或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 「黒バス」意見陳述書を読んでみよう 2
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「黒バス」意見陳述書を読んでみよう 2

昨日に引き続き。

これ読んでて腐人がひっかかったとこは
いくつかあるんだ。

どうしようかね、思いつくまま書いちゃうか。


犯行の最終目標を
 1)『黒子のバスケ』の単行本とその他の関連商品全ての販売中止
 2)アニメの放映の中止
 3)関連イベントの中止
としてたらしい。

これさ、もし、被告人がいうように
「自分はサイコパスと呼ばれるタイプの人間」
だったとしたら、もっと違う方法とってると思うよ。

腐人は、自分にサイコパス気質がある自覚があるから、
その視点で言わせてもらうと、こうかな。

まず、「目標」なんて立てない。

ってか、腐人は、「目標」なんてゆってる段階で、
「ああ、やる気がないんだな」
と思う。
自分がそーだからねー(^_^メ)。

そんな腐人にあるのは、「義務」と「目的」だけだなぁ。

「義務」は、やりたくなくてもやんなくちゃいかんこと。
「目的」は、やりたくてやること。

稀に「どーでもいい」もあるかもしれないけど、
それも深く探れば、無意識下で損得勘定をしてる。

その上で、
やっといたほうがいいな(消極的義務)か、
やんなくても大丈夫(不参加表明という目的達成)か、
その判断で動いてると思う。

いちいち認識せんけどね。


話を戻しますが、
腐人だったら、これ、「目的」に定めるわけ。

ほんで、次に、それを達成する「手段」を考える。

以下、あんましゆーとアレなんで、察してくださいにするが、
まず、1)。

本屋なんか狙わない。

前に、『図書館戦争』で書いた気がするが
こーゆー目的んときに、
本屋っちゅー小売の末端なんぞ狙ってどないすんねん。

これは、家の砂糖にアリがたかってるのを発見し、
アリというアリを殺して退治しよーとしてんのと同じ。

ちゃうでしょ。
もっと根元を叩いて潰さな、同じやて。

ってことで、もし本当に1)を達成したいなら
(ピー)か、(ピー)か、(ピー)狙うね、腐人なら。

2)や3)についても、同様。

なんちゅーかなぁ…
戦争ってさ、いくら兵隊殺しても意味ないんだよね。

大将首っちゅーか、キーマンになる人をみつけて排除する。
そして、補給地を潰し、補給線を断つ。

この2つをやったら、あとは小火を消すだけでいい。


で、死刑上等なのだというなら、
これら(ピー)が物理的にショートする方法をとる。

そこでいくら被害者がでようが、どれだけ損害がでようが、
気にしないよ、サイコパスなら。

だって、目的を達成することが一番なんだもん。

でも、被告人は、
被害者が出ることをすごく気にしてたでしょ?

だから、サイコパスじゃないなぁ、この被告人は、
と思ったけどな、腐人は。

むしろ、腐人なんぞより、
もっと真っ当な感覚してるような気がするけどねぇ。



そういえば、文中に「自殺」という言葉がよくでてきた。

これ、「死にたい」というより、
「生きていたくない」だろうなぁ。

人によっては、この2つ、一緒じゃないの?
とか思われるかもしれないが、
腐人の感覚だと、全然違う。

「死にたい」ってのは、
そうしたいっちゅー強い意思表示なのね。

だから、この被告人は
留置所、拘置所、刑務所などでの自殺は
まったく考えてないみたいだけど、
本当に「死にたい」なら、できるよ、十分。


一方の「生きていたくない」は、まさに言葉通りで、
「生きていたくないから、
 誰か(何か)自分を殺してくんないかなぁ」
である。

で、誰も、何も、自分を殺してくれないから、
じゃぁ、犯罪を犯したら、殺してくれるよね~
っての、最近ちょくちょく見る。

腐人はそーゆーの見るたびに思うのだ、
なんで自殺・安楽死センターを作らないのかと。

まーセンター作ったからって、
そういう人がセンターにいくかどうかはわからんけど、
それゆってたら、何も始まらないじゃん。

とりあえず作ってみりゃいいのに…。


ま、それはともかく、
この被告人が刑期を務め上げて出所した後、
自殺するのかどうか、それはわからない。

ただ、被告人にとって一番嫌な罰は、
死刑でも、無期懲役でもない。
恐らく、
「天寿を全うするまで、法を犯さず、シャバで生きろ」
だと思う。

他者と比較することを止められないなら、
足るを知ることなく生きるなら、
シャバで生きることは、
「どうして!」ばかりが積もって
窒息しそうになる地獄だと思う。

だから、それが一番の「罰」なんだけどねぇ。
そーゆー意味で、法の不備を指摘してたとこは、
腐人も大いに賛同する。


被告人が留置所生活に触れてるとこ読むと、
「刑務所は最後の福祉の砦」って言葉を思い出した。

ここ読んで、「格差」と言いたい人はいるんだろな。

でも、腐人はそう思わない。

シャバにいれば、人はいろんなレッテルを貼られる。

「年収××」
「ブス」「美形」
「デブ」「チビ」「ハゲ」
「ジジイ」「ババア」……

でも、刑務所にいると張られるレッテルは1つだけ。

「犯罪者」

右も左も犯罪者。
ブスもデブも犯罪者。

シャバにでたら偉い人かもしれなくても、
塀の中なら犯罪者。
皆いっしょの犯罪者。

だから、シャバにいるよりも
「どうして!」を数える必要が格段に減るんだ。

そうすると、居心地がいい、となる人がでてくる。

そういうことじゃないの?
結局、「社会」という価値観が
すべての元凶じゃねぇの?
と、腐人は思うんだけどなぁ。


っちゅーても、
ニンゲンは群れる動物で、
どんな場所でも優劣をつけたがるから
そこに差し入れしてくれる人がいるかどうか、
刑務所内派閥でどこにいるかなど、
それはそれで起こるんだろうけどね。

腐人は人が人である限り、
もうこれはどーしよーもねぇんじゃね?と思うよ。

男は特に。


あと、法と罪について書きたいんだが、
もう今日は疲れちゃったので、また今度。


ゆっときますが、生育環境がー親との関係がーとかは
やる気ないです。

被告人本人がわかってるみたいだし、
これやりだしたら、
いつもの持論にたどり着いて終わるの目にみえてるし。


でも、ホント腐人にゃよくわからんのですよ。

なんで人は、子供を生むんだろう。

腐人には、犯罪者の頭の中より、
結婚したい人、
結婚してる人、
子供を欲しがる人、
子供を持ってる人、
これらの人の頭の中の方が理解できない。

まー腐人の本能が壊れてるんだろうけどさー。
こういうことをしたがる気持ちは、
人殺しよりわからない。


そりゃ姫や王子のように、恵まれた環境で、
親から愛情をたっぷり注いでもらって
すくすく育ってる子もいるけどさ、
その先、どんなことが待ち受けてるかなんて、
神様しかわからんでしょう。

なのに、する。

うーん…(~_~)
やっぱ腐人には、そんな大博打をうつ度胸はないなぁ。



以下、読書録。

●18日
(192)BL/シャレード 『たぶん疫病神』 松雪奈々
  うん。
  腐人も研究所の男性入所資格に
  性癖つけちゃえって思う。

  それにしても便所の神様って疫病神なの??
  腐人はトイレをこよなく愛しているのに…。

  でも、トイレで一番ショックなのは、
  ウォッシュレットの水がとまらなくなることより
  腹が下ってるときの紙切れだと思う。
[ 2014/03/19 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。