或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2015年06月 ]
05 | 2015/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

書けるもんだけ書いておく

うみゅぅ・・・
ちゃんと書きたい本を読んだのに、
なんか今、書く方向にエネルギーがむかない・・・。

これも、暑いのがわるいのよーっ!!!

ってことで、腐人の書く気が向上しないんで、
一応、昨日読んだ本は、こちらなんだが
書けるモンだけ書くことにしよう。

●9日
(468)一般本 『モーツァルトとレクター博士の医学講座』 久坂部羊
(469)マンガ 『蟲師 特別編 日蝕む翳』 漆原友紀
(470)マンガ 『学糾法廷 1』 榎伸晃、小畑健
(471)マンガ 『おやこっこ 上』 武田一義


とりあえず
(468)一般本 『モーツァルトとレクター博士の医学講座』 久坂部羊
は、後日で。

昨日の宿題もまた今度。
っていつだよ!わかんないよ!

くみ上げ豆腐ぐらいゆるゆるの脳みそで書けるのは
マンガ部門のみだなー。

そんだけは片付けとこう。
汚部屋の整理は、1冊から。

(469)マンガ 『蟲師 特別編 日蝕む翳』 漆原友紀
  ひっさしぶりすぎて、
  脳内のどこかにしまってあるはずの
  蟲師設定を引っ張り出すのに一苦労。

  でもなーこのマンガの雰囲気は好きなんだが
  腐人は『蟲師』は何回読んでも
  記憶することができんのだ・・・。

  ま、いっか。

  太陽・・・なくても困るが、ありすぎても困る。
 
  確か中国の神話では、
  大抵、太陽がありすぎて人が死ぬ。
  これは日照りの暗喩なのかな?

  個人的にはその後に必ず続く、
  「人口が減っちゃって、
   実の兄・妹しかいなくなっちゃったから
   これからお互い背中を向けあって
   スタートし、地球を一周しても、
   他に人がみつからなかったらヤるか」
  「そうね」
  って流れが、おおらかでええのぅと思う。

  結論?
  もちろん誰にもであえず、
  でも、一応ここまでやるだけやったからいっか、
  ってことで、近親相姦へGO!ざんす。
  
  ああ、全然本編と関係ねぇな。
  ま、そゆことで。
 
(470)マンガ 『学糾法廷 1』 榎伸晃、小畑健
  ふーん。

  ってか、集英社なのにいいのか??
  というネタが多いんだが
  いいのか・・・?

  おもろいか?続きよみたいか?
  と言われると、うーん・・・(-_-;)

  なーんか読んでて心が荒む・・・。  

  もうちょっと大人でも
  「これおかしくね?」と思うネタしてもらえたら
  よかったのかもな。

(471)マンガ 『おやこっこ 上』 武田一義
  わーい、
  『さよならタマちゃん』の人の新作だー♪

  とゆーものの、見えないライバルが
  下巻を返してくれないので
  今のところ上巻しか読めてない・・・。

  くぅぅぅぅ!!

  親子って、難しいよなぁ・・・。
  下巻にむかってどうなるのか。
  感想は、全部よみきってからにします。

  下巻かりてるやつー!
  はよかえせー!!!←買えよ
スポンサーサイト
[ 2015/06/10 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。