或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒日記&読書録 > 裁判がおもろい
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裁判がおもろい

といっても、まだ判決でとらんので
どうなるかわからんが。

注目その1は
競馬の外れ馬券は経費かどうか。

これは経費認定されそうな模様だが
どこまでがセーフで、どこからがアウトになるのかが
すげー気になるので、判決文をぜひ読みたい。


注目その2は
慰安婦をめぐる朝日新聞の報道で
「誤報を長年放置した結果、
 慰安婦像が建てられて嫌がらせを受けるなど
 精神的苦痛を負った」として
慰謝料と主要米紙などへの謝罪広告の掲載を求める訴訟が
在米日本人や大学教授の集団によって起こされた。

今、ちょうど
どうしてこの誤報が起こったかっちゅー本を読んどるんで
行方が気になる。

個人的には、これに対してヘタに抵抗せず、
そうです、すんませんでしたー!と、潔く謝っちゃって、
アメリカだけじゃなく世界中の主要紙に謝罪広告だしちゃうのが
むしろ傷を浅く済ませられるんじゃないのかな?
っちゅー気がするけどなぁ・・・。

反論すればするだけ、株が落ちてくと思う。


注目その3は
「女性は離婚後6カ月間は再婚できない」とする規定が
憲法に反するかどうか。

子供の問題でこれは規定されたと記憶しとるが
今じゃ、DNA判定で即わかる。

6ヶ月待つ必要がどこにある?


ちなみに、同時に俎上にあげられる夫婦別姓は
腐人的にどーでもいいので注目しないが、
こーゆーのみてるとつくづく思うのが、
法は制定された瞬間から、時代からズレる、ってこと。

要するに、制定されちゃった瞬間、
その現象は止まる。

でも、とりまく世界の状況も、人間もどんどん変化する。

ITの進化、医療の進化なんかは、
よき(?)方向への変化かもしれないが、
ワルイコトを考える人は、
それこそ規定された(停止した)もんに
ひっかかんなきゃいいんだろ、
じゃぁ、こっちを変えるよと、
現実をねじまげてスルーできるようにしてしまう。

停止してしまっている「法」は、その変化についていけない。

まぁ、法で制定すると時間も手間もかかるから、
もっと下位のでつぎあてしてるのが現実だろう。


そういう法と現実の乖離が如実にでたなぁと思ったのが
「高齢者向けマンションの認知症患者らを
 ベッドに拘束するなど虐待したとして改善指導」
というニュース。

腐人の周囲の高齢者は、
歳相応の老化がみられる程度の頃に
突然死する方々が多いので、
正直、認知症の方の介護って
話できくしか知らない。

が、それがどれだけ大変なものかというのは
話をきいているだけでも十分理解できる。

腐人は冷酷な人間なので、
そうなったとき、拘禁して何が悪いのかわからない。

だからこそ、そこに入居されてた方のご家族も、
そうなってても誰も退去を言わないんでしょ?

アホアホな報道機関や役人よりも
家族のほうが、よほど現実がわかってる。

こんなこといってたら、介護で国が破綻するよ?

役人って、頭いいのに、なんでそれがわかんないんだろ?
報道機関も、こんなのがわかんないくらいバカなのか?

まー、確実に自分がババをつかみたくないのと、
ウケがいいことだけ言ってたいってのと、
あとは
「介護?そんなの嫁(か娘)がやればいい」
と、心の奥底では思ってるからじゃないかなぁ。

「だって、俺は外で稼いできてるんだ、
 当たり前じゃないか」って
って思ってんじゃないかなぁ?

他人事だからキレイゴトがいえる。
違う?


腐人は常々不思議なのだが、
なぜに介護工場は作られないんだろう?

うろちょろしてるエリアに、すげー大きな建物ができて、
なんじゃこりゃ?と思ってたら、特養だという。

でも、その建築中の建物の外壁に
「介護要員求む!」とある。

建物自体も足りてないけど、
それ以上に足らないのが人手。

なぜ、そこを機械化しようとせんのかな??

ちなみに腐人は介護ロボットをつくりましょうなんて
言いません。

前から言ってますが、
全自動介護カプセルをつくって、そこに入れるという
介護工場案を提案する。

これなら拘禁じゃない。
けど、徘徊できなくなるでしょ?

食べ物は胃ろうでながしこみ、
人工肛門と尿道カテーテルから排出する。
ま、この辺は、病院と変わらんか。
でも、全自動なら人手いらんよ。

気管切開して呼吸器につないじゃいえば
普段はカプセルあける必要ないし。
中に洗浄剤入れて水で流してとかやれば、
入浴だって簡単だ。

ついでに脳に直接映像を流し込めるようにしたら
いつでもみたいときにみたいものがみられて
外国旅行やエロ行為なんかも
してるつもりになれたりせん?

さらにいえば、
メチルフェニデート(リタリン)とか服用させちゃえば
ずっと幸せでいられるじゃん。

なぜにこれが可能にならんのかのぅ・・・。

その上で、

1)資産がなくなるか、寿命がつきるまで
  介護工場で、幸せな夢をみつづける老後
  ※モルヒネ投与のみで、病気の治療は一切しない

2)安楽死センターで、自分の希望する方法で自終死する

3)どんな状況になろうとも、すべてを自分でやる
※子供が手伝いたいなら、それもアリで。

の3択で、本人に選ばせればいいと思うんだがねぇ。


よくさ、
「基本的人権の尊重」ってゆーけども。

腐人は、認知症の本を読むたびに、
もし、腐人の基本的人権を尊重してくれるなら、
こうなる前に殺してくれ、と思う。



以下、読書録。

●17日
(120)BL/Holly 『吸血鬼と愉快な仲間たち 4』 木原音瀬
  ごめん、アル・・・
  何回読んでも、君の裸エプロン、マリリンポーズは
  涙がでるほど笑えるわ。

  ただ、この4巻は、アルにとっては天国と地獄。
  落差ありすぎだよねぇ・・・。
 
  暁は・・・どうだったのかなぁ?
  まぁ情が深いから、アル以上にいろいろ思ってるんだろうが
  置いていかれるつらさを知ってるからこそ
  こういうことをするんだろうなぁ。

  ちょっと5巻の内容にまで踏み込むけど(だって再読だもん)
  今朝の「マッサン」みました?

  みてはらへん方のためにちょこっと説明すると
  太平洋戦争によって、外国人の排斥がはじまり
  このまま日本におったら危ないから
  一緒に英国にいこうと、
  キャサリンがエリーを誘いにくるんですが
  英国籍の人しかいけない。

  そのため、帰国するならマッサンとは離れ離れになる。

  安全のことを考えれば、エリーは帰国したほうがいい。
  でも、このご時勢、離れ離れになった後、
  もう一度会うことができるかどうかの保証はない。

  どうしたらいいんだ・・・って苦悩する回やったんですけどね、
  5巻でアルが、
  「しぬなら、あきらのそばがいい」っちゅーんだが
  そーゆーことだよなぁ・・・。

  ただ、英国にいったキャサリン(日本人)も、
  日本にい続けた場合のエリーも、
  恐らく強制収容所につれてかれる。

  そうなると「死ぬならあなたの側で」が
  かなわないわけで。

  特にアルはエンバーミングなんぞする余地もなく
  灰になっちゃうんだろうしな。

  そうなると、これ以上アルを大事に思いたくない
  暁のガードだったのかなぁ?
  っちゅー気もしてくるなぁ。


  ところで。
  再読してて、すげー気になったことが1つあるんですが
  いいですか?

  暁って・・・初体験はいったいいつ誰と済ませたんですか?

  これが初めてのDTとは思えないんだけど、
  彼女つくってきゃぴきゃぴしてる図も信じられず。

  なんとなく、
  実は人がいいトコにつけこまれて乗っかられたか
  強く拒否できずに流されたか
  そんな感じがすんですけど・・・?

  葬儀大学の学生ぐらいじゃ太刀打ちできず、
  そーだなぁ・・・ディックにつれてかれた先ぐらい?
  あの辺なら海千山千のがうじゃうじゃいそうだし。

  で、余計に人嫌いになったと。

  正解はどうなんでしょう・・・・・・・。


  ところで、読み返してるとキエフって
  すげー面倒見がいい気がしてきた。

  まぁ、かわり映えのしない日々に退屈してたってのと
  アルをほっとけないってのがあるんだろうが
  なんか、忽滑谷と会わせてみたい。

  結構近しい感じがする。

  あーそれをいうなら、酒入とも。

  まひろの吸血鬼の親玉役とか言い出して
  「こんな感じでどうかな?」(こうもりを呼び集める)
  「いいねぇいいよ、キエフさん、マジほんものみたい」
  って
  超軽いノリが成立しそうな気がする・・・。
     
  ああっ!新刊が読みたくなってきた!!!
[ 2015/02/18 ] 腹黒日記&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。