或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年01月 ]
12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

変わりゆく街、寂寞の情

腐人は普段、時計を一切身につけない。

なくてもなんとかなるから、面倒なんだもん・・・
ってのがその理由だが、
たまにどうしてもつけなきゃならんときがある。

一応、所持はしとるのだ。
ただ、1年のうち364日ぐらい、
どっかにしまいこまれてるだけで。

で、その1日のためにひっぱりだすと、
大抵が、電池切れを起こしてる。

使いたいときに使えへんってどーゆーこっちゃ!!
もう、お前なんか一生仕舞といたる!!
とかなんとかなって、
結局、時計また仕舞われることになるわけだ。

ただ、切れた電池をそのまま入れとくのは
時計のためによろしくないっちゅー話をきいたので、
使う予定はないのだが(普通に使えよ)、
電池の入れ替えをすることにした。


で、気づいた。

昔は、時計の電池交換をしてくれる時計屋さんとか宝飾品屋さんってのが
商店街とかの、そこここにあった気がするのだが、
新刊の早売りお百度参りついでに、
本屋の周辺をうろついてみたら、
前あったはずの時計屋さんが潰れ、
前あったはずの宝飾品屋さんが移転し、
電池交換をしてくれるような店が
一戸もありゃせんのである。

しゃーないので、
そういやメガネ屋さんとかカメラ屋さんが
兼業してたりもしたなぁ・・・ってことで、
そこも覗いてみたが、チェーン店になってたり、
マニア向けもしくは、ただのプリントセンターになってたり。

うーん・・・・・・困った(~_~;)。

そういえば2駅先のスーパーで、
預かりになるが電池交換やってます
ってな張り紙をみた気がする。

っちゅーことで、
えっちらおっちら電池交換のために移動することに。

やっとこたどりついて聞いてみると、
1週間ほどかかり、費用は800円程。

使わないのに・・・
これならノベルズが1冊買えるじゃないか!!

いっそのこと電池ぬいて放置したい気がする・・・(~_~)。


と、ぶちぶち思いながらも、
ここまできたからにはとお願いし、
また、1週間後にこにゃいかんのか・・・と
暗澹たる思いに囚われる。

腐人は本に関係しないお出かけは大嫌いなのだ。


で、巣にもどったところで、
空腹を感じ、巣の隣の店(なんかいろんなものを売ってる不思議なところ)で
弁当を物色し、レジにいったらば、
今まで気づかなかった張り紙が目に飛び込んできた。

「時計の電池交換 税込み650円!」

・・・・・・いろんなものを返して欲しい腐人である・・・(T_T)。

スポンサーサイト
[ 2014/01/07 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。