或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > スケートの話
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スケートの話

先日、先送りした『銀盤騎士 4』

一応、もう一度書誌情報、書いとくか。
(717)マンガ 『銀盤騎士 4』 小川彌生

この4巻で、PSC(セカンドマーク、ファイブコンポーネンツともいう)
演技構成点の話がちょっとでてきたんだよね。

「きれいな身振りや滑り以上に
 アピール力を重視するジャッジも多い」


「人形みたいな表情の硬さは不利」


ってなネームがあったんですが、
もうこれ、腐人大賛成。

で、そういや前に「The Ice 2014」のことを書いたら、
スケート関係者がご覧になられておられたようなので、
あそこで言い足らなかったところを足してやってしまえというのが
本日の主旨である。

ホントこのブログって、闇鍋だよなぁ・・・。
自分で言うのもなんですが。

まずマンガの話からいけば、
これは「ドン・ファン」を滑る雉子波が、4回転ジャンプを失敗し、
その焦りから、いつもの無表情になってしまって、
PSCが伸びずに2位になってしまったというシーンのネーム。

偏見かもしれないが、
日本人選手は、どちらかというと、
このPSCが苦手な方、多いような気がする。

フィギュアって、そもそもがバレエの延長にあるからさ、
黒鳥やキトリのように
にっこり笑いながら32回転できることを求められてるじゃん。

でも、そこを、ジャンプに憧れて
スポーツという認識で入ってきてしまった場合、
なかなかそっち方向は伸びないよね。

にこにこ愛想ふりまきながら
42.195kmを走るアスリートはおらんのと一緒で。

だから、まずそこんところを、
フィギュアとはどちらもいるのだって認識にせんといかんと思うねん。

っつっても、男子は今、4回転跳べることがまず大前提で、
そこの点数がとれないと、そもそも上位争いの土俵に乗れなくなってっけど
今は、PSCを少しでも伸ばすにはどうすりゃいいかって話なので、
ちょっとそれはおいておく。

ってか、そっちはもう練習あるのみ、だろうから、
腐人がいえることなんてないもん。

そこでの悩みはそれこそコーチに訊くべきことよ。


で、PSCに話を戻すけど、
腐人がみてる(ってか認識してる)なかで、
PSCに関して、ああ、なんてもったいない!と思うのは、
この二人、小塚崇彦くんと、宮原知子ちゃん。

あーあと、大庭雅ちゃんももったいないと思うが、
彼女については、まだそんなに演技の数をみてないので、
ちょっと今回は控えます。

小塚くんは、「The Ice 2014」からすると、
どうやら自分の持ち味がわかったような感じだったので、
あとは今季、どこまでそれを魅せられるかだろなー。

ってことで、こちらも割愛。

ただ、余計かもしれないが一言だけ言わせてもらえば、
「エキシビションでの滑りを、SP・フリーで忘れずに」。

全然違うんだよね。
もったいないことに。

それに気づいてなかったのか、
それともメンタルの問題なのか。

どっちかはわかりませんが、
今季、大化けしてくれることを楽しみにしております。


で、宮原知子ちゃんだ。

今の知子ちゃんの滑りは、
まさにこの『銀盤騎士』の雉子波と同じでさ。

身振りや滑りはきれい。
でも、お人形さんのように無表情、なの。

もしかしたら今、矯正してるから
口をあけて笑うことに抵抗があるのかもしれないけど、
それじゃPSCは伸びないし、演技しながら笑う癖がつかない。

この辺は、前も言ったが、
メリル・デイビスちゃんをぜひ見習ってほしい。
あの微笑みは脅威だよ。

で、今季プログラムのミスサイゴンに話をもっていきますが。

前も書いたが、腐人はミスサイゴンを観ていない。
なので、使われてる曲が、この劇中のどのシーンかがわからない。

ただ、ミスサイゴンのストーリーからすると、
まぁ、どのシーンであれ、
お腹かかえてわっはっはなシーンじゃないだろなーとは思う。

そんでもって前回、背伸びしてないか?と書いたのは、
ストーリーからして、このキムの心情を、
まだ10代半ばの知子ちゃんが演じきれるのか?
と思ってしまったので。

や、だってさー、
端的にいえばキムの一生ってこんなんじゃん。

「田舎ぐらしの10代の女の子が戦災孤児になり、
 さして格の高くない売春宿で、身売りをし、
 たまたま最初の客に惚れて、孕む。

 結局、その相手には捨てられ、
 一人で混血児を産んでひっそり育てていたが、
 昔のフィアンセがストーカー化したので、国を捨てて逃げ、
 なんとか水商売で生計をたてる。

 そこにのこのこと、自分を捨てた男が、
 子供に会いに、自国の嫁をつれてやってきて、 
 自分が邪魔だと気づいて自殺する。」

腐人なんぞにしてみたら、
ツッコミどころ満載のドアマット人生だなぁと思うけど、
まぁ、そこはおいておこう。

・・・でもどーにも気になるのが、
なんで父親はコレといい切れるのか・・・
他に客とらなかったの?
水揚げ代を競りにかけるような
格式のある店とも思えんのだが・・・。

だからそういうとこは置いとけって!


話をスケートのPSCに戻します。

腐人はただの素人の見物人なだけですが、
もしこのプログラムをするならば、
滑り手に、キムの感情分析をしてほしいと思う。

これ、以下に試しをやるけど、
腐人は言葉の人なので、すべて言語化しちゃうが、
それがダンスになる人もあれば、
ラララ~ってな音楽になる人もあると思う。
ぎゃーとか、ワーとかの擬音の人もいるかも知れない。

そのやりかたは、それぞれ自分にいいようにしてね♪

では、いきましょう。

実際使うのが、どの曲なんだかわからんが、
例えば、売春宿にはじめて顔をだすとき。

そこにはどんな感情があるか。

まず、キムは処女か、非処女か。
たぶん前者だと思うけど、
そうしたら性行為自体に不安や恐怖があるよね。
なにされるかわからんのだもん。

それから、怒り。
なんで自分はこんな目にあわないとならないのか。

戦時下だから、似たような境遇の子もいるかもしれないが、
親がいれば、家があれば、そんなちょっとした違いすらも、
そういう状況だからこそ、大きな違いになる。

そうなれば、なんで私だけが!って
どうしても思うわなぁ。

でも、同時に、「戦争なんだからしょうがない」という諦めもある。

そういうとき、人はどういう表情をする?
どういう姿勢をしてる?
どういう態度をとる?

ま、そんなところからスタートし、
最初の客、クリスに引き合わされる、と。

この辺、現物がわからんのですが、
たぶん、見目麗しく、変態ではない好青年なんでしょうね。

そうね、知子ちゃんの年でわかるようにいえば、
学校で男女のフォークダンスを踊らないとならなくて、
相手があの辺とか、あの辺とか、あの辺だったらやだなー
とか思ってたら、
学校一かっこいい男子がパートナーで、
そのエスコートぶりといい、少し話した感じといい、
どうしよう、練習のたびに胸がドキドキする・・・
って感じかしら?

では、その不安や怒りや諦めから、
今度は期待、ときめき、喜びとなるわけよ。

と、ゆーよーな感じに、そのプログラムにあわせて、
氷上で、キムの一人芝居のミスサイゴンを演じるつもりに
なって欲しいわけだ。

そうすれば、表情をどうつくるか、
指先のポーズ1つとっても、
どういうマイムで、感情をあらわすか、
振り付けに奥行きがでてくる。

今のきれいなだけの身振りと無表情だと、
いわれた通りのポーズを
順番にこなしているだけに見えちゃうのだ。

このあたり、キム・ヨナちゃんや鈴木明子ちゃんが
ものすごく表情やしぐさの作り方が巧かったので、
ぜひ参考にしてほしい。

あとさ、インパクトを残すことを心がけて欲しいなと
個人的に思う。

このプログラムの中で、
ジャンプじゃないところでどこか「決め」が欲しいのだ。

この辺は、
カロリーナ・コストナーちゃんやアシュリー・ワグナーちゃんの表情とか、
去年でいえば、羽生結弦くんのあのSPのポーズなんかもそう。

やっぱそのアピールがあるのとないのとでは
印象が全然違ってくる。

日本人はこういうところがとても苦手ですが、
表現者である限り、そういうところで恥ずかしがってちゃダメ!
自分さらしてナンボの世界やで。

ほんで、ジャッジも人の子なんで、
やっぱ強いアピールがあるもののほうが記憶に残るから、
5か6かで悩んでいたら、
強い印象がある演技に6をつけるもんです。

それがニンゲンなの。

腐人はこのミスサイゴンで、
ぜひ、知子ちゃんに一皮むけてほしいんで
シーズン始まるまでに、いっぱい映像みて、
キムという人について考えてみてください。

自分だったら、ここのときはこの台詞!
みたいのを作っちゃうのもいいかもよ。

楽しみにしてま~す(*^_^*)。


以下、読書録。

●18日
(729)同人誌 『HAPPINESS HAPPINESS 5』 谷崎泉
  まいどーなんですが、
  殿と各務の組み合わせは新鮮っちゅーか
  もしかして各務最強?とか思っちゃったわ。

  ロングランナーの新章が早く読みたい~。

  腐人の中では、幸せはワーキングストーリーなので、
  お仕事してなきゃつまんないんだもん。
 
(730)同人誌 『泡と光』+兄さんのフリーペーパー(今宵なんとかだったかと) 一穂ミチ
  他にも新刊あったんですが、
  己の趣味にだけつっぱしりました。

  ホントは一番欲しいの、新聞なんだけどー・・・・・・

  『泡と光』は、
  大事な人を亡くした後の対比のようにも読めますな。
  
  個人的には兄さんプッシュ!なので、
  フリーペーパーにうっほっほ。

  でも後ろの文章よんで、「へ?」。
  え?兄さん受は、総意じゃないの!?
  そりゃ、兄さんならスイッチヒッターっちゅーか、
  リバありだろうが、
  本性は猫でしょう、この人。
  それもすげー性質が悪い高級猫。

  その長編が読める日を楽しみにしちょります。

(731)マンガ 『カルバニア物語 15』 TONO
  あっらー
  コンラッド王子、たくましくなっちゃって。

  ま、タニアの横に並ぶには、そんくらいじゃないとね。
  
  今回は、チビエキューのお着替え事情に大笑い。
  いやいや、女の子は、
  普通、男の子より育てやすいんですけどね。
  
  でも次は双子かー・・・
  公爵家はいつも大変。

(732)一般本 『晴れの日に、傘を売る。 waterfront支持率ナンバーワンの傘を生んだ「良品薄利」の経営』 林秀信
  waterfrontの傘、腐人も持ってます。
  銀行員の傘を。

  遮光性、遮熱性が抜群にいいので、
  これをさしだすと、他のがさせなくなる。

  ただ、1点わるいとこがあって、
  風に弱くて、すぐそっくり返るのよ。
  あれ、なんとかしてほしい。

  消費者が喜ぶ良品をつくるというのはいいんだけど、
  腐人としては、「いいものを安く」というのは反対。

  だってこれ、人(人件費)のこと軽くみてるってことじゃん。

  例で、山頂でうられる飲料のことがあったけど、
  ふもとなら120円、でも山頂にいくと200円や300円で売られてる。
  それを80円で売るようにしたいとおっしゃるんだが、
  それ、人件費のことどないかんがえてんの?

  120円が200円や300円になるのには理由がある。
  その山頂まで運ぶ人の人件費や、輸送費だ。

  これを120円にしたら?
  誰がその人件費や輸送費を負担するの?

  80円で卸してるメーカーではないよね。
  実際に販売する小売店の負担でしょ?

  そしたらその小売店が本来、得るべきだった利益は?
  人件費は?維持費は?

  まぁ逆に物流おさえた巨大スーパーのが力があると、
  メーカー側が泣きみたりするわけだけど、
  こーゆーのってさ、
  一番弱いところにしわ寄せがくるようになっている。

  悪いけど、こういう考えをした人たちが、
  デフレスパイラルを産んだと腐人は思ってる。

  今、世界的にフェアトレードといわれてるけど、
  いいものを、適正な価格で販売する、
  これが正しいビジネスのありかたじゃないですか?
  これをゆがめてるのが、そもそもおかしいと腐人は思うのだ。

  こういうことをおっしゃる人をみると、
  確かに消費者は大事にしてるんだろうが、
  社員や販売をしてくださってる方を大事にしてる?
  あなた一人で商売ができてるわけじゃないよ?
  という気がする。

  
  あと、水さすようで悪いが、このタイトル。
  腐人はマイナスイメージなんだよな。

  ってのも、こういう言葉がある。

  「銀行は晴れた日には傘を貸して、
   雨が降り出すと取り上げる」

  言ってることは全く違うんだけど、
  腐人なんかはこの言葉のほうがしみついてるから
  言葉そのものにマイナスイメージがあるんだな。

  え?どういうこと?と思わせるにはいいのかもだが
  もう一考ほしかった気がする。
[ 2014/08/19 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。