或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 食い物&読書録 > 「俺のフレンチ」に行ってみた 2
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「俺のフレンチ」に行ってみた 2

昨日のブログを読んだ師匠から、
「飲まない人が行って、はたしてどうなの」
と言われたが、そうだよねぇ。

前に、この「俺の」シリーズ仕掛け人さんの本を読んだとき、
この店のコンセプトは、

「都心勤めの30代女性会社員が3名、
 会社帰りに寄って、ガンガン肉くって、
 ワインをガブガブ赤白それぞれ1本づつあけて、
 よっしゃー明日も頑張るかー!となる、
 立ち飲みとミシュランの星クラスのメシが合体したレストラン」

とあった。

・・・自慢じゃないが、
合致する条件がひとっつもねぇわ。

いつものよぉ~に本をお供のボッチ飯だしー
肉にはむちゃくちゃうるさいしー
酒、飲まないしー
店側にとっちゃ迷惑な客だよねー。

でも、居直ったオバハンに怖いものはない。

ちょっと余談になりますが、
先日、還暦超えた方と話をしてまして、

「結婚ですかー?
 そんな人生ドブに捨てるよーなことしないですよ。
 遊んでくれる友達もいますしね」

ってな話をしたらば、

「でもそれって女だからだよね。
 腐人さんぐらいの年齢の女性が友達と
 温泉とか、観光旅行とかいっても
 普通に見られるけど、
 もしそれが男性の集団だと思ったらどう?
 見てられないと思わない?」

と言われた。

「あーそうかもですねー」

と返しておいたが、内心では、

「や、全然いけるでしょ!
 BLでならバッチコイよ!
 嫁をおいてのW不倫とか!
 誰にもみられない旅先ならとか!
 個人的にはジジカプより、歳の差のが萌えるけど!!」

と思っていたことはナイショだ。

でも、リアルでも見た目がよきゃええんでは?

例えば、50代ではいまいち思いつかないが
(誰かいたっけ??)
40代の独身イケメンっちゅーたら
フクヤママサハルとタケノウチユタカ。

この二人連れとかなら、
全然オッケーじゃないの??

まーこーゆーのが男の閾値の高さなんかね。


さて、話を「俺のフレンチ」に戻そう。

コスパがいいと言われるここのメニュー。
腐人もそれを食うのが楽しみでやってきた。

のーだーがー。

はっきりいっていい?

メニューが不親切すぎ!

まーこれは非常に難しいとこなんだけどさ。

例えば、本当にミシュランの星クラスだとしたら、
そのメニューは、あたかも詩のようなもんになるでしょ?

ホタテ貝と根セロリ フレッシュトリュフのサラダ、
なめらかな根セロリのヴィネグレットを添えて


これはジョエル・ロブションのメニューの1つだが、
みただけで素材と調理法がわかる。

でもって、店の格からして、
お値段7600円なんだが、まーボリュームは期待できんのも
推測できる。

食べるのがもったいないぐらい美しいだろうけどさ。


一方、町の定食屋だったり、チェーン店だったりすると

焼き魚定食 850円

このサンプルが店頭にあったり、
メニューに写真があったり、
最悪、字だけでも、出てくるもの(白飯、魚、味噌汁、小鉢ぐらい?)や
そのボリュームの予想がつく。


それが、どっちもないんだよね、このお店。

BISTROだから、
どっちかっちゅーと定食屋なんだろうけど、
例えば腐人が悩んだ

「アンチョビポテト」

揚げてんのか、ふかしてんのか、
炒めてんのか、ゆでてんのか、
これだけじゃわからん(~_~;)

ポテトはボリューム読み間違えると
かなり苦しい素材なので、躊躇しちゃったんだよねー。

1人だと、食えない調理法とか、苦手食材がくっついてくると
そこでアウトになるんだよ。

メインをホホ肉と思ってたから、
ホントはポテト頼みたかったんだけど・・・。


ってことで、
腐人としては、ここは問題では?と思ったこと。

●メニューからどんな料理なのかの推測がつかない
 (食べ物の好き嫌いが多い人、アレルギー持ちの人は
  これだと困ると思うー
  アレルギー持ちは、この先どんどん増えるぞ)

●コスパ自慢の店の場合、
 写真がないと、値段からボリュームが推測できず、
 どんだけ出てくるかがわからないので、頼み控えになる



まー、海外で飯食うときなんかも、
予算感やボリューム感、
つけあわせの常識・・・これ頼んだら、
おしんこがついてくるのは当たり前、みたいな話のこと・・・
とかが、わかんない。

そーゆーときは周りを見回して、
あんな感じかーと予測をたてるんだが、
今回、案内された席が、ちょうど柱の影で、
他の客のテーブルが見えなかったんだよね。


もしかしたら、
携帯で調べたらわかるだろ?
という感覚があるのかもしれないが、
腐人、携帯不携帯ニンゲンなのよ。

世の中には、携帯持たない人だっているんだから!

せめて、メニューの文字の横にちっちゃい写真を
のっけてくれたらいいのになぁ。


と思った理由がもう1つある。

しかし、時間がなくなっちまったので、
続きはまた今度ー。

・・・いつまでひっぱるよ、このネタ・・・(~_~;)。

すんません・・・

以下、読書録。

ですが、タイムアップのため本日はカウントのみ。

●27日
(122)BL/キャラ 『欺かれた男』 英田サキ
(123)BL/リンクス 『美少年の事情』 佐倉朱里
(124)マンガ 『PとJK 3』 三次マキ
(125)マンガ 『ぴんとこな 11』 嶋木あこ
(126)マンガ 『神様はじめました 17』 鈴木ジュリエッタ
[ 2014/02/28 ] 食い物&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。