或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > ワタシ、泣いても~いいですか~♪世界選手権フィギュア 男子まとめ
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワタシ、泣いても~いいですか~♪世界選手権フィギュア 男子まとめ

泣くって演技に感動して?

ノンノン。
そうじゃないの、あの感動の男子フリーをね、
撮り損ねたのよーっ!!!!!

オマガーッ!!!!(ToT)

どうしてそうなったかって?

それは先週のこと。
今週、仕事がバタバタなのはわかってたの。
だから、早めに録画予約をいれたのよ。

でも、うちの子って、1週間しか番組表でないもんだから
女子のSPまでしか予約できなくて、
「しょうがないわね、じゃぁ残りは後で」
って、途中で切り上げたの。

そしたら………
あとは聞かなくてもわかるでしょ?
後生だから、もうこれ以上は聞かないで…(T_T)


簡単にいえばだ、
週末はフィギュア漬け!!と思って、
12時過ぎまでかけてなんとか仕事を終わらせ、
深夜、ルンルンしながらテレビをロックオン!したんですが。

録画リストのどこをみても男子フリーがない。

で、思い出す。
自分が山口さんちのツトム君をやらかしたことに…

うそーっ!!!
いやー(>0<)!!!

と、どんだけ真夜中の空にわめいても、
時間は過去には戻らない。

…しくしくしく…(/_;)

そーゆーわけで、深夜のすぽるとで流してくれた
町田樹くんの火の鳥ダイジェストと、
羽生結弦くんのロミジュリノーカットしか
フリーは観れてません…。

せめてあとハビエル・フェルナンデスくんだけでも!!
とネットで動画を探したんだが、
著作権の分厚ーい壁が観戦を阻む…(T_T)

わ、わかるんだけど、
著作権保護が大事なんはわかんねんけど、
いっぺんぐらいええやんかー!!!
けちーっ!!!
  ↑
 己の怠慢を棚上げして何ほざきよんねん…


よって、以下、世界選手権の男子の感想書きますが、
その対象は、ほぼSPのみ、と思って下さい。

まず、引退予定の選手から。

●ジェレミー・アボットくん
 あのソチでの転倒を
 まだ身体が覚えてて、最初のジャンプは苦しかったけど、
 他は、言うことないわー。

 曲にあわせて、あの長い手足がゆったりと優雅に動くさまは、
 夢のように綺麗な世界だった。

 最後の演技を、日本でみせてくれてありがとう。
 今回、こういう(日本開催だから引退試合を延ばした)選手が
 他にも何人かいらしてくれて
 日本のフィギュアファンとしては、すごく嬉しい。
 ありがとうございます。

 でも、同時に、こういうその選手じゃなきゃできないこと
 それを持ってる選手が引退してくのは…

 腐人は来季から、何を楽しみにすればいいのよー!!
 やめんの、やめてー!!!


 ってのが、掛け値なしの本音である…。
 
 ゆってもせんないが、フリー4位?

 ………求む!再放送!!!
 男子のフリーだけでいいから、おねがーい!!

 
●トマシュ・ベルネルくん
 腐人は、他の方が書かれるスケートの話は
 プロの記事以外は読まない。

 でも、例外的に木原音瀬さんのものだけは読む。
 …っちゅーても、それはあくまで付随であって、
 主目的は、新刊いつでるの?の確認なんですけども。

 ま、そこはおいといて。

 その木原音瀬さんのツイッターで
 今回のSPは、
 町田くんとベルネルくんとハビエルくんがよかった
 と書いてあったので、期待しておったのだ。

 今季、GPシリーズではみてないし、
 腐人は今季、同じチェコの
 ミハル・ブジェジナくんのプログラムが
 すごく気になってて、
 ソチでもそっちに気をとられていた。

 なので、いまひとつ、
 プログラムの印象はうすぼんやりだったんだが
 すっげぇよかった。

 無駄な力が入っておらず、
 観客にスケートを楽しんでもらおうって気持ちが
 すごく伝わってきて。

 ああ…もう…繰言になっちゃうなぁ…。


続いて、現役続行で気になった選手。

●エン・カンくん
 腐人はお名前を「エン・カン」くん
 だとばかり思っていたのだが
 ハン・ヤンくんと書いてあり、???

 まぁ、読みって難しいよね。

 今季滑った中では、一番よい出来だったのでは?
 (SPの話ね)

 ところどころ、この振り付けはどういう意味があるんだろ…?
 と思うとこがずっとあって、
 GPシリーズんときはそれがすごくひっかかってたんだけど、
 シーズンも終わりになると、それもアリだなという気がしてきた。

 なんか全体が繋がってくると、
 愛嬌にみえてきたんだよなー。

 ただ、やっぱ背中が鉄板だと思うんで、
 表現力かねぇ、課題は。

 まだまだ若いし、がんばって!



日本選手に行く前に、
ちょっと発見して笑っちゃったので、書いておこう。

腐人は選手のお名前を覚えない。
って自慢気にゆーな!

プログラムは覚えるんだがなー。

そゆことで、これを書くにあたり、
ISUの公式ウェブサイトの結果をみて、
名前を確認してたんですよ。

ほんで気づく。

名前んとこにリンクが貼ってあることに。

てっきりスコアがみられるのかと思って
ポチッとやったら、選手情報だったんですわ。

※こっちが男子
http://www.isuresults.com/results/wc2014/CAT001RS.HTM

女子はまだトータルが反映されてないんでSPのもの
http://www.isuresults.com/results/wc2014/SEG003.HTM


みてると、おもしろい。
何がって、趣味欄が、だ。

羽生くんの野球とか、町田くんの読書はわかるが、
町田くん、「tea」ってどゆこと??

紅茶道楽なのか、サ店めぐりなのか、
まさか、自分で茶葉から紅茶を精製し、ではないよね?

なんかそこまでこだわりそうな感もなくもなく。
ちょっと笑っちゃった。

あと、ハビエルくんの「playstation」は、
正直すぎじゃね?
というか、なぜそこまでピンポイント…。
DSはダメなの??

そして、アボットくんの「cooking」。
ほほー。
いっぺんご相伴に預かりたいような、
でもアメリカ人とイギリス人の料理はちょっと…
っちゅー概念が消えないんですが、美味しいんでしょうか?

と、一人一人みてったらキリがないぐらいおもしろい。

そんで思う。

意外に皆、ちっさいなぁ…。
    ↑
   あ、また暴言はきよる


あ、これ、背ですよ、背。
器とか、世界とかじゃなくて。
    ↑
   全然フォローになってねぇ…



では、日本人選手に参りましょうか。


●小塚崇彦くん
 あの短い調整期間でよくぞここまで。
 と思うものの、いつも思うの。

 なんであのエキシビションでの表情が、
 力みの無い感情豊かな滑りが、
 試合ではできない!?
 なんで硬くなっちゃうかなぁ…。

 あれができれば、違うと思うんだがなぁ。
 できないわけじゃないからこそ、惜しい。

 ところで、このSP、超難しい7拍子だが、
 日本の観客って、これにぴったり手拍子あわせてくるの。
 …す、すげぇ…あなたたち、観客のプロだわ!

 ま、今回、ちょっとマナー違反があったようですが、
 これはまたテニスの話をしたときにでも。


●町田樹くん
 ありがとう!!
 あの、エデンの東をみせてくれて!

 このプログラムはスケートアメリカんときから
 ずーっとゆーとるが、すごく好きなんだ。

 だからここまで完成されたものを見せてくれたこと
 それにまず感謝したい。


あ、いかん、時間切れ。

えっと町田君の続きと羽生君については、
また改めます。
 
さ、読書録にいこう。

と思ったが、タイムアップなので、
カウントのみ。

●27日
(231)BL/キャラ 『FLESH&BLOOD 20』 松岡なつき
(232)BL/キャラ 『恋を綴るひと』 杉原理生

●28日
(233)BL/リンクス 『オオカミの言い分』 かわい有美子
(234)マンガ 『重版出来! 3』 松田奈緒子
[ 2014/03/29 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。