或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年01月 ]
12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姫のパトロール

なんだかんだとほぼ毎日顔を覗かせている姫。

さすがに年末年始は、
腐人家の面々が出かけてしまったり
姫がお出かけしたりと、
来ない日が数日あった。

で、昨日、久々に遊びにきたのだが、
来るなり言った。

「ねぇ、若きた?」
「小若は?」
「坊ちゃんきた?」
「お嬢ちゃまは?」
「王女はきた?」

と、近所にいるチビども
(全て腐人家にきたことあり)の名前を列挙し、
自分が不在の間に、
侵略があったかを確認。

誰もきてないよ、との答えをきくと
よし!とばかりに、うんうんうなづいていたが、
姫には、最大のライバルがいる。

「王子は?きた?」

これに対しては、姫の期待を裏切って悪いが、
「きました」だ。

そして、オセロをみつけ「やりたーい」
っちゅーたので、
腐人がこてんぱんにやっつけてやったのだ。
はっはっはっはっは。
  ↑
 大人気ない…。


こーゆーゲームなどをすると、
それぞれの個性が如実に出る。

姫は負けると、
家で練習したりして勝つための努力をするが、
王子は負けそうになると、
ズルをしてでも勝つ方法を考え出す。


今回も、王子は一度大差で負けた後、
もう1回とやりだしたはいいが、
2回目の半分ぐらいのとこで、
かなり敗色が濃くなってきた。

すると
「ねぇ、白と黒こうかんしてー」


プロ棋士なら、そこから勝てるんだろうが、
しょせん腐人はアマチュア。
交換後に追い上げましたが、
残念ながら僅差で負けました。

すると、ニコニコして、
「もうやらない」。

勝ち逃げか!


ってなことがあったので、
血族が姫にその報告をした。

すると姫は、その報告を覚え、
腐人が居間にいくと、
「これこれこーゆーことがあったんでしょ?」
とゆってくる。

…これは、確実に家に戻った後、
パパママに報告されるな…(-_-;)

チビっこの出入りする家に
秘密は存在しない…。

スポンサーサイト
[ 2014/01/05 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。