或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> チビネタ&読書録 > チビ語録-こまっしゃくれ編-
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チビ語録-こまっしゃくれ編-

●姫とタクシー

正月、姫にあまーいパパが、ずーっと一緒だったため、
姫は、抱っこちゃんに成り果てた。

それも一回り丸くなって・・・。

でもって、パパママとよくおしゃべりしたんだろう、
ものすごい勢いで語彙が増えた。

そんなある日の話。

血族:「姫、街に買い物いくけど、行きは電車ね。駅まで歩くのよ」
姫:「やだ!タクシーがいい!」
血族:「ダメ。タクシーは帰りだけ」

しばし考えた姫は言った。



「行きに、タクシーがいい!
 帰りは、電車で歩くから!」


朝三暮四かー!!!



●一人でおるすばん
 
ま、そんなことを血族が許すわけもなく。

「ダメったらダメ!タクシーは帰りだけ!」
っちゅーと、案の定、姫がぶすくれた。

そもそも、帰りはタクシーってのは、荷物があるからで、
それに姫が寝て20キロ弱の荷物になる可能性もあるからなので、
血族は言った。

「じゃ、姫、一人でおるすばんしとく?」

すると、姫が言った。



「姫を一人にしちゃいけないのよ」

・・・どっから仕入たんや、そのセリフ・・・。


でもよくよく考えると、
腐人は姫の歳には、結構、ひとりでおるすばんをしてました。

歳の近いのがいるんで、
そっちの用事が入ると、必然的にそうなるんですよ。
腐人がガキの頃なんて、父親は全く育児不参加でしたからねー。

これも時代か?



●ここは保育園?

昨日は関東は雪に見舞われた。

雪だから・・・というわけではなく、
昨日は、前から姫と王子が遊びに来ることが決まっていた。

雪は予定より早く降り始め、あっちゅーまに積もったため、
犬、じゃない子供は、喜んで庭ならぬベランダをかけまわりだした。

っても、雪の予定が早まったため、
姫も王子も装備が整っておらず、
また、腐人家には大人用品しかないので、
それを代用して遊ぶことになった。

だからどうしても隙間から雪が舞い込んでくる。

なので、やめ!の合図を何度も出すんだが、
全然、ゆーことをきかない。
保育園の先生って偉大だわ・・・。


っても、つきあっていた腐人もさすがにハナミズが垂れてきたので、
もうやめるー!と宣言すると、
二人とも、やっとこ、文字通り「冷たい現実」を認識し、
あわてて家に入ってきた。

すると、びしょびしょの靴下やズボンが気になりはじめる・・・。

普段、着替えを持参で保育園に行き、
汚れたり濡れたりすると、
即、新しい服に着替える生活をしている王子は、
それがすごく気になったらしく。

「お着替えしたい!」
と言い出した。

「でも、ここ保育園じゃないから、着替えがないわよ」
と、血族がゆーと、王子は言った。



「保育園でしょ!」

ちがうだろ。
いや、そうなのか・・・(~_~;)?

結果としては、そのまま自宅にかけ足進め!となりました。

ホント、おもろいわぁ、チビっ子って。



以下、読書録。

●14日
(45)BL/ホワイトハート 『龍の不屈、Dr.の闘魂』 樹生かなめ
  なるほど。
  この辺からもうOrangeが、Orangeで、Orangeなのね。

  あのタイトル、なんでOrange?・・・と思ったんだよなー。

  それにしても次から次へとまー、
  落ち着いて子作りに励めないじゃんねー、清和くん。
  あの、白百合なんだから、
  延々と注ぎ続ければ、いつか芽が出るかもしれんじゃん、ねー?


  個人的にはこのシリーズは宇留鷲、じゃない
  (”うるわし”で変換したらこんなの出たぞ?)
  麗しの白百合の暴走が楽しくて読んでるので、
  センセが本領発揮してくれんの、心から待ってます。
[ 2013/01/15 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。