或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 雑にはしたないんで
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑にはしたないんで

(473)BL/ルチル 『光の雨 ―贖罪―』 かわい有美子
のコメントやりたいねんけど、
ちょーっとバタバタしてまして。

うーん・・・これは雑にまとめたくないなぁ。
放置プレイも何年越し?で、
積もり積もったもんがあるんでね。

ってことで、すんません、今日も先送り。

どっかで時間つくってやりまする。

と、宣言しとかんと、自分で自分に出した宿題、
忘れまくりよるからな、こいつ・・・。

ああ、そーいえばコンテンツ論は、どこいったー!!

以下、読書録。

●16日
(475)BL/ディアプラス 『月よ笑ってくれ ─ 月も星もない2』 久我有加
  いやーだってさーこないださーモモがさー
  って、さーさーさーさー、うっさいわ!

  ええ、そうですとも!
  『恋するソラマメ』読んだもんで、
  ついついモモの失恋ストーリーの復習を
  始めちゃっただけだよ!

  しかし、読み始めると、
  いかん・・・このまま芸人シリーズ、
  どんどんさかのぼりそうな予感がする・・・(-_-;)。

  それにしても、ホンマにこんときはええとこまでいったのに、
  結局、見事な当て馬っぷりで終わっとんなぁ、モモ・・・。

  そーいやこんとき語っとった夢ですが、
  そのライブハウスではお好み焼きが出るんかねぇ?

  ちょっと匂いが気になるが。

(476)マンガ 『あねぐるみ 1』 森繁拓真
  なんかもう開き直って、
  「姉に虐げられる弟」路線に
  まい進するんすかね?

  惜しむらくは、ここにあるアレコレが、
  常識範囲内で収まってしまってること。

  共感できる人には、
  「そうそうそうそうそうだよね」
  となるのかもしれんが、
  そうじゃない腐人のよーな人にとっては、
  笑いまでいかないし、
  深読みするほどもなく、
  「で?」って感じに終わってしまう。

  身内ウケで終わらないことを祈りたい。
  それ、すっげーしらけるから。
 
(477)マンガ 『王国の子 2』 びっけ
  腐人は、今はもう読んでないんだが、
  よしながふみさんの『大奥』を、
  「正史を下敷きに、起こった出来事をふまえつつ、
   性別を変えてみたらどうなるか。何がみえるか」

  を描いてるもんだと思ってる。

  まーそれが正しいんだかどーなんだかは、
  今読んでないんでよくわかんねーんだが、
  とりあえず、それが正しいとして、
  この『王国の子』は、
  その英国・エリザベス朝版である。

  「性別を変えてみたら」ではないけど、
  おおよその手法は同じだ。

  この手法は、正史を知らずに読めば、全く新しい物語にみえるし、
  正史を知って読めば、相違点をみつけて楽しむ、とか、
  こういう切り口だと、あの事件はこうみえたのか、とか、
  なるほど、あの裏にはそーゆー事情があったのかもしれない、とか、
  二重三重の楽しみ方ができる。

  『大奥』がとりあげた時代などは、
  日本人ならそれなりにベースをもってるし
  いろんなドラマにもなってるため馴染みがあるから
  ええとこ目ぇつけたなぁ・・・ってのが腐人の評価だ。
  

  で、『王国の子』だが、
  BL読みにとって、エリザベス朝ったら、
  『FLESH&BLOOD』のおかげで、
  馴染みぶかいもんがある。

  なので、1巻読んだとき、「お!やった!」と思ったのよ。

  しかし・・・腐人は1つ忘れていた・・・。

  確かに、世間知らずだったエリザベスが、したたかなババアとなって、
  男をアゴでこきつかうよーになってからのお話は、
  『FLESH&BLOOD』で学習しとる。

  が!
  それ以前ってのは、はっきりいって真っ白け・・・。
  だって、英国史なんだもん!!!

  なので、1巻はともかく、この2巻ぐらいになってくると、
  正史と比較してなんてできず、
  上記に書いたように「全く新しい物語」と化す・・・。

  まぁ、いいか。
  おもろいし、読めるし。

  っつか、今から英国史を勉強しても、
  たぶん頭に入らない。
  ここでおべんきょーすることにしよう。うん。
  
  にしても、やっぱ生きるに厳しい時代だよなー。
[ 2013/05/17 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。