或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 溜めてはいかーん!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

溜めてはいかーん!

ので、サクサクかける分だけでも
読書録を片付ける。

・・・のんきにブログ書いてる場合じゃないんだけど・・・
ま、いっか。

人生、なるようになる。
ってか、なるようにしか、ならーん!

(166)BL/花丸 『黒羽と鵙目 8』 花郎藤子
(169)BL/花丸 『黒羽と鵙目 9』 花郎藤子

  えっと、これは後日回し。
  10巻を出していただくために!
  いろいろ言いたいので。

(167,168)マンガ 『理系の人々』『〃 2』 よしたに
  ゆっちゃぁなんだが、「で?」。

  でもさーこれさー、「理系」だから?なの??

  どっちかっちゅーと「男(SQ>EQ人間)」だからじゃね?
  そのなかでも、>度合いが強いだけなような・・・。

  文系だって、男は往々にして「うんちくたれ蔵」。
  自説演説大好き人間な気がするけどね。

  ああ、でも、彼女との電話のエピソードは笑ったなぁ。

  ※だいたいこんな感じだったかと(記憶おぼろ)

   つきあってるなら、
   毎日電話をしないとならないものだと思って電話した
   特に用はない、と電話する
   →そんな無理はしなくていい(彼女)
 
   そうすると、本当に用ができるまで電話してこない
   →どうしていつも私からばっかり!(彼女)

   用ができたらでいいっつったじゃん、
   だったら最初から、電話するスケジュールを決めてくれ
   →大喧嘩

  わはははは、あるある。
  友達が、まさにクリソツなことゆーとったわ。

  そいやこの1巻が出た頃に、
  キラキラの少女マンガしか読まない友人が
  本屋に行きたいっちゅーて、
  ほないこかーと行ったらば、
  この本を購入していた。

  どーみても好みの路線とちゃうと思うんやが・・・?
  と思っていたら、数ヵ月後、「結婚きまってん」と連絡があり、
  お相手のことを聞いたら、理系男子だという。

  なるほどー
  理系男子への理解を深めるため
  教科書として購入したのね。

  その後、離婚話もきくことなく、
  円満家庭を築いておるので
  きっと役立っているんだろう。

●13日
(170)BL/Shy文庫 『シャーク、シャーク、シャーク!』 吉沢純
  うーん・・・ごめん、
  関西弁の使い方が超気になる・・・(~_~;)

  まぁ、関西弁ゆーたかて、地域によって結構差異があり、
  言い回しとか微妙なとこは、
  それぞれの地域で違たりすんねけど
  なんちゅーのかなぁ・・・なんかすげーひっかかんねん。

  ってのも、まず関西弁かて敬語あるし。
  こんな9歳も上の人、それも取引先と、
  ここまでタメ口きかんやろ・・・。

  いくらあらっぽい現場でも、なんか違和感。

  そいと、ところどころ入る関西弁の部分はええねけど
  それに妙な組み合わせで標準語が混ざりよんねん。

  うーん・・・腐人やったらここはこない言わへんけどなぁ・・・
  ここは音便で、発音的にはこうちゃうか?
  ってのが、台詞のたんびにひっかかってもて。
  なんだかなぁ・・・(~_~;)。

  まぁ、これは腐人のネイティブ言語が
  関西弁やからかもしれんけど
  なんか・・・キモチワルイ。

  ゆーても、腐人の関西弁は、
  関西地区のいろんなとこの寄せ集め
  (流浪の民だったもんで)。

  や、ここの地域ではこないゆーねんて、
  と言われりゃ、ほーかいな、という話なんやけど。

  ただ、そーゆーひっかかりがあったせいか
  どうにもこうにもお話世界に入れんで、
  唐突に好きやとかなんとかされても、
  あーさいでっか、ってな感じになってもて。

  っつかさ、これ鮫島建設の鮫島さんってことは
  その会社の坊だか、縁戚ちゃうの?
  せやのに、こんな態度とったら、
  それこそ水野にハタかれんのちゃうの??
  ヤンキー世界こそ、上下厳しいやろに。

  まぁ、あの土建業界は請負ピラミッドやから、
  鮫島建設がどの辺で、どんくらいの規模かはしらんけどさ。  
  
  なんつーか、そーゆーBLによくある
  職業紹介小説的なとこでも
  うーん・・・(~_~;)?な感じが否めない。

  そもそも、兄弟2人しか出てきぃひんのやったら
  タイトル、『シャーク、シャーク!』ちゃうのん?

  まぁ、鮫島建設の鮫島1号と鮫島2号で、
  シャーク3連発なんかもしれんけど。
  このセンスもなんだかな・・・(^_^;)

  個人的萌えを書き綴りました、というところかしら。
  その萌えを共感できるなら、いいのかな。

(171)BL/リンクスロマンス 『今宵スイートルームで』 火崎勇
  ふむ。
  火崎さんだなぁ・・・という感じ。

  個人的には自己完結されすぎちゃってて
  なんかすごく壁を感じるんだよねぇ。
  
  こうガラスの向こう側から、お話世界を覗いてる感じ。

  バトラーがいても、
  頼みたいことが全く思いつかん身としては
  スイートルームの連泊って、ブタに真珠だよねぇ。

(172)BL/フルール 『夜間逃避行』 久我有加
  これは改めます。

  にしても、
  フルールさんは、自由度が高いのかな?
  なかなかおもろい切り口もってくるなぁ。

●14日
(173)BL/Shy文庫 『罪の楽園-千夜の夢兄弟の秘め事』 丸木文華
  腐人の中では、
  丸木さんはエロカテゴリーに入ってる。

  なので、どっちかっちゅーとあんまし手を出さないんだが
  (おばちゃん枯れてるからさー
   エロ満載は、
   笑えるもんじゃないと読めないの)
  ちょっと脳が疲れてて、
  なーも考えずに読めるものが読みたかったんだ。

  まぁ、その目的にはどんぴしゃだったんだが
  こーゆーの読むと、どうにも思うんだけど、
  「おまえら、働けよ・・・(-_-)」

  それにしても、世の「アラブ物」っちゅー認識は
  どーゆーもんなんかね。
  やっぱ、金持ち、ハレム、政情不安なんすかね?

  たぶんこれ、そもそもがハーレクインの方から
  きてるんだと思うんだが
  そのせーか、どーもBLアラブって、
  受への女性投影度が高い気がする。

  そう・・・かつての耽美みたく
  奪われる性、虐げられる存在に
  なっちゃってることが多くてさ。

  だからなーんか、腐人はあんまし食指が動かない。
    
  ほんでも、男尊女卑度でいえば、
  たぶん印パエリアのが悲惨だと思うんだがね。
 

とりあえずこんなとこ。
[ 2015/03/15 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。