或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > ネットで発言することについて
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットで発言することについて

昨日、いや今朝は、結局、明け方まで振り回され、
もー本当にうんざり・・・(ーー゛)

おかげで、腐人、かなりやさぐれてます。


ホントは、年始に、非常に興味深いコンテンツ関連記事をみつけたので、
コンテンツ論の続きやりたいんだが、今日はちょっと別の話。


ってのも、ネットをぴょんぴょんしていたら、
マクドナルドが社内通達として、
「ソーシャルメディアの利用に関するルール」
ってのを出したらしいっちゅー記事をみつけたのね。

へー。

マクドナルドの原田さんは、腐人もちょっと注目しとるおっちゃんなので、
どんなもんかと読んでみると、うーん・・・(~_~;)

なんつーか、前に『腐人日記』
「書いていいこと、悪いこと」っちゅーテーマをやったが、
なんかもうそんなレベルを飛び超えた、
公私の区別がつかない××が蔓延し、頭をかかえてるんだな・・・
と思ってしまった。


抜粋すると、こんな感じ。

1、社会、倫理に反する投稿や発言は行ってはいけません。


 NG:車椅子って邪魔じゃない?
 NG:今日来たお客さん、超キモかった!

2、不用意な発言は、あなたやあなたの家族、友人、職場の同僚に
多大なる迷惑をかけます。ソーシャルメディア上での発言には、
関係者でない方のプライバシー関することも含めて、充分に注意してください。


 NG:今日バイトしてたら、芸能人の○○が彼氏と来た!!

3、ソーシャルメディアはプライベートな場ではありません。
匿名性が破られる場合もあります。誰でもみることができると考えましょう。


4、マクドナルドの商品やサービスについて、会社を代表して語ることができるのは
マクドナルド本社の広報担当者に限ります。
あなた個人の発言のつもりでも、「マクドナルドの関係者」と見られる場合があります。
マクドナルドに関する発言は、あなたの個人的な意見だと明確にしましょう。


 NG:店舗での対応や手順の変更について、フォロワーの皆様からお問合せを
     いただいておりますが、企業秘の情報もあるのでお答え致しかねます。

 OK:チキンタツタ美味しい!一番好きなバーガーです!

5、業務を通じて知り得た情報は、マクドナルドが会社として発表しない限り、
ソーシャルメディアに発信してはいけません。
ただし、メディア※に発表後の情報に関しては、積極的に発言して、
マクドナルドを盛り上げてください。


 NG:マックポークは○月末に終了しちゃうらしい。
 OK:明日からグラコロだよ!

  ※クルーインフォメーションが出た時点で発信が可能という訳ではありません。
   新聞やチラシ、TVCM、マクドナルドWebサイトなどで公開された後ならば可能です。

6、業務に関する情報を外部に漏えいした場合は、処分の対象になりえることを認識しましょう。


7、マクドナルド製品に関する食品、食材については、間違っていた場合、
お客様の健康に影響を及ぼす可能性がありますので、発言することは避けましょう。


 NG:フィレオフィッシュにえびは入っていませんよ!
   →正しくは、フィレオフィッシュポーションは、
   えびポーションと工場で揚げ油を共有していますので、
   アレルギーがある方は反応してしまう場合があります。

8、マクドナルド関係者の不適切な発言を発見した場合は、放置せずに、上司、
またはオペレーションリソースセンターまでご連絡ください。


   (オペレーションなんちゃらの番号)


・・・とま、こんな感じなんですがね、
これを読んで腐人が思ったことは、
「こんな当たり前なことをいちいち文書にせにゃいかんのか・・・(ーー;)」だ。


商取引の契約書ってもんを、いっぺんでもマトモに読んだことがある人なら、
ここに書いてあることは、いわずもがなの常識だ。

1から4については、いわゆる倫理規定であり、
それに違反することは、極端な話、
営業妨害による損害賠償請求の対象になる可能性がある。

発言者にその覚悟はあるのか?


また、5や6は守秘義務の規定。
5は、守らなければならない「秘密」とはどういうものか、
公然になれば「秘密」ではなくなるが、
身内しか知らないものは「秘密」だ、といってるだけで、
これまた当然の話で、
場合によっては、損害賠償請求の対象になる可能性が大いにある。

ただ、このNG例は、どうなんだ?
もし、おおっぴらに「マックポークの販売期間は×月~○月まで」ってだしてたら、
これNGにならんでしょ。


あと7については、こないだの給食の影響かな、とみる。
昨今、アレルギーはひどくなる一方で、
あの事件は、食品を扱う人にとっては、全く他人事ではない。

このNG例にあるような安易な回答によって死者が出た場合、
発言したあなたは責任がとれるの?
と、言いたいとこなんだろな、本音は。

腐人もききたいね、それ。

腐人もアナフィラキシーで窒息しそうになったことあるから、
言わせてもらうが、
アレルギーなめんなよ!



なんつーかさー、
自宅の食卓で、家族にむかって愚痴をこぼすことや
部屋で、遊びに来た友人に自慢することは、
「私」、つまりプライベート。

仮に友達に安易な回答をして、その場で食った子が死んでも、
そりゃその中での問題だろう。
どんだけ泥沼になるか知らないが

でも、ソーシャルは違う。
一見、「私」的空間にみえるが、あれはれっきとした「公」の空間。

更に言えば、発した言葉が
その場で記憶以外に残らない「おしゃべり」とちがって、
永遠にネットの世界に残りつづける。

発言者は、その責任について、どう考えてるんだろうか。



っちゅーのと対象的に、
こういう教育こそを、子供の頃からやるべきだよな!
というのが、次の話。

アメリカの13歳の息子をもつ母親が、
息子にスマホを与える際に、
「iPhoneの18の約束」っちゅー「使用契約書」を渡したんだそう。

東京新聞の1/8の朝刊に詳細が載ってるらしいが、
ネットでみつからんかったので、
転載記事からポイントを引用すると、こーゆー感じ。


(1) このiPhoneは私が買った。あなた(息子)に貸している。

(2) パスワードは私が管理する。

(3) これは電話。鳴ったら出ること。

(4) 学校がある日は午後7時半、週末は9時に親にあずけること。

(5) 学校に持って行ってはいけない。メールする友だちとは直接話しなさい。
   会話は人生のスキルです。

(6) 破損したら、修理はあなたの責任。

(7) ウソをついたりバカにしたり、人を傷つけることにテクノロジーを使わない。

(8) 面と向き合って言えないことはメールで送らない。

(9) 友だちの親の前で言えないことをメールしてはいけない。

(10)ポルノ禁止。情報は私と共有。知りたいことは私かパパに聞いて。

(11)公の場では電源を切るかマナーモードにする。

(12)大事な部分の写真をやりとりなどしないこと。
   インターネットは巨大で強力。消すのは難しい。

(13)写真やビデオのすべてを記録する必要はない。
   自分自身の体験を大切に。体験は永遠に残るもの。

(14)ときどき家に置いていきなさい。携帯は生き物でもあなたの一部でもない。
   これなしでも暮らしていける。
   取り残されるのを恐れず、器の大きい人間になりなさい。

(15)いい音楽をダウンロードして聴きなさい。視野を広げなさい。

(16)ワードゲームやパズル、知能ゲームで時々遊びなさい。

(17)上を向いて歩きなさい。周囲の世界に目を向けなさい。
   会話をしなさい。グーグルで検索をしないで思考しなさい。

(18)約束を守れなかったら没収します。
   もう1度話し合い、はじめからやり直しましょう。
   あなたと私は常に学んでいるチームメイトです。
   一緒に答えを出していきましょう。



母ちゃん、すごい!ブラボー
これ、10代の携帯契約者に配布すべきもんだと思うぜ。

・・・って、こういう管理は、
監視者がちゃんと機能しないと意味ないが、
それが果たしてどうなのかっちゅー問題は
別次元であるな・・・。


ま、それはともかく、
もうそこから教育してかんといかんもんになってるってことを
デジタルネイティブ以上の世代は、認識すべきなんだろう。

マクドナルドは、通達の前に、
この約束を全員にみせるべきだったかもね。

以下、読書録。

●10日
(35)BL/プラチナ 『地角の衆生』 栗城偲
  ピュアピュアな天然おばかちゃんは、
  腐人の好物なんだよねぇ・・・。

  唯一ひっかかるのは、シッポが無毛ってことか。

  それは腐人がこの世で最も嫌悪する仮名ジェリーを連想させるので、
  そこは直ちに植毛させていただこう。
  ヘアコン●クトとかどーかね?

  ま、それはともかく、鵺という漢字からしても、
  これは夜が真の暗闇となり、
  畏怖されていた頃のものだなぁと思う。

  腐人の住んでるとこなんて、節電で若干暗くはなったが、
  すぐにLEDにとって変わって、
  結局、24時間いつでもギンギンギラギラ電気が光る、だよ。
  
  こんな状態だと、仮名ジェリーははびこれども、
  自然への畏れってのは、薄れていくのかもねぇ。

  ま、なにはともあれ、
  柚ちゃんが泣かないように、なるたけ長生きしてください。

(36-38)マンガ 『きょうのキラ君 1-3』 みきもと凜
  うーん・・・はっきり言っていい?

  たった365日っきゃねぇのに、
  ムダ使いしてんじゃねぇよ!このクソガキども!!!


  いやまーホント、なめとんかい!と言いたくなるね。

  そういうこともありまして、読んでて、すごい違和感があるの。

  人が余命区切られて死ぬってさ、
  あと何日・・・とか言いながら生きてくってさ、
  こんなゆーちょーなもんじゃなかろうて。

  病気については、思わず「ブラフか、これ・・・」と思うぐらい、
  設定うやむやな感じで、それも、うーん・・・(~_~;)

  血族の知り合いに、心臓移植しかもう方法がなく、
  今は、ただその時を待っている人がいるけれど、
  その大変さって、また聞きだけど、ハンパじゃないぞ?
  風邪1つが命とリになるんだから。

  心臓じゃなくって肺なの、っちゅーならさ、
  肺がん末期って、がんの中でも最も過酷だって知ってる?
  それもこんな10代設定なら、進行は恐ろしい勢いだよ?

  なんというか、うーん・・・人が死ぬって設定は、
  泣かせやすいし、話も作りやすいのかもしれない。

  でもさー・・・それを描くには、
  現実に、本当にその状況で必死に生きてる人に対し、
  あまりにも配慮が足らさすぎないか?

  人が病むこと、死んでいくこと、
  それがどういうことなのか、っちゅーことを
  そこそこ経験してきたおばちゃんは、
  ちょっとうーん・・・(~_~)と思ってしまいました。

  カラーは味があっていいんだけどね。

●11日
(39,40)マンガ 『ひるなかの流星 1』『〃 2』 やまもり三香  
  こっちもゆっていい?

  ふっ・・・青いわね・・・。

  だってさー24なんつったら、
  新卒の2年目か3年目だろ?
  まだまだケツに殻つけてるよーなヒヨコだぜ?

  やっとこ使えるかどーかってレベルだろうに、
  いやはやガキにはそれが大人にみえるのねぇ・・・。

  とは、腐人も大先輩の皆々様から思われてんだろうけど。

  
  ただ、だ。

  こっちは作者に無理がないストーリーなので、
  (要は、作者の経験範疇ってこった)
  ひっかかりなく、すらすら読める。

  が、他人の記憶や心に残すには、
  もうちっと頑張りましょうかなぁ。

  その他多くの「よくある話」との違う点って、どこ?
  と問われたら、答えられないんでね。
[ 2013/01/12 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。