或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > J庭にいってき~たぞっと
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J庭にいってき~たぞっと

最近、姫に朝襲撃をうけてるせいか、
今日は珍しく開場前にご到着。

どうしたんだ!
重役出勤の常連なのに!

でも、そんなことをしたせいか、
屋外並びだったんですが、
雨がポチポチ降ってきた。

土砂降りならともかく、
こういう場合だと、
下手に傘をさすと、周囲の迷惑になることもある。

傘をさしてもええもんか、
今度、師匠にきいてみようっと。

それにしても早く行くと、
この入場行列に並ばねばならず。

でも、ゆっくり行くと、
そこはするっと入れるんだが、
ペーパーなんかが入手できないことがある。

本を買うことが目的なんだから、
やっぱ並んでも早くいくべきか…。

とはいえ、入場直後ぐらいは、
腐人お目当ての壁サークルさんは
軒並み長い行列ができてるから、結局そこでまた並び。

でも開場から1時間ぐらい経過したら、
全く並ばないわけじゃないが、
行列がむちゃくちゃ短くなることがほとんどなんだよなー。

※たまにそれを過ぎても大行列ってのがありますが。

うーん…どっちが得か。
怠惰な腐人としてはゆっくりがいいんだが、
でもやっぱペーパーが欲しい。

ああ、なんて悩ましい…。


ま、そゆことで
「げへげへ…この子はいくらだい?」
と、かわいい子たちをいっぱい買いあさってきたので、
これから腐海の漂流に旅立ちたいと思います!


どーでもいいけど、
この会場に行く途中のサンシャイン60展望台で、
『進撃の巨人 調査兵団 資料館 in サンシャイン60展望台』
ってのをやっていた。

期間が、今日までで、
このサンシャイン60展望台でやってるってのは、
AGFとかJ庭にくる客を吸い上げようとしている?
と思ったのは、腐人だけ?

でも腐人なら、
その先でオンリーやってる日と場所を狙うけどなー。

オタクはオタクであるほど細分化され、
釣る餌の選別に難儀するのじゃよ。

だから、
J庭で、BL出してる会社が企業ブースだすのは正解でも、
ここでJ庭帰りをひっかけられたかっちゅーと
あんま釣れなかったんじゃないすかね?と思うんだが、
どうだったんだろうか。

好奇心の充足として、知りたいところだ。
   ↑
  おい!

以下、読書録。

●3日
(1045-1059)マンガ 『ホタルノヒカリ 1-15』 ひうらさとる
  なんで今頃?といわれたら、
  レンタル最安価格適用の数量集めのため!だ。

  ところで、腐人は、
  『いるかちゃんヨロシク』の浦川まさるさんと
  ごっちゃになっていたのだが、
  別の方なんですね。
     ↑
    全然違うやろが!

  ってことは、ひうらさんの作品は初めてか。

  なので、これがデフォなのか、
  これがこういうマンガだからなのかが
  なんとも判断つきかねるのだが、
  はっきりいって、
  この中途半端さに、いらっとする…(~_~)。

  は?
  これで干物女?

  これ…干物レベルでいえば、
  一夜干しだと思うけどな。


  あのな、恋愛にカケラでも興味があるなら、
  干物なんてゆーなよ。

  本当の干物は、目の保養は、マンガの新刊。
  興味があるのは、新刊の発売日のみだ。

  これはただのズボラでだらしないだけの女だよ。

  それも自分の人生設計をちゃんとたてられない
  社会常識が欠落した、嫁にしたら最悪のやつ。

  一人で生きてくだけの腹もくくれず、
  そのための金銭管理もできず、
  自分にはただひたすら甘い、
  いずれは無能と怠惰を、弱者と言い換えて、
  社会にたかって当然と思う、そんな甘ちゃんじゃろが。

  腐人は、恋愛なんていらねーと思って
  人間関係は自分が繋いでおきたいもん以外は
  きっぱり断絶し、女を捨ててる人ですが、
  悪いが、こんなのと一緒にされたくない!

  っちゅー不愉快さはおいといて、
  本編の話をすると。

  恋愛の相手と、結婚の相手は違うのよねぇー
  ってのが、
  とても判りやすく描いてあるんじゃないすかね。

  ただ、これ、ちょうど20代の女の子が読む、
  を想定してんでしょ?

  したら、もっとちゃんと人生設計たてるように
  指導したれやと思う。

  いくら高齢出産ができるようになったっつってもな、
  25,6で子供生むのがやっぱりいいんだよ。
  動物としては。

  これ高野は最後、48か。
  男が高齢になればなるほど、
  自閉症スペクトラムの要素をもつ子が生まれる確率が
  格段にあがるって知ってます?

  女もダウン症発生率があがるし、
  最近、母胎内の内膜症の状態が不育症に
  大きな関係があるって研究発表もでたとこだ。

  そら、仕事の上では、25,6ぐらいって
  やっとこ仕事がおもろくなりだしたとこで、
  そこでキャリアを中断したくなくなるのはわかるが、
  出産リスク、その先の生涯設計なんかを考えると
  27でこんなのほほーんとしててもええとは
  絶対にいえない。

  のに、こんなのが広く読まれててええんかね?
  と思うのは、腐人だけか?

  ま、関係ないからいっけどねー。
[ 2013/11/04 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。