或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > ここは日本よね・・・(~_~)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ここは日本よね・・・(~_~)

桜と仕事のせーで、
腐人のストレスゲージは日々上昇しまくりだ。

ああ、桜という桜が一本残らず枯れて根こそぎ倒れるよーな
そんな病気が蔓延すればいいのに…。

ダメよ!腐人ちゃん!
ストレスがたまってるからって、そんな黒い発想をしちゃ!
桜に罪はないわ!

いつの世も、どこの場所でも悪いのは、ニンゲン。
花見に浮かれ、酔っ払い、
道路を占拠して、ゴミを垂れ流すのは、ニンゲンよ!!


ならば。
ニンゲンが一匹残らず駆除されてしまうよーな
そんな病気が蔓延すればいいのに…

…余計、黒いがな。


正直な話、
外国の方なども、OH!とかいいながら見に来てんですよ。
日本の方も、地方から来られてるんだろなってのが
ありありな方もいてはるんですよ。

その旅先での記憶をよいものにしてあげたいとは思うものの、
道をふさいで、いつまでもいつまでもいつまでも写真をとってたり
のたくたのたくた横に広がりまくって歩かれると、
ブチ切れそうにもなるってもんで。

頼むから、
分速1ミリで歩く観光客の道はこっち、
仕事や居住者のための道はこっちと、別に分けてくれんかのぅ。

それだけでもかなり心情が違うんだけどなぁ…。



と、そんなささくれだった精神を落ち着かせるためにも
腐人は、今日、
『ハイキュー!!』の10巻が欲しかった。

なので、雨の中、早売り本屋にかけこんだ。

そして、無事ゲットした後、寒かったので、
いきつけのラーメン屋に行った。

ここは麺食いの腐人にはありがたい、
「替え玉いくつでも無料」
というサービスがある。

しかし、以前、日本人がシェフをやってたときは、
「チャーシュー抜きで」
というと
「じゃぁ、代わりに味付け卵いれときますね」
というサービスがあったのだが、
ちょいと前にシェフが外国なまりのある人に代わり、
以来、このサービスがなくなった。

でもって、味も落ちた気がする。

そろそろ別のいきつけを探したほうがええかいのぅと
思っていたが、探すのが面倒で先送りしていた。


しかし、今日、遭遇したとある風景により、
腐人の心は決まった…。


何があったかっちゅーとですね、
花粉シーズンだから、ところかまわず
ヘッグションとくしゃみがでちゃうのは、わかる。
我慢できないよね。

それはマスクをしてるから、気にはなるけど、よしとしよう。

しかし、だ。
それだけじゃなかったの…。


調理が終わって手があいたんだろう、
シェフはおもむろにマスクをずりさげた。

そして、床に向かって、カーッペッ!!と痰を吐いた…。


そらね、調理場の床は、
水を流して床排水できるようなもんだとはわかってる。

わかってはいるんだけど……
目の前で、カーッペッ!!と床に痰を吐かれるのは
腐人的には許しがたいもんがある…。

せめて、客席から見えない聞こえない
バックヤードにひっこんでからやってほしいと思うのは
望みすぎだろうか。

昔、神戸から鑑真号で中国にいった友人が、
雑魚寝の部屋なのに、C国の方々が、
ところかまわずカーッペッ!!をやりまくり、
かつ、揺れる船内だというのに、
食べ終えて汁の残ったカップラーメンを
そのまま放置するもんだから、
こぼれた汁や、誰かが吐いた痰がでれーっと流れてきて、
寝るに寝られなかった…
といっていたのを思い出した。


大盛りも替え玉も、どれだけやっても無料っちゅー
麺食いにはいい店だったんだけどなー。
はぁ…。


どーでもいいけど、『ハイキュー!!』10巻を読んで、
これまで溜めてるテニスと野球の話も含め、
超超超超超超スポーツマンガの話がしたくてたまらない。

しかし、来週の頭に重要会議がはいってしまい、
しばらく超超超マジメに仕事をしないとまずい事態になってきた…。

よって、しばらくブログは雑になり、
解禁したら、語り爆発垂れ流しをしたいと思います。

一応、大人なんで、遊びより仕事を優先せんとね…。

以下、読書録。

●2日
(256)BL/ガッシュ 『編集長の犬』 鳩村衣杏
  なんか最近、
  元野球やってましたが連発しとんなぁ。
 
  今、そこに触れるとせっかく閉じたふたが開いちゃうので、
  そこはスルー。

  あとがきにありましたけど、
  恋話っちゅーよりお仕事小説だよなぁ。
  
  で、そっちのがおもろいと。

  腐人は、とってつけたようなエロを無理やりいれこむより
  すっきりブロマンスでいいと思うけど。
 
  エロはハードルが高いご新規さんとか、
  エロを読み飽きた古株さんが
  いい読者になりそうな気がするんだけどね。
[ 2014/04/03 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。