或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > えるじーびーてぃーかー
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

えるじーびーてぃーかー

どーでもいいが、腐人の巣には、
365日、本が産卵じゃない散乱、山積している。

本が産卵・・・
いいなぁ、本が涙流しながら(どうやって!)
新刊産んでくれるなら、
なんぼでも飼うぞ!!


ってなアホな妄想は置いといて。

いやね、
今、うちに積んである本の量と、
腐人が読むスピードと、
1日に割ける読書時間を考えたらさー、
どー考えても時間が足らんやろ、と
さすがに思うねん。

ねば本(※読まねばならない本、の略)だらけなんだが、
期限付きなんだが、
うーん・・・仕事をサボるか←そっちかい!


さて。
先週と昨日とで、NHKの「探検バクモン」が
新宿二丁目をとりあげ、「"性"をめぐる大冒険」として、
LGBTについてやっていた。

腐人的には、もっと二丁目案内をして欲しかったんだが、
でもって、モザイクかけずに見せてほしかったんだが、
ま、その辺はいろいろ差し障りがあるからなぁ。

腐人は、LGBTという枠で捉えると、
そのどこにもあてはまらないが、
かといって、
恋愛やらセックスやら世間やらに振り回されてる
いわゆる「フツウの人」とか「一般」とか言われる
マジョリティーかと言われると、どーかなぁ?


恋愛なんて、しょせん幻想・妄想だと思ってるし、
セックスは、性欲はあるから、その必要性はわからんでもねぇが、
社会におけるオスっちゅー存在の無駄なクソっぷりを思えば、
世の中にはびこるサオとタマは
とっとと除去されるべきだと思うし、
その代わりが欲しいなら、
大人のおもちゃでいいじゃんとか思ってるし、
とっぱらったところで新しい性欲を満たす何かを
すぐにみつけだすよな、
それがニンゲンだよなとか思ってるし、
結婚やら出産なんて、
自分はエゴイストだとわかってやるならいいけど、
じゃないなら、(以下、自主規制)と思って、
確信犯で、おひとり様の腐女子人生を謳歌して生きている人だ。

ま、そーゆーことなので、
間違っても、己がマジョリティとは思ってない。


なのでね、
はっきりいえば、わからんのよ(~_~)。

こーゆーことにこだわる人のことも、
その逆に、それを拒絶しようとする人のことも。

そんなに重要かね?

しょせん動物にすぎないニンゲンごときが。
集団妄想にすぎない社会とやらが。

周りがなんと言おうが、やりたいようにすりゃいいじゃん。

チチがいやなら取りゃいいし。
サオがいやなら切りゃいいし。

同性が好きってゆーのも、
事実としてあるのは母数が少ないってだけで、
ヘテロだって、いくらこっちが好きでも、
好みじゃないとバッサリやられることはいくらでもある。

彼女にはできないけど、とか、
妻とは別れるから、とかいわれながら、
その男が好きだからとかゆって、
都合のいい性欲処理の穴に使われてる女だって、
この世にいくらでもおろうが。
   ↑
  腐人ちゃん、
  もうちょい言葉にお洋服着せなさいよ・・・。


やりたいなと思ってることに
法だのなんだがの絡んで、
やりたいようにできなきゃ、
裏道探せばいいんだよ。

やり方が王道だか邪道だかなんて関係ねぇの。
目的が達成できるかどうかが問題。
できりゃ、その過程がどうだったかなんて
どーでもいいじゃん。

え?
そんな道なんてない?

それは調べが足らないと思うよ。
しょせんニンゲンが生み出したもん。
絶対に穴はある。

金と時間と労力かけりゃ、できると思うけどなぁ。




あーでもなーたぶん、こーゆーんじゃないんだろーなー。

たぶん、
いわゆる男女カプと同じように出来るようにして欲しい、
男女カプと同じように認めて欲しい、
ってことなような気がするんだが、
はっきりいって腐人は、そこにこだわるのがわかんねぇ。

結果としてできりゃいいんじゃねぇの?

たぶん、腐人は承認欲求ってのが、あんまないんだろな。

こんなの、自分の中の問題じゃねぇの?
自分と相手が了解してりゃ、そんでええんちゃうん?と思うの。

でも、そうじゃないんだろうね。
事実だけの存在、裏道での処理、それではいやっちゅーか。


でもさ。
それさ、腐人からしてみたら、
LGBTの権利だのにこだわる人たちと、
LGBTの存在を許せない人たちと、
結局、根っこが同じじゃね?と思うの。

どちらも、「世間」とか「空気」ってのに
雁字搦めになってる気がする。

でもそれ、ホントは、自分で作り出してる幻想なんだけどな。
自縄自縛なんだけどな。

それに自分で気づかない限り、
そこから抜け出すことはできないと思う。


そらな、確かに差別ってもんはあると思うよ?

でもさ、女だったら、
そんなもん、生まれたときから晒されてる。

こんだけやりたい放題生きてる腐人だって、
フェミの壁にはぶつかった。

それだけじゃない。

ブスだったら、バカだったら、デブだったら、
オバハンになれば、オッサンになったら、
皆そうじゃね?
差別されてるでしょ。違う?

それが嫌なら、逃げるか戦えばいい。
それは別にLGBTだろうが、そうでなかろうが、
同じ話じゃね?

なんだろう・・・なんかな、
なんか腐人はこの手の話をきくにつけ、
肥大した被害者意識を感じてならない。

だからこの番組でもブルボンヌさんの話とかは、
すごくおもろかったんだよなー。

もうそこから抜け出してるから。


そーいや、今回みててなるほど、と思ったのが、
LGBTの世界でも男尊女卑だという話。

あーだからか。
ゲイだとわかったら、ノンケ男がきくんだよな。

「どっちが女役?」って。
なるほど、その裏には、
好奇心より性質が悪い男女差別意識があるのね。

もし腐人がこれやられたら、にっこり笑って、
フィストかましてやりたいわー
   ↑
  やめましょう!

あ、でも洗浄してねぇクソ壷に己の腕はいれたくないから、
ダルマ型のウィスキーボトルなんてどうかしら?
   ↑
  やめんか!


なんつーかさ。
こないだNBAのコリンズ選手がカミングアウトしてたけど、
日本にだって、20人に一人いるんでしょ?

その人たちが隠すことなく、おらおら、それがどーしたよ!
とやっていけば、
うちの右隣はゲイカプで、左隣はレズカプで、
お向かいさんはトランスカップルで、
ワタクシは、二次元をこよなく愛する腐女子ですが何か?
ってのが、よくある風景になるかもよ?

それこそ秋里和国さんの『青のメソポタミア』だったかなぁ、
婚姻における性別が不問とされて、
異性婚のがめずらしくなった状況ってのを描かれてたことがあるが、
要は少数だから、攻撃対象になるんであって、
どんどんカムアウトして、天秤ひっくり返せばいいだけじゃね?

なによりね、今、
欧米でどうしてLGBTが無視できない存在になってっかったら、
端的に言えば、彼らは金を持ってるからだ。

LGなんて、それこそダブルインカムノーキッズだろ?
早くから、他人に依存しない人生設計たててるし。

金がある=発言力がある=社会で力をもてる。

そうすると、結局、世俗の事情で動いてる社会は
無視ができなくなってくる。

なので、腐人は、秋里さんが描いた未来像は
そんなに荒唐無稽な話じゃなく、
いずれそーなるんじゃね?とか思っている。



それよりも。
昨日、ちょっと見過ごせないニュースがあり、
その続報が気になっている。

それは何かっちゅーと、

「ドイツ製薬大手バイエル(Bayer)が開発した
 経口避妊薬「ヤーズ(Yaz)」と「ヤスミン(Yasmin)」が、
 23人の死亡の原因となった疑いがある」

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2949964/10855114

ヤーズは、ピルの中でも新しい世代のやつで、
美肌にもいいとかでよく処方されるし、
保険適用だから、飲んでる人、結構おるんちゃうんかなぁ。

この続報は知りたいぞ!


以下、読書録。

●12日
(554-558)マンガ 『ジャングルはいつもハレのちグゥ 5-9』 金田一蓮十郎
  あといっさぁぁぁっつっっっっ!!

  どーでもええけど、
  いつやっとったんや、この二人・・・。
 
  っつかドコで?
[ 2013/06/13 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。