或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 食い物&読書録 > 「俺のフレンチ」に行ってみた
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「俺のフレンチ」に行ってみた

巷で話題の「俺のフレンチ」。

たまたま街に出る用事があり、ふと見ると
珍しく一人も並んでいなかった。

じゃぁ入ってみるかーと入ってみた。

イス席は予約のみとのことで
スタンドに案内される。

ま、それがこの店の特性だもんね、
文句は言えん。

正直、足腰が弱く、体力がない腐人には
立ち食いはきついのだが、
回転率の高さをよしとしてる店、
きっと料理がでてくるのも早かろうと
我慢することにする。

メニューをみると、
おつまみ、前菜、温菜、魚、肉、デザートなどの
カテゴリーがあり、全部で20種類ぐらい並んでいた。

ぼへーっとそれをみてたら、フロアの人がきて
飲み物を選んでくれという。
ワンドリンクオーダー制らしいのだ。

みると、フードメニューよりも明らかに充実しまくった
ワインリストがずららと一緒にくっついている。

酒飲みな師匠やIちゃんなら、見たら一発で、
品ぞろえや、コストパフォーマンスの
良し悪しがわかるんだろうが、
いかんせん、腐人にはアルコール分解酵素がない。

ずらずら並ぶワインをみても、
謎の呪文にしか見えん・・・(~_~;)。

ブタに真珠とはこのことだ。

ちなみに、ボトル価格なのかな?と思われる数字
(三千いくらとか四千いくら)が、
酒の名前の横にいろいろ並んでたんだけど
そのリストの上に、990円とある。
ん?999だったっけ?

興味ないんで忘れちゃったがそんな感じが
一杯当たりの値段らしい。

悪コールじゃない、アルコールだめなんですがー
というと、
じゃぁ、ソフトドリンクからどうぞと言われる。

みると、オレンジジュースや、
ノンアルコールのブドウ飲み物(単なるブドウジュースか?)、
ウーロン茶など、5種類ぐらいある。

大体400円ぐらい。

どーでもいいが、こーゆーとき、
どうして緑茶がないんだろう・・・。

ウーロン茶も悪くないけど、
こんだけしっかりした(というか重い)飯の場合、
すっきりするのは、緑茶か黒茶。

なぜにそれがないのか!!!
お茶党の腐人としては、常々文句がいいたい。

自分でいれるから、
ポットと急須くれって感じよー!!
旅館にあるあれ、があるといいのになぁ。


そのソフトドリンクメニューとにらめっこをしてたら
下の方に
「アミューズ300円をいただきます」
とある。

ほう。つきだしってやつね。
一口パイとか、野菜だといいなーと思ったのだが、
出てきたのは、チーズが3欠片・・・。

・・・・・・腐人はミルクが嫌いなんだー!(>_<)!
獣くさいじゃん!!
    ↑
   暴言はきまくりだな


臭みのない、
モッツァレラとかマスカルポーネなら
ギリギリ食えるんですが
でてきたのは、ハイジのチーズみたいなやつ。

呼吸を止めて口にいれてみたが、
やっぱりクサい・・・(T_T)

ま、グルメな師匠やIちゃんに言わせたら
「何言ってんの!それがいいんじゃない!
 ああ、ワインと合うわぁ~」
ってことになるんだろう。

どうせお子ちゃま舌だわよ!


と、書いたあたりで、
ちょっとタイムアップが近づいております。

ってことで、続きは後日。
これはそんな待たせないと思います。・・・たぶん(;一_一)



以下、読書録。

●26日
(121)BL/キャラ 『流砂の記憶』 松岡なつき
  師匠、師匠!
  これ、アレですよねー?

  と、言いたくなるほど、アレだ。

  攻めは金髪に紫の瞳、
  受けは黒髪に藍色の瞳。

  なんで剣を振り下ろすときに
  「●ーい●ーざーん」と言わないのか。
  っつか、あんたも弓矢持たなきゃダメじゃない!

  ・・・ってので、ああ、アレねとわかる方は
  腐歴を軽く20年超える方ですね。

  わかんない腐女子は、ちゃんと勉強しなきゃだめよ!
  腐女子のたしなみよ!
     ↑
    でも、生きていくのに全く必要のない知識です。

  『Flesh & Blood』の原型とはいえ、
  こちらは古代エジプトへのタイムスリップ。
  王道だよなー。

  同人で既読なので悩んだんですが、
  なぜか同時発売のはずのものが出てなかったんで、
  つい・・・。
  記憶の後追いになりました。

  思えば、あの頃って、それこそ今、
  第一線で活躍されてる方が
  ガンガンこんなの出してくれてて、
  腐人だって、こんなにすれてなかったから、
  もう宝の山で、新鮮だったよなぁ・・・。
  
  
  にしても、これが原型ってことは、
  いずれカイトたちも、全員で現代にー
  なんてなるんだろうか?
  
  イングランドチームは、なじみそうだが、
  スペインチームは、頭固そうだから
  そのうち、メンタルやられそーだよなぁ・・・。
    
[ 2014/02/27 ] 食い物&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。