或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > なんだかなーを、3連発
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんだかなーを、3連発

●ミスマッチング

通りかかった遮断機に、
いのちの電話の看板があった。

それはいい。

でも、これはどうよ(~_~;)?

「いのちの電話(英語対応) ×××-××-×××」

・・・英語で書かなきゃ意味ねぇんでは?



●腐人には無理です

駅にある指名手配犯人のポスター。

それはいい。

でもさ、
3、40年も前、大学生だった頃の写真を載せても、
今、その人に会ったってわかりゃぁせんのでは?
と思うのは、腐人だけだろうか・・・。

だって、当時それなら、
今、5~60歳ってことでしょ?

ハゲて、デブって、縮んでたら、
まず、わからんと思うぞ。

たぶんこんな感じに老けてますーとゆーのを
隣に並べた方がいいんじゃなかろうか・・・。


●そこで粘ってもねぇ・・・

所用があって、午後の2時過ぎに
銀行の外為にいった。

すると、お隣の客のもめてる様子が
耳にはいってきた。


ご存知ない方のために補足しますと、
銀行さんというのは、新規で何かをしようとすると
すごーく時間がかかる。

いわゆるお役所の前例主義的なとこがあるんだな。

それに、最近、全世界的に取り締まりが厳しくなり、
顧客情報の守秘義務では、
絶対に客を守るといわれたスイス銀行ですらも
欧米の圧力にまけ、データ開示をするようになった。

そのため、
国際送金(海外銀行にお金を送ること)をしようとすると、
昔ほど、簡単に送れなくなっている。

特に、それが初回の取引ならば、
窓口訪問1回で送金できるなんてことは、
まずないと思っていたほうがいいぐらい、
うるさい。


で、その揉めてたお客さんってのがだ、
条件としてはまずいもんばっかりもっててねぇ。

まず、会社を立ち上げたばかりで、実績がない。
そのうえ、この銀行に、口座もない。
だけど、海外の企業と提携することがきまり、
今日中に送金したい。

耳ダンボできいてた腐人ですら、
「おきゃくさーん、それ無理ですってー」
と思った。

ってか、国際送金って、相手方の手元につくまで
1週間から10日かかるんですけど・・・。

まぁ、そこは送金の控えを
先方提示で納得してもらうとしても、
そんでも無理だわよ、それは。

もしね、その条件でどうしてもやりたい、
っちゅーならさ、
こんな大手にきちゃだめだって。

大手は、内規が厳しくなって、それこそ銀行によっては、
「支店では受付しかしません。
 それを本部に送って(よって、必然的に当日送金は無理)、
 本部でチェックした後、送金処理します」
とかもあるんだもん。

それこそ(ピー)あたりにある(ピー)なら
やってくれるかもだが。

それか、現ナマもって飛んだほうがいいよ。


ただ、話をきいてると、
その人が激昂してもしゃーないかなと思う点も
無きにしも非ずでねぇ。

銀行側とのコミュニケーションの行き違いが
あったようなんだな。


だから、そのお客さんが怒るのもわかる。
でも、銀行側が無理だというのもわかる。

そして、時間はもう2時半をまわっている。

ダメ元で、ここから5分ぐらいのところのA銀行か、
10分ぐらいのとこにB銀行があるから、
そこに駆け込んだほーが、
ここでケンカしてるよりずっといいんでは?
と思うんだがなぁ・・・。

腐人なら、
そのケースの場合、A銀行でもB銀行でも断られるのわかるんで
(ピー)までタクシー飛ばすけどね。

で、着金については、
(ピー)で確認の上、先方交渉。

そうするけどねぇ。


ってか、ここで、フロア中に響き渡る声でわめいてるのは、
一番、生産性がない気がする・・・。

それで状況が変わると思ってるんだろうか??


腐人の用事はサクサク終わったので、
この騒動がどう終結したのだかまでは
見届けてませんけど、なんだかなー。

世の中には、
いくらゴネても、喚いても、叫んでも
どうにも通らないもんってのが、確実にあって、
そこに対して、ゴネて、喚いて、叫んだって
どーしよーもないと思うんだよね。

それより自分の目的を果たすための
別の手を考えたほうが
ずっと有益だと思うんだがなぁ。

以下、読書録。

●25日
(120)マンガ 『俺物語!!  5』 河原和音、アルコ
  ちょいと前に集英社の前をとおりかかったら、
  荒木飛呂彦さんの『ジョジョリオン』なのかな?
  腐人、『ジョジョ』は読んでないので
  よくわからんのですが、
  それと、『俺物語!!』のコラボをやっていた。

  それこそ何メートル級のポスターで、
  すげぇ迫力でした。

  で、5巻だ。

  なのだが、腐人としては6巻の予告にいた、
  猛男の弟だか妹だかわからんないやつに
  胸がドキュン

  ぜ、ぜひ・・・弟で!
  ぜ、ぜひ・・・砂川に惚れて!
  ぜ、ぜひ・・・BLってくれー!!!

  って、何年後の話だよ。

  や、だってさーホントこれ読むたびに思うわけよ。
  スナ、こっちおいでーって。

  本筋は猛男と大和なのはわかっちゃいるんだが、
  気になるのはスナなのよー!!!

  あかん・・・あの予告ページだけで
  丼3杯ぐらいいけそうや・・・。

  え?5巻の話はどこにって?
  読んで笑ってくださいな、としか
  ゆーことござらんでござーる。
[ 2014/02/26 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。