或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 名前の話
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名前の話

手前味噌で恐縮だが、
腐人の本名は、初対面の人のほとんどから
「いい名前ですねぇ~」
といわれるもんだったりする。

ま、社交辞令か、話のツカミだろうと思うんだけど、
友人の中には、
生まれた子供の名前にしたりしてるのもいるし、
その名前をもじった愛称を
ペットにつけたりしてるのもいる。

これってよくある話なんだろうか??
よくわかんねぇんだが・・・。

と、それ自体はいいも悪いもないんだけど
(別に商標権とってるわけでもねぇしね)、
そうやってつけた連中の皆が皆、
揃いも揃って同じようなことを言いやがるのよ!


「名前に影響されて、
 中身があんたみたいなトンデモになったらどーしよー
 わははははー」



おい・・・コラ・・・
どーゆーこっちゃ、それ!!

先日拾われて、腐人の愛称をつけられた
手のひらサイズの子猫も、
先住猫をおしのけて、
その家で一番居心地のいい場所を占領し、
拾われたその日から、ぐーすかぴーと寝こけてたらしく
「よく似てるわー」
とか言われるし・・・。

なによ!
失礼しちゃうわ!
ぷん!ぷん!

腐人に似たら、
清らかで、菩薩の如く慈悲深い心をもった、
天使のように素直で愛らしく、
言葉遣いの美しい、おしとやかなレディに
なるにきまってるじゃない!!


・・・自分でゆーてて歯が浮いてこんか?
腐人・・・


ま、腐人と同じ名前をもった子が、
どんな子に育つのかはわかりませんが、
その未来に幸多からんことを祈ります。



以下、読書録。

●29日
(442)BL/ビープリンス 『純情不埒』 高遠琉加
  うーん・・・デジャヴュ。
  前に読んでるような気がするんだが、
  よく思い出せない・・・。

  ブログ書く前だと記録はノートだし
  ブログはデータ量が多すぎて、検索アホアホだし。

  ま、いっかー。

  どーでもいいが、歯科医にしても弁護士にしても
  昔は、それだけで勝ち組だったけど、
  今は、だから勝ち組、とは
  言い切れないとこあるよなぁ・・・。

  BLも時代の流れで、変わるのねぇ。

(443)マンガ 『青春しょんぼりクラブ 7』 アサダニッキ
  なんか・・・
  これ、何がしたいマンガなんやろ・・・
  と、ふと我に返ってしまった。

  悪くはないんだけど、「で?」って、
  言ってはいけない一言がでてきてしまう。

  腐人が判断せんならん時期になった
  ってこったな。

(444)マンガ 『茶柱倶楽部 5』 青木幸子
  なんか・・・絵が荒れてますなぁ。
  それに、デジ化が進んで。

  もう茶器やら背景やらはほぼデジですか?

  率直なところをいえば、腐人は古い人間だから、
  アナログ原稿とデジ原稿だと
  やっぱアナログのがいいなと思う。

  ただ、マンガって、
  絵はあくまでも表現の手法であって
  もっとも大事なのはストーリー。

  そして人の能力にも労力にも時間にも
  どうにもできない限界があるのはわかってる。

  だから、その中で何を優先させるべきかったら
  お話を生み出すこと、なわけで。

  そゆこと考えると、
  「絵の部分が省力化されても、しょうがない」
  という結論になるんだろな。
  
  さみしいですが。

  でも欲をいえば、
  もうちょっとこの中間があるといいんだけどな。

  デジほど無機質ではなく、
  アナログほど手間がかからないもの。

  それこそ、効果にしてもさ、
  手描きのものをベースにパターン化してくれたら、
  もうちっと温かみがでるのかね??

  
  って、本筋とちょっと違う話しましたが、
  マンガ読みとして、
  この辺はパターンを供給してる
  メーカー側(?)に改善してほしいなと思うところ。

  それこそ、人の技術と労力の結晶みたいな
  手描き原稿みて育ってるからさ
  やっぱ、画一的なデジ原稿って
  見ててつまらんのです。


  で、本筋ですが。
  お祭りねぇ。
  ゆーちゃぁなんだが、単なるお祭りでは
  なかなか人は集まらないと思うな。

  それこそ伝統がうんたらってんじゃなければ。
  
  そして、そこに遠路はるばる出店する側の
  負担やメリットデメリットも踏まえると
  そんな簡単にいくもんじゃないと思うよー。

  先日某所で開かれた食品卸の展示会でもさ、
  一般客のおばちゃんが
  「なにココ、ぜんぜんタダで食べられないじゃない!」
  とかゆってんのが聞こえちゃって・・・と言っていた。

  こういっちゃなんだが、
  茶柱倶楽部は採算がとれてるようにはみえないし、
  今の状態でお祭りやったとしても、
  周囲に負担をかけるだけの
  ただの自己満足イベントにならないか?

  義理で参加ってのは、続かないもんだ。

  掲げてる理想はいいけど、
  地に足がついてない気がするよ。

(445)マンガ 『どぶがわ』 池辺葵
  前2つの話が、ふわふわしてるとしたら、
  一見ふわふわしてみえるけど、
  ぜんぜんそうじゃないのが池辺さんのお話だよなぁ。

  どぶがわ、かー。
  昔、田舎にいたころはよくみかけて、
  遊び場にしてたもんだけど、
  今は都会にいるのでみかけないなぁ。

  考えてみたら、それもまた不自然だな・・・。


  腐人は将来的にこのおばあさんのようになりそうなので
  ぼかしてある最期がどうだったのか、
  すごく気になる。

  迷惑かけずに、早く見つけてもらう方法って
  どやったらええんかね。

(446)マンガ 『ぼくらはバラの子 2』 水森暦
  あら、あと1冊で終わり?

  うーん・・・なんかこーゆー類は
  「3巻完結」が定番化してるような気がするのは
  気のせいかね。


  腐人はショッターなので、
  なにが一番ショックって、
  バラ子がでかくなってもたことよー!!!
      ↑
    そこですか・・・

  
  まじめな話するとさ。

  ホントこーゆーの読むにつけ思うんだよね。
  なんでこいつらは、ガキ生むんだろって。

  生まれた後のことが想像できない
  想像力欠如人間なのか?

  いや、むしろ、とても動物的だといえば
  そうなのかなぁ・・・?

  動物は、本能のままに、
  ヤリたい、産みたい、だけしかないわけだし。
  こーゆー人たちって、結局ソレだけってことっしょ?

  ただ、人間は手離れのいい犬猫と違ってて。
  そんで、結果として、被虐待児ができると。

  腐人は、
  人の自由生殖を取り上げちまえ!
  供給できるエネルギーと食料と水の量から逆算し
  生存最適数だけのニンゲンを製造する世界にしろ!
  と常日頃から思ってる人なんだけど。

  種としての多様性を保つために、
  こーゆーのにも自由生殖させてる「社会」ってさ、
  結局のところ、
  その結果生じる被虐待児は、
  このコミュニティの維持に必要な生贄なのだ
  ってゆってるのと同じじゃねぇの?
  という気がする。

  違う?

  
  そいや先日、血族から、
  「あんたのブログは、反論したいことがあっても
   コメントできないから、たまにむかつく!」
  といわれた。

  でも、面とむかって反論してんじゃん・・・今・・・。


  ただ、腐人とリアルつながりがない方は、
  それができないから、
  「むかつく!」で、モヤモヤしてはったりするんやろねぇ。

  でも、これ以上、腐人の時間をブログに費やせないので
  すみませんが、腐人のブログを読んでムカついた部分は、
  お友達との会話で昇華してくださいませ。

  あ、でも、リアル知り合いである、
  腐人会メンバーになれば話は別です。

  そちらではご意見いつでも受け付けてまーす♪
  ・・・って入り口ないねんけどな・・・。
[ 2014/05/30 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。