或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > ただいまショートしております・・・
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ただいまショートしております・・・

ぐわーっとなって、ぐおーっとなって、
ぐぎゃーな感じなんで(わかるかい!)、
ちょっと脳みそがプスプスと、白煙をあげております・・・。

なので、とりあえずコレだけ済ませる。

(319)BL/ディアプラス 『バイバイ、ハックルベリー』 一穂ミチ
  ハックルベリーといえば、トム・ソーヤ。

  腐人はハウスのアニメでトム・ソーヤを見、
  ずいぶん経ってから、『ハックルベリー・フィンの冒険』を読んで、
  あまりの落差に仰天した覚えがある。

  っても、読んでからもう××年経過した今、
  結構、考えさせられる、どちらかというと暗い話だった
  っちゅー記憶しかないんだが・・・。

  ただ、そのインパクトは強く、
  アニメでみたハックの印象と、原作本の印象のあまりの違いに、
  ハックルベリー像がしっかりと結べていない。

  なので、このタイトルが匂わせてるものってのも、
  あんましちゃんと捕まえられた感がないんだよなー。

  
  で本編ですが。

  こら、塁!
  あんた高校んとき、古典でなに勉強しとったんじゃー!!

  「初朝」ってなんや!!
  日本語にはなぁ、
  ちゃんと「後朝(きぬぎぬ)」っちゅー言葉があるんや!

  ほんでやなぁ、
   ♪ゆうべの君はサイコーだったぜ、べいべー
    今夜も君をおそっちゃうぜ、べいべー
    朝まで寝かさないからアソコあらってまってろや、まいはにー♪
  なんちゅー歌を、じゃんじゃんじゃかじゃか歌うんだ。
               ↑
             ウソです。


  正しくは、

    逢ひ見ての 後の心に くらぶれば
      昔はものを 思はざりけり

  なんちゅー和歌を送るんだな。

  槙志だったら、後朝の歌ちょーだいったら、
  さらさらさらっとやってくれるんでね?
  ゆってみそ?


  ちなみにこの辺りのことをちゃんと知りたい方は、
  氷室冴子さんの『なんて素敵にジャパネスク』を読むと、
  楽しくわかりやすく書いてあります。 

  まーなんだかんだいってもさ、
  塁は、愛されて育った子だよな。
  だから人間の根っこがしっかりしてる。

  槙志はなんとなくまだ不安定な感じがなきにしもあらずだが、
  このまま塁と一緒にいたら変わってくんでね?

  にしても、腐人はこーゆーの読むと思うんだが、
  人はなんで子供を産むのかね?

  本能がぶっ壊れてる腐人には不思議でならん・・・。


昨日は完読本がゼロなので、今日は以上。
[ 2013/04/10 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。