろい」だけじゃなく、
  その後、いろいろ興味や思考をひろげさせられるような
  脳への刺激が欲しいんですよ。

  視覚に訴えるエロ刺激じゃなくってね。 

  すんませんねぇ、うるさい読者で。

個人的に萌えたで賞
  
★篠丸のどか 『うどんの国の金色毛鞠』

  ・・・これはシュミです。

  あなたに、ショタ属性があるのならば!
  あなたに、ケモミミ属性があるのならば!
  あなたに、モフモフしっぽ属性があるのならば!!

  オススメです。


BL部門

★樋口美沙緒 『愛の裁きを受けろ!』
★かわい有美子 『光の雨 ―原罪―』、『〃 ―贖罪―』
★一穂ミチ 『ふったらどしゃぶり When it rains,it pours』
★月村奎 『眠り王子にキスを』
★崎谷はるひ 『ナゲキのカナリヤ―ウタエ―』
★小林典雅 『クレイジーな彼とサバイバーな彼 ~嘘と誤解は恋のせい~』


  古いやつの再読と新装版(書き下ろしなし)をのけると、
  こんな感じですかねぇ。

  そりゃ、杉原理生さんのオオカミ新刊とか、
  六青みつみさんのモフモフ新刊とか
  入れるかどーだか悩んでみたものもあるにはあるんだが、
  ・・・・・・・・・チビが足りない。

  杉原さんなのに!
  六青さんなのに!
  それも、チビだせるシリーズの新刊なのに!!

  ・・・チビが不足しております。
  早くチャージしてください。
  でないと腐人が暴れそうです・・・。


あ、そういえば師匠は、
「聖獣攻め話を心から待ってる!」
「ムシシリーズも、ロー×ハイ、はやくやってくれないかな」
っちゅーてました。

今年こそヨロシクです!!
  
そうそう。
そういう意味で、腐人が心から待ってるもの。

桐嶋リッカさん!
『グロリア学院シリーズ』の新刊をぜひ!!
そして、そこでチビ登場話を腐人に与えてくれ~っ!!!!

もうひーちゃんがかわええてかわええて、
たまらんのですよ・・・。



最後に、本になってないんで除外しましたが、
この続きが気になるで賞

★木原音瀬 「ラブセメタリー」

  12/18に「ほっとけよ!」とのタイトルで、
  たまたま聞こえてきた二人連れの会話を紹介した。

  実はそのときに、この人たちがロリコンについて
  「きもちわるー」と言い放ってたのだ。

  こういう人たちには、
  自分じゃどうすることもできない人の苦しみって
  その一言で片付けられちゃうんだなぁ・・・。




ちなみに今年はデータをとったので参考。

1位 マンガ(846冊/1196冊)
2位 BL(207/1196)
3位 一般本(114/1196)
4位 絵本・児童書(4/1196)
5位 ハーレクイン(2/1196)

残りは小冊子と同人誌。
同人誌は二次ノーカンなんで、
そこもいれると・・・・・・・・・ははははは(^_^;)


今年もいい本に出合えますように


スポンサーサイト
[ 2014/01/01 ] 決算&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。