或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> チビネタ&読書録 > 姫の算数
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姫の算数

腐人は、ジャンクアイスが好きだ。

ジャンクアイスってのは、
腐人の勝手な命名だが、
要するに、乳固形分が低く、果汁割合が低く、
100円未満で買えるやつのことである。

なかでもパピコは、本と一緒にお風呂に持ち込むと
至福の一時を味わえるのよ・・・。

ちょっとお湯につけて溶かして、
じゅるるるるーって最高なの!
ああ、考えただけで、たまらない・・・。

お行儀悪いけどね。

ただ、パピコが通年販売してる定番味、
チョココーヒーと、バナナオーレは、
実は腐人、あまり好きな味じゃない。

よって、期間限定で出る味を
ものすごーく楽しみにしてて、
みつけるとこっそり買い置きをしてたりする。

で、先日、それを姫に見つけられてしまった。

姫は、アイスといえばハーゲンダッツと思ってる
世の中舐めてんじゃねぇぞ!!な口の持ち主。

以前、腐人がパピコではない
別のジャンクアイスを食べてたときに
一口あげたら、
「これ、姫の好きな味じゃない」
とかいいおったのだ!

そんな口しとったら、将来苦労するぞ!!

なので、今回も姫はスルーだと思ってたんだが、
外装のイチゴの写真に惹かれてしまい、
「食べてみるー」
という。

どうせ一口でアウトやろ、と思ってやったら、
一口どころかペロリンチョと1本食った。

な、なんてこと・・・
自らの手でライバルを生み出してしまったわ・・・。

とまーそんな経緯がありまして、
残る1本を、大人気なく、75%ぐらい本気で取り合いをし、
姫に奪われた腐人。

だって、懐に抱え込んで机の下にもぐるのよ!あやつめ!!
腰痛の腐人は、机の下には潜れない・・・。

姫がじゅーじゅーパピコを吸い上げ、
それを腐人が指をくわえて眺めていると、
血族が買い物に行くとゆーので、
じゃぁ、パピコの期間限定イチゴ味を買ってきて!
っちゅーことになったのだが。

腐人
「あ。ねぇ姫、
 もし王子もパピコ食べたいって言ったらどうする?」

※ご存知ない方のために説明すると、パピコは1つの袋に2本入っとるんです。

姫 :「2つ買ったらいいんじゃない?」
腐人:「そしたらパピコ4つだよ?
    じゃぁ、姫が1つで、王子が1つで、腐人が2つー!
    それでいいよね?」

っちゅーたら、

姫 :「だめー!!!」

と、本気で怒る。


腐人:「じゃぁ、パピコ1つ買ってー、
    王子が1つ、腐人が1つ、姫はなしー」
姫 :「だめー!!!」

ってなのを、延々ループでやっとったんですよ。

姫は、腐人が多く取るのがどーにも許せんので、
うんうん一所懸命考えることしばし。

姫:「3つ!パピコ、3つ買ったらいい」

と、大正解を導いた。

すごいぞ、齢4歳にして、最小公倍数を知る!

いつの世も、必要は発明の母なんだねぇ。


で、これを聞いた血族が一言。
「要は、1人1個買って来いってことよね」

ま、せやねんけどさ。


姫といえば、こないだ本屋にいったら、
MOEの絵本屋さん大賞とやらのコーナーができていた。

ってことで、いくつかみてみた。
(78)絵本 『りんごかもしれない』 ヨシタケシンスケ
(79)絵本 『しろくまのパンツ』 tupera tupera
(80)絵本 『ちょっとだけまいご』 クリス・ホートン


悪くはないのだが・・・・・・腐人の好みじゃないなぁ。

『りんごかもしれない』は、
「このままおいてたらどうなるんだろう?」
って言われても、
「腐るだけじゃね?」
だし。

『しろくまのパンツ』は、
『パンダ銭湯』もそうなんだが、
あの岡田よしたかさんほどの破壊力がないんだよなー。

この辺は、腐人はベースが関西人だからか?
笑い感覚の違いだろうか?
でも、姫は、岡田よしたかさんの本が好きで、
「これ、おもしろいよね」
っちゅーてたんで、
笑いの感覚って地域差や年齢差ないのかなぁ?という気も。

『ちょっとだけまいご』は、
絵とか色使いがいい、まさにヴィジュアル刺激。

・・・すんません、腐人、ストーリーの人なの・・・。

ってか、やっぱ、腐人はナントカ大賞とかと、
どうも合わない体質のようである。

要は、マジョリティ感覚がねぇってこと。

いいもーん(~o~)!

以下、読書録。

昨日は、絵本しか読んでないので、
放置物件のコメントをば。

(71)一般本 『カブキブ! 1』 榎田ユウリ
  なるほど。

  イラッとするとこもあるが、
  おもろかった。
  
  腐人は、BLだけじゃなく、
  榎田さんのラノベをも読んでる人ですが、
  その中では一番よいのでは?と思う。

  っても、腐人が読めた限りでは、だが。
  全作網羅してますと言えないのでね。
  
  嶋木あこさんの『ぴんとこな』
  あわせ読んだら、よいのかも。

  
  たださ。
  腐人は、結構、マンガや本から入って、
  題材になったスポーツや芸術のそのものに
  興味を広げることがあるのだが、
  これら2冊を読んでも、
  歌舞伎のことを観たいなとか知りたいなと思えない。

  先日、文楽の助成金がカットされるかも!
  というニュースを読んだ。

  こうゆーてはいかんのかもしれんが、
  腐人は、結局、こういう
  「生きていくのに絶対に必要ではないもの」の在り様は、
  ファンというパトロンの後援で成立していく
  逆に、ファンがつかねば、辞めざるをえんもんだっちゅーことを
  常に考えねばいかんのかなと思う。

  ブンガクも、マンガ文化も含めてね。

  それを考え、自立してく方法を持ってないと
  上に立つ人間の考え一つで、
  その存続すら危うくなる。

  腐人はその構図のなかで、
  一番いかんのは、自立心のなさじゃないかと思う。
  
  そしてそれは、
  ばらまき福祉にもいえるんじゃないかと思うの。

  確かに福祉は必要だけど、
  ばら撒きゃいいってもんじゃないでしょ?
  その前に大事なことは教育じゃない?

  今手元にお金がこれだけしかないなら、
  どういう使い方をしたらいいか。

  今の現状から抜け出すためには、
  どうしていったらいいか。

  10年後、20年後、自分はどうありたいのか。

  それを一人一人が考えて、行動してかんと、
  なんも変わっていかへんのちゃう?

  なんもせんでも上から金がふってくる状況に慣れたら
  人は自分を変えようとはせんでしょう。

  ただでさえ易きに流れる動物なんだから。
  

  ニュースで流れてる演説をきくと、
  結局は、借金先送りの対症療法しか考えへんねんなぁ・・・
  と思ってしまう。

  ん?
  なんか本のコメントとずれとるぞ?

  ま、いっかー。

  ちなみに選挙については、もう1つ、
  腐人が最近、
  「このままでは、日本、ヤバいんでは?」      
  と思ってることがあるのだが、
  これはまた別の機会に。

  覚えていたらやりましょう。

(72-75)マンガ 『RiN 1-4』 ハロルド作石
  うーん・・・これなぁ・・・(~_~;)

  はっきりいえば、気にいらない。

  なにがって、
  この不安を掻き立てるような描き方が、だ。

  母親が遺伝病でした。
  姉も発症しました。

  じゃぁ、自分の遺伝子調べにいけよ。

  その上で、対応考えるなり、
  どんだけあがいても、あと何年かなら、
  高校行ってる時間は無駄。
  死が迎えにくるまで、
  マンガを思う存分、描き切ったらいい。


  変な占いをききました。
  それがちょっと気になります。
 
  どー考えても、タイトルからしても
  これまでの経緯からしても
  どっちがどっちか明白だろう。
  自分に害しか及ぼさない相手とは、
  とっとと絶縁すればいい。

  
  なんだか嫌な感じの男がいます。
  
  じゃぁ、警察やら学校に届けて
  ストーカー規制してもらうか、
  転校するなりすればいい。


  なんで、ぐだぐだやってんの?
  なんで、そんなになんでもかんでも受身なの?


  腐人は能動の人なんだ。

  受身を選んで、いつまでも不安にかられたり、
  いつまでも搾取され続けたり、
  いつまでも行動を起こそうとせんやつは、
  悪いが、勝手にドアマットになっとれやと思う。

  それにしてもこの病気からの逃げっぷり。
  なんて「男」らしいんでしょうね。

  ※このイヤミがわからない方は、
   上野千鶴子さんの『女たちのサバイバル作戦』をどうぞ。

(76)マンガ 『青空エール 14』 河原和音
  考えてみたら、雪国の子らって、
  春の甲子園、不利だよねぇ。
  屋外練習でけへんやん。

  まぁ、雪かきが筋トレにはなるかもだが・・・。

  そいや、ここではずっと普門館だけど、
  結局、取り壊しでしょ?
  まぁ、マンガだからいっかー。

  部活の怖い先輩とかって、
  腐人ぐらいババアになってみると、
  狭い世界だよなーと思う。

  1歳2歳の歳の差なんて、
  今じゃ、鼻で笑って吹き飛ばせるわ♪

  でも、この縦社会を経験し、
  我慢や努力の継続を覚えるってのは
  社会に出た後、役に立つんだよねぇ。

  っても、腐人としては、そこにプラスして
  「自分で考える」能力と、
  「他者を説得し、自己主張を通す」技術も
  身につけといて欲しいけども。

  望みすぎ?

(77)マンガ 『ひるなかの流星 8』 やまもり三香
  きゃーん!
  よいわー馬村父ー!!

  って、メインは息子じゃろが!

  ・・・一般的にはそうなんだが、
  腐人には馬村父しか見えてねぇ。

  でも、個人的に、築地の寿司屋は嫌。
  それもこんなメニューのあるとこは、更に嫌。
  
  壁に魚の名前が載ってるだけだけど、
  超オススメの美味しい寿司屋を教えてあげるので、
  代わりにおごってください。
[ 2014/02/03 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。