或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > GPシリーズ・中国大会 FS(地上波+α)総括
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GPシリーズ・中国大会 FS(地上波+α)総括

試合結果よりも、
エン・カンくんと羽生結弦くんの怪我の具合のが
気になってしまうのだが、
そこ置いといての話をがんばってみよう。


まず、女子から。
●ポリーナ・エドモンズちゃん
FSで、きましたねー!
まってました!

実は腐人、
ロシアの恐るべき子供たちの対抗馬として
ポリーナちゃんにがんばって欲しいのだ!

ってのも、ポリーナちゃんの素材は、
ロシアチームと全くかぶらない領域なんだよねー。
だからこそ、表彰台争いまで伸びてくれると
戦線がおもろくなる。

個人的には、カロリーナ・コストナーちゃんの系統を
引き継いでってくれないかしら?と思ってる。

まぁ、まだスケーティングスキルとかは
コストナーちゃんに及びませんが、
天性のものは、ものすごいいいもの持ってると思うし、
なにより、演技にもでてる素直さ、品のよさは
得ようとして得られるもんじゃない。

ぜひ、このまま伸びてってほしいなぁ。


そいや、今回、なんとなく気になったのが、
特に北米選手に、筋肉質といったらいいのか、
パワー系の女子が目に付いたこと。

ジャンプも弾丸のようなところがあって、
ダイナミックで、パワフルともいえるけど、
すんません・・・超偏見だと思うけど、
腐人は女子には
優美な女らしさと、軽やかな美しさを求めたい・・・。
       ↑
    またオヤジ発言がでたよ・・・


●村上佳菜子ちゃん
お、今回はがんばったなぁ・・・
と一番に思った。

前なら、序盤でこうなると、
その後もぐだぐだになることが多かったが
それだけこのプログラムを滑りたかったんだろうし、
自分がエースだという自覚もできたんだろうなぁ。

次回は、完成品みせてね。


●ユリヤ・リプニツカヤちゃん
いやはや驚いた。

どうした!?
なにがあった!?
っちゅーぐらい、崩れてっちゃってびっくり。

去年なんか体重がないかのように、
ひょいひょい難しいジャンプを軽やかに飛んでたのに。

体形が変容する時期だとはいえ、
あまりの崩れっぷりが、ちと心配。

メンタルかしら?
10代半ばって、メンタル面でも難しいんだよね。

期待や重圧に耐えられるほど、まだ図太い神経ができてないから
気持ちと身体のバランスがとれなくて、
やりたいのに、リンクに入れなくなったりして。

逆に、去年までのアイスドールな感じは、
狭い世界しか知らなかったからこそ、
できてたことなのかもしれないが。

でも、今回選曲のロミジュリは、
今の年齢にはぴったりなので、
あせらず、ゆっくり落ち着いて、
ユリヤちゃんのジュリエットを演じて欲しい。

ロミオがいることを忘れずにね。


●エリザベータ・トゥクタミシェワちゃん
ファイナル一番乗り、おめでとう!

ホント今季のプログラムは
自分にあったものをよく選んだねぇ。

そのためか、すべればすべるほどよくなってる。

こうなってくるともうあとはジャンプの成否だけが
順位を決めてるような感じがするなぁ。

どーでもいいけど、
岩下志麻さんに似てると思うのは
腐人だけだろうか・・・。


続いて、男子。

は・・・あのアクシデント以前と以降では、
単純に比較ができないもんがあると思う。

1位になった、マキシム・コフトゥンくんも、
キスクラで、全然喜んでなかったが、
そうなっちゃうよね。

彼だって、なにもなく皆が演技をして、
その上で、自分も4回転を3回バシッ!と決めて、
1位になりたかったろうから。

でもそういうのも含めて、「試合」だからな。


そんで、男子のFSですが、最終組の6名のしかみてないんで、
そこだけコメント。

●ナム・ニューエンくん
あの後の一番手だったけど、
よく滑りきったよね。
なかなかいい心臓をしてる。

ただ、やっぱ全体的にスピードがもうちょい欲しい。

まぁ、今回のFSは全力出しきれてないと思うけど、
コミカルさを入れる場合は特に、
緩急と間が重要になる。

これはお笑いと一緒。

そこらへんが、この曲の場合、偉大なる先達がいるから
どうしても比較しちゃうんだよなー。

スピードでもっとメリハリつけたら、
よくなりそうな気がするが。


●アレクセイ・ビチェンコくん
GOEが低いのはなんでだろうなぁ・・・。


●リチャード・ドーンブッシュくん
SPのときも思ったが、
滑りの滑らかさが好きだわ。

ただ、彼の場合、今回は、その次に出てくる選手に
皆が気を取られてしまって、そこがかわいそうだった。

でも、これもまた試合というもの・・・。


●マキシム・コフトゥンくん
なんだろ、ソチ前は、
まだまだ大舞台では呑まれていて、
精神的なもろさが露呈してた気がするが、
一皮むけたなぁ。

次回は、ぜひ、世界初をやって魅せて!



エン・カンくんと羽生結弦くんの演技そのものについては、
コメントなし。

だってさ、これ予定してた演技のうち、
完成度でいえば、50%もできてないでしょ。

たぶんここは、本当は、荒川静香さんがやってた、
上半身のけぞりのイナバウアーがはいるんだろな
とか、
ここではもっと切れのいい振り付けがつくんだろうな
とか、
素人の腐人レベルでも思ったぐらいだもん。

スピードだって、二人が本来だせるものとは程遠かったし。

腐人がジャッジだったら、これ点数だせなかったなぁ・・・。

そこを冷静につけてかなきゃなんないんだから、
ジャッジも大変。

気にせず、ルールに則り、採点せねばいかんと言われても、
人間だもの。
ねぇ。


羽生くんについては、その後、ちょこちょこと
ニュースで状況がはいってきたが
エン・カンくんは大丈夫だったんだろうか?

腐人は一人で鑑賞してるだけの人なので(つるむのキライ)
できれば公式で状況告知してくれると嬉しいんだがな。


でまー、今朝、ちょうど錦織圭くんが
ATPツアーファイナルで勝つという快挙を
なしとげてくれたので、
『マッサン』を観たあとからでも
このアクシデントのワイドショーでの扱いを
十分みることができた。

まーいろんな人がいろんなことゆってたねぇ(^_^;)


独善かもしれないが、腐人は、

その人の人生は
その人のものであって、他の誰のもんでもないから
自分が考えて、選んだことならば、
他人はなんも言う権利はねぇ

と思ってる。

だって、実際に痛かったり、苦しかったりするの、
本人じゃん。

周囲の意見は意見として、
出て後悔するのも、出なくて後悔するのも
その気持ちを一番背負うのは、本人でしょ。

仮に、周囲の薦めを押し切って我を通し、
結果、選手生命を絶たれたとしても、
それは、自分が選んだ結果じゃん。

でも、そーゆー可能性も全部含めて考えて、
自分が一番、悔いを残さないと思う選択肢を
選ぶわけで。

そこをさ、
「ワタシがもっときつく止めていればー」
とかっちゅーのは、
ものごっつい傲慢な意見だと思うんだよなぁ。

だって、それ、その本人が選んだ決意を踏みにじり、
お前はおれのゆーことに従っとけばいいんだ!
とばかりに、
他人がコントロールしようとしてるってことでしょ?

本人が、
決められません、どうしたらいいと思いますか?
っちゅーなら別だが、
親の言うことに従うしかない
3歳の子供じゃねぇんだから、
外野は黙っとけ!と腐人は思ってしまう・・・。

それに、これね、
そういう言い方をすることで、
その人が抱える罪の意識や、後悔を
軽減させようとしてるようにみえるのね。

もしくは、そういって、
「自分はこういったじゃないか」
と責任や罪の意識から逃げようとしてる。

わかりやすく言うと、
他人から責められるのをただ耐えるより、
「すべてワタシがわるいのよ!」
って自分が言ってしまうほーが楽ってこと。


でもま、もし万が一があったとき、
口に出して言うかどうかはともかく、
周囲の人にそういう後悔の念を抱かせてしまうかもしれない
ということは知ってたほうがいいかもしれない。

特に、これまでの競技生活をともに歩んできた方は
すごく重い後悔を抱えるよ。

マスコミなんぞの口だけ挟んでくるうっさい外野は
丸っと無視してりゃええけどね。


っちゅーても。
それわかったうえでも
出る、を選んだと思うけどなー、腐人は。

それが世界の頂点で戦う人のプライドであり、
そこまで強いエゴがある人でないと、
頂上争いなんかできないと思うから。


まぁ、それとは別に、
あの6分間練習があのままでええのかどうかってのは
考えたほーがええと思うけどねぇ。

腐人が繰り返し録画をみたり、ニュースチェックをしてたもんで
血族たちも見ざるをえんかったのだが、
そんときにゆーてたのが、

「これ、初めての事故ではないんだよね?
 こんだけの事故を民間で起こして、
 そんでも、その後、改善をしようとせんかったら
 担当役員の首が飛んで当然の案件だよ」

と。

ボクシングなんかでは、
レフェリーがストップしたり、
コーチがタオルなげいれてとめさせたりするし、
サッカーやアメフトなどの
フィジカルなぶつかりあいがよくあるスポーツでは
頭をうったら出場をさせないルールがあるが、
それはそもそもプレイ中に、いつなんどき
危険なことがおこるかわからないスポーツだからだ。

でも、スケートの場合、この6分間練習以外では
こんな衝突が起こる状況に、基本、ならない。
※壁に激突は除く。

ならば、競技のルールを変更するとかじゃなく、
この6分間練習のやり方を変えるのが
妥当じゃないのかね。

佐野稔さんが、
このやり方は半世紀以上変わることなくやってきたが
半世紀前と比べると、格段に技術レベルが向上し、
選手が出すスピードが変わってきている
とおっしゃってた。

したら、競技ルールだけじゃなく、
6分間練習のやり方も、
見直すいい機会なんじゃないのかなぁ・・・。



で、気になる怪我の具合だが。

どうも報道では左足にも問題がとあった。

腐人の素人見立てでは、
あの氷にたたきつけられたときの姿勢から
骨盤のゆがみが大丈夫かなぁと思っている。

あーゆー脚の開き方すると、
骨盤がずれるんだよなぁ・・・。
そうすると腰痛がさらに悪化するんじゃないかなぁ?


あと、恐らくあの衝撃は
交通事故と同じぐらいだと思うんだが、
交通事故で、
へんな姿勢でコンクリにたたきつけられると
腱をいためたり、
筋繊維がプチプチ切れたりするんだよね。

ふっ・・・このへんは実体験で詳しいわよ。

で、そーゆーのって、レントゲンでは写らなくって、
整形外科いっても、
シップと消炎剤しかもらえなかったりするのだ。

まぁトレーナーさんがいてはるからわかってるとは思うが、
リアル知人なら、
「早めでオステオパシーいっときー
 治りが違うから」
と言いたくなるな。


そういえば、
スポーツ系の治療をしてる人から聞いた話だが、
フィギュアスケートの選手は、
競技を続けていると、次第にジャンプの回転方向にあわせて
身体にゆがみがでてくるんだそう。

まぁ、ひねりをいれるわけだし、
たぶん歯のくいしばりの加重を比較したら、
回転する方向と、そうじゃないのと、
かなり差があるんじゃないかなぁ。

ポリーナちゃんや、ニューエンくん、宮原知子ちゃんなど
若い選手で歯列矯正してる子がいるが
それもこの噛み合わせの影響を考えてのことだと思う。

だからといって、ゆがみを全部とっちゃうのが
選手としていいのか悪いのかは
腐人はわからんけど、
ゆがむとしんどいことは、よぉっく知っている・・・。


ま、なにはともあれ、
二人が、1日も早く怪我から回復することを心から祈ってます。

早くよくなりますように



以下、読書録。

まず放置物件から。

(1031)マンガ 『LIAR GAME 1』 甲斐谷忍
  あーかーんー。
  この主人公の直ちゃん設定が
  受け入れ無理!

  心当たりのない人からの荷物なんぞ
  商売しとるわけでもねぇのに、
  安易に受け取るのは、「バカ」っちゅーの!

  腐人、ゼンリョーはクソがつくほどキライーッ!

(1032)マンガ 『『S -最後の警官- 15』 小森陽一、藤堂裕
  んでもって、状況から
  今やるべきことがわかってねぇやつもキライ。

  ガキはガキでも、姫ならなぁ・・・
  お礼なんぞは、今、ここでやることじゃない
  っての、ちゃんとわかってんねけど。

  まぁ、そーゆーことするアホがおらんと
  話がすすまんし、広がらんのやけど、
  腐人は、こーゆーのされたら冷めてまうんよなぁ・・・。

  で、復讐ですが。

  正直いえば、腐人はなにが悪い?と思うんだがなぁ。
  それを実行できる力もあんねし。

  リンチをなくすために、法があると言うのなら、
  じゃぁ、きっちり裁いてくれや、
  目には目を、命には命で、って思うなぁ。

  ま、そもそもが、贖罪って具体的にどゆこと?
  それしたら死んだ人は生き返るわけ?
  更生なんかええやん、
  1ストライクアウトにしてもたら?
  と思ってる人なんで


●9日
(1033)マンガ 『南国トムソーヤ  3』 うめ
  正直、なにが言いたいんだか
  よくわかんねー(~o~)

  うめさんが南国好きなんだな、ってのは
  わかったが。

(1034)マンガ 『orange 3』 高野苺
  こっちもなぁ・・・。
 
  腐人は自殺を否定したくない人で、
  選択肢としてアリでしょと思ってる。

  こやって回りが変わることで、
  本人の道もずれてきてるのかもしれないが、
  結局んとこ、本人が人生をふんばって生きようと思わないと
  根源的な変化には繋がらない。

  ただ単にくさいものにふたして先送りしただけで、
  また何かがあれば、
  死に救いを求めちゃうんじゃね? 

  そんな気がする。
 
[ 2014/11/10 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。