或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 脳内整理
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脳内整理

最近、自分が、あっぷあっぷになっていて、
ブログで言いたいことが追いつかず、溜まりまくっている・・・。

ブログを始めてから、アウトプットの重要性ってのを痛感しており、
このままでは脳みそが消化不良を起こしそうなので、
今日は、その整理をする。


最初にゆっときますが、
溜めてたため、かなり黒く腐っています・・・

ゆったかんねー!



●どーせやるなら

新刊のチェックをしていたら、
菅野彰さんが、『あした咲く花』っちゅータイトルで、
今年の大河の女の人(1ミリグラムも興味ないんで覚えてません)の本を
出してはるのをみつけた。

ふーん・・・。

大河便乗で売上増狙いなのか、
最近は、ほとんどエッセイストだったから、もうBLやめるのか、
女性ってことでフェミに目覚めたのか、
その辺、どーなんだか、欠片も読む気にもなれんのでわかりません。

どーせ会津繋がりでやるなら、
保科正之やってくれりゃーいいのによ・・・(=_=)。


もう、萌え萌えっすよ、保科正之。

女運が悪くてねぇ。

これぞと思う妻には先立たれ、
次にきたのは、確かに子はようけ産んでくれたけど、
自分の産んだA子よりも、別の女が産んだB子のがええとこ嫁いくのを知り、
B子ちゃんがA子ちゃんとこに嫁入り挨拶にいったとき、
B子を殺せと女中に命じるよーな人でね。

これ、最終的には、
誤って自分の子であるA子が毒で死んでしまい、
それがバレて、旦那の正之から遠ざけられちゃうんだが、
妄想爆裂するでしょー?

なんでそっちをやらへんねん・・・。
大河も、菅野さんも。
あかんなぁ。



●中国の大気汚染と原発

きたか、って感じの中国の大気汚染。

でもそれ以上に恐ろしいことが、
たぶん進んでいる。


棚上げ中の『比較で読み解く 中国人とインド人』
やろうと思ってたんだが、
中国もインドも、この急激な成長において、
電気需要不足が問題になっていて、
両国とも原発建設を突貫で手掛けている。

そう、「突貫」で。

そして更に恐ろしいことに、この建設にも当然ながら賄賂がからむ。
建設費にそれを上乗せできりゃいいが、
大抵は、建設資材をケチり、工事を手抜きして、賄賂を捻出する。

さぁ、おわかりですね。
いったいどんなもんができてんだか・・・。

さらにいえば、中国は、新幹線同様、
まずは日本やフランスなど技術が確立してるところに作らせて、
以降は、それをまねっこして、
全部自分らが生み出したんだー!全部自分らでやるんだー!
とするつもりらしい。

日本が言えた義理じゃないが、
誰が、責任とるんだろう・・・。


汚染大気の分布図をみるたびに、
日本で原発やめても、あんま意味ないような気がするのは、
腐人だけ?



●ブロマンス

どーでもいいが、ブログを新しくして、かれこれ1ヶ月が経過した。
にもかかわらず。
未だ、前の『腐人日記』のがページビューが多いのはなぜなんだー!!

ま、いっけどね。

その『腐人日記』でよく検索されるキーワードの1つに
「ブロマンス」がある。

腐人に言わせりゃ、
ヤってないだけの精神的ゲイのこと、である。←断言すんな!
 ※正しく知りたい方はご自身で調べてください

『萌えの死角』でもとりあげられてたし、
そもそも英語の辞書に載ってる言葉なので、
一般名詞ったら一般名詞に認定されつつあるんだろうが、
個人的な意見を言わせてもらうとさー
「腐」はね、
掘り起こさないで欲しいのよ!

密かに楽しむものであってほしいの!!
ワイドショーなんぞで大々的にやってほしくねぇの!!!

なんかテレビつけたら、そのネタでわいわいやってて、
なんか居たたまれなさを感じてしまった・・・。

たぶん、腐女子が男のシモネタをあげつらってるときに、
男性諸氏が感じておられるのは、
こーゆーキモチなのかもなぁ・・・。

ちょっとだけ反省。


●「愛のコリーダ」と表現規制

いやね、こないだ待合室で週刊誌みたら、
「愛のコリーダ」でカットになってた本番シーンを
字で起こすって記事があったのよ。

ちなみに、腐人は「愛のコリーダ」を一切みておりません。

猟奇事件が好きな腐人だが、
阿部定事件は、いまいち萌えないし興味がない。

なんつーか、そのキリトリ行為がさ、
究極の自己愛、な気がするのよ。
相手への愛、じゃなくって、自分に対する愛。

だからどーも食指が動かないんだよなー。

しかし、今回、その記事を読んでね、
時代と表現規制のことについて、うーんと思ってしまったわけだ。

あ、ちなみに、芸術か、ポルノか、ではないです。
記事では、ポルノってゆってたけど。

腐人は、そんなの主観の世界だろーと思ってるので、
そこは問題じゃない。

じゃなくて、境界線の位置の話。

『大東京トイボックス 9』での
表現問題も先送り中だし、
これはいつか場を改めてやりたいなぁ・・・という覚書です。

わはは、また宿題つくってもたー!



●死体の話

下にいくほど、話のネタがやばくなっている・・・。
ま、いっか。

上記のキリトリで、腐人が疑問だったことがある。

絞殺後、キリトリをするんだが、
そのシーンは、多量に血が噴きだすらしいんだな。

これ、死んだ、と、切った、の間にどれだけ時間が経過したかで、
かなり出る量が違うと思うんだがなー・・・。

もし窒息が満足じゃなく、仮死状態だったら、
あまりの痛みで目が覚めるかな?
それはちょっとイヤかも・・・。

でも、宦官の手術で、よく亡くなったらしいからねー


もう1つ疑問なのが、
そんなふにゃふにゃどーすんだ?である。←おい!

え?ふにゃふにゃじゃないの??

でもさー
そもそもあれは海綿体だから、
筋肉の反応である死後硬直は関係なかろうし、
生きてる時は、充血することで固くなるんであって、
血流がなくなりゃ、
柔らかいソーセージみたいなもんだと思うんだ。

だったら、型とって、擬似を作るほうが建設的じゃね?

そうじゃないの、
ブツへの愛なのよー!といわれたら、
腐人には理解不能だ・・・(~_~;)



話が変わるが、ネットをぴょんぴょんしていたら、
例の尼崎の事件で、死体処理方法が素人だ、っちゅー
本職さんのご意見があった。

で、こーすりゃいいんだよ、ってな話もあり、
思わず、「へー」。

っても、これはなかなかできるもんじゃないなぁ。
伝手と金がいるし、黙らせとくのも大変だろう。

それに死体がなければ立件できないかったら、
なかなかそうでもないしねぇ。

ま、人を殺さないことが一番です。←そんな結論、当然だろうが!!



あーすっきりした(●^o^●)。


以下、読書録。

●5日
(136)一般本 『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』 鳥原隆志
  できない君、できないちゃん、と言われてる
  若い子にむけた本、かなぁ。
  
  たぶん、できない君のままおっさんになってしまった人には、
  もう間に合わないんじゃなかろうかっちゅー気がする。

  ってのも、できるか、できないかは、
  行動を起こす前に「5秒だけ考える」ことができてるかどうかってことで、
  できない君は、この「5秒だけ考える」ことをせず仕事してる人のこと。

  で、本書にあったんだが、
  「自分が考えなくても、誰かが考えてくれる環境では、
   『考える』という人間本来の力は失われる」
  「考えることを要求されない環境になじんではいけない」。

  のだが、もうおっさんになってるできない君は、
  「考える」力がないでしょ?
  もしくは、潰されてるでしょ?

  だからもうムダかなー。

  自分はこのままではダメだ!変わらないと!と思える人なら、
  読む価値があると思う。


  で、その「考えて仕事をする」ですが、
  行動を起こす前に「5秒だけ考える」ことで、
  そのポイントは、「疑うこと」だとおっしゃる。

  特に自分を信用するな、と。

  したら、仕事がうまくいく。

  これはわかるわー。
  自分に対しての慢心があると、ダメだよね。

  紹介されてた事例のなかに、
  トップがほとんどの意志決定をするような会社では、
  幹部の考える力がものすごく弱かったらしい。

  でも、そのトップがいうには、
  「うちの会社の幹部はどうして考えて仕事ができないのか。
   それをなんとかしたい」ですと。

  あんたの口を縫うて、一生開かんようにしたらええ、と
  腐人なら言っちゃいそうだ

  詳しくしりたい方は、本書をどうぞ。
  とても読みやすく書いてあります。

  以下は、自分用アーカイブ。

  【初級】

  1)優先順位をつける力
    →本当にそれからすべきか、を考える
  2)問題発見力
    →本当にそれで解決するのか、を考える
  3)思いやりの力
    →相手がどう思うか、を考える
  4)自己分析力
    →なぜ叱られたか、を考える
  5)確認する力   
    →本当にそれで大丈夫か、を考える

  【中級】

  6)創造力
    →本当にそれが一番効率的か、を考える
  7)洞察力
    →次にどうなるか、を考える
  8)当事者意識をもつ力
    →相手が何を求めているか、を考える
9)対策立案力
    →ほかに手はないか、を考える
10)組織活用力
    →誰に聞けばよいか、を考える

  【上級】

  11)段取り計画力
    →仕事は進んでいるか、を考える
  12)課題形成力
    →本当の原因は何か、を考える
  13)目標設定力
    →ゴール、を考える
  14)リセット力
    →白紙に戻そう、と考える
  15)逆算力
    →逆算したらどうなるか、を考える
 
(137)マンガ 『きのう何食べた? 7』 よしながふみ
  わはははは。
  「デブ製造機メニュー」たぁ、うまいことゆーねー。

  腐人がみるに、40超えてんなら、
  ラザニアと明太子ディップ、サラダもツナはアウトだな。
  糖質過多でデブります。
  
  結局、ここで帰っちゃったってことは、
  ケーキは二人で食べたってこと?
  夜のケーキは、最悪だよ。
  デブ一直線だ。

  このマンガは、レシピ話だけじゃなく、
  ストーリーがあるから好きなんだが、
  今回、彼氏のお家訪問の後の、若造ふたりのキモ発言。

  ゆーたらなんやが、おばちゃんに言わせたら、
  あんたらも同じよーなイチャイチャやりまくりやで?
  人目をはばからず。
  自覚がある分、ゲイのがマシやと思うけどなぁ。

  そういや今回、食材にタラ使てはりましたが、
  タラ・・・関東の人は好きなんですけど、
  関西、それも瀬戸内魚で育った人(腐人家の面々および師匠)には、
  評判が悪い。
  
  大味で、バサバサボソボソしてて、
  旨みがねぇんだもん。

  あと豚バラ。
  外で食べるブタ玉(ブタ入りお好み焼きのこと)以外、
  腐人はその存在が許せない。

  この辺は、食文化の差かねぇ。
  関西では、肉といえば、ギューだもーん♪

(138)マンガ 『きみが恋に乱れる 1』 高永ひなこ 
  ん??
  なんか唐突じゃのぅ・・・と思ったら、
  別にあるのか、話が。

  鬼島くんは、名前に恥じず、なかなか鬼な性格してまんな。

  でも、素直になって、ちゃんと捕まえとかんと、
  魚は逃がすと、デカくみえるもんやぞー。
[ 2013/02/06 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。