或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年08月 ]
07 | 2014/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんでディストピアは否定されるのか?

「ディストピア小説の傑作」と紹介されてたので
『ボラード病』って本に手を出してみた。

こういう紹介文の多くがあてにならないことを
知っているのに、乗っかってしまったわけですな。

そもそも腐人はブンガクが大嫌いで相性が悪い。

なので、これも1ページ目から
合わない匂いがぷんぷんしてたんだが
我慢して1/3ぐらい頑張ってみた。

でも、いつまで読んでも言葉が上滑りしちゃって、
全然脳みそに入らないことがわかったので、
勇気ある撤退を決意(要するに途中放棄だ)。

オチだけ読んだんだけど、
うーん・・・・・・なんかなぁ・・・。

なんか違うんだよ、腐人が思うのと。
洗脳とかマインドコントロールでじゃないんだって!
そんで違う人たちを排除するってのは、
そもそものとこが違う気がする。

ただ、腐人はディストピア小説なるものを
まともに読んだことが無いので、
腐人が思ってる「ディストピア」の概念と、
世間一般が思ってるものとが乖離してるってことなのかなぁ。

・・・というテーマにとりつかれてしまったので、
他にやることも、読むもんもいっぱいあるんだが、
しばしディストピア分析をしてみたいと思う。

ここに書くのは、いつになるやらわからんが。

その前にクールジャパン片付けちまわないとな・・・。
スポンサーサイト
[ 2014/08/23 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。