或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 書き漏れ拾い
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

書き漏れ拾い

あーあれ書き忘れてたなぁ・・・というもんのうち
思い出したもんを書き散らす。


その前に。
どーでもいいんですけどね、
腐人ごときのブログを、
お偉い学校や行政府関係の人が読みに来てはいかんと思うの。

こんなとこの読書ブログなんぞみてるぐらいなら
ちゃんと原書をあたりなさい。
そして、自分がどう思い、そこから何を得たか、
きちんと考えて、自分の言葉を捜さんとあかんよ。

読んで考えて。
その上で、他の少数派はどない考えとるんかを知りたくて・・・なら別だが、
腐人の意見は、ほぼほぼ極北。
マジョリティ意見ではない。

世の中にこんな意見の人もおるんか・・・というネタにはなっても、
その考えを皆に理解しろってのは、まず無理よ。

地球にやさしくしたいなら、
ニンゲンなんか一匹のこらずとっとと駆除されちまえー
ニンゲンなんて、殺しても殺してもいなくならない、
地球にとっては害獣以外のナニモンでもねー

という考えに、
共感してもらおうとはこれっぽっちも思ってないし、
こんなのがマジョリティになったら社会は崩壊するよ。

なので。
こんなところでこんなクソ駄文を読んどらんと、原書読みなはれ。
そんで、自分が苦労して努力して得た言葉で表現せんと、
言葉は力を持たへんで。



ほな、いきまひょかー。

●『ちはやふる 25』

ちゃうかもしれんけど、真島家御用達ホテル、
グランヴィアに見えんねけど・・・ちゃうかね。

ダブルは確かあんな感じの部屋やったと思うが。

グランヴィアもそうやが、京都のホテルって、
ホテルの風呂が日本式なのがいいよねー。

なんでこの様式が全国区にならんのか・・・のぅ・・・。


●『クローバー trefle』

これのプリンスとお泊まりしたホテルは、
グランドハイアットやと思うんやけどちゃうかなぁ・・・?

いや、でも、汐留のんにも似てる気がする・・・。

壁の文字がハイアットと読めるし
この独特の車寄せは、そうやと思うんやが
うーん・・・わからんが気になるー(>_<)!


っちゅーのも。
今ちょっと、諸事情により、ホテルに興味があるもんで、
これまでスルーしてた背景が
むっちゃ気になりだしてまんねん・・・。

ああ、皆様、どこなんかもうちっとヒント散らばしてー!!


ところで。
腐人が、今までで一番寝心地がよかったホテルのベッドは、
北海道のホテル名忘れたけど、
厚さ30センチだかのテンピュールマットレスのベッドだ。
あれはむちゃくちゃ寝心地がよかった。

思わず自費購入をしてもたが(でも厚みはもっともっと薄いやつ)、
テンピュールって寿命があるのね・・・。
×年使ったあたりからヘタレ具合が半端なくなってきて、
そうなるとかえって身体に悪くなってくる。

結局、自分の巣にあるウォーターベッドが、
今のところ、寝るのに一番快適な寝具だな。


『クローバー』ついでに。

この『クローバー』の村岡ん家とか
発言小町とか読んでて、素朴に疑問なんだけど、
親が仮面夫婦になっても、子供は離婚して欲しくないものなの???

大変申し訳ないぐらい、腐人は家族に恵まれて育ったので
この気持ちが、よくわからんのです。

でもさ、
「あんたがいなかったら、あんなダメ人間と別れられたのに」
「あんたのために、我慢して結婚生活続けてるんだ」
「あんなろくでなしでも、子供にとっては親だからね」
なんて言われ続けるのって、しんどくない?

どっからどうみても、嫌いあってる両親の姿を毎日見せ続けられるって
「私を言い訳にしないで!」
って思わないんだろうか。

この歳だからかもしれないが、
腐人ならそう思ってしまうような気がする。

×がついてる人がそう珍しくもなくなってきている今、
昔ほど人生の節目で不利になるようなことは減ってるのでは?
と思うのは、
恵まれた人間ならではの無神経発言ですかね。

でも、もし腐人なら、
日々積もっていく借金の利息のような負の感情に耐え続けるより、
とっととかたつけて、その後の人生はその後の人生で、
なんか新たに難関がでてきたら
そんときはそんとき悩めばいいんじゃね?と思ってしまうんだが。

白黒はっきりしないのを続けてくほうが
腐人はストレスなので、
なんで別れちゃわないのかがよくわかんないんだよなぁ・・・。

あーでも、腐人がこう思う理由の1つに、
腐人は、根ナシ草の流浪の民だから、
というのはあるかもしれない。

「生まれ育った土地」や「家」というものの
呪縛がないんだよね。

だから世間体ってもんは、全く持って気にならない。
その環境がイヤならとっとと引っ越せばいいだけだもん。

ってか、そんな見えないお化けに振り回される人生なんて
まっぴら御免だ。


とはいっても、だ。
子供が小さいうちはってのはわからなくもない。
姫や王子みてると、あの状態からパパなりママなりが欠けるって
それは耐えられないだろうなとは思う。

たださ。
昔、腐人家では、ネグレクト状態だった子を
しばらく預かってたことがある。

最初はなかなか言葉がでてこなかったんだけど、
しゃべられるようになってから
ぽつんと言った言葉が忘れられない。

それはこんな言葉だった。

「このお家は、誰も怒鳴ったり、ケンカしたりしないんだね」


子供は、大人が思っているより敏感で。
どうしても傷をつくってしまうならば、
前向きな傷のがいいような気がするんだけどな。



●『君が笑えば世界も笑う』

コレを読んでたとき、
ずーっと頭にひっかかってたことがあった。

それは・・・
「こいつら、ティラノシリーズじゃん・・・」
だ。

宮西達也さんのティラノサウルスシリーズ、ご存知です?
『おまえ うまそうだな』が1作目で、
映画にもなりましたな。

未読の方はぜひ一度読みなはれと言いたい、
『あらしのよるに』と同じぐらい腐のツボにくる絵本です。

っちゅーても、
『恋で花実は咲くのです』にでてきたオレンジグミの様子みると
どっちもティラノはヘタレやが、
こっちのアンキロサウルスは、天然なだけやのうて、なかなか強いけどな。

あわせて読むとおもろいんではなかろうか。


さて、書ききったかな?

ああそういえば『ハイキュー!!』のアニメ。

なんだかんだいいながらも、結局1話からずっとみている。

なかなかよろしい出来だと思うんだが、
最近、制作のアドバンテージがなくなってきたのか、
ヒキのシーンの絵が崩れてることが増えた気がする。

11話ぐらいからか。
まぁ、大変だもんね、現場。

そして、先週だか先々週だかから、OPとEDが変わった。
前のやつ、結構、イメージとあってて好きだったんだがな。

若々しさとか荒削りっぽい感じが、
まさに日向たち烏野のメンバーとあっててさー。

たぶん、今のがビッグネームなんだと思うけど、
すんません、腐人は疎くてよく知りません。

お話がちょうど次のステップに入ったとこだから、
歌も変えましょうだったのかな?

個人的に、『ハイキュー!!』は20話がお気に入りなので、
そこをどう調理してくれるのかが楽しみで。

そういえば、『ハイキュー!!』観てたら、
今年の春高バレー男子決勝がみたくなって、
思わず録画を見直して気づいたんだが、
『ハイキュー!!』では最高到達点の話でてこないなぁと思って。

今年の春高で優勝した星城の石川君は340センチを超えてて
フリーでスパイク打つと、ブロックが全然届かない上のほうから
バシーンと打ち下ろしてんだよね。

まぁ、大学に行き、実業団に行き、世界と戦うようになれば
340センチ超えがザラなのかもしれないが。

少しづつバレーのことがわかるようになって試合をみると
今まで見逃してたこと、聞き逃してたことがわかるようになって
おもしろいすね。


もうこれ以上は何も出ないな、うん。

ってことで、あとは昨日の読書録で終わり。

●14日
(617)BL/フルール 『ナイトガーデン』 一穂ミチ
  おお!和章救済作か!!
  待ってたよ!

  なんか・・・この和章にしろ、柊にしろ、
  人慣れしてない半ノラみたい・・・。

  唯一受け入れてる人間は、
  先生&じっちゃんだけっちゅー。

  そのじっちゃんの最期を読んでて思ったんだけど、
  人の死というものを、終わりと捉えられる人と、
  そうじゃなく、いつまでも死者に囚われる人がいるんだなぁ。

  柊は前者で、和章は後者。

  そんでもって腐人も前者なので、
  和章のように囚われ続ける人をみると、
  しんどくない?と思ってしまう。

  なんか寓話でなかったっけ?
  天が落ちてくるかもしれないって心配してる人の話。

  ああ、ググったら「杞憂」の故事だった。
  ※ご興味ある人はご自分で調べてね

  和章はそんな感じがするなぁ・・・。
  
  だから柊ぐらい健やかな感覚してる子がいいんだろな。

  そんでもってこの柊の健やかさは、
  あんた、周りの大人たちに恵まれたな。

  特に宗像さんなんて、
  他人やのに、こないに心配してくれる人ってなかなかおらんで。

  大事にしぃや。


  ところで!
  原チャリライダーから一言言っていい?

  台風ん中、バイクって、ありえねぇー!!!
  そりゃ、どーにもこーにもしゃーなければ乗るが、
  基本的に、それ、コケに行くようなもんだべ。

  特にこないだの8号のような、
  強風の台風では下手すれば死にます。
  流されてまともにまっすぐ走れないんだって。
  
  じゃぁ雨台風ならいいのかったら、そうするとすべるの。
  何度、後輪とられて、コンクリに激突したことか・・・。

  バイクって、ハンドルをきって曲がるんじゃなく、
  体重移動で曲がる乗り物なので、
  路面に水の膜ができはじめたら、もうアウト。

  曲がろうとか避けようとかの、ちょっとした体重移動で
  簡単プーに、ずるりんちょんと後輪が滑って、
  コンクリに熱烈ダイブとなるんです。

  それも山道でしょ?
  腐人だったら、どんだけ鈍足でも自分の足でいくわー。
  
  
  それとさ、交通量多いから23区で原付やめろゆー話。

  いやいやいや、和章くん、
  それ違うって。
  23区こそ原付やって。

  23区の都心部を車乗ったら、
  道路は大きな駐車場になっとるわ
  停めるところはないわ、
  なにかっちゃー金はかかるわで、ええことなんもない。

  それに比べて原付は、すり抜けで走れるし、
  停めるところも車ほど大変やない。
  あのおしくらまんじゅう状態の不快な電車に乗るより
  よほどこっちのが快適やで。

  まぁ、いつ天が落ちてくるかと思てる心配性やから、
  事故の心配しとるんやろうけどさ。

  ゆーたらなんやが、
  腐人が街にでて、都心部を原付で走ってるときなどは、
  原付に対してひどい運転仕掛けてくる車は
  大概が、近隣県のナンバーやで。

  要するに田舎やったら、
  自転車やバイクに先に行かせることなんかないんやろ。

  せやから前を走られるんが
  むかついてしゃーないんやと思うんやが
  だからってスレスレの無理な追い越しをしかけてくるのは
  どうなんかなぁ・・・(~_~;)。

  東京のナンバーの車は、
  しょせん抜かしたところで次の信号になったら
  バイクに抜かれるんわかっとうから、無理に抜いてきぃひんし、
  抜くときも、自分がひっかけたらイヤやからか、
  ちゃんと隣の車線に移ってから抜いてくる。
  
  だから、東京ナンバーがほとんどのホントのド都心を
  原付で走ってると、
  宿敵は、タクシーとチャリンコになんねんて。

  まぁ、そこで事故がゼロとは言わんけどな・・・。
  
  でも、腐人は最近、街中走ってても
  パクられても、事故ってもいないよ!
        ↑
      ってか、ええ歳なんやから、ええ加減にせぇよ・・・
  
[ 2014/07/15 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。