或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦&読書録 > 四大陸選手権 女子総括
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四大陸選手権 女子総括

きたーっ!!!

個人的には、昨日の表彰台のお三方は、
「いつか来ると思っていたぜ!」
だったりする。

ふっふっふっふっふ・・・
新馬戦の頃から目をつけてたのが
トライアルで勝利し、
G1の優先出走権を獲得したよーな気持ちだわ・・・。
※わかる人だけわかってください


ポリーナ・エドモンズちゃんは、今季一番いい出来だったねぇ。
彼女のスピンのポジション変化がすごく好き。
もっと化けれると思うんで、引き続き期待してまーす!


ちょっと意外だったのが、
グレーシー・ゴールドちゃん。
最終滑走で緊張したか??

彼女は、割と大崩れしないタイプだと思ってたので
ちょっとびっくりしたが、
SPの調子も、悪かったから、
体調不良とかがあったのかしらん??


正直、腐人は、恐るべきロシアっ娘たちに立ち向かえるのは、
日米の、今回の4位までのメンバーと、
恐らく世界選手権では出てくるんだろう、
村上佳菜子ちゃんとアシュリー・ワグナーちゃんかな、とみてる。

ただ、それでも、
ロシアっ娘たちの優位は揺るがないだろうなぁ・・・。
層も厚いし。

個人的には、だからこそ、金かけて重点的に強化すべきじゃないの?
って気がすんだけど、
文科省の予算配分では、フィギュア女子は削られるそうで。

うーん・・・四大陸の結果だけ見りゃ、
女子優位なんだけどな。

キム・ヨナちゃんや、浅田真央ちゃんたちが
休みたくとも休めず、辞めたくとも辞められなかった事情ってのは
こーゆーとこが関係してんだろうなぁ・・・。
あと、出場枠の確保ってやつと。

個人的には、今のフィギュア女子には
まだまだ延び代を感じてるので
「予算減らす?
 あとで吠え面をかくなよ」
っちゅー気がせんでもないが
予算少ないのに、結果出しちゃって
「予算少なくてもできるってことだよね?」
とされるのもなぁ・・・。

ぜひとも国際舞台で勝って、表彰台に登り、
世界に向けての会見で、
「日本はスポーツ振興に理解がないからー
 これだけ結果だしても、
 国からの予算がCランクなんですよぉ、
 おかげで金銭負担がしんどくてー」
ってやって欲しいとこだわ


さて、競技の内容に話を移そう。

男子は4回転を飛べないと表彰台が厳しいってのが
最近の傾向だが、
この男子の4回転にあたるのが、
女子の3Lz+3Tなのかなぁ。

本郷理華ちゃんには、できれば頑張って
来季、こちらを習得していただきたい。
3Aでもいいけど。

それが無理!というなら、
後半で基礎点8点以上のコンビネーション欲しいなぁ。

宮原知子ちゃんの、ここ最近の強さは、
腐人はこの後半にある8点台ジャンプ2発だと思ってる。
これ、すごい強みだよね。


二人ともに惜しいなと思うのは、
演技構成点のTransition。

個人的には、これ演技構成点の中で
一番理詰めでポイントをあげられそうなとこだと思ってて
それこそ、自分の演技を一度
真上から、真横から、とか多角的に撮影し
その間にどういう動きをしているか、
このTransitionで7点台を叩きだしてるアメリカの二人
ポリーナちゃんと、ゴールドちゃんと比較してみたら
なぜ、7点にならないのかが
見えてくるんじゃないかなぁ。


知子ちゃんは、それこそ演技構成点で高得点を出してる
高橋大輔くんや町田樹くんに
どうしたら、この得点を伸ばせるか、訊けないかい?

理華ちゃんは、これまた演技構成点で高得点を出してた
鈴木明子ちゃんがアドバイスくれてるんでしょ?
いっぺん訊いてみたらどうだろう?

そういえば、明子ちゃんの指導があったからなのか、
理華ちゃんの演技中の姿勢は、
今季、試合を重ねるごとによくなったねぇ。

首がすっと伸びて、むちゃくちゃキレイだった。


そういえば、知子ちゃんは、もしかして背が伸びた?

10代の面々の中で言うと、
知子ちゃんは、まだこれから身体が成長しそうだよね。

その辺がもしかしたらジャンプに影響してくるのかもしれず、
今回の転倒が、緊張からだったのか、
そういう影響なのかはわからんけども、
ジャンプに高さと幅、
せめてどっちか、が欲しいなぁ。

個人的には、キレのいい知子ちゃんのジャンプ好きなんだけど
そうしないと、GOEがとれないんだもんなぁ・・・。


もう一人の日本人、永井優香ちゃん。

トータルの出来とか、細かい云々以前に、
腐人的にはSPの「エデンの東」がひっかかっている。

あのさ、これ原作読んだ?
その上で、あなたはどの役を演じたんだろう?

キャシーじゃぁないよなぁ・・・
そうだとしたら、それはそれですごいけど
※幼少期より近所の男の子とお医者さんごっこして
 学生時代には先生たらしこんで、成績あげてもらって
 それがバレそうになったんで自宅に放火して逃げて
 売春宿でトップになったはいいがやりすぎて
 リンチにあい、そこを助けてもらった男と結婚したが
 裏では弟と密通し、どっちの子かわかんないのを
 産み捨てて、高級売春宿の経営をする女性

あの衣装と曲でキャシーはありえん・・・。

じゃぁ、アブラ?
アブラって、ゆーなりゃ『タッチ』の南ちゃんなんだが、
うーん・・・(~_~;)?


そう・・・なんつーか、町田くんの「エデンの東」は
彼自身が原作を本当によく読み込んでいて、
この作品のテーマ、カインとアベルの相克、
父(神)の愛を求めるがゆえの過ちと赦し、
そーいったもんがさぁ、すげぇ伝わってくる
ものすごく深みのあるプログラムだった。

申し訳ないが優香ちゃんのは、
そういうもんが全然伝わってこないんだよね。
ただ、音にあわせて滑ってる、という感じ。

しかし、その「音にあわせて」も
真央ちゃんや、パトリック・チャンくんが得意とするような
音楽を表現した、というほどではない。

もしそうだったとすれば、もっと一音一音にこだわり、
曲想に関する音楽記号までを検討するほどやらなくちゃ
中途半端で退屈なものになってしまう。

なんというか、その辺が、一言で言えば「足らない」、
そんな気がした。

ま、まだまだお若いんで、いろんな経験積んでください。

世界選手権まであと1ヶ月。
今季最後の試合なので、来季に繋がる
選手の皆さんにとって
納得と満足がいく演技ができることを祈ってます。


以下、読書録。

●15日
(112-117)マンガ 『イノサン 1-6』 坂本眞一
  絵は美麗だよねぇ。

  これ、主線がペンで、顔なんかは鉛筆?な気がするが
  バックや装飾品は、デジ処理かなぁ?

  ものすっごいこだわってるなぁ・・・。

  とは思うんですが、
  単純におもろいかと言われると、どうだろう?

  『孤高の人』の終盤でも思ったんですが
  たぶん絵で語りたいんですよね?
  ネームじゃなくて。

  それが、わからないわけではないけれど、
  なんか自己陶酔度のが強すぎて、
  「はぁ・・・そうですか・・・」という気になる。

  ネームを削って絵で語る、って技法では
  腐人は、くらもちふさこさんがThe Bestなもんで、
  なんかなぁ・・・(~_~;)

  ただ、それはそれとして、
  目のつけどころが面白いなぁと思う。

  『モンテ・クリスト伯』でも
  この当時、処刑は、大衆にとって最大の娯楽ショーだった
  ってあったな。

  っても、衛生面を考えると、
  腐人だったら見にいきたくないなぁ・・・(~_~;)

  血がとんできて、ウィルス感染する可能性とか
  まぁ、当時は考えられなかったんだろな。

  ただ、この当時、欧州は天候不良がすごかったらしく、
    凶作→飢饉→(抵抗力が落ちて)疫病の蔓延
  が繰り返されてたという。

  ペストは下火になっちゃいたが、
  ジフテリア、コレラ、チフス、天然痘、猩紅熱、インフルエンザと
  病気のデパート状態だったらしい。

  ・・・人の集まるところになんかいきたくねぇ・・・(>_<)

  
  ところで。
  このフランス革命当時の王侯貴族と平民(第三身分)との格差を
  2%の人々が富を占有し、98%から搾取していた
  って書いてあったが、
  ん?これ、今とあんまし変わらんじゃん。

  アメリカで1%対99%って、去年だったか散々やってたよね?
  日本だって、アメリカほどじゃないかもだが、
  構図としては同じだ。

  なーんだ、昔っから、
  ニンゲンがやっとることって変わってねぇってことじゃん。

  格差が広がった広がったとゆーとる方々は
  これをどうみてるんだかな。


  続きを読むかどうかは、どうだかなぁ・・・?
  なんか同じことの繰り返しなので、
  読むにしてもオチがついてから、かな。  
[ 2015/02/16 ] 観戦&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。