或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2014年10月 ]
09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きんきんきーん、ききんききーん♪(じゃりン子チエのテーマでどうぞ)

『もやしもん』を読んでると、
普段のなんでもないところで、菌のことが気になってくる。

特に腐人の場合、他の本を読んでるときに、
ふとした描写が気になってしかたなくなるのだが、
今、一番気になっているのが、
木原音瀬さんの『Halloween Halloween』ででてきた
拾ったソファ。

ファブリック、つまりソファの布地が臭うとあるんですが
何菌なんだろなー。

「かもすぞー」
「かもしたるぞー」
「ここはわれわれのコロニーだぞー」

とか、ソファの上でやっとんですかねぇ。

ま、菌ならいいが、
ルミノール溶液ふきかけたら発光したりしてー

ってなこと考えると、
日本だと粗大ゴミ、アメリカだと路上ゴミとして
証拠隠滅をはかられてるケースもあんのかなぁ?



あとは、『マッサン』

考えてみりゃ、あれこそ発酵の話で、
たぶんウィスキー作りがこれから本格化してくなら、
もやしがらみのネタもでてくるよなぁ。

『あまちゃん』のパラパラ漫画みたく、
『もやしもん』とコラボしたらいいのに。

こないだからやってるワインの残留酵母による爆発さわぎも
しょーじきゆーと、いまいちよくわからん(~_~)。

バンバン、突然、瓶が割れるシーンが連発しても、
それが太陽ワインなんかどうなんだかもよぉわからんし。

色変えるとか、ボトル変えるとか、してくれりゃー別だが
一見するに、同じのが割れてるよーに見えるで?

マッサンが何をしとるかっちゅーとこうやねん、と
酵母がでてきてやってくれたらええのになぁ・・・。

まぁそっちは主眼じゃないんだよ!
と言われたらそうなんだろうが
腐人としては、せっかくなら、この際、
ドラマで醸しの勉強もしたいんじゃ。

で、菌に言わせたらええやん。
「これ以上の詳しいことは、
 『もやしもん』でどうぞ」って。
講談社も、NHKに売り込めばええのに。

・・・でも、まだ8巻までしか読んでないが、
ウィスキーはでてきとらんなぁ・・・。

あ。
今気づいたが、腐人は『もやしもん』が現在進行形だが、
連載はもう終わってんねやった・・・。

うーん・・・うまいこといかんなぁ(~_~;)。


どーでもええが、
こうやってブログに菌、菌、菌、菌書いてると、
仕事で文書作るときに、うっかりすると、

「来週の菌曜に」

とゆー誤変換をやらかしてしまう・・・。

菌曜って、いつや!
雨降りの日か!


もいっこ、どーでもええんやけど、
アルコールが一切×な腐人が、
『もやしもん』読んでて、
これはちょっと試してみたいのぅと思ったのが
旧式みりん、である。

ってか、他のもんで試せんの、
醤油か味噌しかあれへんやん・・・。

だが、腐人家は、みりんをほとんど使わない。
※その代わり、お酒はむちゃくちゃ使います。
 ただ、完全にアルコールが飛ぶまで煮切るけど。
 で、煮切りが足らないと、
 腐人と姫からブーイングがでる。
  腐人:「これ、酒残っとるで!」
  姫:「姫の好きな味じゃない!」
 ・・・あんたら、ワガママ・・・


でも、そこまで味が違うといわはんねやったら、
ちょっと試してみたい。
どこのがええんやろ??

ただ、普段から使てへんから
ぎょうさん買うたら、こんなに買うて!って
怒られるやろな・・・(-_-;)
おためし小瓶があればええのになぁ・・・。
スポンサーサイト
[ 2014/10/22 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。