或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2015年06月 ]
05 | 2015/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

突発:フィギュアとローザンヌ

新聞を読んでいたら、
アイスショーで羽生結弦くんが
来シーズンのフリープログラムをお披露目した
とあった。

シェイリーン・ボーンさんが振り付けた
「SEIMEI」だそうで。
へー・・・。

能や狂言を参考にしたと報道にあったが、
前に浅田真央ちゃんが京舞をやって、
「実際に取り込むのは難しい」
といったように、動きの質が違う気がするんだが
どんなのになったんだろ??
観たい!

腐人の印象では、能や狂言の動きってのは
力を放出、拡散するというより、
ゆっくりとした動きで力を内側にどんどん溜めていき、
ぴたりと静止することでそれを封じ込め、
そのポーズをものすごいエネルギーの塊にする
(この辺は仏像彫刻とかに通じるのかなぁ?)
または、ある一瞬に爆発させ霧散させる、
そんな感じがしている。

はたしてそれがジャッジに通じるのか。
そこが問題だよな。

昨シーズンのデニス・テンくんも
民族性を彷彿とさせるプログラムだったけど
腐人がいいなと思ったのが、
万国共通で、ああ「アジアっぽい」とわかる
ノンバーバルのポーズが取り入れられていた点。

いろんな国から集まるジャッジにアピールするには
あれが必要なんだよな。

という点で、
果たして能や狂言がどこまでわかってもらえるか。

ある意味、日本人ではないシェイリーン・ボーンさんに
振付けてもらうってのは、
「外国人からみた日本っぽいもの」
という表現で、いいかもしれない。

そーゆーことをつらつら考えていて
ふと思い出したのが、昔、みた
ニーナ・アナニアシヴィリ さんの
『夢の中の日本』っちゅータイトルだったかで
娘道成寺を下敷きにした作品で、
最後、蛇と化した娘の表現で、
観ていた観客からどよめきと拍手が起こるほど
まさに白蛇としか思えない
すばらしい腕の動きがあったんだよなー。

羽生くんのプログラムの中にも
こーゆーものがあるといいな。

あー観たい!


観たいといえば、
腐人はローザンヌを観るのを楽しみにしている。

今年も放映ないかなーとチェックをし続け、
先日やっとやってくれたやつを録画し
なかなか観られずにいたのだが、
先日、ようやく観ることができた。

正直いえば、今年のローザンヌは、
腐人的には小粒だなぁという感じ。

ってか、去年がおもろすぎたんだよな。

腐人は熱心にではないが、
結構前からだらだらローザンヌをみている。

昔は、クラシックに重点がおかれ
腐人もそっちがおもろいなと思ってたんだが
最近はコンテンポラリーがおもしろい。

身体の使い方、
それこそ関節の稼動域をいかに幅広く使うかなど
クラシックではありえない体勢や表現が
おもろいなと思えてきた。

で、そーゆー目で観出してきたところに
去年の秀逸なるコンテンポラリーがあり。

その記憶がまだあるうちに
今年、また『ディエゴのためのソロ』が課題曲になったので
ぼへーっとみてたんだが、
それでいくつか思うことがあった。

まず、15やそこらの子で
軸が出来てる子は、そういないんだなぁ
ってこと。

バレエやってる分、他の同世代よりは
ずっとしっかりしているが
ああ、ぐらついてるなぁ・・・というのがある。

そして、その軸ができてないとどうなるかというとこで
観ていてあぶなっかしいってのもあるが
それ以上に思ったのが
完成ポーズにいくまでに時間がかかること。

特に『ディエゴのためのソロ』は、
最初はゆーっくりと始まり、
どんどんテンポが速くなっていく。

すると、最初のうちはきちんと1つ1つの動きができ
ポーズがとれてたのに
テンポが速まってくると
次第に微妙なズレがでてきたり、
ポーズをとりきれず流れてしまう子がいた。

そうすると、観てたら締まりが悪いんだよな。
でもって、演技全体の印象が残らなくなる。

なーるほーどなぁ。

プロのバレエダンサーの動きが美しいのは
軸がしっかりできているから
ポーズに入るのが早く、
そのためほんの一呼吸にも及ばないかもしれないけど
余裕が生じる。

そのため、本来はとんでもない動きなのに
さも余裕があって、
優雅にやってるように見えるんだろな。

あとはしっかり決めるべきトコで決める、
それによって演技から自信というかプライドというかが
伝わって来て、
「あーもー!すっばらしいっ!!」
って言いたくなるんだろうな。


くそー!
観るもん終わっちゃってつまんねー!

あんましアイスショーみるの好きじゃないんですが
来季のプログラムやりだしてんなら
みたーい!

どっか早く放映してー!!

あ、もちろん無料視聴枠でね
スポンサーサイト
[ 2015/06/13 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。