或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 東京観光顛末記 スカイツリー編
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京観光顛末記 スカイツリー編

の前に。

昨日、ヨーロッパの某国にいっていた血族が無事帰宅した。

ギリシャ危機以降、ずっと続いている情勢不安や、
アベノミクスによって、ユーロ安から一気にユーロ高となった結果、
街の様子がどうだったのかきいてみると、
主都クラスはいいが、そこからちょっと外れると、
景気と治安の悪化がひどく、荒んだ雰囲気がある、とのこと。

ちょい前に同じく欧州に行ってはった師匠も、
治安悪いぞーとはおっしゃっていた。

お隣の国には、
「貧すれば、民、乱を思う」っちゅー言葉があるそうですが、
今の世の中、どっかが火を噴くと、
あっちゅー間に全世界に飛び火するので、
各国の政治家の皆さんには、頑張ってほしいもんです。

そーいや、イタリアの地方で、
独立を叫んでた村は、どうなったんだろうか・・・。


では、昨日の続きで、
スカイツリー話にいきましょうか。

指定された6時すぎに、指定された場所にいった腐人がみたものは。

アナコンダ10匹分はあろーかっちゅーほどの、
長蛇の列。
「最後尾はこちらとなっております」
っちゅー、某所でよく聞く台詞がする。

どうやら、上にのぼるチケットを買うだけ、のために
この行列に並ばねばならぬようだ・・・(~_~;)。

並んだ暁に、スカイ●リーと東京●ワーの
擬人化同人誌がもらえるならともかく、
ただ上にのぼるだけのために並ぶのか!?

断言できますが、腐人一人なら、ここで帰宅してました。
ええ。

だって、腐人は高いところキライなんだよー(>_<)!!!


とはいえ、日本人、約1億3000万人のうち、
スカイツリーにのぼったことがある人とない人では、
今はまだ、のぼったことがない人のが多いはず。

だったら、ここでのぼっておけば、Bちゃんが学校で、
「スカイツリーのぼったんだよ!」って自慢できるよなー・・・。

ま、それにここまできてUターンって、
なんか悔しいし。

並んだことないけど、
たぶんコミケの入場行列よかは、マシだし。

なにより、ここで行列嫌がってたら、
明日のネズミーランドはどーなる!

太陽が東から昇るのと同じぐらい確実に、
明日は並んで並んで並びまくる運命だぞ!!


ってことで、腹をくくって、長蛇の列の一員に加わり、
大人二人は、明日の攻略方法について検討を重ねることにした。

ただ、ちょっと不安だったのは、Bちゃんの反応。
ここで行列に並ぶのを嫌がられたら、
明日、困ってしまう。

っても、それまでのキャラクターショップでの反応みてると、
人混みそのものは、気にならないようで、
いけるかなーと思っていたが、並び出してしばらくして言った。

「東京の人って、並ぶの好きなんだねー」

・・・いや、決して好きなわけじゃないと思う。
ただ、目的を達成するためには、
並ばないとしゃーないだけで・・・(-_-;)。


とはいえ、感想らしいものは、それだけで、
しんどいとか、並ぶのイヤとかの文句を言うことなく、
ちゃんと並んでくれる。

・・・す、すごい!
こんなにちゃんと並んでくれるなんて!!
おばちゃんは今、モーレツに感動している!!

ってのも、もし姫がここにいたら、
「姫、おなかすいたー
 あるけないー
 だっこー」
の連続攻撃が始まっているのは、確実なんだもん。

さらに言えば、
ちょうど列ですれちがった家族の中に、
姫ぐらいの幼児連れがいたんだが、
もう完全におやすみ状態、
つまり20キロ近い荷物になっていて、
みるからに、
「あーこりゃ、上に着いても起きないな」。

親の心、子知らず。
どこからいらしたのかわからんが、
運良く目覚めてくれるといいけどねぇ・・・。

でも、姫なら起きないわ。


ま、そんなこんなで、思わず感嘆と羨望のまなざしとともに
「Bちゃん、すごい!」と腐人が連発していたら、
長年のつきあいで、その思考回路を見抜いたAちゃんが言った。

「3歳じゃないからねー」

・・・あ、わかった?
えへへへへ、失礼しました。

でも、姫がBちゃんの年になっても、
こんなにしっかりしないと思うー・・・。
おっとりさんだからな。


この行列をクリアし、チケットを買えたのは、
それから大体1時間後ぐらいでしょうか。

そーいや、ここは地上350mにある、
東京スカイツリー天望デッキのチケットしか買えない。

さらに100m上にある、
東京スカイツリー天望回廊へのチケットはどこで売ってるんだ?
と思っていたら、
東京スカイツリー天望デッキに行ったら、売っていた。

といっても、そこでまた行列・・・。

あと100m上いっても、見える景色に大差はなかろうと、
腐人たちは行きませんでしたが、
高いところに行きたい、が目的の方なら、
チャレンジされてもよろしいかと。

ちなみに料金は、さらに1000円かかります。


で、肝心の景色なんですが。

はっきり言っていいですか。

腐人は高いところがキライなわりに、友人にひっぱられて、
東京タワーや都庁の展望台などに行っている。

高いとこが好きではないので、のぼっても、
あまり熱心に風景をみませんが、
そんでも、だ。

スカイツリーからの風景、
いまいちかもしれん・・・(~_~)。


まー、スカイツリーからの風景が、必然的に夜景になっちゃった、
ってのもあるので、一概に比べられないんですけど、
腐人の周囲でも、
「スカイツリーは、スカイツリーからみるより、
 スカイツリーをみるほうがいい」

とかゆー意見が結構あったりするのだ。


どーゆーとこがひっかかったか、というと、
うまいこと作ってんなぁ・・・と思ったのが、
ぐるっと1周あるうち、
ウロウロできるエリアと、カフェ客しか入れないエリアが
きっぱり分断されておりまして。

ウロウロできるエリアから見える風景はっちゅーと、
右端ギリギリに、東京タワーのちっこいのがあるんですが、
そこから西は見られなくて、
見えるのは、千葉・埼玉方向なんですな。

そう・・・東京の景色!といえば、
皇居、国会議事堂、六本木ヒルズや新宿の高層ビル群、
ってのが、通常思い浮かぶあたりでしょうが、
そっち方向は、カフェ客なら見れまっせエリアなんですよ。
たぶん。

だから富士山とかも、ウロウロエリアではみえず、
カフェに入れば見られる。
たぶん。

なんで「たぶん」なんだっちゅーたら、
腐人たちはカフェに入らなかったから。

だって、もう腹いっぱいだったんだもん(>_<)!


ま、そういう方角の問題が1つ。
でも、これはケチらずカフェに入ればクリアかもしれない。

あと、腐人的にうーん?と思ったのが、立地ポイントと高さ。

上記にも書いた東京タワーと都庁展望台とスカイツリーは、
それぞれの立地が、

 東京タワー → 山の手線の内側
 都庁展望台 → ほぼ山の手線上
 スカイツリー → 山の手線の外側

となっており、上記で書いたような東京の名所といわれるところは
山の手線の内側にある。

なので、立地ポイントとして、スカイツリーは外れてるのだ。
だから、どーにも遠景でしか捉えられない。


さらにいえば、高すぎる。
なんというか、ここまで高いと、おもちゃになるんだよね、景色が。

東京タワーや都庁展望台は、
近隣の高層ビルと大差ないレベルなため、
近いンですよ、景色が。

だから迫力を感じるし、
歩いてる人とかも米粒ではあるが見えなくもない。

それが、腐人みたいな高所恐怖症には、たまらなく恐ろしい・・・

でも、あそこまで高くなっちゃうと、
東京タワーも5センチくらいになっちゃって、
東京タワーとか、葛西臨海公園のダイヤと花の大観覧車のような、
特異な形をしているものでないと、
正直、見分けがつかん。


確かに、350mまで1分弱でいっちゃうエレベーターは、
やっぱちょっとびっくりするし、
その凝った内観もきれいで、それは乗ってみておもろかったと思うが、
なんつーか、「地上350mにのぼりたい」とかってんじゃないなら、
わざわざのぼらんでもええんかなぁ・・・って気がした。


ちなみにエレベーターは、春・夏・秋・冬の4種あるらしいが、
腐人たちは行きも帰りも夏でした。



個人的には、スカイツリーより足元のソラマチのが楽しくて、
特に押上駅側にある、墨田区の工芸品が展示してある
「すみだ・まち処」にとても興味をひかれたが、
気づいたのが、スカイツリーから下りてきて、
駅にむかう道中だったので、タッタカターの素通り状態。

時間ももう終わりかけだったしなー。

でも、なかなか渋いもんがあって、
ここに頑固一徹職人さん&若い弟子なんかいたら、
もう確実に、腐人が釣れるトラップ完成です。ええ。

ここはちょっと惜しかった(>_<)!


そいや、腐人たちはスカイツリーにのぼる時間があったから、
4時ぐらいに食事ができるところを探して食べたんですが、
食べ終えて店を出ると、行列。

エレベーターで1階に降りると、
そのエレベーターに乗るために、また行列。

もし、普通の夕食タイムにここで食べるとしたら、
並ぶの覚悟じゃないとダメですね。

・・・でもだからといって
東京の人は並ぶの好きなわけじゃないと思うのよー!!!


Aちゃんは、もう一度、スカイツリーにのぼることがあったら、
今度は、浅草行く前に整理券をもらう!
とゆーてたが、
腐人としては、整理券もらってもこんだけ並ぶなら、
ネットで事前予約するほうがいいと思う・・・。

土日はともかく平日はかなりあいてるみたいだし。


そーいやAちゃんに、
「OPENすぐに並んだら、
 ここまで並ばずにのぼれるのかな?」
と訊かれたが、どーなんだろなー・・・。

コミケの例を考えると、
たぶんOPEN前から列あると思う・・・。

やっぱ、並ぶのが好きなんだろうか、東京人・・・。


以下、読書録。

●17日
(184-189)マンガ 『モノクロ少年少女 6-11』 福山リョウコ
  とりあえず11巻まで読んでみた。

  まぁ、前にやった、
  女性作家版・自分設定世界物語のまんまとゆーか。

  要はその世界がどーたではなく、
  人間関係話なんだよなー・・・。

  そーゆー視点で読むと、フツー?

  「だからこその何か」は、
  残念ながら腐人には伝わってこなかったな。

  耳とシッポは可愛いんだけどねー。

  個人的には、
  おまけマンガにある犬猫マスター話のが楽しくて、
  それと過去話で、ちょこちょこでてくるチビサイズは、
  ぬいぐるみ化させて愛でたいぐらいグッジョブ

  ま、そゆことで続きを読みたいかと言われると微妙・・・。

  ただ、すごく素朴な疑問があるんだが、
  この各国、通貨はどーなってんの?
  ユーロみたいな共通通貨があるわけ?
  それとも円適用なのか??
  皆、簡単に、「1億」「2億」ゆってっけど・・・。

  ま、そーゆー不思議は、
  女性作家版・自分設定世界物語では
  スルーと流して、追求しちゃいかん部分なのよね・・・。
  
(190)BL/キャラ 『刑事と花束』 火崎勇
  あいかわらず淡々とお話が進むなぁ。

  おばちゃんの世間話かぁ・・・。
  こんな感じの会話してくれるならいいんだが、
  話をしたくなくなる人っている。

  あいづちのつもりで、
  「ああ、そうなんですか、大変ですね」
  っちゅーと、同情なんかしないで!と
  曲解して受け取る人とか。

  不可抗力で接触があり、謝ってるのに、
  ずーっと文句を言い続けるひととか。

  会話ってキャッチボールだから、
  自分の言いたいことを言うのも大事だが、
  相手のことを考えるのも大事で、
  「なんのために、この会話をしているのか」
  ってことを押さえるのも大事だと思うんだ。

  そーゆーのを全く考えずに投げてこられると、
  やっぱ、応対がしんどくなり、
  「あの人と話すと面倒だから、話さないようにしよう」
  ってなっちゃうんだよなー。

  そうなると、必然的に敬遠され、フラストレーションがたまり・・・
  っちゅー、悪循環になる。

  まーここの話にでてくるような、
  ちょっとおしゃべりではあるが、
  無害なおばちゃんになるのがいいよねー。  

  っても、腐人の目指すところは、
  そこに若干毒が入るイジワルばあさんなので、
  毒を入れすぎないよう、注意せねばなるまい。

  にしても。
  これに限らず、正義感からの行為の結果、
  ひどい目にあうというニュースが
  最近、増えてるような気がするのは、腐人の気のせいだろうか。

  そーゆー風潮はやだなぁ。
  なので、警察の皆さんには
  是非、頑張っていただきたい。


  余談ですが、腐人がいいなぁと思った警察の方のお話を。

  確かあれは九州の博多駅だったと思うンだけど、
  犯罪抑止のために警察の方が、立ち番するんですよ。

  そのうちのお一方が、「お疲れさま」「こんばんは」と、
  道ゆく人に挨拶されてまして。

  そのおかげで犯罪発生が減ったそうですが、
  それ以上に、なんかこういう「おまわりさん」がいてくださることに
  すごく親しみ感じて、心があったかくなりますよねー。

  ま、刑事さんなどは、どうしても人のイヤな面ばっかみちゃうから、
  なかなかそういうわけにはいかないんでしょうが、
  ちっとはお花みて、ツンを減らしてくださいな、アイちゃん。 
[ 2013/02/18 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。