或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > 雪国は大変だなぁ・・・
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪国は大変だなぁ・・・

腕が疲れております。
雪かき労働をしたもんで。

いやさ、
今日はちょっと街中にいかんならん用事があって
朝からでかけてたんだけど、
腐人は元々、なんもない平地でコケることが出来る人。

シャーベット状態になった道路なんて、
ヨロヨロずるりずるりと、
超危ない足取りで出かけたわけですよ。

それも電車に乗って。

いくら腐人が無謀でも
この状態でバイクに乗る度胸はない。
もう散々コケて、やっと学習したからね。

で、電車乗って街にいくと、
地下街があったりするわけですよ。

…す、すばらしいわ!地下!!!!
なんてすいすい歩けるの…(T_T)
人類の未来は地下にありー!!!

といいたいが、世の中、全部地下なわけじゃないんで、
ヨロヨロずるりずるりとすべりながら
シャーベット道路を歩かんといかんのですよ。

すると、ところどころで、雪かきをしてある部分がある。
当然だが、そこは滑らず歩けるわけで。

ああ、なんて親切な方々なんだ…(/_;)

と、ちょっと感動しまして、
自分の巣までの帰路についたんですが、
うちの目の前の道路は、誰も雪かきしとらんので
相変わらずシャーベットでねぇ。

人にやれやれゆー前に、自分がせんといかんよね
と珍しく一念発起し、せっせこ雪かきしとったんです。

ってか、もっと本音を言えば、
このままシャーベットがアイスバーンになったら、
バイク乗られへんやんけ!!

なんだが。

しんどくても、今、雪かきをやっとくのが
後々のために一番いいんだよ
ってことは××年生きてると経験で知っている。

で、シャーコシャーコ、シャベルで雪をかいてたら、
通りすがりの全く見知らぬおじさんに
お礼とともに、
ほっとレモンの缶ジュースをいただいてしまった。

まぁ!ありがとうございます。
自分のためにやっとることやのに
すんませんなぁ…。

で、やりだしたら、ちゃんと雪かきがでけて
道路が見えてるところ同士を
開通させんと気がすまん気がしてきてねぇ。

ついつい向こう三軒両隣の道路を雪かきし、
近所のスーパーまでの歩行者用の道も
ついつい作ってしまう…。

や、だって、なんかさ、
「おほほほほ~
 そちは、妾が作ったその道を通るがいい!
 他を通ることは許すまいぞ~」
っちゅーぐらい、
道つくったら、
おもろいように人の動線を支配できるんだもん。

したら、スーパーの店長にお礼言われたわ。
や、えーっとぉ…。


ところで、
一般車道の雪かきしててわかったことがある。

むかつくのは、
お礼も言わずにかいたところを歩く人ではない。
お礼も言わずにかいたところを通るチャリでもない。

…ってか、お礼が欲しくてやっとるわけじゃないんで、
言われると、逆に恐縮しちゃうんだが。

ま、それは別の話。

じゃなくてねぇ、
人がせっかく雪を端っこに寄せて、
雪だまりを作ってるっちゅーのに、
その雪だまりの上を!わざわざ!!
ベベベベベ(チェーンつきのタイヤ音)と
乗りあがって通ってって、
かいたばっかりの車道中央に、
積んだ雪をまきちらしやがる車!!!

こいつほどむかつくもんはねぇのよ!!!!

ってかさ、
腐人としては、車道の真ん中に雪があると、
自分がバイクで走るときにずりっとなって困るから
端っこ寄せとんじゃー!!!!
なにしょんじゃ、おらぁ!!

雪かいた後に、マキビシまいたろか…
と思ったわよ。


ほんでもさー、
腐人なんぞは、雪だ雪だっても、
困るのいいとこ今週ぐらいだろうが、
雪国の人たちって、これが冬の間続くんだもんねぇ。

うーん…雪国暮らしはできんかもしれん…。


さて。
そちでござる。

こちらも昨日の雪野郎がろくでもないことしやがった。

最初、BSで観てたんですよ。

したら、途中からモザイク状態がはじまり
「降雨のため、電波状態がよくありません。
 アンテナを確認してください」
とかでてきやがりましてねぇ。

そんでもなんとか!と思ってたら、
ついにはブラックアウト…。

ひ、ひどすぎるー!!!

ってことで、CMと、ゲストがイヤだったんだが
民放に切替。

なんとか女子のSPまで見たところで撃沈…。

ペアのフリーは録画を今朝みました。


総括すると。

●アイスダンスのショートダンス

文句なく、デイビス&ホワイト組が圧倒。
二人の間に、見えない紐だかなんかが
あるんじゃないかっちゅーぐらい
動きが揃うのは、なんなんだ…いったい。

ツイズルなんて、お手本になるよねー。
どうやってあわせてるんだろう…。
テレパシー?

ステップなんかも、
どうしても二人の距離がひらいてっちゃうのが
他のカプなんだが、この二人は、見事に離れない。

磁石でもしこんでます?



でも個人的に衣装で気に入ってるのは、
イタリアカップルの女の子のスカート。

デイビスちゃんも下に濃いピンクもってきて、
ドレープの動きがわかるようにしてんだけど、
イタリアの女の子は、
紺に白いラインというお嬢様の定番。

「ローマの休日」のヘップバーンみたいなんだよ。

で、その白いラインがきれいな波形をかくので、
ドレープの動きのわかりやすさが
ピンクの比じゃないんだな。

で、たぶんあれは裁ち方と縫製技術でなしえると思うんだが、
回転したときが、ほんとかわいくて。

そもそもここ、女の子が超かわいいのだ。
男性無視で見入っちゃうわぁ…。

こーゆっちゃなんだが、衣装で楽しいのは、
やっぱアイスダンスだよねぇ。


●女子SP


リプニツカヤちゃんは、
あの状況でよく自分を保てたねぇ。

GPシリーズのロシア大会では
雰囲気に飲まれてた感じがあったけど、
やっぱ団体戦だから?

どーでもいいけど、
リプニツカヤちゃん太ったね。

木原音瀬さんが、女子の体型変化のことを書いてらして
今、かなりのダイエットをしてるとおっしゃってたが、
そんでも、腐人の目にも今シーズンの初めより
丸みを帯びてきたのがわかるぞ。

ま、避けられない道だ。


この団体戦、疲労の問題があるかもしれないが、
個人戦の前に滑るチャンスがあるってのは
すごく大きいかもしれんと
パトリックくんと、真央ちゃんみて思ったわ。

ってか、男子SPの結果と女子SPの結果って、
見事にその背景がかぶったよねぇ。



まず3位のパトリック君と真央ちゃん。

どっちも1位をとって当たり前的プレッシャーが
ものすごくあるでしょ。

その緊張がすごくでてて。
演技が縮こまってた。



そして2位のプルシェンコ君とコストナーちゃん。

一言でいえば、貫禄。
伊達に経験つんでないわよ!って感じ?
ベテランの意地をみせてもらいました。

ってか、コストナーちゃんは、
SPのプログラム変えてきたけど
自分ってもんがよくわかってて、
その強みを生かしたもんを
よくぞこの短期間で作り上げたねぇ。

正直、個人戦でコストナーちゃんは
今期の状況からしたら圏外かなぁと思ってたが、
とんでもない。
こりゃ荒れるぞー…。



そして1位の羽生君とリプニツカヤちゃん。

若い力と、そのメンタルの強さをみせてくれた。
それが個人戦でどうでるか。

すっげー楽しみ♪


っちゅーかですね、これでわかるように、
今回3位だった二人は、絶対、個人戦でのリカバーを狙ってくると。

ってか、逆に、個人戦が始まるまでに
調整すべきところが見えたように思えるんだわ。

だからこそ、個人戦を期待したく!!

ふふふふふ…
腐人は順当なレースより、
万馬券がでるよーなのが好きなのよ。

って、コラ、競馬と一緒にすんじゃねぇ!


●ペアフリー

訂正をすべきか。

いやさー、男子SPみて、
おらおら、プルシェンコ様に拍手をいたせ!愚民ども!!
ってなしぐさにカチンときた腐人だが、
これ、ロシアの全選手がやりよるねんもん…。

あ、リプニツカヤちゃんはしてへんかった。

でも、それ以外のアイスダンスでもペアでも、
拍手の要求が振りの中にはいってて、
なーんか腐人的には、ムカッとする。

ただ先に生まれたっちゅーだけで、
年長者を尊敬しろと強要する
尊敬できるところがカケラもねぇおっさんに
ムカッとするのと同じ感じ。

あのな、拍手なんてもんは、強制されてするんじゃねぇの。
心から応援したい気になったらするんだよ!!

頼むから君ら、もっとストイックにやっとくれ。


そいや、フリーでは
ロシアはボロソジャル&トランコフ組じゃない
別のカプがでてて、初めて観ましたが、
層が厚いとはこういうことかと。

でも、ボロソジャル&トランコフ組は一目で釘付けになったが、
そこまでないかなぁ…。




観るまでは、団体って、うーん?とか思ってたけど、
おもろいですね。

誰を出すかって頭脳戦なとこが特に。

ロシア、カナダぐらい手札が多いと、
個人戦のメダル争いを念頭に、
選手の疲労状態なんかも加味して、
決勝にどこが残るかも、
次の一手を考えるときに考慮せんといかん。

今回、ペアが強い中国と
アイスダンスがロシアより上のフランスが
ちょうどボーダーラインで、
決勝にどこが残るかで、
たぶんどの選手で切ってくるかが変わってくると思うんだよねぇ。

この団体が、これからも種目として残るなら
(たぶん、残るんだろな。おもろいもん)
日本が解決してかんといかん課題は、
ペアとアイスダンスの強化だろう。

強い国はどうやって選手を育ててるのか、
すごく興味があるなぁ…。


さ、今晩もフィギュア。
寝られない夜が続きます…。


どーでもいいけど!
出場選手の稼ぎではダントツの男子アイスホッケーの
テレビ放映がなんで決勝だけなのか!!!

こんなの、観たくても観られるもんじゃない
スーパースターの勢ぞろいなのに!

腐人はそれが不満ー!!
ブーブーブー(~З~)

以下、読書録。

●8日
(89)BL/リンクス 『ファーストエッグ 1』 谷崎泉
  ふむ。
  この調子であと3冊なのか。

  なんか、ラブはどこに?ってな気がするが、
  まぁ、いっかー。

  実際んとこはどーなんですかねー?
  警視庁の皆々様は、けっこー忙しそうっすけどね。
 
  寒空の下、24時間、立ちんぼで警備してはる姿みると
  こんな何日も来んでも見過ごしてもらえるほど
  余裕なさげやけとね。

  それにしても、どやって殺したのか。
  それが気になる…。

(90)絵本 『からすのおかしやさん』 かこさとし
  パンやさんじゃないんすよ、
  おかしやさんなんですよ!

  新作なんです。

  きれいさっぱり忘れてた気がしたが
  読んでみると、「ああ!なつかしい!」。

  裏をみると、どうも他にもあるらしい。

(91)絵本 『とてもおおきなサンマのひらき』 岡田よしたか
  「またや」という大変珍しいお名前に
  最初、?という戸惑いがあるのだが。

  ホンマ、この人の絵本は、
  どっからツッコんだらええんかわからん…。

  ありえんやろがー!!!

(92)絵本 『くしカツさんちはまんいんです』 岡田よしたか
  や、あの、えっと…
  まずはやね、君ら、なんでそないなったん?

  って、そこツッコんだらあかんのか?

  でも、そこツッコまんと話がおかしいような…

  ってか、ちゃうわ!
  これ、話、全部がおかしんじゃー!!!

  なんかね、もうね、こうなると
  「みたらしのたれがたれるぐらい、ええやん」
  っちゅー気になってくる。

  ぜんぜんよぉないねんけど。

  ホンマに、よぉこんなん思いつかはんなぁ。
[ 2014/02/09 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。