或るアホの一日 HOME > 月別アーカイブ [ 2015年10月 ]
09 | 2015/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚と出産と男と女

昨日放置の
(871)マンガ 『コウノドリ 10』 鈴ノ木ユウ
(872)マンガ 『突然ですが、明日結婚します 3』 宮園いづみ


タイトルからわかるよーに
『コウノドリ』は出産をテーマにしたマンガで
『突然ですが、明日結婚します』(以下、「突然」に略)は
結婚をテーマにしたマンガ。

そして、そのどちらにも1ミクロンも興味もねぇ腐人。

でも、そんな腐人は、これらのマンガを読むのも
結婚や出産はもちろん、それ以外のネタも満載の
発言小町を読むのも大好きだ。

完璧に他人事だからねー

発言小町をみていると、
ホント、いろんな人がいて、いろんなことがあるんだなぁ
とつくづく感じさせられる。

例えば、結婚。

こんど社内結婚します。
でも、婚約者が上司と不倫していたという過去をしり
このまま結婚していいものかと思ってます。

『突然』では、
名波が不倫してたのを知ってるが
それでも好きだからいいやとなっているが、
小町のお姉さまたちによれば
「浮気癖は治らないよ」
「不倫してたという倫理観なら、いずれまたやるんじゃない?」
「こういうのは個人差があるから、
 あなたがイヤだと思うならやめときな」。

・・・なんてためになる助言・・・。

今は恋愛感情で目が曇ってるみたいだが、
あすかは、この辺、いいのかねぇ?


専業主婦観でもよく対立がある。

よくみられるのが、兼業主婦家庭で育った男性が
彼女から「私は専業主婦になりたいの」といわれ
「は?なんで働かないの?
 なんでオレがお前の事、養わないとならないの?」
というもの。

専業主婦希望の女性が、彼から働けといわれる
ってのもあるな。

非難レスの嵐になるのは、
働いたことないし、これからも働きたくない、
ランチを楽しむ優雅な専業主婦になりたいんで
年収は1000万以上がいいのに、
ろくな人がいません、
ちなみに私は40ですが若く見られます
とかゆーの。

名波は結婚を拒否ってるから、
その先のことを考えてないようだが、
あすかを選べば、自然と専業主婦となるけど
その辺はいいのかねぇ?

ってか、結婚拒否ってるなら
完璧に割りきってる女とだけやっときゃいいのに
なんでこんなのに手を出すんだろ??
その辺がよくわからん・・・(~_~;)

だって好きになっちゃったから・・・
とかゆーのは、すんません、
そんななぁ一時の気の迷いとしか思えないんで
責任をしょいたくない!なら、
その姿勢を徹底して貫くべきだと思うがなぁ。

腐人が名波なら、パイプカットして
割りきるのとだけつきあうけどな。
    ↑
  腐人ちゃん、サイテーッ!

ちなみに小町のお姉さまたちは、
結婚前の男女で専業兼業対立があるときは、
「その人とはあわない。
 自分の価値観にあった人を探しなさい」
が大半です。


そして今回でてきた神谷。
結婚とは条件と計算で行うもの、
という感覚だが、これもあるなぁ。

結婚前に、とりきめをしたが、
それが全く守られていない。
(もしくは守れないと言いだした)
離婚すべきか?って。

まぁ、結婚前に考えてた理想と
現実は違うってことなんだけど、
意外と小町のお姉さまたちは、
結婚前に話し合っておく、ということは重視しても
結婚前に、話し合った結果を契約書にする、
ということには、あまり乗り気ではない。

たまに小町にいらっしゃるんですけどね
きっちり交わしてらっしゃるご夫婦。

契約書にしちゃったら、
甲による契約条項違反により
第×条に基づき即時離婚、
慰謝料などについては第×条に基づいて
分配されるものとする、
なんてことになるためか、
小町のお姉さま方は、
結婚ってそういうもんじゃないでしょ、
夫婦が話し合って努力して譲り合って
やってくもんじゃない?
という感じなのかなぁ?とみている。

まぁ確かに、結婚生活なんて
ビジネス以上に想定外の連続で、
ビジネスのように白黒つけれたり
すっぱり割りきれることばかりじゃないよな。

なんたって数字ではだせない
人付き合いの話だし。

腐人は利己主義者なので
神谷の感覚ってわからんでもない。

でも、その前に聞きたいんだよね。
「あなたが結婚する目的は何?」って。

たぶん、そこが
「え?だって、結婚てするもんでしょ?」
ぐらいで、これをスタートしたとしたら
そのうち破綻するだろうなぁ。

この辺は、『逃げるは恥だが役に立つ』の感覚がないと
君の希望はかなわないと思うな、神谷。


それでいえば、あすかの固定概念ってのも
どーなんかなぁ?

相手あっての話の場合、
理想は理想、現実は現実と思えないと
いずれ自家中毒起こす気がするが。

ってかさ、その前に、
あんた親と腹割った話したことあんのかききたいわ。

その理想な家庭を築いてた父母だって、
子供にはみせてないだけで、
実は裏であーんなことやこーんなことがあり
「定年したら離婚したる」
「同じ墓にはぜってぇはいらねぇ!」
と思ってる可能性だってゼロじゃねぇんだし。

あんたの理想を押し付けすぎじゃね?
結婚って、生活だからもっとドロドロしたもんあるぞ?

とか思っちゃうなぁ。
小町よんでみな?勉強になるぞ?


で、この結婚の次にある『コウノドリ』

今回、切迫早産で緊急入院になった
第3子を妊娠中のパート母の話があった。

腐人の注目は、入院した妻にかわり
6歳と4歳の育児と家事と仕事を
一手に引き受ける事になった夫のこと。

保育園のお迎えで仕事を早くあがらないとならなくなり
それが続いたせいで
「いい加減にしてくれ」と
同僚にいわれて、キレるとこあるけどさー。

これ、わかってんのかな?
兼業母って、ずっとそうなんですけど・・・。

この手の問題は、小町によくあがってるよ。
読めば?

そういや、先日、マタハラ訴訟で原告になった女性が
「子供が女性のキャリアに邪魔なものであってはいけない」
って言ってたけども、
腐人はこれきいて「は?」と思った。

や、邪魔な存在以外の何者でもないでしょ。
キャリアに対しては。

時間も能力も労力も有限。
それを100%キャリア形成に費やせる人と
50%は育児に使われる人と比べりゃ
いわずもがなだろうに。
××か?と言いたくなった。

女性の、とつくのは、まぁ今の日本だと
出産を代わってもらうは難しいんで、
妊娠してから出産するまで、
キャリアの足をひっぱる存在であることはどうしようもない。

でも出産後は、夫も含めた完全外注にしちまえば
「女性の」キャリアの邪魔をする存在にはならないよ?
冷酷とか、母性がないとか言われるだろうけど。
あと金もかかりまくるだろうけど。

搾取層がいなくなると、国って運営できないからさー
国を動かしてる人にとっては
子供を産むは、やってほしいことだろうけど
国なんてどーでもいい人間にとってみれば
子供を産むは、ただの欲であり、エゴだ。
そして、キャリアを形成したいってのも同じ。
そのどっちを優先させんの?って話なだけじゃん。

そんで、それが選べてないだけじゃねぇの?

自分が好きでやったことなのに
何言ってんだか・・・と思うんだよなぁ。
あれもほしい、これもほしいって、
だだこねる幼児か!
なんで物事の優先順位をつけられへんの?って。

そういうところを
ちゃんとわかってる人がいないわけじゃない。
腐人もそういう人を知ってる。

『コウノドリ』にでてきたファミサポを使ったり、
実家が遠いから気を使うけど割りきって近くの義理親に頼ったり、
夜間も預かってくれるような延長保育施設探したりした上で、
スーパーウーマンのように3役こなしてる人もいるし、
子育てのためにキャリアダウンは仕方ない事と
自分の中で折り合いときっちりつけておられる人もいる。

なんかな・・・子供を産むってことを
ものごっつい安易に考えてへんか? 
って気がしてならん。

産みさえすれば勝手に育つもんじゃない。

動物の中でもニンゲンって種は、
独り立ちするまでにものごっつい金と労力と時間をくうんだ!

その対策を十分たててから、
生でセックスしろ!!!

と、思う。

あ、ちなみに腐人は
ニンゲンなんて一匹残らずとっとと滅べ
と思ってる人なんで、
「そんな事言ったら、
 子供を産もうとする人がいなくなるじゃない!」
ってご意見には、
「すばらしいことじゃないか!」
という回答になります。

・・・なんでそういう人が
『コウノドリ』読んでんだかな。

どーでもいいが、ドラマの『コウノドリ』

1話だけみましたけど、
目線に違和感・・・。

腐人的には、         
           四宮
      サクラ
 小松

ぐらいな感じの視線位置だと思ってんですよ。

具体的に言えば、

小松(頭のダンゴいれて) 160センチ
サクラ 170センチ
四宮 180センチ

役者さんとして、どうしてもこの人をこの役にしたい
ってのが先んじちゃったんだろうけど、
マンガが先だった身としては、
この位置が非常に違和感・・・。

腐人は、ミィと呼んでる小松は
小さいけど、そのパワフルさで小ささを感じさせず、
ちょっと見上げる位置にサクラがいる。

マイペースなサクラが
ちょっと見上げる位置に四宮が立ち、
四宮は全員を上から見下ろしながら
ズケズケいいたい放題言う。

そんな感じなんだけどなぁ・・・。

まぁ、身長をとるか、役者の資質をとるか
どっちかったら、やっぱ後者になるのかね。

ただ腐人には違和感ありすぎなんで
その後みとりません。

もひとつどーでもいいんだが
今回、サクラがファミサポの話してたけど
こんだけでかい病院だと、
そういうの相談できるソーシャルワーカーさんとかが
いるもんでねぇの??


またタイムアップゆえ、
昨日読んだ本については、
カウントのみ・・・。

ああ、こうやってやらねばならぬ負債が
雪だるま式にずんどこふとっていくのね・・・(-_-;)

●29日
(874)一般本 『県庁おもてなし課』 有川浩
(875)BL/リンクス 『月神の愛でる花 ~瑠璃を謳う鳥~』 朝霞月子
(876)BL/Shy 『Tonight,The Night』  一穂ミチ



スポンサーサイト
[ 2015/10/30 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

ちょっとアウトなので、書き忘れや覚書など

●バスロマン CM

「彼女の実家にやってきた」編ってのになるのかな?

こないだ録画してたものの間にあって、
いつもはCM飛ばすんだが、
巻き戻してガン見してしもた・・・。

腐属性のある方は必見だと思うが、
あれは・・・そう長くは流れない気がする。


●この男女差はなに?

昨日のブログを書き終えたあと、
なんかひっかかるものがあり、
考えてみた。

すると、これだった。

「どうして、フィギュアの演技構成点は、
 女子は男子の8掛けなの?」


男女とカテゴリーが違って、
そのカテゴリー内では同じ掛け率なんだから
別にいいじゃんとは言えるんだけど、
だったら、女子だって、
SPは×1、FSは×2にすりゃーいいんでは?
なんで??
技術点との割合差の問題なの?
(男子の方が技術点が高くでる)

でもさ、男でビールマンできるのどんだけいるよ。
表現力だって、
女子の繊細さに及ぶ男子はどんだけいるよ。

バレエでもメインはあくまでもプリマじゃね?
プリマならではの表現あってこそ、
あの芸術性な気がするけどなぁ・・・。

それ考えたら、女子の8掛けってなんか
腐人はひっかかるー!(-_-)!

でもま、技術点の基礎点みたいにはっきりしてると
でてくる点数に、万人が納得できるが
主観がはいる得点部分が大きいと
競技として、いろいろあんのかな。


で、本当は、昨日読んだ本から、
今日いろいろ書こうと思ってたんだ。
まず、カウント。

●28日
(870)マンガ 『高台家の人々 4』 森本梢子
(871)マンガ 『コウノドリ 10』 鈴ノ木ユウ
(872)マンガ 『突然ですが、明日結婚します 3』 宮園いづみ
(873)マンガ 『SとJK』 三次マキ,森永あい,フカワミキ,村瀬いくえ,時名きうい,岩井あき


そのうちの簡単に済ませられるもんを
サクサク片付けよう。

(870)マンガ 『高台家の人々 4』 森本梢子
  あー・・・今、こういうのに癒される・・・(ToT)。

  ありがとう、妄想!
  すばらしきかな、妄想!!

(873)マンガ 『SとJK』 三次マキ,森永あい,フカワミキ,村瀬いくえ,時名きうい,岩井あき
  ゆっちゃぁなんだが、
  こうやって並べられると
  力量の差が歴然・・・。

  良し悪しかねぇ。

  どーでもいいが、久しぶりにみた森永さんの絵が
  あまり変化がない方だと思っていたのに
  かなり変わっててショックだった・・・・゚・(つД`)・゚・


で、残りの2冊なんですけどね、
ここにでてきた、出産と結婚で、
今回かいてあったネタについて、
いろいろ言いたかったの!

明日、言えるかな?
は、はは、ははは・・・乾いた笑いしかでけんわ。
[ 2015/10/29 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

表現力ってなんだろな?ジュニアGPシリーズ クロアチア大会より

最終戦のクロアチア大会をみてて、
ふと気になった。

表現力って、具体的には何をさすんだろう??

ってのもですな、
ジュニア選手のコメントが紹介されとったんですが
「表現力をみてほしい」
とか
「表現力に自信があります」
とか、よく耳についたんだ。

そんなにフィギュアにハマってなかった頃は
表現力=なりきりっぷり=演技構成点なのかな?
みたいな、超どんぶり把握しかしてなかったんだけども
リザルトまでみるようになってくると、
「表現力」と言う子は、
いったいどの項目のことをゆーとるんだろう?
という気がしてきたんですわ。

ここで、あまりフィギュアに詳しくない方のために
腐人フィルターかけまくりの超おおざっぱなざくっと説明をしますと、
フィギュアの点数って、テレビでは、
技術点と演技構成点という2つでかかれちゃうけど、
実はもっと細かく規定があるんです。

大きな要素は3つ。

★技術点
 ここがさらに2つにわかれる。

(1)基礎点
 これは技ごとに、なにをどうしたら何点と決まってる。
 
 姫パパなんぞは、みただけで点数算出できるらしいが
 腐人は、だいたいこんくらいかなぁ?しかわからん。
 
 回転不足(アンダーローテーション)やエッジエラー
 スピンやステップのレベルも
 などは、リザルトみないとわかんねぇ(-_-;)。
 
 まぁ、スピンの回転数ぐらいはわかるけど
 ジャッジ勉強会みたいのあるならいってみたいぐらい
 腐人にとっては闇の中。
 
 くっだらねー話を放映するぐらいなら
 こーゆー「ここがポイント!」って
 一口解説やってくれりゃいいのに・・・。

(2)GOE(Grade of Execution)
 +3から-3までの幅がある、
 各要素のできばえがどうだったか
 っちゅー点数。

 一応基準はあるが、
 主観によるところが大きいので
 各国ジャッジがだしたものから、
 抽選で2名、さらに一番上と一番下を除いた
 5人の平均値っちゅー
 ややこしい算出方法になっている。

★演技構成点
 5つの項目をジャッジするんだが、
 これまたGOE同様、ややこしい算出方法がとられてる。
 まぁ、何を美しい、何をよい、とするかって
 主観の話だからねぇ・・・。

 で、表現力、表現力とゆーとる子らは、
 恐らくここのポイントのことを
 ゆーとんのやと思うねんけど、
 これがさぁ・・・(~_~;)
 まぁ、先に5要素について言おう。

(1)Skating Skills(スケート技術)
  スケーティングの技術のこっちゃね。

  細かいとこはわからんが、
  質、スピード、変化など、
  伸びだとか、フリーレッグの処理なんかも
  みられてる気がする。

(2)Transitions/Linking Footwork(要素のつなぎ)
  要素と要素のつなぎ部分に
  工夫がこらされているか。

  ってのと、リンクの使い方。
  リンクにくらべて見劣りするような
  縮こまった演技になっとらんか、ということか。

(3)Performance/Execution(動作/身のこなし)
  音楽にあった動きをしてるか、
  優雅な曲なら優雅さを、
  アップテンポならキレのよさを
  ちゃんと出せてるかってとこか。
   
(4)Choreography/Composition(振り付け/構成)
  これはプログラム全体のつくり、
  その完成度みたいな感じかと。

(5)Interpretation(曲の解釈)
  曲となってるけど、
  そのプログラム全体への理解まで
  求められてるんじゃないかと思う。

★減点
 転倒や、時間超過(不足)、中断、
 衣装の一部が落ちたとか。


・・・と、ざっとこんな感じになっとってですね、
俗に「表現力」と言われる項目は
腐人的には
(3)Performance/Execution(動作/身のこなし)
(5)Interpretation(曲の解釈)
ゆるくみたら
あと、(4)Choreography/Composition(振り付け/構成)もか?
というとこなんですよ。

腐人の感覚だと、
(1)Skating Skills(スケート技術)
まさに技術の話だし、
(2)Transitions/Linking Footwork(要素のつなぎ)
(4)Choreography/Composition(振り付け/構成)
戦略の話だ。

ここは頭と訓練で稼げるものでは?と思うのね。

なので、腐人的には、ご本人の感性や
自分の中での感情の咀嚼とその表現がものを言うのは
(3)Performance/Execution(動作/身のこなし)
(5)Interpretation(曲の解釈)
だと思うんですよ。

でもね、構成点の得点は、
男子だとSPは×1、FSは×2(女子は0.8と1.6)となっていて、
満点は10だが、1点や10点はみたことがない。

国際大会にでてくるレベルだと、5~7が平均で
トップクラスなら8や9がでる、といったところか。

とするとですね、
全体の得点からして、
「表現力に自信があります!」たらゆってんのは、
どうなんだ?と思ってしまうんですよ。

だって、どんだけ頑張ってこの2項目で9点だしたとしても
女子のSPなら、(9+9)×0.8=14.4点。
敵が平均値の高いの(各7)を出したら、
(7+7)×0.8=11.2点。

世界のトップレベル争いで、
1点2点のしのぎを削りあってて
お互いの技ではもうほとんど差がつかない状態なら
この3点近い違いは大きいだろう。

なので、1点でもとりこぼしのないよう
表現力に磨きをかけてーってゆーのも
わからんでもないんだが、
まだ技術差が大きなジュニアでそれゆーのって、
どーなんだろなぁ・・・って思ってしもたんだ。

自分の得手がわかって、自信があるのはいいんだ。

でも、それは過信じゃないか?
技術不足からの逃げではないか?
言い訳じゃないのか?

そういう気がね、ちょっとした。

あーヤなことゆーおばちゃんだねぇ(^_^;)

まーそう言いたくなるのもね、
今回、シニアのスケートアメリカをみて
思うところがあったんだ。

でも、今日はもう時間がねぇ。
この話はまた今度。
・・・たぶんやります、覚えていたら。


最後に、ジュニアのクロアチア大会のことを少し。

腐人は、本田真凜ちゃんのジャンプ、
高さがあってキレイだと思った。

樋口新葉ちゃんのは
パワフルというイメージで
ある意味、女子の潮流(パワフル系と軽やか系)の
それぞれの代表だなぁと。

個人的には島田高志郎くんに技術がついたら
おもしろそうだなぁと思ってる。

ああああああ・・・
時間を気にせず、心ゆくまでスケートの話を
とりとめもなく、だらだらしてぇっっっ!!!
[ 2015/10/28 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

遅筆作家に惚れたが負けよ

っちゅー言葉はですね、
腐人の脳内でよく交わされている・・・。

作家愛に目がくらんだ暴走腐人が
「なんで新刊でないんだーっ!」
ってわめくとですね、
諦観の域に達した悟り腐人がたしなめるわけですよ。

「こらこらあほなこと言いな。
 作品っちゅーもんは
 材料集めて、ほおりこんだらでけるもん
 ちゃいまんがな。
 作家の皆さんが命削って書き上げるんでっせ?
 そないゆーたらあかんがな。
 生きてるうちに読めたらもうけもんと思て
 じぃっと耐えて待ちなはれ。
 しまいには待たされるんに慣れて、
 1年にいっぺんでも新刊にあえたら
 「ありがとぉぉぉぉ。゚(゚´Д`゚)゚。」ゆー境地になりますよって。
 まぁな、
 遅筆作家に惚れてもたところで、
 もうこの勝負は負けなんよ」

ホントにね、遅筆作家さんに惚れてしまうと、
1に忍耐、2に忍耐、3・4がなくて、5に忍耐。

マゾの境地が味わえる。

って、いきなりなんの話や?と思われたと思いますが
いやね、昨日てっぺん近い頃、巣に戻ったら
届いてたんですわ。

『souvenir 「TOKYOジャンク」シリーズ文庫化記念小冊子』が!

え?えええ!?マジで!!
すげールチルさん、
よくぞひちわさんから原稿もぎとった!

いやー正直、半分くらい、
もぉこえへんのんちゃうやろか?と思ってました。はい。

ってことで、カウントしよかね。

(865)小冊子 『souvenir 「TOKYOジャンク」シリーズ文庫化記念小冊子』 ひちわゆか

  腐人はわりかし古いジャンクファンだと思うんですが
  よーやく読めましたですがな、お初ネタ。

  っても、まぁあの頃に比べたら、BLもメジャー化し、
  かつ正論による、気持ち悪い言論封鎖の風がふき、
  なにかと生きづらい世の中になったせいで
  妄想ばかりが駆り立てられる感じではありますが。

  でもなんつーのかなぁ・・・
  このジャンクシリーズは
  腐人にとっては、
  なんかどこかに居そうな気がするんですよね、皆。

  いつまでも時がとまったサ○エさん状態でもなく、
  いろんな出会いや別れ、喜びと悲しみがあってさ、
  読者に流れてるのと同じように、
  ジャンク世界で時が流れてるように思うんだよな。

  ・・・という意味で、腐人が猛烈にショックだったのが
  悠一パパ・・・・・・・ガーン!マジか!Σ(゚д゚|||)

  ちなみに奥さんの影が全くでてこんかったが
  マリカちゃんはシェットランドシープドッグみたいなんだろか??
  それとも・・・??

  まぁパパになっても
  あんま違和感ないっちゃないがな。
  ・・・にしてもいつパリから日本に居を移したんだ??
  まぁ、結婚を機にすかね?

  短編ともいえないぐらいの小作品を集めたものだったんですが
  同人や旧版は網羅してる腐人には、
  みたことあるのが1/3ぐらいあったかなぁ。

  ああそういえば、
  腐人としては「東京異聞」の続きが読みたかったのに!
  「未完」とついてて、ちとショック・・・Σ(´Д`*)

  あのあとパパからどんなおしおきをくらったのか・・・
  ちっ!読みたかったぜ。

  今の若い子が『TOKYOジャンク』を初めて読んだら
  携帯のない世界にびっくりするのかもしれませんが
  (ってか、それがわからないかも?)
  それこそ黒電話育ちの腐人なんかは、
  同じ時を過ごしてきたから、
  この作品は、いつ読んでも古さを感じない。

  BLの名作だと思うんで、ぜひとも読みついでいってほしいなぁ・・・。

  腐人の中では、一区切りはつきましたが、
  これからもジャンク時間は流れてるので、
  ひちわさん、
  またいつでもジャンク世界を書きたくなったら書いてくださいね。
  待ってまーす!

続いて、昨日の読書録いっちゃえ!

●26日
(866)BL/キャラ 『パブリックスクール ―檻の中の王―』  樋口美沙緒
  腐人にパブリックスクールといえば
  『英国妖異譚』になるんだが
  まぁ、「モーリス」だの「アナカン」だの
  いろいろありますな。

  とっとと素直になっとりゃええに
  もったいないことしとるアホがおるのぅ・・・
  とは、おばちゃんの意見だが、
  若い頃は、時間のありがたみって
  わかんねぇんだよね。

  12歳、13歳、14歳、15歳とゆー
  若木がのびるような変化をさ、
  なんちゅーもったいないことしとんのや。

  その瞬間ってのは、もう二度と手に入らんのに。
  若さも時間も、失ったら
  そのありがたみがわかるぞ。うん。

  まぁそれはともかく、樋口さんは
  自分で変わろうとする子を書きたいのかな?
  脱皮というか。

  最初は、なぜそういう思考になる・・・(~_~;)
  と思うが、自分で気づいて変わろうとする
  健気な姿をみると
  ああ、だめ~それツボー!!(>o<)! 
  腐人は健気に頑張る子が好きなんだーっ!!!

  まぁ、来月には続きがでるそうなんで、
  最初からあんたら両思いじゃんというカプではあるが
  言葉が圧倒的に足りてないのが
  どうなっていくのか、楽しみにしてま~す!

  ・・・どうでもいいけど、腐人の
  人生で食べた激マズ料理ワースト3の中に、
  イギリスのサンドイッチがあるのだが
  ちったぁ、美味くなってんですかね?
[ 2015/10/27 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

うわーん!無理なのよー!!

フィギュアGPシリーズが始まり、
じーっくりみて、いろいろ書きたいところなんだが
・・・今、ちょっと無理・・・(ToT)

放映時に一度みるのが精一杯・・・。

まぁ腐人のスケートへのコメントなんて
誰も必要としとらんだろうから、
いいや、落ち着いてから、
録画をじっくりみて、じこまんで書こう。
※書かない可能性もあります

でも、とりあえず、これだけは叫ぶ。

宇野昌磨くん、銀メダルおめでとう!
宮原知子ちゃん、銅メダルおめでとう!

二人の口からファイナルのことがでたけどさ、
勝負の世界でやってくには、
この「欲」って大事だと思うんだ。

知子ちゃんは、腐人には
去年まではそれが薄いように感じられてて、
もっと貪欲に「勝ちたい」「***にでたい」って思わないと
メンタル面でひいちゃうんだがな・・・と思ってたので
知子ちゃんの口からこういう言葉がでてきたのは
すごく嬉しいなと思う。

勝つ喜び、届かない悔しさみたいのを
去年、すごく経験できたのかな。

あああああ・・・
いろいろ言いたいけども、今日はここまで。

読書録ですら、金・土・日で、
こんだけしか読めてないのー!

腐人にとって読書ができなくなるってのは
ホント、生命の危機なのよー!!!

はぁ・・・。

●23日、24日、25日
(863)マンガ 『ヒストリエ 9』 岩明均
  こんだけ間が空いて読むと
  これまでのお話をきれいさっぱり忘れている。

  でも読み出したら面白い。

  いつになるやらわからんが、
  全部オチたら、そんとき改めて一気読みしよう。

  たぶん、今見てるもんと違うもんが
  見えてくるはずだ。

  どーでもいいけど、このマンガの欠点は
  キャラクターの名前の音のつながりが
  あまりになじみがなさすぎるんで
  アリストテレスなんかの有名人はともかく、
  他の方々の名前が覚えられねぇってこったな。

  皆さんに名札をつけてもらいたい・・・・・。

(864)一般本 『三匹のおっさん』 有川浩
  おもろかったー。

  ドラマの配役が絶妙だよなーと思って
  (でもドラマみてません)
  気にはなってた。

  で、先日、
  ああ・・・なんでもいいから現実逃避がしてーと思い、
  本棚をうろうろしてたら、これがあって
  まぁ、ちょっとでも脳の切り替えになれば
  と思って読み出したんだが、
  おもろくて、途中で区切るのに苦労した。

  1話完結になっててよかったわ。
  じゃなきゃ、途中で止められなかった。

  この話の一番いいとこは
  リアリティとファンタジーの調合が絶妙という点だろうな。

  あまりに現実離れしてたら
  鼻で笑って終わりだったろうし、
  あまりにリアリティを追求されたら、
  読む気にもならんかったろうし。

  毎回、きっちり成敗がつくのもいいねぇ。

  昨今、終わってんだか終わってないんだか
  腹具合の悪い状態みたいな終わり方が多く
  「よっしゃ、快調!」といいたくなるような
  この読後のすっきり感が、
  今のやさぐれ腐人には大変救いになりました。

  他の作品も読んでみようかなー。
[ 2015/10/26 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

ワイセツってなんでしょね 2

まず、カウントから。

(862)一般本 『ワイセツって何ですか?  「自称芸術家」と呼ばれた私』 ろくでなし子

ワイセツってなんでしょねの1は、
同じくろくでなし子さんの『私の体がワイセツ?!』
読んだときにやっとるので、よかったらそちらをどうぞ。
http://murasakinohara999.blog.fc2.com/blog-date-20150813.html

本の内容としては、
『私の体がワイセツ?!』
『ワイセツって何ですか?』
同じようなことが書いてある。

強いていうなら、
『私の体がワイセツ?!』は字が多く
『ワイセツって何ですか?』はマンガが主体
の違いぐらいかしら?

といってもどちらもとても読みやすいんで
まぁあとはお好きなほうをどうぞ、かな。

ただ、軸になってるものは
若干違うけどね(当たり前だ)。

そーゆーことなので、腐人が言いたいことも
ワイセツってなんでしょねの1で
ほとんど言いきっちゃってはいるのだが、
『ワイセツって何ですか?』
そのタイトルのとおりのことに比重が大きいので
ちょっとココの点について語ってみよう。

ちなみに、腐人自身は、まんこが猥褻物かどうかは
どーでもいいと思っており、
それでアートしたいならしたらいいと思ってる。

が、司法不信が根深くて
今の法ってどうなんだ(~_~)?と思ってることは
多々多々多々ぐらいある。

でもって、刑事司法の問題である人質司法。
これについても多々多々多々思うところがある。

ろくでなし子さんの裁判が
今のところどんな感じになってるのかはわからんが
ここまで赤裸々にあれこれ暴露してくれている
ろくでなし子さんだから、
裁判についても、いずれ本にしてくれることを
腐人は願ってます。

ってのもさ、公権力の自浄能力なんて、
腐人がオリンピックに出るくらいの可能性しかない。
つまり、限りなくゼロってこと。

変えたいという理想をもってた人がいたとしても
それはなかなか実行できないようになってて
それでも突破できる人ってのは、
正直、100年に一人ぐらいだろうね。

そんな状況だからこそ、ろくでなし子さんのように
取り締まられる側からの告発があるか、
誰ぞがそのせいで死にでもせんかぎり、
自発的に、そのゆがみが直ることはないと思うんだ。

まぁ、誰かが死んでもごまかす可能性は高いし、
昔だったら、ろくでなし子さんのこれらの活動も
マスコミがこぞって無視したら、
そこで抹殺されてたろうけどね。

でも、今は、ネットがある。
そして、ろくでなし子さんはブレることのない強い人だ。

だからぜひともこの硬直した制度に
風穴をあけてくれないかと、腐人は期待してんだよね。


では、ちょっと法の話にいきましょうか。

っても、腐人は素人だからねー。
最初に断っとくけど。


法におけるワイセツってのは、過去のワイセツ事件から
一応、こういう要件となっている。

「徒らに性欲を興奮又は刺戟せしめ
 且つ普通人の正常な性的差恥心を害し
 善良な性的道義観念に反するものと認められる」

つまり、

(1)むだに性欲を興奮させたり刺激したりするもの
(2)一般的な性的羞恥心を侵害するもの
(3)善良な性的道義観念に反すること

この3点に該当するものが、「ワイセツ」だってことだ。

こないだ春画でも問題になってたけど、
まんこアートや春画をみて、
「性欲が興奮したり刺激されたりする」かね?

腐人はそーゆーもんをみると
性欲じゃなく知識欲が刺激されるけど
中には性欲に刺激を受ける人もおるだろう。

となると、別に「全ての人」に当てはまらんわな。

じゃぁ何割の人が刺激されたらアウトで、
何割の人が刺激されなかったらセーフなの??

そういう範囲の設定なしで、そんなこと言い出すと、
収拾つかなくならん?

人によっては好みの指みただけで
ムラムラする人もいるだろうし。
例え一人でもムラムラするのがいたらアウトというなら
指を露出したらアウトってことになるが
全ての人がムラムラしないとダメなら
指を露出してもセーフとなる。

そんくらいこの(1)は曖昧で、
その判断は主観バリバリだと思うんだよね。

腐人はヘテロ女性の大多数が他人のまんこをみても
性欲が興奮したり刺激されたりしないと思う。
だって、単なる自分ももってる臓器だから。

これは、ヘテロ男性が他人のちんこみて
性欲が興奮したり刺激されたりするかってのも
同じ話でさ。

また、同性愛者の人が、異性のまんこやちんこみて
性欲が興奮したり刺激されたりするか?

むしろ、グロ・・・という嫌悪を抱くか
恥ずかしいと思うか、
へーこんななんだと思うか、の
いずれかじゃないですか?

そうすると、人口の半分近くは、
他人のまんこやちんこをみても
性欲の興奮や刺激をうけないんじゃないの??

素朴に疑問・・・。


腐人はこの3要件をみたとき、
(2)一般的な性的羞恥心を侵害するもの
もしかしたらまんこアートはこれに該当するのかな?
と思ったんだ。

ガサいれにきた刑事さんも裁判官も
「まんこ」の三文字が言えなかったとかゆってたし。

でも、だ。
このそもそもの文章、「且つ」が接続詞なんだよな。

且つって、andでしょ?orじゃなくて。

そうすると全部の要素をもってる必要がある。
※(3)は接続詞がないんだが、文脈からすると
 且つの省略形かと思われる。

人によっては、まんこアートや春画が、
(1)にも(2)該当する人もいようが
腐人のように、両方とも該当せん人もおろう。

やっぱそうなると、どれだけの人が
(1)にも(2)該当したらアウトなの?と思ってしまう。

さらには(3)もある。

「善良な性的道義観念」
・・・噛み砕いて言えば、
まんこやちんこは隠すもの、
という考えってことですかね?

うーん・・・自分のものを露出させる気はないし
人のものを見たいとも思わんし
腐人は善良なる一市民と思ってるんで(反論は受け付けん!)
まぁ、これは該当するかな。

ただ、そのものを露出するってのと、
それをアートにしてるってのは
やっぱ違う気がするんだよな・・・。

芸術論をするつもりはないが、
そのものを露出してるってのは、
自分のものをそのまま見せたい、見てほしいという
性的欲求だと思うんだ。
その行為で、自身が性的充足感を味わってる。

でも、ろくでなし子さんの作品を見る限り、
それとは違うよな。

まんこアートじゃなく、あわびアートといわれたら
ああ、そうなの、と思うぐらい
そこに性的なニュアンスを感じない。

腐人は女だし、ヘテロなんで
ろくでなし子さんが作ったまんこアートをみても
「この割れ目につっこみてぇ!!」
なんて思わんのですよね・・・。

そうすると、腐人がもし裁く人だとしたら、
これの何が問題なのかがわからんのです。

みせたくない人に無理やり見ろ!
といってるわけでもなく、
みたかったらどうぞ、とやってることの
どこが悪いんだろう?

ってかそんなことゆーたら
ネットにごろごろあるエロ画像はどうなのさ?
むっちゃ小さい水着きて
乳の谷間を強調してみせつけてる画像なんて
ネットニュースみてるレベルでわんさかあるよ?

こっちのがよほど問題だと思うんだがなぁ・・・。

ホント、正直に言って
腐人もこれ、何が悪いのか、何が問題なのかが
さっぱりわかりません。
ワイセツについては。

なので、裁判の結果を楽しみにしてます。

が!
それ以上に人質司法のが、
よっぽど悪質で大問題だと思うわ!
そっちをとりあげなよ!
司法関係!!!
[ 2015/10/23 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

この出版不況の世の中で・・・

全日本男子バレーボールチームの写真集が
売れてるそうですな。

写真集部門で、バレーボールが1位をとったのは
コレが初めてというのは、
喜ぶべきか、悲しむべきか、なんかビミョー・・・。

個人的に知りたいのは、この購入者層だな。

ラグビー同様、にわかさんが多いとは思うんだが
※腐人も同類なので、
 その点を非難する気はまったくございません。
 どんな動機でもマイナースポーツにとっては
 関心もってくれる人が増える事はよいこっちゃねぇの?

腐人が知りたいのは、その中の腐率だ。

腐人みたく、『ハイキュー!!』から
バレーボールに興味もって、ってなのは
どんくらいいるんだろう・・・?

ちなみにこれまで写真集部門で1位をとったスポーツ関連は、
『浅田真央MAO』
『2 ATSUTO UCHIDA FROM29.06.2010』
『YUZURU 羽生結弦写真集』

だそうで。

・・・フィギュア強ぇ・・・。
まぁ、みててキレイだもんね。

きっと遠からず、
ラグビー代表の写真集もでるんだろうが、
個人的にはプレイこそ花、写真集よりDVD・・・
と思うんですがね。

そいやー
こないだNHKの「めざせ!2020年のオリンピアン」みてたら
ハンドボールやってまして。

かっちょええなぁ・・・

基本的にスピード感があって、激しいスポーツ
観るの好きなんですよね。
・・・だから、野球とサッカーと相撲はイマイチなんだが・・・(-_-;)
高校野球は野球だけど、
8点差とかが簡単にひっくり返るから、あれは別枠。

この「めざせ!2020年のオリンピアン」は、
各界のレジェンドと言われるクラスのベテランが
これから伸びそうな子の指導にいくテレビなんですが
そこで行われるマンツーマンの指導が
非常に興味深いんですよね。

最初は、晩飯のお供に
特に意識もせず流してたんですが
ゆってることがなかなかおもしろくって。

最近は意識してみてます。

先日のハンドボールだと、
高校生の彼が、自分ではできてると思ってるフェイントが
惜しい!まだまだなってない!って言われるんですよ。

でも、どこがなってないか、なんて
腐人みたいなド素人にはわからんのですが、
具体的に指摘されれば、「なるほど」。

そして当然ですけど、そのクラスの方だから、
ご自身で、こうしたらいいというお手本が実演できる。
そうすっと、観てるこっちも、「なるほど!」

そんでもってそんな方が指導してあげたいというぐらいだから
お手本をみて、ポイントを教わると、
その高校生の動きが見違えるほど変わるのだ。
「なるほどーっ!!!」

この歴然たる進歩を目の当たりにすると、
前に『神様のバレー』で、
技術の底上げを怠るなってなことをゆってたが
それにはやっぱ優秀な指導者の存在が必要だよなと思う。

番組ではメンタル面についても
レジェンドたちからアドバイスをもらうんだが
第一線でやってきた、やっているからこそ、
その言葉の重みも違って、おもしろいでごわす。

個人的には、これ、
テレビのようなフローで終わってしまうのではなく、
その競技を目指している人たちに
ストック情報として受け継がれていかんかなと思うんだが。

言われてできるかできないかはともかくとしても、
第一人者による実感こもったアドバイスだよ?
このまま埋もれたら、もったいないよ。

・・・っても、それを本にするのがいいのかどうかは
わからんけどね。

動きみるなら動画だよなぁ・・・。

ただ、ホント、中高生ぐらいの指導をされてる方は
自分の競技について放送されるなら、
これを観たほうがいいと思うけどね。

あああ・・・
最近、ホント、スポーツネタばっかだわね。
なんて健全(?)。
[ 2015/10/22 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

考える腐人

今朝、あさイチをみてたら哲学が特集になっていて
哲学とは「物事の本質を探究する学問」とゆーていて
ああ、そういえばと思ったことがあった。

昨日、『歌うたいの黒うさぎ』のコメントで
『Papa told me』と近い匂いがする、
と書いたけど、
腐人にとってこの2作というのは、
坊ちゃんや知世ちゃんが、まわりの大人たちとの交流から
物事の本質を見極める目を育てていく物語だと
感じてるからなんだと思う。

そういう意味では、腐人にとって、この2作は
ある種、哲学の本だといえる。

なーるほーどなー・・・
だから腐人には哲学書がいらんのか。
小説やらマンガから十分学んでるからな。


でも、物事の本質って、いったいなんなんでしょうね。

先日、こんなことがあった。

保険屋さんに、
今加入してるものの確認をとられたんだが
こういうときこそ、新しいものが売込める機会でもあるので
芸能人のガン話から、ガン検診、そしてガン保険へと
話がうつっていったんですよ。

ただ、腐人は常々、ガンになったら治療しないと決めていて
さっさと身じまいをして、ディグニタスに申し込もうと思っている。

ので、ガン保険をすすめられたが
「いや、ガンになったら治療しないって決めてるんです」
というと、絶句された。

この絶句は、ガン保険がすすめられないという意味合いと
死にたくないと思わない人がいるという意味合いの
両方だったと思うんだけど、
ここで腐人と保険屋それぞれが抱いてる
「死」の本質とは何か、を議論したとしたら
その両者の意見が一致を見る事はないだろう。

そやって考えると、
満場一致となる答えを探そうとすることこそ自体、愚の骨頂で、
なんらかの問題について、それぞれが考えに考えて
正しいとか間違ってるとかじゃなく、自分なりの答えを出すこと
これが重要なんだろなと思う。

まーそーゆーこと考え出すとさ、
腐人としてはよく言うことだが、
そうやって考えて考えて出した結論にたいして
「できるけどやらない」はいいけど
「したいけどできない」という環境にならないように
してほしいなと思う。
[ 2015/10/21 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

たん、たん、たたたん、多事たたたん♪

働くということは、
永遠に終わらないモグラ叩きをすることと
似とるかもしれん・・・。

ふっ・・・土中深くにまで浸透する毒薬か
枯葉剤でも撒いて、死滅させれば、
もうモグラを叩く必要はなくなるわよね・・・
という過激思想を抱きそうだ。

でもま実際にそんなことしたら土が死んで、
いずれ自分も死ななきゃならなくなる。

が、そんでもいいから劇薬つかいたいぐらい
今、心がすさんでるのーっ!!!

だれか、腐人に美味しい萌えを頂戴・・・(ToT)

と壊れかかってるので、
今日は、だらだらどーでもいい事を書く。

木原音瀬さんのツイッターをみてたら
『フラジャイル』のことが書いてあった。

あ、それ、腐人も読みてぇなぁと思ってたんだが
近所のレンタルマンガ屋でみつかんなかったんだよ。

ドラマ化するならいずれはいるだろうけど、
早く入れてくれー!ツ●ヤー!!

そんときついでに『ダンジョン飯』も!

今この2つが読んでみたいんだよなー。
よろしくー!


マンガといえば、
最近、マンガや小説原作のアニメ化、実写化が
やったら目につく気がするのは、気のせいじゃないよね?

まぁ、それぞれの思惑があってそうなるってのはわかってんだけど
ホントにちゃんと吟味してんのかな?

制作側に、時間も金も厳しい条件をつきつけ
なのに、結果の保証だけは強調しまくる・・・
そのために、外さなさそうな人気漫画や人気小説を使うと、
そんな状況になってんだろなってのは、なんとなくわかるが、
これって、双方の作家と作品の
消耗品化をより押し進めるだけなんだがなぁ・・・。


ノルウェーでは、「スローテレビ」という試みがあり
それが高視聴率をおさめた。

どういう内容かというと、
7時間のベルゲン線という
ノルウェーの山間部を横断する鉄道から見える景色を
延々と流すだけ。

このシーズンならこんな絵になるよ、とかの
編集を加えたりもしたみたいだが
基本は、世界の車窓から7時間版。

鉄っちゃんが観ればいいかなぐらいでやってたらしいんだが
思った以上に視聴率がとれた。

まぁ、他に見る価値があるもんがなきゃ
こういうの見るよなぁ、1日中テレビつけてる
テレビが友達の人ならば。

その次にやったのが、
ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン。
これは腐人も一部だけ乗ったことがあるが
1週間ぐらいかけて、
細長いノルウェーの半ばあたりから北極圏ちかくまで運行する
クルーズ船だ。

生活物資の運搬を主眼としてるので、
クルーズ船といっても
日本の飛鳥のような豪華さはない。
伊豆七島とか沖縄の離島にいく船の
もうちょっと大きい版ぐらいかな。

至ってシンプルだし、
揺れ対策もそんなにとってないと思う・・・。
いっぺんベッドから落ちるぐらい揺れたし。

欧米のリタイアしたミドルクラスのご夫婦などが
よく乗ってると聞いたな。
そんくらいお手軽価格です。

腐人はそのうちの一部だけ乗ったんだが、
風光明媚なとこじゃなく、北極圏にむかってたとこだったんで
みえたのは、木が生えることをゆるされないほどの厳しい土地と
油田かなんかの採掘現場、それに暗い海。

右見ても左見てもそれしかなく、
不毛な土地、暗い海、採掘現場、不毛な土地、暗い海、採掘現場・・・
と延々それだけが続くので、
ぼーっとする以外なんもすることねぇ
という感じだった。

ちなみに腐人はデッキで読書しようとしたが、
揺れがすごくて吐きそうになり断念した。

でも心地よかったですね、その時間。
今思うと、超贅沢なことしたのかも。
忙しない現代社会から隔絶されて
なんか独特の時間が流れます。

このテレビでは、オンタイムで流していたから、
次はあそこに寄るぞ!ってのがわかるので、
わざわざテレビカメラにむかって手を振るために
(そうすると、備え付けられたカメラに写る)
先まわりしてやってきていた。

小さな船で追いかけてくる人もいた。

最終的にノルウェーの人口の半分の人が
このドキュメンタリーを観、
その放映時間は134時間にも及んだという。

まぁ、134時間ずっと観る気にはなれないが、
でもなんつーのかなぁ・・・
バタバタでつくってるドラマとかより、
こういうドキュメンタリーのほうをみてみたい。

ああ、なんか『モモ』を思い出したわ。


そうそう。
『コウノドリ』がドラマ化して、
ここに検索でやってくる人が増えた。

たぶん、つぼみちゃんについて
どういう展開になるのか読みにきたんだろうが
そんな普通なことがここに書いてあるわけないやん。

あかんよー、毒入り団子を食べる覚悟もなく
ここのブログを読んだらー。

コメント欄は、開かずの扉なので
読まれた方がどう思われたかはわかりませんが
ドラマの先が知りたければ、コミックスを買うて読みなはれ。

それこそがマンガのドラマ化の主目的なんだから。ね!
[ 2015/10/20 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

スポーツ観戦バカ

なんか、最近、スポーツ観戦ネタばかりな気がするのは
きっと気のせいではあるまい。

ちょっといろいろあって、現実逃避したいとこに
おもろい試合が目白押しなのでね。

腐人にとってスポーツ観戦は
知識欲の充足とじこまんという、
読書と同じカテゴリーだが
読書より、さらに受身でいいという楽さがある。

ながらでも観られるし。

っちゅーことで、
ワールドカップラグビー準々決勝とフィギュアという
いつものネタでござります。


●ワールドカップラグビー準々決勝
腐人予想は、4試合中、3試合的中。

アルゼンチンがアイルランドを下すとは
思わなかったなぁ。

ってか、日本は準々決勝の放映権を
3試合分もってたみたいなんだが
唯一放送されなかったのが、
このアルゼンチン対アイルランド。

・・・ま、腐人でもこの4試合中、
どれを落とすかと言われたら
やっぱここを選んじゃうな・・・。

報道をみると、
アイルランド側は負傷者続出による戦力ダウンが
響いた模様。
まぁ、これはウェールズもだし、
フランスも痛い負傷退場があった。

ラグビーの場合、怪我をせずに戦い続けられる事ってのが
一番重要なんかもしんないなぁ。


腐人は、南ア対ウェールズと、
ニュージー対フランスまでは観ました。

南ア対ウェールズは、
予想では南アの勝ちとみていたが
観戦中、ウェールズがボールを獲ると
「いっけーっ!」
南アがボールを獲ると
「つぶせーっ!!」

・・・腐人、あんたウェールズの応援やん・・・。

腐人のスポーツ観戦って、大抵そうなんですが、
どっかにチームに入れ込むって
腐人はあんまし、ないんですよね。

だからこんだけ言ってても
ウェールズが負けたところで、
ああ、負けたか、
最後んとこは地力の差がでたかねぇ・・・
ぐらいの感慨しかない。

選手も「こいつすげー」はあっても、
ファンかと言われると、どうだろう・・・という感じ。

ただ、イングランド戦とかで負傷者続出してたのみてるので
頑張って!ってな気持ちはあったかもな。

で、これ、超おもろかったんですよ。
最初から最後まで
点を取って取られてのシーソーゲームで。

それが最後の最後で南アが逆転。
といっても1トライがあれば、またひっくり返る点差だから
そこからはウェールズの猛攻がはじまったものの
南アだって必死で止める。
残り時間はあと数分。

泣きながら祈ってるウェールズファンが
画面いっぱいに映し出され、
最後は泣き崩れ・・・。

そういう点も含め、
最後の最後まで見応えがあるゲームでしたね。


もう1つのニュージー対フランスは、
フランスの司令塔が途中で負傷退場になったってのはあるが
それを加味しても、ニュージーランドが強かった。

なにこの卓抜した個人技・・・。

トライする人も巧みではあるんだが
その前のラストパスがもう絶妙で。

うーん・・・
腐人もニュージーが優勝しそうな気がしてきた。

腐人も、という「も」は、
NHKの特番によると、
五郎丸歩くんもニュージー優勝予想なので。

マイケル・リーチくんはオーストラリア優勝に1票。

オーストラリアは悪くはないんだが、
ニュージーほどのつきぬけた強さを
あんまし感じなかったんだよなぁ・・・。

ってか、腐人はどんなスポーツも
ディフェンスがいいチームより
オフェンスがいいチームのが好きなんだよね・・・。

いいじゃん、1点とられても。
ディフェンスがんばって0-0にしても引き分けにしかならんが、
オフェンスがんばって相手より1点でも多くとりゃ
勝ちなんだから。
引き分けより、勝ち狙え!
勝ちさえすれば、誰にもなんにも言わせねぇ!
勝てば官軍。
なにごとも勝ちゃぁいいんだよ、勝ちゃぁ!

・・・的な思考があるもんで。
ああ、性格でるなぁ。

見事に南半球のチームしか残らなかったんで
北半球は4年後にむけて
鍛えなおさんといかんよね。

残り試合も少のぅなってきてさびしい限りだが
あと4試合、怪我のないよう頑張って、
腐人にいい試合を観せてくれ!
    ↑
  そこかい・・・


●フィギュアのジュニアGPシリーズ スペイン大会

ちょっとちょっとちょっと!!!
男子に恐ろしいのがいるじゃん!!

ジュニアのFSで、4回転3本!?
それも2本成功、残る1本は
転倒したのでGOEは-3だが、基礎点はとってた。
・・・これでジュニアなの!?

名前はダニエル・サモーヒンくん。
イスラエルの17歳。

1位は、ネイサン・チェンくんだったんだけど、
正直、腐人はネイサンくんより、
ダニエルくんのが怖いと思った。

たぶん来年あたりにはシニアにでてきそうな気がするが
彼がハマったら、きっと脅威になるだろう。

女子は、ついついロシアってどんだけ層が厚いねん!
とか思ってしまうが、
よくよく考えたら、たぶん他の国からしたら
同じ事を日本に対して思われてると思う。

ってのも、日本でスケートやってる人口は
アメリカ、カナダ、ロシアなんかの強豪国と比べりゃ
格段に少ない(と思う)。

かつ、国のバックアップ体制も
日本はある一定水準にいくまでは
選手とその家族が頑張るしか道がない。

そんな中で日本は着実に結果をだし続けてて。

その一番大きな要因は、
世界で戦えるクラスのスター選手が
出続けているからだろうなぁ。

○○選手にあこがれて、と、スケートを頑張る子供が現れ、
次なるスターとなっていく。

ラグビーもぜひ、
この波をつかんで頑張ってほしいもんですな。
[ 2015/10/19 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

誠に残念ですが欠席させていただきます&フィギュアの話

理由は天候不良じゃなく、新刊不良のため。

だってさー
欲しいの1冊っきゃないんだもん・・・(~_~;)
それも、待てば通販の日和あり、の。

願いましては~
こ・う・つ・う・ひ ナ~リ
ぱ・ん・ふ・だ・い ナ~リ
お・う・ふ・く・お・よ・び・た・い・ざ・い・じ・か・ん
では?
 ポク・・・ポク・・・ポク・・・チンッ

「今回の庭遊会は欠席にて、
 後日通販を頼みます」



ってことで、BS朝日がやってくれた
フィンランディア杯および
カナダのオータムクラシックの話をば。

編集されてたんで、放映されたのは一部のみなんですが、
ちょっとショックだったのが
セルゲイ・ボロノフくんのジャンプの不調。

前季の終わりごろから、ん?な感じがあったが
なんか・・・なんか・・・どうしちゃったの!?


コンスタンティン・メンショフくんは、
さ、三十二歳でここまでできるの!?
・・・だったら、あの人もあの人もあの人も
もっとできるんでは・・・と欲張りたくなるなぁ。

ボロノフくんがこのまま不調だと
ロシア男子は誰がでてくるんだかわからんぞ?


日野龍樹くんは、
ずいぶんと重厚な曲をもってきたなぁ。
線が細いのに。

この曲の重さからすると、
五郎丸くんぐらいの厚みが欲しいが
それだと滑れんだろうな・・・。

なんかジャンプが独特。
遠くに幅をだすように跳ぶというより
なんか真上に跳んでる感じにみえるなぁ。

それがいいのかわるいのかはわからんけど、
この曲調でこの振り付けなら、
重さを表現するには、スケーティングの伸びが欲しいなぁ。


アダム・リッポンくんはノリノリだなぁ(^_^;)
4Lzへの挑戦はやめたのかな?
これでジャンプが決まり出したら、
これはどんくらい出るのかなぁ?
ジャッジの好き嫌いが分かれそうだが。


さて、女子ですが、び、びっくりした!!

ユリア・リプニツカヤちゃんがまるで別人・・・。
これはウェイトコントロールが大変だし、
ジャンプも感覚のズレの調整も厄介だろう。

柔軟性は相変わらずでほっとしたが、
このSPの曲調にあわせるには、
表情がついてってるんだろうか?
プレスリーを踊るにはちょいと不足な気が。
外見はピッタリなんだがな。

もっと表情の細かいとことか
カメラワークと照明がいい大会でみたいよぅ!

FSはもう大人の女性だなぁ・・・。
リプニツカヤちゃんがこれなら、
ラジオノワちゃんはどんなになってんだろ?

それにしても、やっぱジャンプが苦しいのかな?
スパイラルやスピンは
相変わらず綺麗なんだが、
なんかうーん・・・。

シンドラーのリストと雰囲気がにてるが、
あそこまで演じ切れてない感じがあるなぁ。


本郷理華ちゃんは、
SPのキダムは前にみたのより
すげー世界観がでてる!
すごい!いい!

手足が長いから映えるし、
身体の上下動きが去年より深くなったから
すごく大きくみえる。

表情もいいし、いやーこれ、おもろいな。

FSのリバーダンスもいい!
ジャンプも加点を狙ってきてるし、
前半のゆったりした曲調から、
まさにリバーダンスなステップ。

リザルトみたとき、
ステップがむちゃくちゃ加点ついてて
どんなのか観たかったんだが
こりゃ武器になるステップだなぁ。

後半、しんどくなってくとこに向かって
観客の拍手がもらえる構成って
選手にとってもメンタルの維持が
しやすいんじゃないのかな?

SPとFS、全く被らない、独特の世界観が
それぞれにしっかり出せてたとこは
シーズンが進んでいったら
さらに演技構成点が伸びるんじゃなかろうか?

うわー楽しみだ(*^o^*)


オータムクラシックは、羽生結弦くんのみ。

前季の国別の録画を残してたんで
SPを比べてみたが、
そうか前季は冒頭が4回転だったんだ。
で、3Aの入り方も違うと。

のびしろがあるというか、
前季でホントはやりたかったことができなかったから
今季やったるで!ってことなんかな。

羽生くんて、乱れたり転倒した後のリカバーが
早いよなぁ。

これってすごいと思うんだよね、
そのおかげで、振りのずれが最小限になるし。

で、FS。
衣装のキラキラが増えている・・・。

男子のビールマンって何歳が限界なんだろ。
すげーな・・・。

1つめのステップシークエンスを佐野さんは
もっと動いて欲しいとゆってたが、
腐人は動きを激しくするんじゃなく
ここはスケーティングをみせてほしいかな。

抑えるべき音と振りはあってるから、
ここにスピードと伸びを足し、
1つ1つの動きをもう一回り大きくする。

今は、音のゆっくりさのせいか、
スピードが落ち、動きが小さくなってる気がするんで
もう少しエッジを深く?とかなのかな、
具体的なのがわからんが、
確かに緩急の緩ではあるんだが、
スピードを落とすことはないと思うんだよなー。

動きを大きくとって伸びれば
スピードがあるけど音楽とは合うと思うんだが。

無理かな?

羽生くんは、常に上を、もっといいものをって
目指してくれるんで、ついつい言ってしまう。

そうそう、冒頭の4回転2発は、すごい綺麗だったね!
後半のもきめたら、
このプログラムはいったい何点出るのかな。

腐人としては、今季が終わった時、
これまで日本人といえば、
「サムラーイ、ゲイシャー」
とかゆってる外国人に
「ニホンジン?オンミョージ!!」
って言わせてやりたい(^_^メ)。

皆、頑張れー!
応援してるぞー!

でも、くれぐれもケガだけはしないでねー!
[ 2015/10/18 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

みんな頑張れー

ローカルな試合でも羽生結弦くんがでると
テレビで、それだけジャンジャン流れる。

すごいわねぇ。
まぁ、ご本人が負担にならないなら、
その競技にとっても、後進の育成にとっても
メディアで取り上げられることは
どちらかというとプラスになることが多いから
いいのかね。

でもさ、フィンランディア杯では
本郷理華ちゃんが優勝してんだよ!
去年は3位だったのに!
SPもFSも1位だったのよ!
ユリア・リプニツカヤちゃんを抑えて!

観たいなぁ・・・二人とも。

リザルトだけみたが、
理華ちゃんは
去年よりジャンプの難易度を上げてきてる気がする。

若干もったいないのはスピンのGOEかなー。

まぁ、これ、ついリプニツカヤちゃんのスピンのGOEと
比較しちゃうからいかんのか、
でもステップがいいから、スピンにも期待しちゃうんだい!

お、肝心なことを言い忘れておった。

理華ちゃん優勝おめでとう!
GPシリーズ、期待してるよー!!


で、オータムクラシックも、リザルトをみた。
便利な世の中だ。

さすがっつーかなんつーか、
ぶっちぎりの優勝、おめでとうございます、
羽生君。

FS、冒頭の4回転2発は成功か。
もうこれ男子トップの常識になりつつあるな、
恐ろしい・・・。

後半の4回転は残念だったようですが
ん?後半の3A、珍しく乱れたか?

でもそれよりも演技構成点が
軒並み9点台ってのがすごい。

うーんこれみてぇ・・・。

たぶん、フルでやってくれそうなのは
テレビ朝日だろうから、
(SPも、テレ朝のみフルだった)
頑張ってチェックするかー。

ただ個人的には、去年にょきにょき伸びてきた
羽生君の弟弟子、ナム・グエンくんの演技も気になるんだが
どっかで観れんかのぅ・・・。


オータムクラシックといえば!

今井遥ちゃんも出てるんだよね。
結果は2位か。

GPシリーズのことみすえたら
ここは頑張って優勝してほしかったかな。

まぁ、そんでも準優勝もすごいこと。
おめでとうございます。

でもさ、欲を言えばさ
後半になー
もうちょい高得点とれるジャンプいれたい・・・。


あああああ
フィギュアを心ゆくまで楽しむためには
今目の前にあるアレコレソレを片付けねば
なんだが・・・はぁ・・・(ーー;)

ってか、この調子で
腐人は明後日行われる
秋の庭遊会にいけるのかしら?

情報も全然あがってねぇんだが
新刊なかったら欠席決定だ。

そして、
目の前のいろいろが片付かなくてもね・・・(;一_一)。


読書録は、カウントのみ。

●15日
(839)マンガ 『助産院へおいでよ 2』 河崎芽衣
  超スローペースで読んではいるが
  どれも似たような話ばっかで
  読む意味あるのか思案中・・・。
[ 2015/10/16 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

あっかんわー

腐人をとりまく環境が、厳しさを増している・・・。

ってことで、やらねば事の優先順位をつけると
ブログ書きは、発言小町読みの次に
やめていいことになるので、
そうさせていただきます。

ただ、何読んだかは、都度都度メモらないと
すぐ抜けるからな・・・。
そんだけはできるだけやりたいが、さて・・・。

●14日
(837,838)一般本 『トゥルークノ海賊 4』『天使たちの課外活動 5 笑顔の代償』 茅田砂胡
  この揺らぎのない価値観は、
  読んでて心が落ち着くわ・・・。

  この規格外が
  現実の常識になってくれたらいいのに・・・(/_;)

  腐人はそっちのが大歓迎だ。
[ 2015/10/15 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

お疲れなのよー

ちょっと朝から、げんなりする事態がありまして、
エネルギーゲージがエンプティ。

1個だけ、ツッコみたいことがあるので、
それだけ書いたら、サクサク読書録済ませて終わります。

ラグビーの日本代表が帰国し、
時差ぼけもあろうに、
各テレビ局でひっぱりだこになっている。
お疲れ様なことで。

そのラグビーネタの中で、
イギリスメディアで日本代表がとてもとりあげられている
ってな話があったんだが。

そら、イングランドが予選敗退したからやん。

確かに、南ア戦は身びいきナシでいいゲームだったから
そこを絶賛するのは、イギリスに限らない。
あれは素晴らしいゲームで、
あの試合で初めてラグビーを観たという人は
むちゃくちゃ幸運だと思う。

ワンサイドゲームだと
どんな試合も観ててつまらんくて
それがイコール、××という競技はつまらん、になるからさ。

そして今大会、
他の試合でも日本がええ仕事したのも事実だけども
でも、それ以上にやね、
ウェールズもスコットランドもアイルランドも
決勝トーナメントに残ったのに、
イングランドだけが自国開催なのに敗退した。

これがラグビー記事で
イギリスが日本のことをとりあげる最大の理由だろうに。

日本はこんなにすばらしい、
それに比べてウチの連中は・・・ってだけでしょ。

もしイングランドも残っとってみ?
自国の試合のことばっかりで
ここまで日本のこと取り上げへんって。

なんかなぁ・・・
メディアがわーわー言えば言うほど
腐人は冷めていくねんけど
これは腐人がヘンコやからやろかね?


では読書録。

●13日
(832)BL/プラチナ 『累る―kasaneru―』 凪良ゆう
  編集さん、えらい!
  よくぞ熊のシーンをとめてくださった!

  腐人もそれはあんまし読みたくない・・・。

  素朴に疑問なんすけどね、
  この親父、どこかええとこあんの?
  なんでこんなんにひっかかって、かつ、離婚もせんのかが
  わからんちー。

  浮気されても夫のことを愛してるんです、
  って発言小町でみかけるが、
  それってただ単に
  いまさら自分の環境変えるんが面倒ってだけちゃうの?
  離婚は結婚よか大変やし。

  責任とりきれへん啓蒙はすな、
  ってのは、腐人も同意。
  こーゆー川藤みたいのが、
  一番迷惑な存在なんだよな。

  腐人はこの手の人、大嫌いです。

  四郎のがよほどええ子やで。
  腐人基準ではな。

(833)一般本 『三千世界の烏を殺し 18』 津守時生
  長かったねぇ・・・。
  っても、すべて終了したわけやないけども。
  
  個人的には陰謀ドンパチよりも
  パーヘブでルンルンらんらんやってるほうが
  好きだわ。

  え?24時間365日腐ってて何が悪いの?
  この世の無機物有機物問わず、
  脳内でホモらせて、何か迷惑かけたか?

  己は正しいとかゆって、他人の迷惑考えず
  それを押し付け、実際に破壊と被害をだしまくってる連中よか
  よっぽどマシじゃん!

  っても、腐人はナマモノに興味はないので
  パーヘブでも、実在ネタより
  擬人化のが楽しい気がするんだよねぇ。
  AFS擬人化とかありだよなぁ・・・。

  ウィルス好きの津守さんにきいてみたいのは、
  惑星1つをウィルス汚染させるはありかもだが
  同じ惑星で高い致死性のウィルスを蔓延させるっちゅーテロは
  どう思います?

  自分も死ぬかもしれんが、
  そうなってもいいんじゃね?と思うぐらい
  面倒なあたりを、楽に一斉駆除したい・・・
  ってテロは、やっぱナシですか?

  腐人は爆薬よか、ウィルスまけばいいのにと
  いつも思うんですけどねー

(834-836)マンガ 『魔法使いの嫁 1-3』 ヤマザキコレ
  こういう状態の子を
  「スレイ・ベガ」っちゅーならば、
  腐人の頭に一番にでてくるのは
  ユウリ・フォーダムだなぁ。
  ※わかる方だけわかってください 

  なんとも不思議な感じがおもろいなと思いますが
  貧弱でファイタジー音痴な腐人の脳が
  果たしてどこまでついていけるか。

  んで、むっちゃ素朴な疑問があるんですが
  質問してもいいですか?

  嫁にするのはかまへんが、
  行為はできるんでっか?
  アソコに骨はないぞ??  
        ↑
      やめんか!下世話なネタは!

  まぁ、その構造がどうなっとんかわからんので
  アソコを使わずに
  子孫を残せる仕組みがあんのかもしれんが。

  ブライダルチェックも含め、
  結婚前にいろいろ話し合って取り決めしときや。

  あとから「実は・・・」がでてくると、
  離婚にまで発展すんぞ。

  ・・・って、こういう人たちの離婚って
  どこが調停すんねやろ??

  ま、そんなアホごとはどーでもいいが、
  これを腐人より先に読んでいた血族が言った。
  
  「これおもろいよー。
   特に、なんかスナフキンみたいなのがおるんやが
   そのキャラがいい」

  ・・・血族よ。
  3巻まで読んだが、
  君がゆーとる「スナフキンみたいなの」が
  誰を指しとるんだか、わからんわーっ!!!  
  
[ 2015/10/14 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

どうでもいいスポーツの話

●ワールドカップラグビー
多くの日本人は、昨日で終わった感が強かろうが
非国民の腐人はこれからだ。

まぁ、残るべくして残るところが残った感じではあるが
腐人の4強予想をたててみた。

★南ア×ウェールズ 
 → 個人的にはウェールズに残ってほしいが南アだろうな。

★ニュージー×フランス
 → ニュージーの圧勝ではなかろうか。
   フランス×アイルランドを観たが
   フランス、キック悪すぎ・・・(-_-;)

★スコットランド×オーストラリア
 → 個人的にはスコットランドに残ってほしいが
   これまたオーストラリアだろうなぁ・・・。
   
★アルゼンチン×アイルランド
 → うーん・・・身びいきいれてアイルランドかな?
   フランス戦での負傷者がどんだけ戻ってこれるかで
   結果が変わりそう。

っちゅーことで、腐人予測の準決勝は

◆南ア×ニュージー
◆オーストラリア×アイルランド

って、単純に、各Poolの1位じゃん!

・・・や、でもね、
本来、そんくらいラグビーって実力そのまま順当で
番狂わせがないスポーツなんだって!!!

それ以上は、もうどこが優勝してもおかしくないんで
予測は無理ざんす。

そーいや腐人が観てる横でながめてた血族が
「コートに15人って、球技の中じゃ一番多いんじゃね?」
と言う。

・・・言われてみると、そうかもな。

あと観てて思ったのは、
これほど選手じゃない人が頻繁にコートに立ち入る競技も
珍しいよなってこと。

ニュージーだったか、
故障して代表を外れた選手が給水係りをしてて
「世界最強の給水係り」
とアナウンサーが言ってたのには、笑った。

どんだけ人体団子の下敷きになってても
それをベリベリかきわけて
ちゃんと水を運んでくれそうだよね。

まぁそんな話はどうでもいい。

今回、日本が、いろいろ史上初の記録を作ってくれたが
優勝争いはこれから。
純粋に、ゴリマッチョの肉弾戦を楽しみましょう。

っても、準決勝あたりにはフィギュアGPシリーズが始まるので
ゴリマッチョより細マッチョ好きとしては、
ラグビー熱をどこまで維持してられるかは不明。

腐人は飽きっぽいんだ。


●フィギュアの膝
ジュニアGPの山本草太くんを観て以来、
ひざが気になって仕方がない。

っつーか、腐人は
山本くんの膝の何かがひっかかったんだが
何がひっかかったのかがわかんなくて。

ちょうどGPスタート前に、テレビ朝日が
名演技集を放送してくれてたんで、
それと記憶を見比べてみた。

スケーティング技術の美しさといえば
パトリック・チャンくん。

彼の滑りと比べて、違うのはフリーレッグかなぁと思う。
山本くんのはフリーレッグの膝が曲がってるんだよな。

・・・って、山本くんだけじゃなく、パトリックくんと比べりゃ
多くの選手が曲がってるんだが。
これ、一度目に付くと、すごく気になる・・・。

ジャンプの着氷でいうと、
宇野昌磨くんはランディング後のフリーレッグがすごくきれいなんだよな。
だからジャンプがより大きくみえる。

こういうところが、
恐らくGOEやら演技構成点に影響してくんじゃないのかな?

ただ、スピンの軸足なんかみてると
正直、男子は、全体的に悪いよね。
女子のが、足がくっきりみえる衣装なせいか、
皆、膝を伸ばすように頑張ってるのがわかる。

男子はズボンの遊びでわかりにくくはなってるが、
よくよく見ると、「く」の字度が強い。

まぁ、あんなことしながらクルクルまわるんだから
こけないようにするには、まっすぐになんかできるか!
ってとこなんだろうけども。

そうなると、いかに「膝が伸びてるようにみせるか」だよなと
腐人は思うんですが。
っても、それをどうやったらできるかはわからんけどね。


そーいやこの膝を注視して演技を観ていて気づいたんだが
パトリックくんって膝が強いのかな?

とても微妙な膝の屈伸で、
ものすごい推進力をだしてる気がしたんだ。
これがあのスピードの源なのかなぁ。

あと、宇野くんのスケーティングは、
遠心力の使い方が上手い気がした。

なんつーのか、身体をぎりぎりまで傾斜させ
その遠心力で自分の身体を
ぶんぶん振り回してる感じなんだよな。
だからターンがキレッキレ。

ここらの個人がもつ自分の限界ラインについて
もうちょっとこうしたらリミット超えられるんじゃねぇのか?
と、腐人がぶつくさ言っていると
血族が言った。

「スピードあげるためには
 こーしたほうがいい、あーしたほうがいいって
 他人から言われてもな、
 確かにそうだろうなと頭でわかってても
 できないことってあんだよ」

そりゃ、
自分がコントロールできると思えるライン以上をやるには
まず、自分の中にある恐怖心の克服が必要なのはわかる。

だから、その、恐怖心を克服して、
自分でもうけてる上限枠を撤廃し、
もうちょいブレーキ我慢してカーブ曲がってみたら
曲がれるようになるかもしれんじゃん!
スピードだしてもジャンプできるかもしれんじゃん!

と反論したところ。

「んで、怪我したらどーすんだ?」
と言われる。

・・・確かにな。
腐人は普段、バイクに乗っており、
バイク歴でいえば、××年になる。

すると、カーブにはいるときどこまで減速するかは
もう頭で考えるんじゃなく、身体が自然に対応している。

そこで少しでも身体の反応と超えたことをすると
見事にすってんころりん転んでしまう。

両手に余るぐらいやってきたその経験を振り返ると
「あ、スピードだしすぎた!」
と気づいた瞬間に
頭と身体の神経がうまくつながらない感覚になるんだよな。

そういう、自分がジャンプをするには
この助走スピードではいればコントロールができる
というような
そういう頭と運動神経のシナプスの連動ってのは
ガキの頃にできあがってしまうもんなんだそうで。

だから、後天的に頑張って鍛えて、
その上限を超えたスピードで、頭と身体をつなげて動かそうとしても
その経路がないからうまくいかず、コケて怪我するんだと。

なるほどなぁ。

まぁ、フィギュアのスケーティングは、
別に速さだけが評価対象なわけではないから、
自分は、何ならできるのか、を考えたほうがいいのか。

ほんでも、フリーレッグの膝は気になるので、
もうちょい、お膝ピンッ!にならんかな?


そーいえば、フィギュアのジャパンオープンで
腐人が観たかったのが、ゲストスケーターの演技だったんですが
地上波放映ではカットされていた・・・(ToT)

デービス&ホワイト組は、腐人のお気に入りなんだよぅ!

引退表明はしてないけど、
今季もエントリーなしみたいで、
ちょっとショックだったのだ。

なので、ここで観られる!と楽しみにしてたんだが
地上波ではカット・・・
BS放送でようやく観ることができた。

ああ・・・なんてキレイ・・・。

荒川静香さんの演技も拝見しましたが、
一児の母とは思えない見事なプロポーション・・・。

ついつい見惚れるイナバウアーも健在で
美しいものをありがとう!!と言いたくなった。

が。
やはり腐人は結果重視の人なんで、競技が好き。

デービス&ホワイト組を
1日も早く競技会で観られますように・・・(-人- )
[ 2015/10/13 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

ジュニアGPシリーズ ポーランド大会を観たぞ

っても、フリーのみですが。
それもかなり編集されてたが。

腐人が観たかった
山本草太くんの4回転は観られた!
やった!ありがとう!BS朝日!

正直、どの選手もまだ表現力は、足らないなぁ・・・
技術もまだ細かいトコが甘いし、
体力的にもまだだなぁ・・・
って感じだったが、
目に留まったところの雑感。

●鎌田英嗣くん
  うーん・・・
  一所懸命なのは伝わるんだが
  それが表現するとこまで
  まだきてないかなぁ。

  あと全体的にスピードがない。
  スケーティングと体力つけようね。

●ローマン・サドフスキーくん
  スピンきれいだな。
  だが、いろいろまだ不足が目立つ・・・。

●山本草太くん
  最初の3Aも次の4Tも
  高さがあってきれいだわぁ!

  でも、最後はうーん・・・体力つけようね。
  あの表情だしちゃうと、
  演技構成点が伸びないぞ。
  
  個人的に気になったのは
  スピンの軸足の膝が伸びてないとこ。

  ってか、全体的に膝が気になるなぁ。
  なんか膝が伸びてない。

  これは筋力がまだ足らんからかな?
  と思うが、これはちょいと美しくない。
  もしクセになってるなら、
  まっすぐにみえる、でいいから直せないかな?
  
  GPファイナルがんばってね!

●デニス・ヴァシリエフスくん
  いやー彼のスピンのポジションは
  ちょっとすごい。

  独創性と美しさがあいまって
  腐人なら、そこに加点やりたい。

  手の位置というか、手の使い方が上手い。
  特に衣装とあわせて、
  自身が記号というか幾何学模様のような
  そういう印象になるように作れてるのが
  いいなぁ。
  
  ちょっとセルゲイ・ボロノフくんを
  思い出させる。

  ただ、スピン以外は、まぁ、うん、
  まだまだ若いし、がんばろ?

●エカテリナ・ミトロファーノバちゃん
  大事にしすぎなのか
  ちょっとスピードがないなぁ・・・。

  でも音はよくつかんでて、
  13歳でここまでできりゃすげぇと思う。

  ちなみに姫がこの衣装を
  「かわいい」と言っていた。
  コントラストづかいがうまいなぁ。
 
●坂本花織ちゃん  
  ジャンプのミスはともかく、
  これで何を表現しようとしてたのかな?
  
  『カラーパープル』って
  テーマとしてはかなり重い内容だったと思うが
  なんかその辺がな・・・不足。

●新田谷凛ちゃん  
  ごめん、最後のとこでさ
  お腹にナイフつきたてるマイムをするが
  うーん・・・・・・もうちょい情感こめません?

  そういえって言われたからやってる
  って感じがありありで、
  全然ジュリエットじゃないんだが・・・。

  そこにロミオはおらんでしょ?

  まぁ、今は滑りきるが精一杯なんかな?
 
●ポリーナ・ツルスカヤちゃん
  お、恐ろしい・・・ロシアって
  いったい何枚切り札もってんの!?

  なにこのとんでもない大きなジャンプ。
  これで14歳なの!?
  キム・ヨナちゃんばりのルッツだぞ・・・。
  
  それにこのステップんときの表情!
  日本ジュニアに足らないところ。
  見習おうな?

  ロシア国内の戦いが厳しかろうが、
  いつシニアにきてもおかしくねぇな、この子・・・。

ってなとこすかね。

そーいや腐人が録画してたコレ観てたとこに
姫がやってきたんだが
しばらくじーっと観たあと、言った。

姫:「いつまで練習してるの?
   まだ本番始まらないの?」
腐人:「いや、もう本番始まってるで」

姫:「でもお客さんいないよ?なんで?」

腐人:「なんでって・・・
     えーっとえーっとジュニアだから?」

この回答は姫の納得が得られなかったが、
はっきりと
「人気ないから」と言えばよかったんだろうか・・・。

いやでも、もし日本でやったら
そこそこ客入ると思うんだけど・・・。
(ちなみに関係者以外数名ぐらいの客数だった)


さ、読書録かたづけよかー。

まず、先送り物件から。

(823)BL/ディアプラス 『嘘つきと弱虫』 久我有加
  天然最強。

  ってか、ゆっちゃーなんだが
  天然には勝てないよなぁ。
  弟いや妹が不憫だ・・・。

  っちゅーかですね、
  ココちゃんに救いはないのーっ!?
  久我さーん!ココちゃんにも愛を!!

  にしても、腐人的ツボは靴下。
  黒もいいけど、白もいい・・・。
  今後もいろいろチャレンジして欲しいわぁ♪

●9、10日
(824-826)マンガ 『カルバニア物語 16』『コーラル 5』『砂の下の夢~空の下の緑~ 1』 TONO
  一緒くたに読んじゃったが
  いろんなお話をよく考えるなぁ。

  腐人はどうしても現実の延長で話をとらえるので
  一番共感しやすいのは『カルバニア』だ。
  
  タニアは誰を選ぶんかねぇ?

  にしても3歳児って
  真正面からみちゃいかんのか?
  腐人は幼児と動物はにらめっこが如く
  ガチで見合いするぞ?

  ただ、ここで表情がないと泣かれるが
  よほどの人見知りじゃなきゃ
  腐人はコレで見知らぬ幼児をナンパできるし
  なきやませることもできるけどなぁ。

  正直、『コーラル』は最後になって
  よーやく話の全貌がわかった・・・。
  鈍すぎじゃ、腐人・・・。
  ファンタジーのセンスないんだよ・・・(-_-;)。

  そーゆー意味では、『砂の下の夢』
  どっちかっちゅーとシュールなので
  まだ腐人にもわかりやすい。

  が、まぁ・・・有史以来の地球を考えりゃ
  自分が今たってる場所の下に
  死体がないとは言い切れないんだけど
  なんかちょっと・・・複雑・・・。

(827)BL/キャラ 『かわいくないひと』 菅野彰
  これ、タイトルあってます?

  どっちかっちゅーと
  「メンドくさいひと」のよーな気がする・・・。

  仕事にリアリティか。
  まぁ確かに霞食ってる感じだよねぇ。
  
  でもその実在感のない感じが
  葛西さんの絵とすげーマッチしてるけど。

  ・・・にしても、
  こんなメンドイののどこがいいんだ・・・(~_~;)

(828)マンガ 『或るアホウの一生 1』 トウテムポール
  「或るアホの一日」で、
  「或るアホウの一生」を取り上げる。
  そこに何の他意もございません。

  腐人は単にパクってパロらせてもろただけだが
  トウテムポールさんはさてどうなんだろう?

  木原音瀬さんがBLマンガの紹介で
  トウテムポールさんの『東京心中』を推してらしたので
  いっぺん読んでみたいなぁと
  思ってはいたのだ。

  なら、なぜ『東京心中』を読まぬのだ、腐人!!

  うーん・・・なんとなく?

  ただ、ホントはこのマンガ、
  購入ではなく、いずれレンタルで読めたらいいかな
  とか思ってたんだ。

  が!『重版出来!』にCMが入ってて
  それみたら、将棋の奨励会ではないか!!

  ・・・や、だから、将棋ネタは、
  あかんのよー!!
  好物なのよー!!
  どんだけ満腹でも食っちゃうのよー!!!
  あああああ・・・。

  と、自分への言い訳もできたので
  手を出してみた。
     ↑
    なんて安直

  ん?23歳?
  奨励会は年齢制限できたよな?
  と思ったら、三段リーグか。

  ここをするっといけんかったら
  上にいってもしんどい気がするが
  どうなんかな?

  にしても・・・・・・うーん・・・確かにアホウだ。
 
  ただ、こんくらいの年齢の男で
  アホウでないのをみつけるほうが
  難しいんじゃねぇか?と腐人は思っているが。

  将棋ってさ、それこそ名人戦とかになりゃ
  2日がかりでやったりするじゃん。

  そういうのみててつくづく思うのは
  「勝ちたい」という気持ちの持続力と集中力、
  それをいかに冷静に持ち続けられるか  
  っちゅー、それができるかできないかが
  プロになり、その後、プロであり続けられるかどうかの
  違いな気がするんだよねぇ。

  プロになるとさ、
  それで飯くってくわけだから、
  気分がのらなかろうが、
  どういう状態だろうが、
  戦わないといかん。

  でもって、プロなりその競技のトップ選手で
  あり続けるためには
  勝ち続けないといかん。

  そういうこと考えると、
  心身を常に戦い続けられる状態にしておくこと
  これがプロの第一条件な気がするんだよねぇ。

  そのためには勝ちたい!というモチベーションと
  勝つために冷静に自分をみつめる目と
  その両方が常に自分の中に存在しとかんといかんくて。

  牧野との一戦以降なんて、
  このメンタルコントロールがなっとらん
  最たる感じだよな。
  
  仲良しになるのは悪くないが
  馴れ合うのは間違ってる。

  仲間であるかもしれないが
  ライバルでもあるんだから。

  さて、この先、どうなるんだかなぁ・・・。
  将棋の道は、険しいぞ。
[ 2015/10/11 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

やっぱり刺さるな、『重版出来!』

腐人が新刊を心待ちにしている連載
『重版出来!』

本日はそれを軸に
広がるまま広げてみようと思ってるんですが
その前に。


腐人は朝ドラは見たり見なかったりなんだが
今やってる「あさが来た」はおもろそうなので
見ようとしている。

ん?見ているじゃねぇの??

・・・うん・・・なんかね、
最近、朝すっきり起きれなくて
頭が外界を認知し始めるのが8時10分頃でさ。

なので、いつも最後の5分のみをみて、
頭の10分を推測するパターンになっている・・・(-_-;)。

ま、それはどーでもいいんだが
本日も残り5分のみを見た。

でもって、そのままダラダラと
あさイチになだれ込んだんだが
今日は、インタビューの日で、
ゲストが椎名桔平さんだった。

ドラマの番宣でのご出演だったんだが、
そのドラマが、『破裂』だときき、びっくり。

へ?
『破裂』って、久坂部羊さんの!?
ひゃー、NHKチャレンジャーだねぇ。

腐人は久坂部さんの作品が好きで
小説はほぼ読んでるんだが、
結構、問題提起作なんだよな。

特にこれから始まる多老化社会に対し、
耳障りだけはいいキレイゴトじゃなく、
老いていく本人や、その介護にあたる人が
実際に直面する問題について、
現実的にどうすればいいんだろう?
ってのが、非常に客観的に書いてあるので
腐人としては、もっともっと取り上げて欲しいんだよな。

基本的に日本人は臭いものにはフタをしたがる。
そして、政治はキレイゴトだけで制度を作りたがる。

そのんが、見た目はとりつくろえるからね。

でも、それだと、現実に地獄をみてる人たちは、
いつまでたっても救われない。

何度も言ってますが、腐人は
「できるけどやらない、と
 したいけどできない、は
 実行されていないという結果の現象だけみたら
 同じようにみえるが、その中身は全く違う。

 したいけどできない、ことは、なくし
 できるけどやらない、という
 自由意志で自己責任のもと選択する社会に
 すべきじゃないか?」

と思ってる。

脚本がどんなのになったかわからんが
あのテーマをそのままドラマにしたならば
少なくない反響があることだろう。

腐人としてはこれを機に、
キレイゴトじゃない議論が始まってくれるといいなと思う。

で。
テレビ業界は、一度ウケたら
すぐに同じ作家の他の作品を2匹目3匹目のドジョウとして
映像化したがる傾向があるので、
そんときはぜひ、『神の手』やってほしいですね。

で、ぜひ日本に安楽死制度を作ってくれ!!


さて、本日の本題にまいりましょう。
まず、カウント。

(822)マンガ 『重版出来! 6』 松田奈緒子 

今巻は、中田くんの話と、WEBマンガの話と
地方の個人本屋の話と、校閲の話。

うわーどれもこれも腐人を刺激するーっ!!!
たまりませんな、このマンガ。

さて、どれからいこう?

あ、ちなみにネタバレとか全く気にせず書いちゃうんで
イヤんな方は、回れ右して帰ってね~。
ゆったかんね~。

ピーヴについて、小熊ちゃんがいろいろゆってたけどさ、
腐人は、もし中田くんがこの作品で
これについて書ききれてしまったとき、
大丈夫かな?と思わなくもない。

三蔵山先生は憎しみってゆってたけどさ、
親との確執の場合は、
100%純粋な憎悪というより
愛憎がまみれてんだよね。

死んでくれたら、腹の底からせせら笑って
ざまあみろ!といえる
憎しみだけじゃないんだよな。

愛してほしい、必要だと言ってほしいという渇望があり、
その呪縛っちゅーか、マインドコントロールを解くのが
むちゃくちゃ難しいんだよなぁ。

発言小町でもよくいるのよ。

親が長男教で、あからさまな差別をうけてきた
兄弟の中で、自分だけが疎まれていた
それなのに、可愛がってもらった兄弟は
老いた親の介護を放棄し、
自分が毎日罵声をあびせられながら介護しているが、
死ぬときにはありがとう、これまでごめんねって
言ってくれるかな・・・とかゆーの。

は?何言ってんの!?目を覚ませー!
そんな毒親、可愛がられた兄弟におしつけて
逃げなさい!
って、レスが山ほどつくんだけど、
その呪いは簡単には解けない。

稀に自分で解こうと頑張り、
やっと母に言いたいことをいった
というトピを立ち上げる方もいる。

※ちなみにモラハラ夫の抑圧も同じ様な話で
 ようやく夫に言いたいことをいった、
 ってのもあります。

ただ、ずっとそういう圧を受けて口を封じられてきた人にとって
そうやって撥ね返すのは、自分自身へのダメージも大きい。

まーそうだよねぇ、
価値観の天地がひっくり返るようなもんだもん。

なので。
腐人としては、
中田くんが今まで溜め込んでたものを
この作品で噴火させた後、リバウンドは大丈夫かな?
と思わなくもない。

三蔵山先生がさ
「中田くんの作品にはそこまでの厳しさがない」
ってゆーじゃん。

あれさ、たぶんですが
外側は怒りでいっぱい、棘だらけのウニ状態なんだが
中をわってみると、
そこには親から愛をもらうことを
まだあきらめられない子供がいるんだよね。

だから冷徹になりきれない。

そりゃそうだわ。

ただ、作品を書く過程において、
中田くんはイヤでも自分とむきあわざるをえなくなる。

そのときに耐えられるかな?

自分の親はクソどうしようもない人間で
自分はそいつらに必要とされてなかったという事実を
受け入れることを。

それまでに小熊ちゃんが頑張って、
中田くんには、
彼が紡ぎだす物語を読みたい、
彼の話す言葉をききたいという
その存在を必要とする読者がいるんだよ、
ってことをわからせてあげてほしいけどなぁ。

頑張れ、小熊ちゃん!


続いてWEBマンガの話。

うーん・・・
ストック情報を扱う人とフロー情報を扱う人の感覚の差って
どうしてもあるんだよなぁ・・・。

フローにとっては、ネットが発達した今、
早さばかりが求められ、
このままではよくないのはわかっていても
制作物も制作者も「消耗品」になってくるんだ。

ストックでそれやると
いずれ自分の首をしめちゃうんだけど。

ここにも書いてあるが育てるってのは
手間も隙も労力も金銭もかかる。
フローの現状は、
それを許してもらえるほどの時間がもらえないんだ
ってのは言い訳になるのかなぁ・・・。

あえて、スローであることを選びたいけど
そうすると食えなくなるのが事実でさ。

この問題に正解があるなら、腐人がききたい。

ただ、だ。
こら!
内容読まずに契約書にハンコつくバカがいるか!!

といいたいが・・・現実にもいるよね・・・(-_-;)

こういう「契約結ばないと仕事始められない」ってのは
前に『危ない人』で書いたように
その人の時間を支配しようとする手法なんだよね。

コレに乗ってはいけません。

どんだけ相手をまたせても、ハンコつく前なら
契約書の文言を変えることができるんだから
粘り強く交渉すべき。

まぁ力関係で、
「そんなの変更できない、皆これで結んでる」とか
ゆってくるとこあるが、譲っちゃいかんとこを譲ってはダメ。
それならその仕事は断ったほうがいいの!
請ける価値なし!

ってかね。
相手方が用意してきた契約書は、
「相手方に都合のいいように書かれてる胡散臭い文書」
と思って読むべし!なのよ!!

ちゃんと平等契約のものもあるけど、
はやくはやくとせっつくトコに限って、
大抵が、不平等契約になっている。

三蔵山先生!
弟子そだてるなら、
こういうとこもちゃんと教育しましょう!

一度、不平等契約結ぶと、
そっからひっくり返すのは本当に大変。

ビル建てられるぐらいの大ヒット出して、
力関係を変えない限り、まず難しい。
末代までたたるぞ。

・・・でもたぶん、三蔵山先生、
「契約書?なにそれ?」
だろうなぁ・・・・・・(^_^;)。


それから地方の個人本屋の話。

厳しいよね・・・。
その厳しさは地方だけじゃなく都会だって
波及している。

これもまたどーすりゃいいんだか
腐人もききたい問いかけだ。

にしても、3万までなら出すっちゅーた親父。
それはゆーとこ間違うとるがな。
そーゆー話は、ネットに言え。


最後、校閲の話。

いやーええことゆーやん、五百旗頭くん。
作品に触るなかぁ・・・。

でもまぁ
これもまた人によるとこあるかもしれんけど。

余計な口出しされたくない!って人もいれば
他人の意見をききたいって人もいるから。

こうやってみると編集者に一番必要なのは
コミュニケーション能力だなぁと思う。

プラス、客観性と、暑い・・・もとい熱い気持ち。
好きじゃなきゃやっとれん仕事だもん。

でもなー
校閲さんのように日本語を捉えてしまうと
腐人は不自由に感じるかも。
いいじゃん、言葉は生き物で。ダメ?


そういえば、週刊文春の編集長が春画掲載により
休養処分になった。

あれも安藤堂さんみたいな校閲が入れば
回避できたんだろうか?

社内校閲は、はいってたと思うんだが、
なんかな・・・腐人はこの風潮、すごく気持ち悪い。

そりゃ、あのポスターはおいおいと思うし、
感覚が古いと思うけど、
誰かが不快に思うなら、掲載してはいかんのか?
それって言葉狩りとどう違うんだ?

その過剰反応こそが、モンスターを生み出してるんじゃないのかと
腐人は思うんですが。

それにさ、そういうところに気遣って、
結果、ぼやーんと焦点がぼけ、可もなく不可もないものになるより
熱烈な好意と、同じぐらい強烈な嫌悪を感じさせるもののほうが
記憶に残るじゃん。

それで不買運動されたら困るが、
その手前ぐらいで終われるなら、
認知を広げたという点で、非常に有効な広告だといえないか?

何も感じないものより、
プラスにしろマイナスにしろ何かを感じさせるものこそを
尊いとしたいがな、腐人は。


どーでもいいんですが、チャンポン。
あれは腐人はイマイチだなぁ・・・
なんで「合」?

腐人なら「混」か、「雑」か、「ごった」をいれる。
「ごった」まで入るなら「肉魚菜」もいいな。


こんなもんだっけ?
読んでる最中はもっといろいろ思ってた気がするが
書いてるうちに抜けてっちゃった。

疲れてしまったので、
あと1冊読んだんだけど、本日はここまで。

カウントだけやっとく。

(823)BL/ディアプラス 『嘘つきと弱虫』 久我有加
  靴下がたまらんわ・・・。
[ 2015/10/09 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

今日は早く読みたいのぢゃ

『重版出来!』の新刊狙って
早売り本屋に行く。

やた!山積み!!

ついでにBL新刊も探して
♪フラフラメンタイ フラフラメンコ
 腐人がフラフラ 新刊ちょうだい
と、フラフラ探求した結果、なんとか1冊は発見。

やた!ゲット!!

っちゅーわけで、
読みかけ本がいろいろあるんだが
ひとまず、この新刊を読みたいので
本日は早く店じまいがしたい。

ああ、いいなぁ・・・
新刊のある風景・・・感涙・・・(T_T)。


そーいやワールドカップラグビーは、
南アがアメリカを、65-0(!)で下して
1位通過を確定させ、
スコットランドが負けない限り、日本の通過はなくなってしまった。

スコットランドがサモアに負ける・・・
ことはまずないだろうから
やっぱ厳しいね、世界の8強に残るのは。

でもまー、棚ぼた阪神のような例もあるしな。
自分が勝つはもちろんだが、
運を天に任せましょ♪

さ、読書録を片付けて、
さっさと次なる読書の世界にいくぞ!

●7日
(820)マンガ 『乱と灰色の世界 7』 入江亜季
  入江さんのマンガを初めて読んだときから
  24年組のどなたかを彷彿とさせるなぁ・・・
  とは思っていたのだが、
  7巻を読んで、ああ竹宮惠子さんだと、ようやくわかる。
  鈍すぎじゃ!

  たぶん表現としては
  『私を月まで連れてって!』が近しく、
  絵としては、『姫くずし』辺りなのかな。

  っても、それが根源にあったとしても
  それはあくまでも種であって、
  そこから入江さんの表現が芽吹いてる。

  だからどこか懐かしいのに新しい。

  それにしても日比かぁ・・・日比なのか・・・
  魔法使いじゃなくていいのか?

  個人的にはラスト、どこかでまた骸虫の卵が孵って・・・
  ってシーンをいれたくなるが、
  それは入江さんの話じゃないな。

  どっちかっつーと、そーゆーちょっとブラックなのは
  紫堂恭子さんか、TONOさんか?

  また新しい作品、待ってまーす!

(821)BL/キャラ 『双子の秘蜜』 秀香穂里
  うーん・・・・・・(~_~;)

  まずタイトルからしてネタバレだよね。
  
  その上で、なんつーか・・・
  あまりに予定調和というか、
  ストーリーありきでキャラ作ってるから
  正直、おもろくねぇ。

  なんつーかね、
  表参道で喫茶店やってるってのが書きたいんでしょ?
  二輪挿しが書きたいんでしょ?
  みたいになっちゃってんだよね。

  キャラが人じゃなくて、記号なんだよなー。

  うーん・・・腐人は秀さん、デビュー作から読んでるが
  (近年作品は全網羅してないかも・・・)
  昔のほうが骨太ないい話を書いてたような気がするな。

  ちょっと小手先になってません?
  そんな気がする。
[ 2015/10/08 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

だらだらいくぞ、おーっ!

●組み体操とツタヤ図書館
最近、マスメディアで、よく目にするこの2つ。

なぜにこう右に倣えの論調なんだか、
独自の切り口はないんかい!と言いたくなる。

まず、組み体操。

運動大嫌いな腐人がもし生徒だったら
「怪我したらどう責任とってくれるんですか?
 金ですか?
 金を代償に、
 人生がコレで終わるかもしれないことに参加させ
 それを嫌だと言えば、
 内申点などこれまた今後の人生を左右するようなものに
 影響させるかもしれないと脅すことは、
 脅迫じゃないんですか?
 そうやって上からの権力にものを言わせて
 服従させる行為は
 我々の人権を侵害してないと言えるんですか?」
とか言うな、きっと。

腐人は学校という制度に
徹底的にあわないんだよね・・・。

いまどきの子が何考えてるかわからんが、
ここはぜひ当事者のご意見なんかもききゃぁいいのに。
なんで大人にしか聞かんのか。
腐人が見てないだけか?

なんかなー現場の意見が聞こえず、つまらん。

そりゃ教師としては、
団結の心をーうんたらーとも思うだろうし
こーゆーのがあるほうが、自分の権威を簡単に示せるし
その全能感に酔いしえられるだろうさ。

でもそれ、刑務所の刑務官やら、
大企業の看板背負った社員が陥りやすい傾向で
皆、あんたらの後ろにあるもんに対し
不満を抱きつつも服従してるんであって、
別にあんたら個人に服従してんじゃないんだよ?

それに気づいてないってのは、
自分は特別だと思いこむ誇大自己につながり
ミルグラム効果を生み出す、危険な兆候なんだけどねぇ。


親はどうかといえば、
自分の子供が犠牲になるかならないかで
ゆってることが180度変わるからねぇ、あてにならん。


そうなってくっと、やっぱそこに
「なんら制限のない、自由意志による選択権があるかどうか」が
問題な気がするんだよなー。

例えば、チアのピラミッドも危険だが、
ありゃ好きでやっとることだから
死のうが何しようが自己責任だろ?

でも体育は教科だ。
っつっても、普通の授業の範疇なら事故は少ない。
なのに、こういうハイリスクなことを
わざわざ強制でさせる、そこが問題なんじゃないの?

社会で生きてく上で、特に役にたたねぇんだし
体育祭自体をやめちゃえば?と個人的には思うが。

百歩譲って、全員でやることに意義があるなら、
PLの応援でやってた人文字じゃいかんのか?
あれなら怪我人でないし。

身体を動かさないとってなら、
プレートじゃなく動いて人文字つくりゃいい。

ってか、いっそ、ハカでもやれば?

なんなんだろな、
なんか「こうでなければ!」臭くてうんざりする。
AがダメならB、Bが駄目ならC、Cが無理ならDって
どんどんアイデアだして変えてきゃいいのに、
なーんか頭が固いよな。

まぁ、この旧態依然で、従来どおりであることを
最も尊ぶべきものとしてそこから変えようとしない姿勢は、
ゆで蛙だと思うけどね。

誰かが死んで、やっと
自分たちが火薬庫の隣で火遊びをしてたことに気づくのかな?


そんでツタヤ図書館。

正直、その論調を追ってはおらんのですが
腐人の人生には図書館は切っても切れない存在なので
図書館はどうあるべきかって話は
過去に何度もしている。

図書館なんて人によって求めるもんが全く異なるので
万人がGoodと思う図書館の成立なんて絶対無理だ
ってのが、腐人の結論ではあるんだが・・・。

例えば国会図書館。
目的が「議員の調査研究に資するため」。
よって、日本で発行された
すべての資料を集めようとしている。

結果、「調べる」には適しているが
「読む」には不適な図書館になった。

一方、公立図書館というものは、
「すべての国民は,いつでもその必要とする資料を
 入手し利用する権利を有する」ために存在する。

よって、「調べる」よりも「入手し利用する」ことが重視され
史料的、資料的価値はあるが、それを必要とする人は少ない本より
多数が読みたいと思う本を多く蔵書するようになった。

が、史料的、資料的価値を求める人もおり、
そういう方々も「すべての国民」の一人だ。

結局、この多数のために少数を切り捨てていいのか、
少数を大切にするために多数の希望を無視していいのか
っちゅー永遠に解けない命題を抱え込んでるんだよね、
公立図書館って。

腐人にしてみりゃ、
図書館という「場」がどうあるべきかって点は
管轄内に最低でも図書館を2個つくって、
1つは史料的、資料的価値のある本を所蔵し、調べる場所として存在、
もう1つは読み物を所蔵し、人が集まる場所として存在と、
すみ分けちゃえばいいんでね?と思う。

静かな図書館が好きな人は、
自宅からどんだけ離れてようが前者にいき、
人が交流する場がいいと思う人は
自宅からどんだけ離れてようが後者にいけばいい、
そんだけじゃないのか?

利便性?
離れてるのが嫌なら、自分が引っ越せ。
以上、だ。
個人の我侭にまでつきあってられっか!

予算上、1つしか建てられませんとなると、
その中で区分けしろ、だな。

それなら入りきらないって?
早く行けばいいだけデショ。
以上、だ。

なんかなーなんで到底無理な
全員を満足させようとか思うんだろ?
そこ、間違ってるし、永遠に無理だからね?


でもって、図書館が所蔵するにふさわしい本とはなんぞや?
って話になると、
「すべての国民は,いつでもその必要とする資料を
 入手し利用する権利を有する」ってのが理念なんだとすると
一人でもリクエストがきたものは所蔵すべき、
ってことになるのかなぁ・・・。

この辺は・・・腐人にしては珍しく、主張がしずらい・・・。

や、だってこれが通って腐人の欲望のままに
図書館にリクエストオーダー始めたら
按察使文庫(by『白暮のクロニクル』)のよーな
思いっきり偏った所蔵になるからさ・・・ははは・・・(^_^;)

世の中には、腐人にとっちゃ、
紙とインクの無駄にしか思えない本でも
バカ売れしてるもんもあるし、
図書館に選書されて入荷したものでも
誰にも借りられてない本もある。
でも、だからといって内容がない本なわけでもなかったり。

難しいんだよね、ここら。

なので、その選書をどうするかは、やっぱ基本にたちかえり
「その必要とする資料」ってことで、
リクエストがあったものは買う、が
一番シンプルで、すっきりする気がするんだよね。

予算ありき、
その枠の分は、年度内になんでもいいから購入する、
とか、
蔵書数×万冊です!ってのを誇るんじゃなくてさ。

基本理念を大事にしませんか?

それでも不平不満がでて問題は残ると思うけどね。


●ハカ

上でハカでもやれば?と書いて思い出したこと。

ラグビーでオールブラックス(ニュージーランド代表)が
試合前にハカを踊るんだが、
相手チームはそれにどう応えりゃいいんだろう・・・ってのが
結構、悩ましいものらしい。

一番いいのは、ハカに対してはハカで応えることらしいが
(ニュージーランド国内ではそうしてる)、
そういうわけにもいかん。

腐人なんぞは、ただ拍手すりゃいいんじゃね?
とか思うが、それだと見物人になっちゃうのか。

相手が、戦意高揚や鼓舞でやってることに対し
自分たちはどう対抗するか。

うーん・・・。
でもさ、重要なのは、試合で勝つことでしょ?
試合前がどうあれ、結果だしゃいいんじゃないの?

と腐人は思うがな。


むしろね、ハカがもつ意味をみたなーと思ったのは
今年の夏だったかな。

ニュージーランドの男子校に30年近く勤めてらした先生が
55歳の若さで急死したんですよ。

とても慕われていた先生だったのか、
霊柩車が学校にやってくると、
集まった在校生と卒業生、1700人が
亡き先生を偲んで、一斉に「ハカ」を踊るんだよね。

それがユーチューブにUPされてるんだが
(『PNBHS Haka for Mr. Dawson Tamatea’s Funeral Service』)
これがもう、どんな言葉よりも胸を打つ。

先生!彼らの気持ちは届きましたか?


腐人にしてみたら
組み体操よか、こっちのが全然いいし、
伝えてくるもんがあると思うけどね。
[ 2015/10/07 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

ちょっと今日無理ー

かなりヤバし!

よってカウントのみ。

●5日
(816)マンガ 『ファンタジウム 9』 杉本亜未
(817)BL/セシル 『キスは子供が寝たあとで』 日向唯稀


[ 2015/10/06 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

スポーツいろいろ

ちょいと整理してる暇がないので、
思うこと、五月雨で書き散らします。

●ショック度 震度3
ワールドカップラグビーで、イングランドが負けた・・・。

2003年以来、ワラビーズ(オーストラリアチームの別名)となら
なんとなくイングランド応援の腐人。

しかし、今年は・・・
なんかなんか押されて攻撃が得点に結びつかず、
一方のディフェンスでは、
するりするりとワラビーズが走り抜けるのを止められない。

え、ちょっと待って、マジで?マジでここで負けんの!?
と思っているうちに、勝負がついた。

でもなんか試合内容が
「悔しー!」って感じじゃなかったんだよな。

そのせいか、たまたまみたBBCでこのニュースをやっとって、
試合会場をあとにする人にインタビューしたら、
老紳士がこんなことを言った。

「恥をかかされた」

ひょえーっ!
口の悪い腐人ですが、ここまで辛辣なことは言えない・・・。

そして追い討ちをかけるようにアナウンサーが言う。

「イングランドは、W杯でこれまで
 一次リーグで敗退したことはありませんでした。
 しかし、今回は一次リーグでの敗退となりました。
 よりにもよって、自国開催のW杯で!」

・・・そこまで言うたらんなや・・・
日本やったら、「よくやった!がんばったぞ!」って
ゆってくれると思うよ?


この結果、イングランドのいたPool Aは
ウェールズとオーストラリアが通過するが
順位がまだわからない。

決勝トーナメントの組み合わせが、
Pool Aの1位は、Pool Bの2位と
Pool Aの2位は、Pool Bの1位と
となっていて、
当初の予想では、Pool Bの1位は、
余裕のよっちゃん、ぶっちぎりで南アだろうとみられていた。

だからこそ、Pool Aのチームは1位にならねば!
(南アは強敵なので、ぶつかりたくない・・・)
と頑張っていたのだが、
Pool Bは、日本という台風の目のおかげで、
現在三つ巴状態。
南アとスコットランドが有利だが
最終戦までどこが残るかわからない状況に
もつれこんだ。

※最終戦に日本が大差をつけて勝ち、
 他が接戦かつ得点低く負けるか引き分けで終われば
 日本もまだ予選突破の可能性ありなのだ

となると、南アがどこにはいってくるかが
最後までわからんので
Pool Aでは1位を狙うべきか2位を狙うべきかが
わからなくなっとるんですね。

今回のW杯、日本がもたらした貢献度って
すごいもんあるわね。

そんでもって、世界中のブッキー(賭け屋さんのこと)は
日本のファンになってる・・・のかな?


●ジャパンオープン 書き忘れ
そうそう、浅田真央ちゃんのメイク。

蝶々夫人で、
帰らぬ人を思いながら待ち続け
裏切られて死ぬっちゅーのの表現になるわけですが
恐らく「思いやつれ」をあらわすのに
色が薄めのブルー系なメイクにしたのかな?と思うんだけど、
それって、どうなんだろうなぁと。

オペラだなんだってのをとりあえず置いてといて
一人の女性として考えたとき、
さて、なかなか帰ってこない愛しい男を待つときに
女はどういう格好をします?

腐人は、相手を好きだと思う気持ちがあればこそ、
いつ帰ってくるかわからないけど、いつ訪れられても
キレイな自分をみてもらえるように
常に美しく装うことを考えるんじゃないのかな?
と思うんですが、どうです?

相手より自分
(寂しい、会いたい、でも仕事だもん、しょうがないよね)
   ↓
(なんで帰ってこないのよ!私の暮らしどうしてくれるの!)
って、なっちゃったら、
たぶん、自分の装いにかまわなくなると思うんだよね。

・・・愛が冷めると、
相手にどう思われようが知ったことかと
いろいろ気遣いをしなくなりません?

ま、それはともかく、
男の立場としてもね、
行きにくい状態になっちまってる女のとこにいって、
玄関開けたら、生霊みたいになってたよ・・・っちゅーと、
回れ右して帰りたくなるでしょう。

かといって、バリバリ男を捕獲する用の
キメキメのメイクされてても、ひいちゃう。
ってか、それ、嫉妬の鬼に見えるよね。

かといって、男を誘惑するよーな
女を前面にだしてるのも×。
これは、俺がいない間に別の男ひきこんでる?
という疑念がわくでしょう。

となると、まだ相手に気持ちがある場合は、
ちょっと頑張ったぐらいの「普通」のメイクをしてんじゃないの?
と思うんだよな、腐人は。

「普通」なんだけど、
その人の美しさを一番よくだしてるメイク。

そうすると、なんかな、
もうちょっと健康的で温かみのあるメイクをしても
いいんじゃね?
って気がしたんだ。

でも、表情は、あのマイナーな影のある感じなの。
やっぱその辺はね、
ほっとかれたら積もるもんも薄れるもんもあるよ、うん。

ちゃんとメイクしながらも、影がある表情。
そこになんとも言いがたい、待つ女の心情がでんか?
って気がしたんだけどな。
どうでしょう?

個人的には、数年前にNHKで
宮崎あおいが主演の、蝶々夫人をベースにした
ドラマ『蝶々さん』。
日本人で、あの時代背景なら、
このドラマの感じが一番しっくりくるんだよな。


●ハイキュー!!

18巻読みました。
アニメのセカンドシーズン1話もみました。

ってことで、その辺ひっくるめの話!

(807)マンガ 『ハイキュー!! 18』 古舘春一
  これを読んだ血族が言った。
  「ブロックって、防御だけじゃなくて攻撃でもあるんだ」

  そうなのよ!!!
  特にメンタルに多大な影響を与える攻撃なのよ!

  ああ、腐人は天童と超気が合いそう。
  いいよねー!あのドシャットやられて
  心が折られてるスパイカーの姿
  
  そーゆー意味では、田中みたいのが
  一番やっかいなんだよな。

  W杯の実戦みて気づいたんだけど、
  バレーって、試合時間と総得点からすると
  たぶん1点の攻防に1分かかるかどうかぐらいだと思う。

  なので、正直ゆーと、ドしろうと腐人の目では
  ブロックの種類やらまで追えない。
  
  ツッキーが、ワンチでリバウンド勝負にもってってるが
  W杯では、こういうシーンは少なかった気がする。

  なんつーか、ワンチの結果の落下点が
  コート内、十分拾えるような速度にならないというか
  ならせないというか、そんな攻防にみえたんだ。
  やっぱこの辺は、日本の高校男子と世界レベルの
  パワーとテクニックの差なのかね?

  うーん、石川君が出てた春高バレー決勝だけは
  未だに録画を残してるので、
  W杯の記憶がまだあるうちに今度見比べてみよーっと。
  
  アニメがちょうどウシワカくんとの遭遇の話だったんで
  18巻のあれこれがかぶり、
  「おおおお!これがあれにつながるのか!」
  と記憶がボケボケになってたから助かりました。

  腐人にとって、アニメとマンガの一番大きな違いは
  人もなんだが、ボールの動きだったりする。
  おおなるほど、こんな感じに迫ってくんのか!みたいなね。

  セカンドシーズン中に入ってきそうな話は
  技術の底上げだと思うんで、
  わかりやすい映像、期待してます!
  
  
  そーいや18巻で腐人がもっとも
  「だよねー!」と思ったこと。

  「しんどくても焦っても、楽するんじゃねえぞ」
  っちゅー繋心のセリフ。

  あーわかるわかるわかる!
  バレーやってないけど観てるからわかる!
  超やらしーバレーをして、リズムを崩しまくってくれた
  アルゼンチン戦で、この言葉が欲しかったよ!

  ま、これ、ゆっちゃえば「急がば回れ」だよな。
  でも、そういうときに近道したくなるのが人ってもんだが
  そこで手を抜くと、雑な結果しかでない。
  
  いいことゆーねぇ、繋心。

  ああ、なんか実戦バレーみてから読んだら
  今まで以上に楽しく読めたわ。
  うーん・・・これ、どっちが勝つのかなぁ??
[ 2015/10/05 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)

ジャパンオープン観たぞー

皮椅子の手入れをしながら
観ました、ジャパンオープン。

フィギュアシーズン開幕だ!
ばんざーいヽ(^。^)ノ

始まる前にネットを見ていた血族が
「結果でてるぞー。見るか?」

見るわけねぇだろっ!!!
それって、ミステリー読んでる人に
「あ、それ犯人、××さん」
ってゆーのと一緒じゃー!!!

ってことで、今年もいくか、
勝手にフィギュアコメント言いたい放題。

正直、女子のメンバーが怖い・・・。
これ、グランプリファイナル並みの面子じゃん。

まぁGPシリーズが始まる前の前哨戦には
負担も少なくていいのかな?

男子はすんませんが、今季登録選手のみです。

●ハビエル・フェルナンデスくん
  すげーキレイな4回転!

  今年もキャラクターにあった選曲で。

  今回ミスった後半の4回転が決まって
  滑り込んでいったら
  いったいどんな点数がつくんだろうなぁ。

  やっぱ今季も男子のトップ争いにくるね。

●パトリック・チャンくん
  おかえりなさーい!
  待ってましたー!!

  相変わらずのキレッキレのスケーティング・・・。
  なんでこんなにスピードが一気にでるの?
  
  チャリンコの早い人は腸腰筋という
  大腰筋と腸骨筋からなる
  骨盤まわりの筋肉が発達してるらしい。

  パトリックくんも、そーゆーのがあるのかなぁ?
  
  休養の1年のせいか、ジャンプがちょっとだったが
  これは試合重ねて実戦感覚取り戻せば
  またどんどん決まるだろう。

  にしても・・・このつなぎ・・・
  このまま滑り込んでいったら
  ファイブコンポーネンツですげーのでそう・・・。

  これの完成度100%のはすごいだろうな。

●村上大介くん
  あれ、今リザルトみたんだが
  ファイブコンポーネンツが厳しいな。

  率直な疑問は、なぜこの選曲?

●宇野昌磨くん
  いや、すばらしかった!
  この時期によくぞここまで仕上げてきたね。

  いやでもジュニアの頃のこと考えると
  この時期にはもう始まってるもんな・・・。

  シニアになって、昌磨くんのジャンプに
  どんだけGOEがつくのか
  非常に興味津々だったんだが、
  やっぱりつくなぁ・・・すげぇ。
  これは非常に大きな武器だよな。

  今季、お兄さんたちのどこに食い込んでくるのか
  超期待だわぁ。

●アデリナ・ソトニコワちゃん
  びっくりしたのがスタート位置。
  へ?センターからじゃなくていいの??

  1つのドラマ見てるみたいだが、
  こちらも実戦感がまだ取り戻せてないのか
  ジャンプが響いたね。

  ロシアは国内が大激戦だからなぁ・・・
  
●エリザベータ・トゥクタミシェワちゃん
  うわーっ、このステップの完成品みたいなぁ。

  これノーミスだったら
  観てて超楽しいプログラムだろうな。
 
  まさに誘惑してくる魔女みたい。

●アシュリー・ワグナーちゃん
  ほぅ、このプログラムの
  さらに精度をあげる方向できたか。

  まぁ、すごくキャラクターとあってると思うけどね
  このプログラム。

●グレイシー・ゴールドちゃん
  へー火の鳥ですか。
  
  これまでどっちかというと、
  チアダンスっぽい振りだったが
  なんか変化してきたなぁという気がする。

  まぁ、完成度をあげるしか今はないか。

●宮原知子ちゃん
  いやーこの時期なのに
  よくぞここまで仕上げてきたね!

  滑りがよくなったからか
  ジャンプが大きくなってる気がする。

  それにスケーティングが伸びたことで
  体力も残せるようになったのかな?

●浅田真央ちゃん
  おかりやす。  

  それにしても1年の休養明けでこの水準・・・。
  やっぱ真央ちゃんはすごいなぁ。

  すんません、今の段階では
  これ以上の言葉がみつかりません。

  この綺麗で滑らかな滑りをまた観ることができて
  幸せだわ~(*^。^*)
  

ちょっとタイムアップのため、
読書録はカウントのみー

●3日
(806)マンガ 『白暮のクロニクル 6』 ゆうきまさみ
(807)マンガ 『ハイキュー!! 18』 古舘春一
[ 2015/10/04 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)

片付けとこうかな、読書録

本日夜より、フィギュアシーズン開幕のため
それに並行してワールドカップラグビーも
中盤となってきたので、
ブログを書いてる余裕が無い。

よって、サクサクと読書録を済ませておく。

どーでもいいけど、腐人としては
フィンランディア杯も
スケートカナダオータムクラシックも観たいのに
なんで地上波のテレビ放映がないんやー!!!
うえーん(T_T)


●2日

(803)一般本 『マリファナも銃もバカもOKの国 言霊USA2015』 町山智浩
  毎度のコラム集。

  今回は、腐人の興味をひきつけるような内容は
  特に無かったかな。
  へーふーほーと楽しく読みましたが。

  どーでもいいけど、
  マリファナをやった人によって死んだり殺されたりした人と
  飲酒をやった人によって死んだり殺されたりした人って
  腐人は圧倒的に後者のが多いと思うんだけどなぁ?

  なのに、なぜ禁酒法はできないか。
  やっても無駄だという歴史があるから。

  結局、人間ってもんが
  そーゆーもんだってことじゃないの?

  本当に規制したいなら、
  やったら一発即死するように
  調合もしくは原料そのものを遺伝子操作したら
  いいんじゃね?と思うが
  それで稼ぎたい売り手たちはしないし
  仮にやったらそれはそれでジンケンガーが
  うるさくわめく。

  なら、一部の人間が、
  薬や酒におぼれた人に迷惑かけられても
  多数に迷惑が及ばないなら
  そんくらいはしょーがねぇんじゃね?
  ってことなんだろうね

(804)一般本 『闇(ダーク)ネットの住人たち-デジタル裏社会の内幕』  ジェイミー・バートレット、星水裕
  正直に言います。
  超下世話な好奇心から手に取りました。はい。

  でも読んでみるととんでもない。
  いやーちょっと考えさせられちまったですよ。

  にしても、これ、〔注〕がなきゃ読めないわ。
  炎上をテーマにしたとこなんて
  英語と日本語のネットスラングがでてくるんだが
  純真無垢な腐人ちゃんには全くわからんで。

  通常、分厚い本を読むときは、
  自分が何処まで読んだかのために
  しおりを1枚使うのだが、
  これは〔注〕がでてくるたびに後ろをみてたから
  〔注〕がのってるページ用のしおりも
  用意せねばならなかった。

  本書はいくつかのテーマにわかれてて
  まぁ、そのうちの興味ある分だけ読んでもいいのかな?
  という気はする。

  ってのも、例えば
  荒らし(炎上させたり身バレさせたりする)とか
  政治活動(っても過激な方向ね、アングラなので)とかは
  1日のほとんどをその行為に費やしててね、
  腐人にはその意味がよくわかんなかったのよ。

  だって腐人なんかにしてみたら、
  「それやんのはいいけど、
   リアルではどうやって食ってんの?」
  という素朴な疑問がわいてしまうから。

  それやって、どっかから金が入るのかね(~_~;)?

  それが生活保護とか、親や配偶者の稼ぎ
  というのではなく
  営利として機能してんだとしたら
  腐人はそのシステムが知りたい。

  思いつくのは、
  ヤのつく家業の方々が
  昔(今はどうなんだろ?)やってらした
  アレだが、アレと同じノウハウなんだろうか・・・?
  
  個人的にはそこまで踏み込んで欲しかったなぁ。
  たぶん、どこかで誰かはコレで儲けてると思うんだ。


  これまで全く興味がなかったのに、
  これを読んで興味がわいたのはビットコイン。
  
  っても、自分がしようとかではない。
  その暗号学のうんたらりあたりは
  無理!理解不能!!
  どんだけ読んでもわっかりっませーん!!って
  白旗あげたくなったもん。

  そうじゃなくってね、
  このビットコインという概念が発生した源にあるもの
  それがどちらかというと
  リバタリアン気質のある腐人には
  非常に興味をひかれたの。

  ビットコインというものは、
  「国家から通貨供給量の支配権を奪い取るもの」
  なんだよね。

  徹底した匿名性やその構造によって
  ビットコインによる取引は
  実在する個人と結びつきにくくなっている、
  ってことはだ、
  人が、国というシステムから自由になれる
  ってことだ。

  なるほど~。
  ただそうなると完全自己責任の世界になるから
  うーん・・・そこに自分の金をつぎ込めるかというと
  腐人は、完璧でなくてもいいから
  それなりに自分で構造を納得できないと無理かな。
  基本のキでいいから、腑に落ちないと難しい。

  
  そういう意味で、すげーと思ったのは
  「シルクロード2.0」という市場。
  まぁ、売ってるものは
  違法薬物やら偽造品なんだけど。
  ※普通のブラウザからは入れません

  ここのね、
  決済方法と詐欺駆除の信頼システムがすごい。

  売ってるものが売ってるものなので
  詐欺の可能性が高い。

  そのために買い手は購入した商品について
  レビューすることが義務になっていて
  「出荷までの時間、商品の質と量、
   売り手の提供したカスタマーサービスについて」
  書くようにとある。

  サイファーパンク
  (サイバーではない。CAのリバタリアン集団だそう)
  の創始者の一人が、デジタルの未来について
  「取引にとって、評判が最も重要になり、
   現在の信用格付けよりはるかに重要になる」
  ってなこと(一部腐人編集あり)をゆってたそうだ。

  ここではステマや、
  有償で優良コメントを増産させる手法、
  競合他社の悪口を書くなどが
  防衛されてるそうなのだが
  その手法、ぜひとも表にも教えてもらえんだろうか?
  むっちゃ有益だよなぁ。

  そんでもってその決済方法ときたら。
  うーん・・・
  このマルチシグネチャ・エスクロー
  (略では「マルチシグ」)って、
  シンプルだけど、見事。
  ※これについて詳しく知りたい方は
   本書を読むなどご自身でお調べください

  なぜに表ではこれがやっとらんのだろう・・・。
  ただ必要に駆られて、考えて、
  こんなすごいシステムを生み出す。
  すごいな、人間。

  「実況」をやってる人の話は
  なんつーか、結局は表だろうが裏だろうが
  どうすれば顧客が喜ぶかを考えないと
  稼げないんだってことを、改めて感じた。


  ウェルテル効果はなぁ・・・
  ごめん、腐人は自殺を否定したくない人なんで
  この存在は何が問題なのかがわからん。
  
  ここの最後に
  オンラインでは理解はしてもらえるが
  助けてはくれない。
  リアルの周囲に話をしろ、ということが
  書かれている。

  でもさ、そんなの言われなくても
  それができる人はやってるだろう。
  できないぐらいになってたら?

  そして、周囲が既に何度も何度も
  その情緒不安定さに振り回され、
  自分たちこそが病み始めるような領域に
  なってる可能性は考えないの?

  なんつーか、ここの章については
  その根底に、腐人は押し付けがましい正しさを
  感じてしまった。
  ヒトって、そんなに要るものですか?
  ヒトが要るのは、ヒトだけだで地球にとってはいらんと思うよ?
  
  最後のトランスヒューマニストとアナルコプリミティビストは
  どっちもどっちな気が・・・。

  腐人としては、それぞれがその「正しさ」を
  他人に強要しない限り、
  したいようにしたらいいんじゃね?と思う。

  そう・・・腐人が一番イヤなのは、
  他人の価値観を押し付けられることなのだ。
  それを改めて強く感じさせられた。

  闇でのポルノの扱いって?ぐらいの
  下世話な好奇心で読み出したのだが
  いやいや、この本、深いです。
  
(805)マンガ? 『ハイキュー!! コンプリートガイドブック 排球本! 』 古舘春一
  武ちゃん、ありがとう!!!

  あなたのおかげで
  ずーっとひっかかってた
  「ナイスキー」の謎が解けたわ!
  
  でもワールドカップバレボーでは
  聞かなかったこの言葉・・・。
  黄色い声の応援がすごかったもんな・・・。

  そんでもってこの用語集で
  知ること多い多い。
  
  ってか腐人、そこまで真っ白で
  ワールドカップバレボーで
  うんたらかんたらゆーとったんかいな。
  コラ!

  腐人はついつい戦略を考えたがるので
  メンバーチェンジの回数上限と
  タイムアウトとチャレンジを
  攻撃的に使うにはどーすりゃいいのかな?
  とか思っちゃうね。

  クイックの意味もここで初めて知る。
  そーだったのか!!!

  それでゆーとさ、W杯観てて
  すげー不思議だったのが、
  ポジションの位置。

  マンガだとわかりやすいように
  前衛3人と後衛3人がこうですよって
  ○と名前で表示してくれるし
  比較的わかりやすいように並んでくれる。

  でも実戦だと、前衛3人は縦列に並ぶんだよ・・・。
  横一列じゃないんだよ・・・。

  それに強烈なサーバーの場合、
  レシーバーとして
  バックゾーンに4人いたりするんだよ・・・。
  ローテ?
  なにそれ、わ、わからん・・・(~_~;)になるの!

  あれ、選手がローテ間違えたりせんのだろうか・・・?

  あと、サーブするとき
  味方の前衛3人が縦列に並んで
  なぜか手を頭の後ろで組むことが多い。
  ありゃ、何??
  なんかサインなの??

  それからずーっと観てたんだけど
  全然わかんなかったのが、
  セッターは誰にトスあげるかを
  いったいいつ決めるのかっちゅーこと。
  
  そりゃ事前におおよそのことは決めてるんだろうけど
  どんな球が返ってきて、セッターがどういう状況で
  トスをあげられるかなんて、
  そんときそんときでコロコロ変わるじゃん。
  そうすっと、ホント一瞬で判断しないとならん感じでしょ?

  あれがホント不思議でさー。
  今度、及川か研磨にでも説明して欲しいな
  (トビオはいいです。
   きっと擬音ばっかでわかんねぇもん)
 
  W杯でよくやってたのが、
  エーススパイカーにスパイクを打たせない
  もしくはミスらせるために、
  サーブんとき、エーススパイカー目掛けて
  サーブを打ちまくるというやつ。

  日本の石川くんも柳田くんも
  これで結構苦労してたよね。

  逆に、日本が相手チームのエースを
  追い出したこともあったし。

  やっぱ3回で返さないとならない状況で
  1回目をスパイカーが拾うのは
  キツイんか・・・。

  それがどうキツイのかが
  漠然とはわかるんだが、
  なるほどとは思えてない。
  いつか説明してほしいざんす。

  そうそう、レシーブでは、ジャンプフローターを
  オーバーでよくレシーブしてたのが
  印象的だったんだが、
  あれはオーバーのが拾いやすかったりすんのかね?

  そういやその中で柳田くんが
  ホールディングとられてたことがあって、
  あれが腐人的にはひっかかってんだよなぁ。
  ホールディングになるのとならんのとの境界は
  どこにあるんだろう・・・。

  今回、それぞれの最高到達点が書いてあって
  個人的にニヤニヤしちゃったが、
  これみて改めて、ロシアのムセルスキーの
  375ってどんだけ恐ろしいかがよくわかったわ。

  でもさ、そうなってくるとさ、
  どんだけ頑張ったってその高さは無理でしょ?
  でもボールはいずれ落ちてくるんだから
  そこからのをどうブロックするか
  それが知りたいんだよなぁ・・・。

  そう・・・腐人的には今の全日本に
  サーブとブロックの力を足したいなぁとか思ってるんで
  つい、この面子の中から、
  もしこないだの全日本にいれるなら
  誰を選ぶかのぅ・・・
  とか考えてると、青根か黒尾になる。
  総合力で黒かねぇ?
  性格の悪さと、メンタルが
  青じゃまだまだなんだよな。
  でも、黒は、もうちょい背が欲しい・・・。

  選手データに1つ文句いっていい?
  どうせならもう1個、データが欲しかった!
  それはスパイクとサーブの速度だ!

  球威として、誰がどうなのか、ソコ見たかったなぁ。

  ただ、野球にしてもテニスにしても
  速度があって球威はあるけど
  フラット(野球だとストレート?)な球は
  返しやすい。

  サウスポーのクセ球ってのはあるだろうが
  それ以外にはないんかねぇ?

  野球みたいに
  いろんな球種ができればいいのに・・・。

  ああ、いかんいかんいかん。
  今、バレーボールそのものがおもろくなっとるんで
  読みふけっちゃうわぁ。

  読みきりは、原型としてなるほどと思ったが
  今の絵のほうがいい感じに力みがとれて好きかも。
  読みきりはキレイキレイを
  意識しすぎてる感じがしたんだよな。
  ま、昨今、絵が異様に上手いの多いからね。
  でもそーゆーのの多くが、
  「絵だけはいい」、なんだよな。

  でもさ、スポーツマンガの場合は、
  スポーツしてる瞬間を
  いかに読者に伝えて、そのすごさを納得させるかのが
  重要だと思うんだよね、きれいより。

  なので腐人は今の方が好きだな。

  最後に。
  インタビューの最後にさ
  「バレー面白いからやってみてほしいです!」
  ってあるんだが、赤入れたい・・・。

  「バレー面白いからやって観てほしいです!」
                ↑
               トルツメで

   
  「やる」のなんか、
  運動神経切れてる腐人には無理なんだい!
[ 2015/10/03 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

マンガよみたいかい

読みたいかい?っちゅー
疑問符きの問いかけじゃなく、
「マンガ読み大会」である。

いや、なんか昨夜、
むしょーに頭をからっぽにしたくなって、
貪るように手元にあったマンガを
読み漁ってしまったもんで。

でも、もしこんな大会があれば、
ぜひ参加してみたいもんだ。

何で1位を決めるんだろう・・・??
速さ?知識?それとも忍耐?

ま、アホな話はさておき、
ちょこっとラグビーの話をする
(マンガの話ちゃうんかい!)


腐人が気になっていた
負傷者続出のウェールズ。

フィジーに順当勝ちで、現時点でのPool Aトップ!
うわーん!よかったぁ!!!

ただ、日本ではほとんど報道がないんで
(腐人は日本語しかわからん!)
イングランド戦で怪我した選手がどうなってんだが
ちっとも情報があがってこねぇ!

まぁ、オーストラリア戦に照準をあわせて
ってとこだろなぁ。

そのオーストラリアは、
決勝トーナメントへの2個の椅子をめぐる
椅子取りゲームで、
イングランドとともにウェールズを追いかける立場。

(日本時間では)この日曜日が、
イングランドとオーストラリアの直接対決。

イングランドはここで負けたら、もうアウトだろうし
オーストラリアだって落とせない。

こーゆー崖っぷちなプライドとプライドのぶつかり合いって
端から見る分には、腐人にはたまらんのよねぇ~。
ひょほほほほ~(*^。^*)
楽しみじゃわぁ~♪

え?日本戦?
Pool Bは、南アとスコットランドで決まりっしょ?
って思ってたら、また金星あげてくれるかねぇ?

そういえば、日本が南アを倒したことが、
どんだけとんでもないことだったかってのは
ラグビーファンでもない日本人にとっては、
あんまりピンとこないことかもしれない。

腐人がスポーツ談義をよくするおばちゃんも、
そんなことを言っていた。

腐人は、
「相撲でいったら、幕下が横綱倒したようなもん」
と評価したのだが、
らばQに、海外掲示板ではどういわれたかってのが
紹介されてて
なるほど、このほうがわかりやすいかも、
と思ったので、ご紹介。

「ニュージーランドでは100万ドルの賭けってのがある。
 要は全ての試合の結果を当てたら
 100万ドルがもらえるギャンブルだ。

 今回35000人がその賭けに投じていたのだが、
 この試合のあと43人に減った。
 つまり99.98%の人間が日本が負けると思っていたんだ。」


「これは日本がアメリカに
 バスケットボールで勝つようなもんなんだ。」


南アは、W杯で過去2度優勝していて
W杯でこれまで負けた相手は
ニュージーランド(現在の世界ランク1位)のみ。

腐人が上で書いてるウェールズでさえも、
112年の間に、南アに勝ったのは2度だけ。

さらにいえば、
これまで日本はオーストラリアやニュージーランドに
80点、90点台、100点台の得点を取られて負けている
ドアマットチームだったのだ。

と、ここまで言っても、
あんまりピンとこない方のために
そんなすごいことなのか!と
超わかりやすい書き込みを紹介しよう。

「自分はラグビーのことは何も知らないが、
 日本とアニメが大好きだっていう理由だけで、
 900ドル(約10万円)を放り込んだんだ。
 どうなるかなと思って。


 284,721ドル(約3400万円)になったよ。」

どんだけすごいことだったか、わかりました?
腐人も賭けときゃよかった・・・(ーー;)
(でも、南アに賭けただろうなぁ・・・)


ところで、このらばQのラグビー記事。
ニュース記事でみつけて、クリックして跳んだんだけど
なぜか
「意識はあるのに昏睡状態のまま10年間、
 誰にも伝えられなかった青年…目が覚めた後の衝撃的な告白」

という記事にリンクされていた。

これまた興味深い記事だなと思って読んだんだが
12歳のときに昏睡状態となり、
2年後意識は戻ったものの、
身体を動かすことも視線をあわすことも
言葉を発することもできず、
意識が戻ったことを誰にも伝えられないまま
10年過ごしたらしい。
そして、24歳になったとき、
突然脳が機能して、身体を動かせるようになったという。

その10年間の閉じ込め症候群となっていた経験を
本にした(タイトル「Ghost Boy」)そうなのだが
腐人はこれを読んでみたい。

どこかの出版社の方、翻訳出版してくださーい!


さ、本題の、一人マンガ読み大会にいきましょう。

その前に。
和久井健さんの『セキセイインコ』なのだが
腐人はてっきりまだ終わってないと思っていた。

しかし先日なんかで、突然終了というのをみかけ
ん?あれ、終わったの?
あれだけ風呂敷広げてたのどう畳んだんだ??
と思ってたら、自分が既に読んだ巻で終了していた。

へ?これからじゃないのーっ!?

ってことで、もう一度最終巻をざっと見返してみたのだが
うーん・・・やっぱり腐人としてはこれ納得できん。

自分が何なのかがようやくわかった、
だから、これからセブンがどう生きるか、
じゃないのかい?

『ヒカルの碁』でいう佐為が消えた後、
ここからセブンの成長が始まるんじゃないか!
と言いたくなるなぁ・・・。
もったいない。

とりあえず、腐人の脳内の終了ボックスにいれとくが
腐人としては、続編が再開されることを期待したい。

●1日
(795)マンガ 『アシガール 6』 森本梢子
  あと2回ねぇ。
  1回に一人しかあかんねやっけ?
  定員なしなら、二人できたら?といいたいとこだが
  どうなんだろう・・・?

  ちなみになんとなく
  『東の海神 西の滄海』な感じがしてる腐人・・・。

(796)マンガ 『BLUE GIANT 6』 石塚真一
  ネーム少なっ!

  っても、その分、絵で表現したんだというか
  まぁ、本当はそこは音が語るとこなんだろな。

  個人的には、いつも聞きにきてる
  帽子のおじさんが超気になっている・・・。  
  おっちゃん、誰ですのん?

(797)マンガ 『椿町ロンリープラネット 1』 やまもり三香
  ベストセラー作家でなければ
  食えない作家が増えているという昨今。

  木曳野くんとやらは、どんくらいの位置にいるのかね。
  そのペースで、ホントに借金返せるの??
  ってか、金利はいくら?
  
(798)マンガ 『放課後カルテ 9』 日生マユ
  セロトニンかぁ・・・。

  腐人はどっちかっちゅーと
  「べきべき」人だが、そのラインは高くない。
  そして自分には甘い。

  でも、「なければ」人は、ラインが高いんだよね。
  そして自分に厳しい。

  腐人なんかからしてみたら、
  生きづらそう、なんでもっといい加減に生きないんだろ?
  とか思うけど、
  皆が皆、ちゃらんぽらんだったら、
  社会がまわらんのよね。

  ま、そんでもニンゲンはしぶとく生きると思うけど。
  ゴキブリ並に・・・。

  どーでもいいが、このマンガ。
  腐人は比較的良質だと思うんだが、
  地味かもしれんが、
  こういうのこそドラマにしたらいいのにな。

  あと、放置子とかやりませんか?
  虐待となるようなひどいネグレクトまでいってないけど
  親から無関心しか与えられてない子って
  増えてる気がするんだよなぁ・・・。

(799-802)マンガ 『龍の花わずらい 4-7』 草川為 
  あら、ロ※※ドじゃなくて、ア※エ※なのかー。

  それこそ長は、オリ※ィエ姉様にみえるし
  師匠は師匠。
  あら、百合なの?

  と、腐人の脳内では本筋おっかけつつも
  同時進行で別なものが動いており、
  なんだかなぁ・・・という感じ。

  あまりに似すぎてて、
  純粋に話をおいかけられなかったわ。
  お話としては悪くないのに。
  
  ただ、いろいろもったいないかなぁ。

  結局、虎はたんなるマスコット?
  せっかく龍がでて、白虎なんだから
  もっとそっちの神仙と掛ければいいのに。

  それに龍の水脈ったってさ、
  砂を水にできるわけじゃないんだから
  日本のように大量に水がある環境でもないなら
  Aの水をBにもっていけば、Aが枯れることになる。
  
  なんだろなぁ・・・
  なんかもうちょっと話を深くできたんじゃない?
  こんな浅いところでお茶を濁して終わらせないでさ
  って気がする。

  それこそ、
  神坂智子さんの「シルクロード・シリーズ」のような
  哲学や社会制度まで反映するような深い話に
  できなかったんだろうか?

  うーん・・・昨今のマンガに
  あそこまでの質を求めてはいかんのか?

  求める腐人がまちがっとるのかなぁ・・・。
  それはそれで、寂しい話だなぁ。
[ 2015/10/02 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)

どうして結婚するのかな?

今、こんなタイトルつけたら、
「ましゃロス」だの「福山ショック」かと思われそうだが
まぁったく関係ございません。

ってか、ナマモノに一切興味がない腐人にとっては
福山雅治が結婚しようが離婚しようが
どうでもいい話。

まぁ、ニュースをきいたときに、
あの辺とか、あの辺とか、あの辺とか、あの辺とかが
悲鳴あげてるんだろなとは思ったが、その程度だ。

むしろ、昨今、女に経済力がある場合、
子供さえ産めたら離婚という、
ああ、ただ単に子種が欲しかったのね・・・というカップルが
よく目に付くので、
そうならなきゃいいですね、ってとこか


んじゃ、なんでこんなタイトルにしたんだ?って話ですが
いやね、昨日、『突然ですが、明日結婚します』を読んでて
よくわかんなくなったんですわ。

ってことで、先にカウントしとくかね。

(792,793)マンガ 『突然ですが、明日結婚します 1』『〃 2』 宮園いづみ

しょーじきなところ、腐人は生まれてこの方
1マイクロセカンドも、「結婚したい」と思ったことがない。

というか、腐人の人生において
「やりたいこと」
「やらなきゃならないこと」
のいずれにも、「己の結婚」ってもんが入ってないのだ。

「やりたいこと」は、読書に関すること。
ここに友人とのつきあいも含まれるな。
それと、最近は、スポーツ観戦もか?

「やらなきゃならないこと」は、
自分の死、
日々の糧を得ること、
必要最低限の儀礼つきあいか。

人生、そんだけでいいというか
それ以上いらん!断固拒否!という生き方をしとるので
「結婚」ってもんは、
宇宙のどこかでなんかの生命体が死んだのと同じぐらい、
果てしなくどーでもいい
という、価値なんだよね。
腐人の中では。

なので、なんつーのかなぁ・・・
このマンガで、したいにしろ、したくないにしろ、
「結婚」ってもんが、
生きて行く上で絶対に考えなきゃならない命題である

ってのになってること自体が、理解できんかったのだ。

そりゃ、腐人だって若い頃には
周囲からいろいろ言われたよ?

でも、
「絶対しない。
 人生をドブに捨てるような賭けに乗るほどの
 ギャンブラーじゃないんでね」
と言って、不毛な議論をシャットアウトしてきた。

結婚なんて、自分のやりたいことをやりたいときに
やりたいように生きるためには枷にしかならんもん。

ただ、それは腐人の「やりたいこと」が
一人遊びの範疇に収まるものだからだろうと思う。

結婚した友人たちの言葉をきいてると
「お母さんになりたかった」
「子供が欲しい」
ってのがある。

こういうことが「やりたいこと」なら、
そりゃ「結婚」は、
生きて行く上で絶対に考えなきゃならない命題だろう。


また、腐人は生れ落ちた家族にも恵まれ、
心身ともに健康で、性にあった仕事があり、
自分ひとりを問題なく養える収入がある。

「早く(生れ落ちた)家を出たい、親兄弟から離れたい」
「天涯孤独なので、家族をつくりたい」
「病気で一人じゃ生きていけない(精神的・経済的理由)」
「誰か養ってくれる人と結婚しないと生きられない(生存婚の意)」
「働くことがあわず辞めたいので専業主婦になりたい」
などなど
自身の人生において「やりたいこと」や「やらなきゃならないこと」が
こういう理由ならば、
これまた「結婚」が必須命題なのはわかる。


でも、このマンガにおいては、
そこまで深く考えてない気がするんだよね。

それこそが、
「自身の価値を考えてない
 アホな高望みとかのギャップもなく
 普通の人と結婚したいと思ってるのに結婚できない」層を
つくりだしとるんではなかろうか?

結婚をね、「いずれするもんだ」としか捉えてない。

何のためにするのか、
どういう未来図を考えているのか、
そのために自分は何ができ、相手に何を求めるのか
その順位はどうなってるか
ってなこと、全然考えとらんでしょ?

ああ、なんか『エンゼルバンク』にあったなぁ。
目的と目標をごっちゃにして、
ぼやぼやな計画たてて、結局、ぐだぐだに終わるんだ。


このマンガには、一応メインに4人の男女がでてきてる。

男A:結婚したくない(理由不明)
女A:結婚して、家族が安心できる場所を
   つくりたいがゆえに専業主婦希望

男B:結婚したい(なんも考えてなさそう)
女B:自由でいたいので結婚したくない

このAとBがそれぞれカップルなんだけど、
まー皆さん見事に
目的と目標をごっちゃにして無計画になってる典型だよね。

なのに恋愛という幻想に酔っ払って、
時間と金と労力と能力を浪費し、
後に、そのサンクコストにこだわって
うだうだゆーんだろうなぁ・・・。
リアルならば。

でも、これはマンガなので、
男Aの、元カノだかなんだか知らんが
結婚不信になってる原因を女Aが打破したり、
Bカップルの方は、
妊娠するなどの結婚を迫られる状態とかになって
愛のすばらしさ~とかを説いて
両カップルとも結婚したりするんだろうなぁ・・・。

っても、結婚って、したらあがり!じゃなくて、
そこから人生ゲームの第二部、
険しい登山と奈落のような谷しかない結婚生活編が
始まるんだけどね

そんでもって。

ちょいと話がずれますけども、
離婚をNGとしてるカトリックが主流のイタリアで
今年の5月から、離婚に関する法が大きく変わり
65歳以上の熟年離婚が激増してるそうですよ?

腐人はこの記事を産経新聞でみたのだが、
その〆の文章が秀逸だったので引用する。

「結婚とは初めから
 「非常な忍耐を伴う重荷」なのかもしれない。
 生涯をともに暮らす夫婦は、
 英雄的なまでに我慢強さを持った夫婦だともいえる。」

そーいや、
おばちゃんがこれまた秀逸なことをゆーておったな。

「冷静に判断する理性があれば
 結婚なんてしない」



あとさー
『FBIプロファイラーが教える「危ない人」の見分け方』にあったけど
結婚前(もちろん恋愛前もだ、本来は)に
相手のことを調べるって重要だよなと思う。

発言小町みてても、
兄が連れてきた婚約者がひっかかる・・・
ってのを親が調査すると、大抵、ヤバい話がでてくる。

恋愛幻想で脳みそピンクになってると
ん?と思う兆候があっても
認知バイアスかかってみえててもみないんだよねー。

そーゆー意味では、
見合いという制度は悪いばかりではない
と言えるよな。

っても、昔、
見合いの仲介をよく頼まれる地位にいる方の周囲から
「(ピー)とか(ピー)を隠して見合いさせるのは
 ダメだと思うんだけど、
 結局、結婚までいっちゃって。
 あれ見たときに、見合いだから人品保証ありなんて
 絶対違う!と思った」
という話をきいたことがある。

それに、『老人たちの裏社会』によれば
親の薦めや見合いで結婚した率の高い今のご老人が
よくおっしゃってんのが
「人生でやり残したことがある。それは恋愛だ」
なんですと。

ほんでもって、ちょっとやさしくしてもらったら
これが最後の恋!コレを逃してはならない!
とばかりにストーカー化すると。

なんともまぁ、はた迷惑なお話で。 
 

こんなことを考えれば考えるほど、
どうして結婚するんだろう・・・(~_~;)
と困惑が深まるばかりの秋でございます・・・。

ま、腐人にゃー無関係なこったから
結婚することを選んだ人たちが
その結果、どーなろーと知ったこっちゃねぇけどね。

人生すべて自己責任である。
[ 2015/10/01 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。