或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年02月 ]
01 | 2014/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ど・ち・ら・に・す・べ・き・か・な?

最初にお断りしておきます。

知人の話です。
腐人の話ではありません。

ただ、バレるといろいろ支障があるので、
若干脚色してあります。


●チェーンはすべきか、やめるべき?

1人暮らしのAさんが寝込んだ。

最初はなんとか自分で面倒をみていたが、
次第にヤバくなり、近くに住む、
合鍵を預けているBさんにSOSをだした。

Bさんは飛んできてくれたのだが、
問題が。

実は、Aさん、数年前に泥棒に入られたこともあって、
いつも、家中の施錠をしっかりする。

今回も、玄関の鍵はもちろん
チェーンロックまでばっちりだ!

・・・そう、そうなると合鍵だけでは家に入れないのだ。

鍵をあけても入れないことに気づいたBさんは、
ドアをたたいたり、Aさんに電話したりし、
なんとかAさんをたたき起こし、
ロックを外すように進言。

Aさんは高熱でもうろうとしながら、
床をはいずり、ロックをはずしたところでダウン。

Bさんの呼んだ救急車で運ばれ、即入院となった。


その後、退院してきたAさんと話をしたところ

「今回で懲りたから、
 この先、絶対チェーンはしない!
 都会で1人暮らしをしている知人にもするなと言った」

という。

でも、世の中には、チェーンカッターとかあるし?
戸建なら、窓ガラス割ればいい話。

むしろ、チェーンをせんことで、空き巣や強盗、
女の1人暮らしならストーカーや強姦の心配もあるんだが・・・。

ま、これは自分にとって何が怖くて、何が嫌かの話。

孤独死が怖い。
誰かに自分の物を壊されるのが嫌。

そしたらチェーンをやめればいい。

窃盗にあうのが嫌。
身の危険を感じるのが怖い。

そしたらチェーンをすればいい。

そーゆーこっちゃろね。

腐人は、孤独死万歳と思ってるし、
己が死んだ後のことなんぞ
どーだっていいので、チェーンをします。これからも。




●データは保存?それとも、消去?

こないだ偶然きこえてきてしまった会話。
※2014/1/10「技術の進化と、股ゆる男女」

以来、この話のついでに
ラインやメールの際どいやりとりは
残すべきか、消すべきかってな話を
周囲とやることがある。

ちょっとそことはズレるのだが、
士業のセンセとお話をしているときにも、
際どい話になることがある。

・・・っても、こちらの「際どい」はエロではないですが。

某・士業 Cさん
「見られたらヤバそうなもんは、全部捨てておくべし。
 ブツがないなら、見られることはない」

某・士業 Dさん
「裁判は、証拠できまる。
 裁判官は、客観的資料として出せるものでないと
 信用しない。
 (※口頭での言った言わないは、
   とりあってくれません)

 そのために、すべての記録を残しておくべし」


さーてどっちが正解か。

そいや、吉田秋生さんの『BANANA FISH』で、
裏帳簿の証拠残してて殺されたおっさんのエピソードで

こんなの手元に残しとくなんて
切れ者(自信家だったっけ?)か、
バカのどっちかだ

みたいなネームがあった気がする。

うーん、うろ覚え・・・。


そうだよねぇ・・・
うまく使いこなせないなら、捨てとく方が無難か?

でも、こないだの姉ちゃんみたいな話になったとき、
それは自分を守る盾にもなる。

っちゅーても、その記録の中で自分が失言してたら、
そこで足とられることもあるわけだが。

身奇麗に、キヨラカに。
煩悩を捨て去って、仏の心で生きるのが一番だわね。
腐人のように。
  ↑
 ウソをつけ!!


スポンサーサイト
[ 2014/02/05 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。