或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年10月 ]
09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読みすぎですよ、読書録と、フィンランディア杯SPと体操の世選をちょびっと

まず、フィンランディア杯のSPの話。

むちゃくちゃどーでもええんですが、
あのピンクの鳥って何!?

キスクラんとこにおるのみたら、
首から下は黒服の人の胴体と足生えてるし、
待ってる間、正座しとるし、
暗いトコいくと、頭だけがぼーぉっと宙に浮いて見える!
ケチらず全身つくろうよ!
怖いよ(>_<)!それ!

どうもなんかのスポンサーのゆるキャラっぽいんだが
あそこで観戦されると、演技よりそっちに目がいく…。

ってなことはどうでもよく。
SPをみた感想をちびっと。

●本郷理華ちゃん
 レイバックスピンの手、めちゃくちゃきれいやねぇ。
 表情もでけてるし、楽しそうに滑れてたんがよかったね。

 前に比べると、姿勢がかなりよくなった気がする。
 でも、欲をいえば、
 もうちょっと首から肩のラインに伸びやかさが欲しい。
 せやないと、せっかく手足が長くてきれいのに、
 首と肩のあたりが窮屈にみえちゃうんだよなぁ。
 もったいない。

 あと、全体的にアップテンポな曲と滑りがよくあってたけど、
 個人的にはどっかで溜めというか、
 音を掴むポジションが一個欲しいなぁ。
 じゃないと、せっかくの複雑な振り付けが
 音と一緒に流れちゃうんだもん。

 まだまだこれから滑りながら練っていく感じやろけど、
 インパクトが欲しい。

 フリー期待してまーす!

●エリザベータ・トゥクタミシェワちゃん
 ロシアの10代ってどんだけ層が厚いねん…(~_~;)

 ボレロというと、
 コストナーちゃんのが腐人のベストなんだけど
 これはこれではちきれそうな若々しさがありますな。

 でもなー、腐人のボレロの基準は
 男性ならジョルジュ・ドン、
 女性ならシルヴィ・ギエムなので、
 ボレロの主旋律を女性がやるときは
 女王様になってほしいんだけどなー。

 基準高すぎ?

●サマンサ・シザリオちゃん
 曲調と個性がなんかすごくピッタリくるなぁ、
 このショート。
 あとは技術面なんだろね。


●ミーシャ・ジーくん
 町田樹くんと同じく、自己演出力が高い人と
 腐人はみてるんだけど、
 ソチんときのより好きだなぁ。

 ゆったりした曲だからか、音がよくとれてるね。
 あとは技術の問題か?

●アダム・リッポンくん
 曲調が、というのもあるかもだが、
 全体的にスピードが重い。
 この辺、やっぱこないだの
 パトリック・チャンくんとくらべちゃうとね…。

●アレクサンドル・ペトロフくん
 おお、男子もでてきたか。
 ただ、女子たちほど強烈なインパクトがないなぁ。
 悪くはないんだが、
 彼じゃないと、ってもんがまだ見えない。

 まだまだ若いんだ、がんばれー!


それから体操の世界選手権。
種目別の男子跳馬と鉄棒の金はすごかったすねー。
スペシャリストの意地ってか、
これぞ、スペシャリストというもんを見せてもらった。

走る弾丸に、文字通りのフライング・ダッチマン。
ああ、ありがたや・・・。

ってか、ゆーてもしゃーないが、団体の最後も
もし、あれだけのもんをされたとしたら
納得できた気がするねんけどね。

どーでもいいが、あの跳馬の助走スピードって、
どんくらいでてるもんなんすかね?
短距離選手と比べてどっちが早いんやろ・・・
競争してみてくれんかな
と思うぐらいの駆け抜けっぷりに感心したわ。

で、観戦記録はこんくらいにして、
読みすぎの読書録を片付けよう。

●10、11、12日
(899)マンガ 『うどんの国の金色毛鞠 4』 篠丸のどか
  待っても待っても
  某レンタルマンガ屋が入れてくれんので
  自力救済。

  ってか、いれへんねやったら、もっとはよゆうて!
  発売日に買うから!

  ポコが!!!やったけど、ひとまず安心。
  あかんよ、知らん人についてったら!
  それがどんだけ困ってる人でも、
  ついてったら、あかん!
  大人を呼びなさい!

  ガオガオちゃーはともかく、
  こんな感じの話、どっかで聞いた気がする・・・。
  はっきり思い出せませんが。

  まぁ、ノマドとかもあるにゃーあるが、
  結局のところ、本人次第な気がすんねけどね。

  それにしても、「うろん?」って・・・
  まぁ、子供(?)は素直だから。

  手術、成功しますように。

(900)マンガ 『ちはやふる 26』 末次由紀
  あー・・・そうか、とっさにでてくるのが
  「ごめん」なんか。

  ちはやは本能で動いてるとこあるから、
  それが本心なんやろね。

  むっちゃどーでもええねけど、
  お菓子は計量が命なんはわかってんのやが
  甘すぎないかぼちゃプリンが食べたなって、
  今日、せっせこ作ってみたんやが、
  つい、「まぁええか」でやってもたら、
  見事な3層(上からプリン地、カボチャ地、キャラメル地)に
  分離してもたんやけど、
  これはどないしたら直るんかいなぁ?

  ・・・ま、もう当分せんと思うが。

  ちはやは、父似だと思う・・・。

(901)一般本 『銀の海 金の大地 3』 氷室冴子
  今読むと、真秀の危機管理のなってなさに
  イラッとする・・・。

  ってか、腐人はホラー映画嫌いなんですが、
  なんでやっちゅーと、
  キャーキャーキャーキャーゆーばっかで、
  本質的解決をしようとせんところが
  観ててイライラするんですよ。

  真秀もなぁ・・・
  今、ここであんたが一番にすべきはなんやねん!
  んなこたぁ、あとでええやろが!
  と怒鳴りつけたくなる・・・。

  まぁ、子供なんだよね。
  それも周囲に導べとなるべき大人を
  持たずに育ってしまった子。

  そういう子の成長の道を書きたかったんやろかねぇ。

(902-919)マンガ 『焼きたて!!ジャぱん 9-26』 橋口たかし
  少年漫画やからしゃーないんやろけど、
  はっきりいえば、
  話の多くを占めてるギャグ部分はいらん。

  ゆーたらなんですが、全然笑えない・・・。
  っちゅーかまぁ、この辺が、
  男子の遊び(笑い)感覚なんやろなぁ。
  
  これについては
  前に『ダイヤのA』んとこで書いたから
  割愛しますが、男子も女子も、
  それぞれの範疇の端っこにいってもたら
  相互理解は無理、ってことなんやと思う。

  で、パンは嫌いやし、ギャグも嫌いな腐人が
  このマンガのどこを読んでたかっちゅーとうんちく部分。

  で、なるほどーと思ったのが3つほどあったんで、
  自分用アーカイブで残しておく。

  まず、血液型の話。
  腐人世代だと、稀血といえば、Rh-。
  そう神様手塚様の『BLACK JACK』である。
  
  え?わからん?
  もしあなたがマンガ読みと言うならば、
  直ちに全巻読み直しなさーい!!
  そうじゃないなら、別にわからなくてもいいかと。

  で、話を元に戻しますが、
  ここででてきた「ボンベイ型」。
  他にどんなのがあるのか調べてみると、
  結構あるもんで、昭和63年データですが、
  22種類ほどの報告がありました。
  
  で、その時点でのボンベイ型の登録は7名。
  うひー!
  中には、1名とかもあり、こりゃ自己血保存しとかんと
  恐ろしすぎる・・・。

  パンのマンガを読みながら、稀血のことがわかるなんて
  勉強になるわぁ(^_^メ)


  次に大麻の話。
  腐人は別件で大麻に興味があって、本を読んだりしてるので
  まぁここに書いてあることは、そーだよねーと。

  ってか、ホントにさ、
  医療用大麻は解禁してあげて欲しいんだよ。
  ALSに効果でてるんだし。
  っちゅーか、あのアイスバケツ運動
  (消防士さんが亡くなられてから見なくなりましたな)も
  確かこの解禁を訴えてたんじゃなかったっけ?

  あの危険ドラッグとかゆーのよか
  全然危険やないと思うけどねぇ。
  

  最後に、ドーナツの話。
  腐人はパンが嫌いなんですが、
  ミスタードー●ツで、
  食べられるドーナツと食べられへんドーナツがあり
  その違いを上手く説明できずにいた。

  パン屋で売ってるもんでも、
  食べられるんと食べられへんのがあり、
  自分ではわかるのだが、他人に説明がでけんかった。

  が!
  これでわかったがな!!

  腐人は、発酵してるもんがあかんねん。
  ドーナツでいえば、ベーキングパウダーならOKだが
  イースト発酵はNG。

  オールドファッションは食えても、
  ハニーディップはあかんのだす!
  なるほどー・・・。

  ちなみにそれで言うと、
  フレンチクルーラーとチュロはOKで、
  ポン・デ・リング、ワッフはNG。
  これも、生地の発酵が絡んでると思うんやが
  どうやろう?

  発酵の何があかんかというと、
  恐らくグルテンの匂いと味。

  具体的にアレといいがたいんですが、
  嫌いなもんで、即わかる。
  
  だから生麩なんかも、
  調理方法がへたくそやと無理やったりする。

  どーでもええけど、
  確かこのグルテン製造過程の排水って
  工業用排水の規定にひっかかるんちゃうかったっけ?

  だから生麩は大量生産されんのやってな話を
  昔きいたような覚えがある。
  パン屋は大丈夫なんすかね?

  それにしても小学館漫画賞基準が
  やはりよくわからんわ・・・(~_~;)

(920-923)マンガ 『もやしもん 1-4』 石川雅之
  なんか発酵づいてるんですが、
  単純に、レンタルマンガの割引枠埋めるために
  おもろいもんないかなーで、お試しで4冊借りてみた。

  なかなかええやないですか。
  ってか、『銀の匙 Silver Spoon』
  『百姓貴族』が好きなIちゃんが気に入りそう。

  おお!エボラもでたか!
  ボツリヌスとエボラが戦ったら、
  どっちが強いんですかね。
  ってか、最強の菌って何??

  ところで、あの・・・ちょっと聞きたいんですが、
  細菌とウィルスって、大きさ全然ちゃうよね?
  細菌は、1~5 μmほどあって、
  普通の顕微鏡でも見られるけど
  ウィルスって、20~300 nmぐらいやから
  電子顕微鏡でしか見られへんかったと思うんやが・・・。
  同じよーな大きさになってまへん?

  ま、いっか。

  どーでもええけど、菌の描き分けはでけてるのに
  人間の女子の描き分けがいまいちなのは
  なんでやろう・・・。

(924,925)マンガ 『じこまん~自己満~ 1-2』 玉井雪雄
  身近にチャリ乗りがおるので、わかるわー…。
  あるあるあるあるあるーっ!!

  ただまぁ、腐人がこの本、ええなと思う一番は
  自分で自分のことを笑えてるとこやろな。

  腐人は、何事につけ、
  この余裕がないのはヤなのよー。
  どんだけクソ真面目にやってようが、
  その自分をアホやなぁケケケケケと言えるってのは、
  自分を客観視でけてるってことやん?

  それがないと知ったかぶったり、
  傲慢かましまくりやったり、
  マウンティングしたがったりしてさ、
  そーゆー面がみえてきて、鼻につくねん。

  腐人はそれがダメなので、
  そーゆーのがなく、
  自分を笑いネタにでけてるところが読みやすい。

  ほんでもって、
  何よりも事故なく乗ろうとする姿勢がええね。
  腐人のモットーは、「遊びは全て自己責任」なんで、
  ここはむっちゃ共感やわ。

  そうそうそう!
  遊びで他人に迷惑かけたらあかん。
  そないする人は、遊ぶ資格がないと、腐人は思ってる。

  ところで。
  腐人は昔、学生の頃、チャリ通学をしていた。
  で、そんときは自転車のルールを知らんかったんで、
  歩道枠がないような道を毎日通っとったんやけど、
  バリバリ逆走かましてたんよね。

  なんでかっちゅーと、
  ここの事故よけの話でもでてきたけど
  逆走すると、運転手にガンつけられるから。

  おらおらおらおら、
  ここを女子高生のチャリが通りよんじゃ、
  ひきたなかったら、避けぇや、おらぁ!
  って感じで走ってたんですわ。
  ・・・どこが女子高生・・・?

  で、今、バイクに乗ってると、
  逆走かます自転車とかが路駐車の陰から
  びょん!と出てくるのが超怖いんやけど、
  ただ、抜くときのこと考えると、
  順走してるのを背後から抜こうとした瞬間に
  急にぶわーっと膨らむチャリがおったりして、
  目でお互いにタイミングを測れる逆走車抜くほうが
  怖くない。

  目をあわせて事故をさける、っちゅーなら
  路駐全排除の上で、
  逆走こそを正ルールにしたほーがええような気がする。
  ※この場合、順走がルール違反になる
   ま、路駐ゼロっちゅー前提がありえんねけど


  どないなんですかねぇ?

  ただ、どっちにしてもチャリはバイクの敵。
  無法モン多いし。
  なんでチャリライダーって当然のように信号無視すんの!?

  腐人、歩行者の立場んときに、
  T字路の上の横棒のとこから縦棒のほうに
  横断歩道渡ろうとして、
  何度、信号無視して直進してきたチャリンコと
  ぶつかったりぶつかりそうになったことか!

  お前ら、赤やっちゅーの!!!
  ペンディングペダルやから止まりたくないってのは
  わからんでもないけど、
  信号は守れや!このクソタコボケカスダボ野郎!!!

  と、毎回、心の中でゆっている。
  これは心底、思う。
  ほんま、やめてやー。

  むっちゃどーでもええんですが、
  個人的には飛びっ子ネタに萌え。
  どうせなら極太にすればいいのにー
  新しい世界が開けるわよん


とりあえず、こんなとこ、だと思う・・・。
ちょっと、読みすぎよな・・・(^_^;)
スポンサーサイト
[ 2014/10/13 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。