或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2015年07月 ]
06 | 2015/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親子の縁が切れたなら?

の前に。

小町を読んでたら、批判と擁護が半々ぐらいのトピがあり
その中で、「嫌なら読まなきゃいい」というのに対し
「そういうけど、読まなきゃ嫌かどうかわからない!」
って反論があって、笑ってしまった。

そりゃまー確かにそうだけど、
自分にあうものかどうかって、
ちょろっと読んだらわからんか?

昔、国語の教師が、言ってたよ。
「3行読めば、読む価値があるかどうかわかる」って。

腐人はもうちょいかかるけど、
数ページ読んだところで感じた印象って
ケツまで読んで抱く感想と、ほぼ一緒だ。

読まなきゃわからない!とおっしゃった方は
ちょろっと読んでもわからなかった方か、
もしくは
あわないとわかっていても読もうとなさった
心の広い方・・・なら文句いわないから、奇特な方、
なんでしょうね。


で、本日の本題ですが。

発言小町にきょうだい児の方のトピがあがっていて、
同じ境遇の方々から
悲痛な叫びのようなレスが寄せられていた。

まぁなんというか、
親子兄弟姉妹の縁を、
離婚して他人にもどる夫婦のように
ばっさり切ることができないのは
しんどいんだなぁ・・・と。


親から搾取されたり、
兄弟姉妹であからさまに不平等な扱いをうけているという
トピもよくみかけ、親子ってなんだろな?と思うことがある。

ありがたいことに腐人はこの点では恵まれていて
そういう思いを抱いたことがないが、
他の掲示板でもよく
「親子の縁を切ることはできないか」
ってなのをみかける。

残念ながら、現時点ではそういう制度はないので、
疎遠にしたい血縁者とは物理的に距離をおくしか、
とれる対策がない。

そういうことを考えていて、
どうしてそういう親子関係抹消制度を
法律でつくらないのかな?と、ふと思った。

もしあったならば、どうなるだろう。

成人の養子縁組ぐらい気軽にできるよ、となれば
今の社会制度は混乱をきたすだろうね。

なので、そこまでゆるいのは駄目だろうな。

でも、未成年の養子縁組や改名、
相続の遺留分放棄のような
裁判所の許可がいるもの、とかにしたら、
どうしようもない虐待親だの、
ろくでなし毒親だのに苦しんでる子供とか
きょうだい児が救われるんじゃないのかなぁ?

駄目ですかね、この考え。

まぁ、悪いことに使おうとする人は
必ずでてくるから、
その可能性を潰すような制度にしないといかん
とは思うけど。



あーでも、制度があっても、
それを使えるかどうかってのは
別の問題としてあるような気がする。

というのも、親から愛情を与えてもらえずにきた人ほど
老いた親の介護をしたら、愛してもらえるんじゃないかという
幻想を抱いてたりするんだよな。

腐人なんかは
ありえん!そういう人は死んでもわからんって!
と即、思うけど、
そういう人ほど、それを認めたくなかったりするんだよね。


でもさ。
こんなこといっちゃなんだけど、
親は子供を絶対に愛する、
なんてことないんだよね。

昔、知り合いの母親の言動が、
どうみても、自分の子供のことを、
自分の意のままに使える召し使いとして、
そして、自分の老後の
金銭を含む面倒すべてをみさせる要員としてしか
考えてるように思えなかったことがある。

そこに愛情なんてないでしょ、
むしろそのひざの上にのってる猫の方を
絶対かわいがってるよね?と思いつつ、
話をきいていたら。

「女は、金のある男と結婚して子供を産むのが一番
 早く結婚させて子供産ませなきゃ」
とかいってて、ぞっとした。


なんかな。
法律を考える人って、こーゆー民法のとこでは都合よく
人間美化な性善説に基づいて、
親は子を絶対大事にするもの、
だから親子の縁切りなんてありえないし、
親に忠孝をつくすのは子の務めとして当たり前、
と法をつくり。

一方、刑事のとこでは、これまた都合よく
人は悪いことをするものだという考えに基づいて、
一人の凶悪犯を逃がさないために、グレーの人も勾留する、
と法をつくってるようにみえるのは
腐人の気のせいだろうか?


もし、親子の縁を切れるなら、
あなたは切りますか?それとも切りませんか?

これを国民投票にかけてみたら、
いったいどんな結果がでるんだろうな。

誰かやってくんねかなー。

スポンサーサイト
[ 2015/07/31 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。