或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 挫折したので、これのみで
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

挫折したので、これのみで

いやさー、『テンペスト』コメントを書いてみたんだが、
自分が気になるとこがあるだけに、
収拾つかなくなっちゃって。

かといって違うテーマ書くほど時間に余裕がないので、
読書録のみで済ませることにする。

●9日
(667-670)一般本 『お釈迦様もみてる 紅か白か』『〃 学院のおもちゃ』『〃 ウェットorドライ』『〃 自分応援団』 今野緒雪
  こないだひっかかったので、
  田中芳樹さんの『創竜伝』を読み返そうかなと、
  図書館のYAコーナーにいったらば。

  見つからなかったんですわ。

  でも、検索かけてまでやる気もなく、ふらふらしてたら、
  『マリア様がみてる』とこの『お釈迦様』
  ずららららーっと並んだコーナーに出くわしまして。

  両方とも、どっかまで読んだが、
  どこまで読んだかわかんなくなってやめちまった、
  よくあるパターンでね。

  どーでもいいが、
  「巻数をいれると売れなくなるからしない」
  ってのがコバルトの方針らしーが、
  このサブタイトルパターン、順番がわかんねぇんだよ!

  だから、腐人は大嫌いー!
  昔、『なんて素敵にジャパネスク』なんかは、
  ちゃんと巻数にしてくれてたぞ!


  でまー、さすがにこんだけ冊数いってると
  いまから『マリみて』復習する気にはならず。

  背表紙に巻数ねぇから、サブタイトルをいちいち裏で確認して、
  順番に借りるってのもねぇ、
  考えるだけで、億劫だ。
  
  それになにより、ユリよりバラのが好きなんで。

  って、いうまでもなくこの「バラ」は
  薔薇様じゃねぇよ?

  ま、そんなこんなで、あるだけ借りてみた。

  で、読み始めて思い出す。

  ああ、腐人はこのはっきり書かない文体が
  苦手なんでした・・・(-_-;)
      ↑
     読む前に思い出せよ。
  
  この文体とまともに取っ組み合うとイライラするので、
  あまり深入りせず、表面を流し読み。
  これなら読めるわ。

  おもろいか、おもろくないかといわれると、
  うーん・・・読めなくはない。

  でも、これで何が書きたいんだろ?と思ってしまう。

  男子校生の日常生活?
  
  なんか正しい意味の
  「山ナシ、オチなし、意味なし」な気がするんだが、
  多感な少年たちがいろいろ思うアレコレを
  お釈迦様のよーに見守るってのが
  この話のあり方なのかもしれない。

  ただ、見てるだけ、ともいうが、
  所詮「神」ってそんなもの。

  とりあえず借り切ったとこまでは読みます。
[ 2013/07/10 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。