或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 朝日問題で思うこと、いろいろ
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝日問題で思うこと、いろいろ

といっても、
熱心にこの問題を追っているわけではない。

ってか、どっちかっちゅーと、
そのもの自体はどうでもいいのだ。

捏造報道することも、
偏向報道することも、
都合の悪い記事を隠すことも、
昔っからやってんじゃん。

朝日に限らず。

それをわかって、
報道されてることは必ずしも正しいことばかりじゃない、
と自覚して、報道をみなければならない、
ってことをわかってりゃ、いい。

そしたら、流されるニュースのなかで、
知りたいことについては、多角的に検討し、
他人の言うことを無批判に受け入れるんじゃなく、
自分なりに調べるようになるからさ。

そうじゃなくて、腐人が気になっているところは
こーゆーところだ。

まず、慰安婦問題。
なぜ「今」なのか。

その8/5の記事とやらを読んでないのでわからんが、
ずーいぶん前からおかしくね?って話はでてた。

それが、なんで、「今」なの?

海外で取りざたされ、
慰安婦像なんてもんが建てられるようになり、
国連でまで性奴隷と報告されちまったから?

国内で、アジアぐらいで収まってるなら
黙っとこうとか思ってたけど
ここまで話がでかくなるとは思わなくて、
ウソだよ~んって、言い出せなくなっちゃった?

ガキの自慢話じゃないが、
ちょっとのつもりで誇張しただけ、
皆の注目を集めたかっただけなのに・・・ってこと?

内部の体制が変わり、
裸の王様に裸だといえるようになった?

・・・最後の可能性はなさそうだが、
検証するなら、腐人としては、そこの「なぜ」も追求して欲しい。


それから、この世界中に広まって、
一人歩きを始めてしまった評価を、
どうやって収拾つけるのか。

物事をエスカレートさせるのはそう難しくない。
煽ればいい。

でもその収拾をつけるのは、困難だ。

腐人はあの会見をちろっとしかみてないが
「ごめんで済んだら、警察いらん」
という言葉が脳裏に浮かんだ。

朝日は、この罪について、どう贖罪するのか。

そして、再び繰り返さない体制とは、
どういったものになるのかね。



原発の吉田調書については、
ウィキリークスのアサンジさんの言葉を思い出す。

「「秘密主義」は国家の最高権力の犯罪行為を
 可能にさせるためのものではありません。

 秘密主義が必要な時もありますが、
 健康的な国家においては
 それはあくまで「例外的」なものであり、
 ルールとして定められる行為ではありません。

 「国家の安全のため」という決まり文句が
 権力機関によってよく用いられていますが、
 その正当性が認められることはほとんどありません。

 秘密主義が権力による犯罪を覆い隠すものであるとすれば、
 ジャーナリストの存在意義はそこにある」(※一部、腐人編集あり)

腐人もこーゆーもんは、
最初から公開すべきだと思うけどね。


最後に池上彰さんの掲載拒否について。

なんで他の方が取りざたされないのかな?


腐人は朝日のこれからの動向がすごく気になる。

でも、新聞とる気にはなれんけど。

以下、読書録。

●12日
(805)一般本 『蘇る屍  カリブの呪法 欧州妖異譚 6』 篠原美季
  あら、セイヤーズってば、総長だったのか。

  どーでもいいけど、ナタリーっちゅーキャラは
  お話進めるのに、すげー便利なんだねぇ。
  なにやらかしても、まぁナタリーだから、で済んじゃうし。

  欧州の話を動かしてるのは彼女だな。

  これで最新刊以外はコンプリート。
  久々に楽しかったわ。

  そういや腐人はこれのCDも持ってたはずだが、
  ありゃどこやしたっけ?
  なんか久々にききたくなってきた。

  ああ、次は何を読もう・・・。
  
(806)マンガ 『花咲ける青少年 特別編 5 』 樹なつみ
  いかんわー。
  今、脳みそが妖異譚だから、
  花鹿がユウリにみえる・・・。

  お疲れ様でした。

  どーでもいいけど、
  腐人は、新撰組とか幕末って嫌いなんだよなぁ。
  あの主義主張の建前ふりかざして戦争するのって、
  ヤなんだ。
  ニンゲンなんぞ、欲の塊でしかないくせに。

  どーせなら戦国やってくれたほうが嬉しかったなぁ・・・。

(807)マンガ 『春を抱いていた ALIVE 1』 新田祐克
  ・・・・・・これまでのお話がどっかいっちゃったが、
  ま、いっか、読めるし。

  絵が変わりましたな。
[ 2014/09/13 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。