或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年01月 ]
12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術の進化と、股ゆる男女

ここのところ、真面目に仕事をしとるので、
ってか、真面目に仕事をせにゃならんぐらい
追い詰められてるので、軽く書けるネタがないなぁ・・・
と思いながら、飯を食いにでかけた。

オーダーも済み、読書すっかーとなったところで、
隣に男女のペアがやってきて、メニューもひらかず
「コーヒー2つ」
とオーダーする。

・・・こーゆーパターンの場合って、
飲み食いじゃなくて、話をするための来店なんだよなぁ・・・。
くそぅ!
腐人は静かに読書がしたいのに!!

っちゅーことで、聞こえてくる会話を
聞かないようにしながら読書しとったんだが、
人の耳ってのは、意味のある言葉を拾うと、脳に伝達してくるのだ。

※余談だが、逆に単なる音(キッチンの刻む音とか炒める音とか)は
こういうとき、脳は認識しないように遮断してくれる。

目もそうなんだけど、
脳は、目や耳から入ってくるものを
瞬時に要不要にふりわけて、
要らないものは認識しないようにするのだが、
補聴器ってのは、すべてを「拾うべき音」としてとっちゃうので
年取って耳が遠くなって補聴器をつけたとき、
「うるさくてつけてられない」という事態が起こる。

人の脳って、よくできてるよねぇ。


ま、脳みその話はともかく、
その聞こえてきた言葉が脳で変換されてくと、
もうおもろくてねぇ・・・。

せっかくなので、暴露しちゃいましょう

皆さん、他人にきかれたくない話をするときは、
場所を選ばなくちゃダメですよ。
ケケケケケ・・・


会話の中身は、女から男への相談っちゅーか愚痴?でして、
要約するとこんな感じ。


相談者A子は、合コン(?)で、ある男Xと知り合った。

Xは、最初からA子のことが気に入り、
合コン後も押せ押せでアプローチをし、
そんなに言うなら・・・ってことで、二人は付き合いだした。

いちゃいちゃラブラブ期間があり、
いろんな写真とかも撮ったらしい。

そんなある日、A子のケータイに見知らぬ番号から電話があり、
何気なく出ると、「私、Xの妻なんですが」。

えええええ!?何それ!
私、何もきいてない!!
結婚してたの!?

ってことで、Xに詰め寄ったのだが、
まーどうにもこのXってのが、ろくでなしのようで、
煮え切らない態度をとったんですと。

だまされて頭にきてたA子は、
本人を懲らしめてやりたい気持ちもあって、
奥さんに、Xからきいてた話をぶちまけ、
Xにも、「誠意をみせてよ!」とやったらしい。

・・・この「誠意をみせろ」って、
世間一般では「金よこせ」って意味だよなぁ・・・
と腐人は聞いてて思ったのだが、
案の定、Xもそう思ったらしく、
「金めあてか!」といわれたらしい。

A子が望んでたのは、どうも
誠心誠意、心から悪かったと謝ってくれること
だったみたいだが、
そんなの、このレベルの男がするわけないじゃん。

っちゅーか、それを望むなら、
「誠意をみせろ」って言葉は使ってはいかん。

もっとはっきり
「土下座して、頭丸めて、謝罪しろ」と言わねば。

こんなレベルの男は、
フリチンは平気でも、謝罪はできないってのが多いんで
(恥のベクトルが、フリチン<謝罪 なんだよね)
まず無理だと思うが、
人の気持ちを忖度する能力も低いんで、
はっきり言わないと要望は伝わらない。


ってことで、
「違う!お金なんか欲しくない!」
となったんだが、翌日になると、Xから
「A子を傷つけて申し訳ないから、
 せめていくらか払わせてくれ」
っちゅー申し出があった。

A子はお金が欲しいわけじゃないからいらないと
つっぱねたのだが、Xがしつこくゆってくるので、
「じゃぁ、形だけでいいから、
 ★円(ディナー代ぐらい)とかでいいよ」
っちゅーと、
「いや、そんなんじゃA子に申し訳ないから、
 ★万円払わせてくれ」と。

A子としては、そもそもお金が欲しいわけじゃなく、
Xが悔い改めて、A子に騙してて悪かったと謝罪し、
心を入れ替えて今後はこんなことをせず、
妻子のために生きてくれたらと思っているそうで、
それでXがすっきりするなら、と了承した。

ただ、最近、リベンジポルノとか言われてるので、
写真は手元に残さないようにこっちに返して、
という条件はつけたが。

しかし、その後、
どうもXの妻が、自分の両親にぶちまけたらしく、
嫁実家に呼び出しをくらって、説明しにいかなきゃならん
とXから連絡があり、
そのとき、嫁両親に、
A子には金を払って縁切りした、と書類でみせたいので、
金渡すから領収書とその余白に一筆くれ、と言ってきた。

余白に一筆って、あまりにもずさんだろうと思ったA子は、
ちゃんと、
「Xとは、いくらいくらもらって切れました。
 二度と会いません」という誓約書書くよ、
金額はXが書いて欲しい数字書くよ、
と提案し、
じゃぁ、そのやりとりも含め、
◎日の◎時に会おう、となったのだが。

約束した◎日の朝に、突然、Xから
「今後は弁護士を通して話をさせてほしい」
ってなメールがあり。

そこでは、A子が、職場や家庭に不倫をぶちまけ、
離婚や退職を迫ったうえ、巨額のお金を請求し、
こちらからの話をまったく受け付けない
ひどいストーカー女にしたてあげられてたらしい。

ちょっとどういうことよ、これ!!
と連絡するものの、Xは出ず。

で、この相談になった・・・みたいなんですな。

ダンボ耳で、聞きたくないのに(ウソをつけ)
聞いてしまった感じだと。


この話をきかされてた男性ってのは、
どうも発端になった合コンの男側の幹事とも
このA子とも、共通した知り合いな上、
A子かXかの職場と、そう遠くない関係の人らしく、
A子としては、こんなゴタゴタがあった場合、
会社でどんな影響がでるのかが知りたかったようだ。


なのだが、こんな恋愛相談をするには
全く向いてない方のよーで、
隣にいてもヒシヒシと
「って、俺に言われても、
 何言っていいんだかわかんねぇよ」感が
伝わってくる。

また、世事にも疎いようで、
「弁護士」の一言で、さらに貝。


思わず
「横からすみません。
 そういうことなら大手小町に相談なさったら?」
と言いたくなった。


ってのもですね、このA子ちゃん、
かなり詰めが甘いところはあるんだが、
現代っ子なのか、そのXとのやりとり、
音声電話以外は、すべて記録してんですよ。

腐人は、ケータイを携帯しない人なんで、
LINEってもんを知らないのだが、
合コンで会ったあと、Xの方から口説いてきた、
その当時からのやりとりデータを
全部残してあると。

特に途中から、これこのままいくと
自分ひとりが悪者にされるかも?
騙されたのはこっちなのに!
ということに気づき、
やりとりしたものすべてを証拠として残すようにし、
こっちが言ったことと、
向こうが言い出したことがはっきりするような文を
書くようにしたという。

弁護士通してってなら、全部証拠として出してやる!
Xがいくら口で取り繕おうが、
そうなったら絶対負けない!
っちゅーてましてね、
そうなってくれば、もう今必要なのは
精神的に応援してくれる人なわけで。

もし小町に出したら、
間違いなくXはロクデナシとしてボロカスに言われるだろう。
あと、A子ちゃんの詰めの甘さも叩かれるかもなぁ。

ただ、この事情であれば、擁護論も出そうな気がするんで
それを精神的支柱にするってのも一つの手だと思うがね。

だってこれ、解決したいってんじゃなく、
同意や共感をして欲しいってやつなんだもん。
聞いてると。

したら、何も言えず、あいづちすら打てず、
黙り込んじゃう男に相談するより、
小町のレス待ってるほうがいいんじゃないのかなぁ。


ってか、腐人だったら、そんだけ強い切り札持ってんなら
むしろこのXを追い詰めるけどなぁ。

そうね、まずは、Xがブラフなんだかマジなんだかしらんが
依頼したっちゅー弁護士の連絡先きいて、
こっちから仕掛けるかなー。

腐人は受動がキライなんだ。
だって、待ってる間、イライラすんじゃん。
腐人は我慢がきかない子。

先手とって、鼻面ぶったたくほうが、
後々主導権とれるしねー(^_^メ)。

自分が矢面にたつとしんどいなら、
それこそこっちも弁護士たてて。
着手金ぐらいはかかるかもだが、
その後は成功報酬にすりゃいい。

そうそう。
今後Xとのやりとりはすべて録音すること!
スマホもってんなら、そうしときゃいいのになぁ・・・(~_~)。


ってなことがあったんですが、
これで思ったのが、例の父子鑑定もそうだけど、
技術の進歩で、股のゆるい男女は追い詰められるなぁ・・・
ってこと。

それこそ、車も電話もない頃なら、
嫁も亭主も騙し放題に騙して、
穴という穴、竿という竿を好きなだけ食えたわけで。

ま、その辺りは、
股がゆるいのは、良いか悪いかといわれりゃ悪いになるから、
むしろ托卵や浮気、寝技で押し切り結婚なんぞが
排除されてええんちゃう?
と、腐人は思うのだが。

だって、全員が交際や婚姻中、
一本一穴主義をまっとうすりゃええだけの話やねんもん。


昔、携帯電話がでてきて、
営業さんがサボれなくなった・・・と
愚痴をこぼしてたことがあったが、
スマホはその比じゃなく、
このA子ちゃんのケースでも

「このメールがきたのがショックで、
 すぐにLINEで、
 こんなウソ並べたててXの真意はどこにあるのか、
 どうしたいのよ!って送ったんだけど、
 既読でてるのに、無視してる」

ってなことをゆってたんですわ。

これ、民事訴訟なんかだと、
言った、言わない、
聞いた、聞いてない、
メール送った、届いてない、
ってのが、明確な証拠として出ず、
結果、白黒つけられないので、裁判官判断に・・・
とかになるんだよね。

でも、この既読マークが残ってるなら、
俺は聞いてない!が通らなくなるってことで。

・・・これ、仕事で使いたいなぁ。

そんなの見てない、
俺は聞いてない、っちゅー
ムカつく逃げを全排除できるぜ・・・

でも、腐人にスマホは、ブタに真珠・・・(-_-;)。

ガラケーですら、今日も持ってないもんねー(^。^)。
    ↑
   自慢すんな!

スポンサーサイト
[ 2014/01/10 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。