或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 久しぶりの日常ぐだぐだ話
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの日常ぐだぐだ話

最初に断っておきます。

今日の話は、本当にぐだぐだ。
思いつくままに垂れ流してます。

ここ最近、なんだかんだとワタワタしてたんですが、
とりあえず大山は超えたっつか、
とりあえず登頂はした、って感じかなぁ。

でも、登山って、降りるときのが事故多いんだよねぇ・・・。

ふっ・・・いいのよ、
目の前の一歩のことだけ考えることにするから。

それにしてもそんな感じにバタバタしてたから!!
1日4分、週3日でいいよっちゅータバタ式ですらほっちらかし。

ああ、やはり続かなかったか・・・。
しょうがないわ、忙しかったのだもの(ホントにそれだけかよ・・・)。

んで、そうなってくると
一日のほとんどがパソコンにむかって考える人ポーズだから
首肩背中腰がガッチガチになる。

最近、気づいたんですが、
こうなると寝つきがすげー悪くなるんですよ。
すぐ目が覚めるし。

オステの先生によると、
背中が丸くなると
交感神経と副交感神経のスイッチがうまくはいらなくなるから
どうしても寝つきが悪くなるし、睡眠も浅いものになるそうで。

へー。

したら、どーすりゃいいかってぇと、
腐人の場合はストレッチ棒
(半円柱形のちょっと固めの素材)をもってるので、
床に寝転がった後、
その丸みで身体が反るように腰や背中にあてるんですわ。

そんで丸まった背中や腰をむりやり伸ばす。
すると、副交感神経が優位になって、
うまく眠れるんです。

ちなみにこれ、普通の床でやると結構痛い・・・(>_<)
ので、腐人はベッドの上でやります。

すると、その棒もいくばくか沈むので、ちょっと楽。

先生にきいたところ、
腐人がもってるストレッチ棒が高すぎらしく
(たぶん半径8センチぐらい)
もうちょっと低いの使うか、
硬くなったバスタオルを丸めて、
自分にあった高さのものをつくるといいらしい。

効果のほどはというと、
最初は痛い。
そんときは無理しないですぐ外したり、
別の位置にもっていく。

でも次第に、気持ちいい痛さぐらいになってくるので
そのまましばらく伸ばしてると、
スイッチはいったなぁ・・・って感じになります。

そしたら棒を抜くんですが、たまにそのまま寝ちゃって
寝返りうとうとしてできず(棒が邪魔する)、
はっと目が覚めたりすることあります。

眠りの質もよいし、翌日は肩腰背中の痛みも和らぐので
とてもいいんですが、
脳みそが活性化してるときは、残念ながらあまり効果がない。
そーゆーときはいくら何をやっても、なかなか寝つけません。

先日のような、ジェイクに激怒してる夜なんかはね、特に。
罵りの言葉があふれかえって寝つけませんですとも、ええ。

また思い出したらむかついてきたーっ!
キーッ!!


そいえば、眠り繋がりで1つ。

先日、テレビをみていたら、
カザフスタンで眠り病が流行ってるとやっていた。

眠り病?
それってアフリカのやつ??

と思ってみてたんだけど、イマイチ原因ははっきりせんらしい。

アフリカのは寄生虫が原因なんですが、
ハエを媒介にしたもので、ひどいときは死に至る。

あとはナルコレプシー。
これは脳疾患だが、
地域限定で性別年齢問わず周期的に発生するっちゅー
今回のとはそぐわない。

だから腐人としては、
アフリカ型の寄生虫が進化か変化してんじゃねぇの?
って気がしたんだが、
そのニュースに対してコメンテーターが発した内容に
腐人はひっかかってしまった。

カザフスタンは、チェルノブイリ事故の影響があった国なので
睡眠はホルモンと関係するから、
そっちの影響があるんじゃないか?
なんてことをゆーてはったんです。

局からしても、原発キライなのはわかるんだが、
なんでもかんでもそこに結びつけるのは
どーなんだ(~_~)?
と思ってしまった。

それともこれは意図的な誘導なんですかねぇ?


テレビといえば、最近すごく感じるのは、
どんどんネット世界と近くなったなということ。

このブログ、いやその前身ブログだったかで
『ウェブはバカと暇人のもの~現場からのネット敗北宣言~』
っちゅー本をとりあげたことがあるんだが、
あれは2009年か。

そこにあったのは、ネットで話題になったことと
マスコミ(テレビ・新聞)で話題になったことは同じではなく
結局、ウェブをみてるのはバカと暇人だけだって話なんだけど
昨今、ネットで話題になってることと、
マスコミが話題にしてることの差をさして感じなくなってる気がする。

むしろ、食品の異物問題も、居酒屋のぼったくりも
ネットでの話題が発端で、そこからとんでもない勢いで広まった。

ウェブをバカと暇人以外もみるようになったのか、
テレビをバカと暇人もみるようになったのか、
それともこの世にはバカと暇人しかいなくなったのか。

さて、いったいどれが正解だ!?


だらだら書いてきましたが、最後に。

姫は新しもの好きだ。

なので、自分が面白いと思うかどうかはさておき
流行りものはチェックする。

こーゆーのって、てっきり環境の影響かと思っていたが、
それにしては幼すぎる。
遺伝なのか、どっちなんだろなぁ・・・。

って話はさておき、
そゆわけで、こないだ、
妖怪ウォッチの映画をみてきたらしいのだ。

腐人は全く興味ねぇが、オタクのはしくれなので、
ちびっとぐらいは知っている。

そう・・・アニメソングのサビ部分ぐらいは・・・。

ってことで、姫と腐人で
ようかい体操をしてたりするんだが、
あのようかい体操の歌詞が腐人的にひっかかる・・・。
あれ、どーなんだ!?

ウ×チがくさいのも、ようかいのせいなのねって・・・
そんなん、ようかいのせいにされても、
ようかいも迷惑やよなぁ?
ってか、それは腸内悪玉菌のせいやないのか??

と、いつも思うの・・・。


頭にあった、ぐだぐだ話を書き出したら
すっきりしたわ♪

やっぱり、無駄情報もウ×チと同様、
定期的に排出しないとね(^_-)-☆
   ↑
  腐人のもってる情報で
  無駄やないもんあんのかよ・・・

以下、読書録。

●15日
(28)マンガ 『ダイヤのA 45』 寺嶋裕二
  すごいなー、この1冊にみなぎる緊張感。
  秋大、決勝だもんなぁ。

  あ、そいや今年の春高バレーのこと書き忘れてたわ。
  って、今、思い出すなよ・・・。

  や、だって、今年は箱根もフツーだったが
  春高もフツーで、
  いまひとつ腐人の中で盛り上がらなかったんだよなぁ。

  そゆことで話をダイヤに戻しますが、
  この45巻は絵でみせてきましたなぁ。

  1球1球に、それぞれの思惑を書き出す
  『おおきく振りかぶって』とは
  ずいぶん対象的だのぅと思いながらみてましたが
  今巻、ネームゼロページ、結構あったよね。

  それに、ここ数巻、ちょっと荒れ気味?と思ってたんだが
  いやいやいや、御幸のミット、
  ここまで力いれて描きこまんでも・・・
  っちゅーぐらい美しいミットがいくつもあったぞ。

  まぁ、そんくらい今回はバッテリーとバッターの勝負が
  主体だったわけですが。

  個人的にええのぅと思ったのは雷蔵くん。
  
  この人は、変に取り繕わないところがええのよねー。

  でもそれ、夫や父親としたらどーなんだ?ってのは
  別問題だが。うん。

  そうそう、麻生。
  あんた巧ぁないなら、ヘッスラやめぃ!
  ケガするだけやで?

  ヘッスラしたときと、駆け抜けたときなら
  たぶん後者のほうがタイムはやいし。

  これは真面目な話になるが、
  ヘッスラはリスク高いだけなので、
  そこは冷静に一度タイムをみてみたほうがええと思うよ。
      

  そいや今回、読んでて、
  つい噴き出してしもたトコがある。

  沢村の幼馴染の若菜の私室がでてきたが、
  あれさぁ・・・・・・・ふっ・・・男の夢ね。

  女の部屋とはあーゆー感じと思って結婚したら
  痛い目みるぞ。

  その辺、伊佐敷とか成宮はわかってるだろうけども
  あんま女に変な理想もたんほーがええで?

  腐人の部屋には本は腐るほどあるが
  (ってか、腐った本が腐るほどある?)、
  ぬいぐるみは現在、0だ。
 
  だってあれ、ダニの棲家になるんだもん・・・。

  ちなみにうちに出入りしてるチビは
  王子はぬいぐるみ好きだが、
  姫はぬいぐるみが嫌いである・・・。
    
(29)マンガ文庫 『岩館真理子自選集 4 五番街を歩こう』 岩館真理子
  岩館さんかぁ・・・。

  読んだことがないわけでないので
  作風のイメージはあるのだが、
  岩館さんといえば、××というのが出てこない。

  なんつーか、東京のオサレな街にいそうな人たちが
  生活感のなさそーな家に住み、
  カタカナなご飯を食べ、
  美容と健康に金をじゃぶじゃぶかけられる
  優雅な暮らしを繰り広げてる話、というイメージがある。

  でもって、そーゆー話は腐人のシュミではなく
  読んだ端から抜け落ちていくので、
  読めはするけど残らない。

  申し訳ないが、今回のこのお話もそう。
  結局、何がいいたいんだかさっぱりわからなかった。

  ってかなんで離婚した男の子を産むの?
  認知だの養育費だの、
  生活設計どないかんがえとるわけ!?

  ・・・わかんねぇ・・・(~o~)

  あわないものは読むもんじゃないですな。
  
[ 2015/01/16 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。