或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 『悪医』と『廃用身』
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『悪医』と『廃用身』

なんか、やたらとバタバタしている。

やだなー、腐人は永遠ののんびりがいいのに。



そういえばすごく気になるニュースを読んだ。

抗生物質が効かない時代が到来 WHOが警鐘
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/5/7/5793.html

タイトルどおりのお話で、
前から言われていたことがとうとうここまでなったか…
って感じですかね。

最新の「カルバペネム系抗生物質」にも耐性菌がでてきて
院内感染が広まり、
特効薬とされている「第3世代セフェム系抗生物質」が効かない淋病に
全世界で毎日100万人が感染してるという。

サルファ剤がなかった時代、
第一次世界大戦以前の再来だぁ。

漫画でいえば、『軍靴のバルツァー』
同じぐらいの水準になるってことで。

ま、そのんがニンゲン減っていいんじゃな~い



さて、放置していた読書録にいきましょうか。

(321)一般本 『悪医』 久坂部羊

ついでに、昨日読んだのが、同じく久坂部さんの本なので
一緒にやっちゃえ!

(322)一般本 『廃用身』 久坂部羊

いやいや、こんなおもろい本、
なんで今まで読んでなかったんやろ。

もっとガツガツ出るもの拒まず肉食で読まなきゃだめよ!
腐人ちゃん!!

正直、どれ読んでもおもろいので、
たぶんこのまま既刊本の掘り下げが進むと思います。

よって、作家さんに関しては、そんときに譲ろう。


まず、それぞれの本だが、
『悪医』は、末期がんの話。

手術不可能なところまで進んだがん患者に
余命宣告をするところから始まる。

そこから必死にあがく患者と、苦悩する医師の姿が描かれる。


これは比較的、どんな人でも読みやすいんじゃなかろうか。

でも、個人的には、
『悪医』は、ぜひ映像化して、
ゼンリョーなる人々の頭をかち割って欲しいなぁ…。

こないださ、N●Kで女性の貧困やってたっしょ。

ゆっちゃーなんだが、
貧すれば鈍するの見本のよーなのをあげて、
本人が優先順位をつけられないがゆえに
現状を招いて、破綻したままずるずるなってるのを、
あまりの結論ありきな流れにもってってるから
腐人は、嫌になってみるのやめたんだけど、
その話を後日、ある人にしたらば。

「え?でもN●Kの番組よ?」
とゆーたので、
「だからこそ、作ってるんじゃん」
とゆったら。

「そんな…。
 ああやって放映されたら
 皆、真実だって信じるじゃない」

と言われた。


ああ、そうなのか。
メディア・リテラシーがないと、そうなるのか。

前も書いたが、久坂部さんの本を4冊読んだ限りだが、
どれにも共通してるのが、いろんな視点の意見を書くことなのね。

今のメディアに欠けてるのは、
この多面的に物事を描き、
観る側に考えさせることだと思うんだよな、腐人は。

でも、現実は、視聴者が観たいだろうもの、聞きたいだろうことを考え
それに迎合する方向にしか作らない。

そうすると、どんどん人は考えず、鵜呑みにするだけになる。

だからこそ、久坂部さんの作品を映像化して、
啓蒙して欲しいんだがなぁ…。


っても、この内容だと、
どーせあっちゃこっちゃに気兼ねして、
ろくでもない脚本になるような気がするが。



続いて『廃用身』

こちらは老人医療の話で、腐人は知らなかったのだが、
麻痺などによって機能しなくなった身体の部位を
「廃用身」というそうで。

へー。

それにまつわるお話なんだけど、
その麻痺した手足を切断することで、
QOLを向上させるというケアが軸になり、
これまたいろんな人間模様が描かれる。

この領域をやりますか…。

これって、タブーでしょ。
特に日本人は、こーゆーの嫌がるよね、
なにより世間体、なにより体面だから。

それをデビュー作にするとは、すげぇ…。


それもかなり「うわっここまで書くか…」
となるようなご意見や事態まで書いてあるので、
ダメな人はダメだろな。

『廃用身』とか、
『無痛』とかは特に。

言うまでもないですが、腐人は平気です。



ところで、この『廃用身』を読んでるとき、
腐人の頭には2つのことが浮かんだ。

ちょっとタイムアップになっちゃったので、
続きは、また今度。

またか!

[ 2014/05/01 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。