或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> チビネタ&読書録 > 大人と子供のメンタリティ
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大人と子供のメンタリティ

昨日も書いたが、姫は、腐人家にくると自由なので、
お腹がすいたらバクバクをお菓子を食べる。

すると、当然ながらご飯がはいらなくなる。

ママとしては、
3食ちゃんとご飯を食べる
規律正しい生活習慣をつけさせたいので、
姫が腐人家にいくにあたって、姫を約束をしてるらしい。

それが、
「お菓子は3時だけ」
っちゅーやつなのだが。

例えば腐人がノロノロ起きてきて、
変な時間にメシみたいなお菓子みたいなのを食ってるところに遭遇すると、
やっぱり、「お菓子は3時だけ」が、どっか彼方に飛んでいく。


姫:「姫もたべるー!」
腐人:「え?今、3時じゃないよ?ちゃんとご飯食べられるの?」
姫:「だいじょーぶ!」
     ↑
  当然のことながら、全然大丈夫じゃない、大丈夫。


姫:「姫もたべるー!」
腐人:「え?もう今日のお菓子食べたやん。」
姫:「1つだけ、1つだけ」
     ↑
  当然のことながら、全然1つじゃない、1つ。


最近は、ママに内緒にしとけばいいのだ、ってことを学んだらしく、

腐人:「いいの?ママに怒られるよ」
姫:「いいの、ナイショなの」

とかゆってるが、
家に帰ると、腐人家であったことを事細かにママに報告するので、
ちっともナイショじゃない。

ま、しょせん、3歳児だ。

だからまー笑い話で終わるんだが、
っつか、書いてて思ったが、諸悪の元凶は腐人の存在か!?

・・・・・・。
ま、それは、あっちにおいといて。

先日、血族がちょっとした手術をした。

この手術の後は、1週間アルコールが禁止される。

腐人なんぞはアルコール耐性ゼロの人なので、
禁酒1週間ちゅーていわれても全然平気。
1年でも10年でもやりまっせ、である。

しかし、酒好きに、これは厳しいらしく、
血族が待合室で順番を待っていると、
同じ手術の順番待ちをしていた、かなりの高齢男性が、
この注意を聞いた瞬間、

「え?1週間?無理です!」

っちゅーたらしい。


術後の予後に影響があるからやめろゆわれてんのに、
無理はなかろう、無理は。

便所いくな、とか、寝るな、とか、一切食うな、とかゆー
生死にかかわるよーな注文ちゃうぞ(~o~)?

大人やろ、我慢せぇ!

と、腐人は思うんだが、
その男性もそう思い至ったのかどーかはわからん。

しかし、こう続けたそうな。


「ノンアルコールビールならいいですか?」

・・・そこまでして飲みたいんか・・・(~_~;)。

男性にとっては、恐らく一縷の望みを託しての質問だったと思うが、
看護師さんからは、

「ノンアルコールと言っても微量のアルコールが・・・」

と言われちゃったらしい。

その男性が禁酒できたかどうだかはわかりませんが、
そのやりとりをきいてた血族は、
姫がお菓子を「1つだけ!」とせびる姿と
重なってみえて、笑いをこらえるのが大変やったとゆーていた。


好きなもんを前にすると、
大人も子供も大して変わらんメンタリティになるんやねぇ。


今度、のんべぇの師匠とIちゃんに
1週間の禁酒が耐えられるかきいてみたいところだ。


大人なのに、そんなのができないなんて、
聞き分けがいい、良い子の腐人ちゃんには、
よくわからない心境だわぁ~♪
   ↑
  嘘つけ。読書禁止1週間は耐えられへんくせに・・・。



以下、読書録。

●11日
(235)BL/プラチナ 『愛の呼ぶほうへ』 水原とほる
  非常識人に常識人がひきずられる、巻き込まれ型の恋愛は、
  水原さんが昔よく書いてたやつだが、
  これは巻き込まれっちゅーよか、
  自分から飛び込んでるからなぁ・・・。

  どっちかっちゅーと、だめんず?

  っつか、これもし正信に気持ちがなかったら、
  ストーカーと紙一重??

  どっちもどっちだから、二人がまとまって、
  (周囲にとっても)よかったなって感じだが、
  個人的に、この告白合戦シーンはあんまし好きじゃない。

  水原さんに限ったことではなく、
  恋愛をテーマにしてるBLなどではよくみかけるんだけど、
  「実は!」「実は!」と、延々二人の説明台詞が続くこのシーン、
  他の皆様は、読んでてイヤにならんのでしょうか。

  腐人は、あ行の発声練習になってるエロシーンと、
  この手の告白合戦シーンは、
  「またか・・・(-_-;)」と、げんなりしてしまい、
  いつもすっ飛ばし読みになる。

  そーゆーの、全く感じさせない作家さんもいてはんねけど、
  そうじゃないのも多いんだよなぁ・・・。

  
  普通に、リアルな情景として考えたとき、
  こんなんする?

  ずっと好きだったって告白したとしても、
  そんときついでに、あんときはこーで、こんときはあーでって、
  べらべらべらべらやるか?

  テンパってたらやるかもしれんが、
  下手すっと、こいつ、ストーカーか?と引かれて
  「ごめんなさい」くらうんじゃねぇの?  
  
  小説としては、ページ数の限りがあって、
  まとめなきゃならんのかもしれんが、
  個人的には、もうちっとこの辺、
  腐人みたいな偏屈読者も、思わず読まされる形にして欲しいっす。
[ 2013/03/12 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。