或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年07月 ]
06 | 2014/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

それが、本音でしょ

暑い・・・。
それが、最近、週末にブログをサボリがちの理由・・・。

でも、この暑さのおかげで、今年は果物が美味で美味で。

腐人は3食果物でもいい(健康に悪いからヤメロ!)
聖獣がうらやましい人ですが、
やはり年によっての当たり外れはあるもので。

今年はそういう意味では大当たりの年ですね~。
今晩も、ぷりっぷりのお尻のよーな桃(言葉の順序が違うとヤバいな・・・)に
かぶりつきたいと思います!


さて、本日の話。

土曜だったかな?
産経新聞のコラムで、出生前診断の話が書いてあった。

いつまで読めるかわかりませんが、URLを貼り付けておこう。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140726/scn14072609220001-n1.htm

ま、ざくっといってしまえば、
細菌における「進化実験」のことを紹介し、
「「適者生存」の考えが完全に正しいとすれば、
 能力の高い大腸菌だけが生き残り、
 能力の低いグループは淘汰されていくはず」
だが、結果は、
「能力は低いのに、
 他者のおこぼれにあずかって生き残るグループが現れた」
とのことで、
「能力が高い個体ばかりの「エリート集団」よりも、
 能力が異なる個体が混在する「共生集団」の方が存続する力が強い」。

とゆーのを前置きに、出生前診断に話がうつり、
「113人は詳しい検査で胎児の染色体異常が確定し、
 その97%にあたる110人が人工妊娠中絶をした」
という。

で、その後に
「当事者の重い決断に対して第三者が口を挟むべきではない。」
と言いながらも、
「人類が生き残るために備えているはずの「共生」システムが、
 新しい技術によって損なわれるのだとしたら、
 どこかで歯止めをかけなければならない。」
とおっしゃる。


これなぁ・・・これのどこが
「第三者が口を挟むべきではない」
なんだ??
思いっきり口挟んでんじゃん。

本当に口を挟むつもりがないなら、
何も言わないこそが「金」だぜよ?


なによりね、「適者生存」ってさ、
それを「能力が高い者ばかりが生き残る」としてるとこが
まず間違ってるでしょう。

「適者生存」=「一様化」ではない。
これわかってらっしゃる?

大腸菌でさえ、それぞれの得意分野があるわけでしょ?

テストの点数はとれるが、対人能力ゼロ連中ばっか集めて
まともな社会ができるとでも?

それこそね、大変なハンディキャップがあっても、
それをものともしないフォロー集団が周囲にあり、
総合的にみて、プラスとなる一群になるなら、それは「適者」なの。

逆に、どんだけテストで点数がとれても、
対人関係に問題を起こすばかりで、自律も自制もできず、
社会に問題をもたらすものは「不適者」だ。

なので「適者生存」が「多様化」、「共生」となることに、
何も不思議はない。


ただ、障害児をもった家族にかかる負荷は、
こんなキレイゴトで片付けられるもんじゃない。

そりゃ、「多様化」や「共生」が必要なら、なさればいいわ、
でもうちはパス、
というのが、親になる人の本音でしょう。

それが今回の一連の経緯で、
数字として明らかにされただけで。

「何をいまさら・・・」と思うのは腐人だけですかねぇ?


腐人は、前からゆってるが、
「できるけど、やらない」のと
「したいけど、(規制などによって)させてもらえない」って
最終表現は、両方同じ「実現しない」なんだけど
その中身は、天と地ほどの開きがある、と思ってる。

だから、この件については、
「できるけど、やらない」
という状況になってくれているのだから、
あとは、直接関係してくる当事者が決めるべきことで、
意見を求められているのでないならば、
周囲があーだこーだいう資格も権利もないと思う。

そんでも何か言いたくて、
「どこかで歯止めをかけなければ」
とおっしゃるならば、
障害児を養子にしてご自分がお育てになればいいのでは?
嫁に、妻に、おしつけるのではなく。

でも、できればその前に、発言小町にある、
きょうだい児の叫び、親の本音を読んでほしいけどね。


産経新聞だけをあげつらってしまいましたが、
たぶん、似たような話は、いろんなマスコミがやってんでしょう。

この国のマスコミはいつになったら
本当のことを報道するのかな?
スポンサーサイト
[ 2014/07/28 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。