或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > また偉大なる叡智が喪われてしまった・・・
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また偉大なる叡智が喪われてしまった・・・

ちょっと今、いろいろたてこんでまして、
いつものようにだらだらブログはかけないんですが、
でも、これだけは記録しておきたい。


ネットニュースをみていたら、
現代の経営者の中で、腐人がもっとも尊敬している方、
未来工業株式会社の山田昭男さんがお亡くなりになられた、
という記事があった。

ご高齢であられたので、致し方ないことではあるけれど、
本当に残念でならない。

腐人はそのご著書を通じてしか、
その理念に触れられていないけれど、
世の中の経営者がすべて山田さんのようなお考えをお持ちになれれば
どんなにか違うだろうと、ご著書を読むたびに思っていた。

そして、その薫陶を受けられた方々が
うらやましくてたまらなかった。

あの山田さんの足跡すべてが、
人のもつ叡智だと腐人は思う。

それが永遠に喪われてしまったことは、
本当に残念でならないが、
山田さんはたくさんの著書を遺してくださった。

自分が迷うとき、行き詰ってしまったとき、
このご著書を読み返し、
未来イズムを自分に問いかけていきたいと思う。


山田昭男様、
すばらしい教えをありがとうございました。
深く感謝いたします。

どうぞ安らかにおやすみください。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

以下、ざざざっと読書録。

すんません、かなりせっぱつまってるんで・・・。

●29日
(656)一般本 『神従の獣-ジェヴォーダン異聞 欧州妖異譚 9』 篠原美季
  やっぱ本家はいいなぁ。

  と思うものの、この話、どこいくんでしょうね?

  時間がとまってるわけじゃないから、
  サ●エさんだの、ドラえ●んだの、こ●亀だのとは
  ちょっと違うけど、
  いつまでこのパターンでいくんだろ?と素朴に疑問。

  太い幹みたいなもんが欲しくなるのは腐人だけ?

  毎回いってるが、そろそろユウリの弟でませんかねぇ?

  ところで、本文の198ページですけど、
  「シャルロット」が「シャルロッテ」になっとりまっせ。
  これはドイツ語読みだよなぁ、確か。

●30日
(657)BL/リンクス 『リーガルトラップ』 水壬楓子
  RDCのスピンオフらしいが、
  RDC・・・どこまで読んだっけ・・・(~_~;)

  お話は、ふーん。
  命短し、素直になれよ、おっさんって話だな。

  ところでさ、刑事訴訟の場合は、
  「被告」じゃないぞ。
  「被告人」だ。

  マスコミもよく間違えてるけど、ご注意を。
  ※民事訴訟だと「被告」

  編集さんに校閲さん、しっかりチェックしなしゃんせ。

(658)一般本 『御堂学院の神使官 導きの炎』 篠原美季
  分家の2冊目を読んでみた。

  本家以上に、
  ♪だ~れが主役か、脇役か
  だね。

  本家と違って、毎回やっつけて終わりにならないところは、
  日本の神様って、そんな単純じゃないのよってとこだろうか。

  個人的には、貧乏神とか、便所の神様とか出して欲しいけどなー。
  まんが日本昔ばなしの貧乏神の話とか
  すげー好きだったんだよなー。
 
[ 2014/07/31 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。