或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > グッチー
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グッチー

ふと思ったのだが、昨日のブログ、
このブログがわかってる方ならば、

ああ、なんかリアルの仕事で問題が発生し、
隠語つかって愚痴ってるのね…

と了解してくださると思うのだが、
もし、昨日のブログだけ読まれた方がいらしたら
(そんな方いないと思うんですけど)、

は?なんじゃこいつ…
頭おかしいんちゃうん?

とか思われてるんですかね??


ちなみにデビルキングは、実在する
悪の(だと腐人は思ってる)組織です。

実名あげるなんてとんでもない!
逆らったりなんかできるもんじゃございません…
っちゅートコロです。

腐人ごときのかよわき身では、
ただただサンドバックにされるのみ…(/_;)


先生:「腐人さん?
    昨日の件だけど、近いうちにデビルキングから
    直々に電話入るんで、対応ヨロシクー」

腐人:「直々にって何の話ですのん?」

先生:「いやまぁ、事情説明とか
    当日用意しておくべきものとか?」

腐人:「とゆーことは。
    言われんかったもんは
    用意せんでええってことですな(--〆)?」

先生:「…あの、そんなところで戦わないでください」

ちっ!
「えぇ?そんなこと言われませんでしたよぉ?
 だからぁ用意してないですぅ」
とかって、スッとぼけ作戦とったろ思たのに…。


なにはともあれ、戦争は、兵站と戦略が勝敗を左右する。
勝たなくてもいいんだが、
大敗は遠慮したい。

すっげぇ気が重いけど、
武器と情報の収集からはじめますか。

ああ、ヤだなぁ…(-_-;)


以下、読書録。

●25日
(924)BL/ディアプラス 『てのひらにひとつ』 夕映月子
  やることやってんだけど、
  なんかすげーホワイト。

  ああ、まぶしい…。

  大人と子供の恋愛は、大人がセーブすべし!
  と、腐人は思っとるんだが
  (くらもちふさこさんの『海の天辺』がバイブルなの!)、
  これ、別に子供じゃねぇよな…。
  
  それにしても30過ぎてお勉強再びって、尊敬するわ…。
  腐人は無理!

(925-928)マンガ 『きみはペット 11~14』『きみはペット The Best』 小川彌生
  いろいろ言いたいことはあるんだが、
  おもろかったかと言われると、微妙だな。

  なんでだったら、前も書いたが、
  お話の作り方が好みじゃないんだよなぁ。

  なんちゅーのかなぁ…
  作中に、ハスミンに押し倒されたとき、
  モモのことが気になって、つい「イヤッ」と叫んでしまい、
  気まずくなった空気をごまかそうと、
  「なーんちゃって」と言ってしまった…
  っちゅーとこあるでしょ?

  これがね、お話全体にあるの。

  もっととっとと己をさらけ出して、
  恋愛する相手と、結婚する相手は違うのよー!
  ハスミンは恋愛相手、モモが結婚相手、
  そゆことで、じゃ!
  とやっとりゃ、14巻もいらん話でしょ、これ。

  要は、とことんまで自分を追い込んだり、
  本音をさらけだすことを嫌がり、
  ちょっと深くなりそうになったら、
  別の話題にそらしたり、ごまかしたりして逃げる、
  これをね、全編通してやってんですわ。

  自分のプライドを守るために
  そういうことをする、ってよくあるので、
  スミレのキャラがキャラだからかな?と思っていたが、
  考えてみると、『銀盤騎士』もそう。

  本筋をゴゴゴゴゴッと追い詰めりゃいいのに、
  あっちこっちのエピソードに逃げるのね。

  うーん…これは小川さんご自身の反映なのか?

  でもま、そういうのが好きな人にはいいんだろうが、
  もうね、建前とかをブリブリッと便所に流して、
  本音むきだしで生きてる腐人としては、
  疲れるのだ、こういうの。

  とっとと本音ぶちまけて、
  玉砕するなりくっつくなりしろよ!って思っちゃうの。

  特に、本筋と、どーでもいい枝葉エピソードが
  同じ比重で描かれてるから、
  どれも本筋見るのにいるのかと
  全部真面目に拾っちゃうもんで、余計疲れるんだな。

  読むのに時間がかかるといったのは、こういうことで、
  せめてこの比重にもっと強弱あればいいんだが…。

  ※これ、青春群像マンガとかなら、全部同じ強さでいいんすよ。
   でもちゃうでしょ。
   「きみはペット」なんだから
   やっぱスミレとモモの話じゃん。
   そうすっと、腐人には
   余計なエピソードが、同じ強さで描かれすぎにみえる。

   ちょうどこないだ読んだ『ごくせん』と比べてみたら
   すごくわかるかと。
   あくまでもヤンクミ視点で、
   ヤンクミ中心に話が動くんだよね。



  ま、これらは腐人の好みの話。

  絵に関してはすばらしいと思うし、
  チョコチョコ振られてるネタも悪くはない。


  あ、でもホテルで盗みぎぎする場合は、
  安いとこなら壁越しでいいけど、
  そこそこの値段の、スタンダードな部屋だと、
  壁よりドアからのがよく聞こえます。

  むしろ壁は防音してあるから聞こえない。
  でもって、スウィートルームだと、どこからも無理。

  コネクティングルームを改装した場合なら、
  その扉んとこが薄いからねらい目だが、
  独立してる部屋の場合は、
  廊下に出てドア越しに聞くのが一番でっせ。

  でもって、何度もゆってますが、
  壁盗聴の場合、コップより耳直接が一番聞こえます。

  って何の話してんねん!


  あと、なんだっけ?

  読んでる最中は、ひっかかるネタみつけるたびに、
  ツッコミいれてんだけど、
  今になると、ホテルの壁コップしか思い出せん…(-_-;)。
 
  
  そういえば、小川さんのPNの「彌生」は、
  草間彌生さんからですか?

  えーそんなもんしか思い出せないんで、
  これで終わります。

  あ、『The Best』の方は、ファンブックかと思ったのに、
  単なるよりぬきだった…。

  巻末のアンケートだけが読む価値アリ。

  もし全巻読める環境があるなら、
  これは読まなくてもいいかもです。 
[ 2013/09/26 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。