或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> オススメ&読書録 > ミステリー・ホラー小説を好む人が読めそうなBL小説
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミステリー・ホラー小説を好む人が読めそうなBL小説

前回、前々回と、切り口をつらつら考えていて、
やっぱ傾向かなぁ?という気がしたので
初級・中級・上級っちゅー分け方はやめることにした。

で、ミステリーとかホラー小説を好んで読んでる人が
BL読むならこの辺か?って話。

といってもなぁ・・・
前も書いてますが、腐人は警察小説は好きだが
ミステリーとかホラーとかって
あんま読まないんだよな。

なので、すげー感覚話になりますゆえ、
「ちゃうがな!」
っちゅーお声が聞こえてそううな気がするが
ま、その辺はご愛嬌ってことで。

今、腐人が
BLの中でもミステリー・ホラー傾向がある人、
といわれて、名前があがる作家さんは、3人かなぁ。

ジョシュ・ラニヨンさん
英田サキさん
夜光花さん


っても、著作のすべてがそっち傾向ってわけではなく
モノによっては、上級エロもあるので、
そこはご注意くださいませね。

それぞれ1作づつあげろといわれたら、
●ジョシュ・ラニヨンさん
『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ


●英田サキさん
『エス』シリーズ


●夜光 花さん
『薔薇』シリーズ


かねぇ。

ジョシュ・ラニヨンさんは、今ハマってる作家さん。
この方の場合、ミステリーが主体なのかなぁ??
翻訳モノにありがちな、冗長ささえ我慢できたら
おもろいです。はい。


英田サキさんは、『DEADLOCK』も悪くないんですが
たぶん、『エス』のがとっつきがいいかな。
腐人が高村薫さんをいまいちよくわかってないんですが、
昔、高村薫さんの作品を読んだときに感じたもんと、
なんとなく近しい匂いを感じてます。
・・・ただ、『エス』シリーズって、今、入手できんのか??
一時、某所で超プレミアついてたんだが・・・。


夜光 花さんは、守備範囲が広すぎて、
つかみどころがない感じがあるんだが
この『薔薇』シリーズの他にもShyNovelsでいろいろ書かれてるんですが
恐らく、ここのレーベルで書いてるような世界観が
一番お得意なんじゃないかな?
他のレーベルから出てるのより、質が一番いい気がする。

腐人は、ここらの範疇を勝手に硬派と名づけてるんですが
それでいえば、秀香穂里さんもそっち傾向があるかな。

ただ、すみません、腐人判定では、レベルをいうと
この書いてる順序となって、作品をあげられない。


あと、山藍紫姫子さんも、耽美というジャンルを作らなかったら
ここに入るのかなぁ?という気もする。

が、一般小説が基準の方々が
あの強烈なエロ耽美描写を乗り越えて読めるかというと・・・
ハードル高い気がするんだよな。

ああ、でも、男女エログロに慣れてる人なら
「上についてるか、下についてるかの違いだけでしょ?」
で読めちゃうかしらん?

個人的には、
『背徳の聖者たち』シリーズの世界観とか
おもろいなぁと思ってんですけども。


あ、いまさらですが、ゆっときます。

ここにあげてるのは、あくまでも腐人の主観。
なので、一般人気があっても、腐人があわねぇな(-.-)と思ったら
選外となりますんで、ご了承くださいませね。

とりあえず思いつくのはこんなとこ。



以下、読書録。

●25日
(131)BL/リンクス 『花と情熱のエトランゼ』 桐嶋リッカ
  ふっふっふっふっふ・・・
  ここで叫び続けていた甲斐があったというものよーっ!!!

  祝!グロリア新刊!!
  ばんざーい!ばんざーい!ヽ(^。^)ノ

  っちゅーところで、本日は時間切れ。
  続きは明日書きまする。
[ 2015/02/26 ] オススメ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。