或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 腐人火山が大噴火。なんじゃこりゃー!!!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腐人火山が大噴火。なんじゃこりゃー!!!

久々に、読んでイライラ、ムカムカするマンガにあった。

(353,354)マンガ 『健康で文化的な最低限度の生活 1』『〃 2』 柏木ハルコ


ま、そもそもネタ的に腐人向きじゃないんだ。

何度もゆーてますが、腐人は、
ヒトなんて、地球史上、最低最悪最凶の
とっとと一匹残らず駆除されちまえなクソ害獣だと思ってる。
自分も含めてね。

ただ、まーこのタイトルからして
ネタが生活保護だから、
それこそ、
なぜその努力をまっとうな方向へいかさないんだ・・・
っちゅー確信的に悪用してるヒトと、
法をいう武器をもって戦う
公務員の頭脳合戦がみられるかなぁ?
とゆー期待でもって読んでみた。

ら・・・なんじゃこりゃー!

こんな何の役にもたたないよーな
素人に毛の生えた程度の知恵と知識しかないくせに
努力もしようとしねぇ
あまちゃんなボンクラ馬鹿野郎を主役にそえるな!!

これを読んでも、何の知識のゲインもなきゃ
役にも立たないじゃないか!

そう。
腐人がむかついているのは、この点だ。

そりゃね、腐人はマンガ読みのマンガ好きだから
このマンガが、
社会人としての知恵も知識も覚悟もねぇ
クソあまちゃんな主人公の成長を描きたいんだ
ってのはわかる。

それにどんな現場でも、最初からプロはいなくて
最初は皆、どんな人でもペーペー。
それがいろんな経験をつみ、
勉強をして、それで一人前になるってのもわかる。

でーもーだ。

一個人としてきいてみたいのだが、
自分の手術を、
執刀がはじめての研修医にされたいかい?

ちゃんと指導医が立ち会いますから、ダイジョウブですよ
といわれてしぶしぶ了解する感じじゃね?

その気持ちは誰にだってあるよね?

それは、この生活保護の場合も同じだ。
自分の担当こそは、プロフェッショナルであってほしい、
そう思うでしょうよ。
あ、確信的に悪用してるヒトは、あまちゃん希望かもしれんが。

生活保護を申請しようとする人は、
(1)いろんな条件で追い詰められてる人
(2)確信的に悪用しようとする人
だと思うんだよな。

この(1)の中には、その状況ゆえに
まともな思考が立てられない人もいるだろうし
はっきりいって、知恵と知識がないから
そうなってる人もいるだろう。

そういう人をなんとかするためには、
対応する人が、広い知恵と知識を視野をもった
プロじゃないと困るのよ!

介護で、ボンクラなケアマネに出会ったがゆえに
かえって状況が悪くなった人だっている。
逆にすごく優秀なケアマネだったから、
感謝してもしきれない状況になった人もいる。

そんでもって、(2)なんて
そもそもが法の穴をつこうとしてるんだから
プロをあてなきゃ止められるわけがない。

こんなクソ甘いド素人に担当されちゃぁ
申請人も、その財源だしてる納税者も
困るんだよ!!!


ふざけんじゃねぇ!!!

と、腐人は思う。

例えば、2巻にあった生活保護家庭で
荒れてた子供が内緒でバイトして
それを申告してなかったがゆえに、
バイト代全額返納となる話。

もー、アホですか?と
どんだけ言いたくなったことか。

バイトやっとるかどうかなんて、
バイト先に、
家のものですが、ちょっと急用があって・・・
××いますか?
っちゅーて
電話の1本かけりゃいいだけじゃん。

バイトやってりゃいるだろうし
やってなきゃいませんだろう。

なんでいちいち生活保護の調査をしちょりまして
うんたらりなんて説明電話をすることしか
考えられないわけ?

先にこっそり裏とって、
本人尋問すりゃ話はえぇだろうに
なんでこの臨機応変さがねぇの?
バカじゃね?

でもって、ちゃんと順序だてて、
本人の署名書や
該当の条文がかいてある法律の本もって
子供本人の腹におちるまでしっかり説明する。

これだってそれをわかって、ちゃんと申告してたら
手元に残ったわけでしょ?
まさに知恵と知識をちゃんともってなかったから
引き起こされた事態じゃん。

本人もゆってんだから、はっきりバカだって言ってやれ。
バカだから踏み付けにされ、搾取されるんだと。
それがイヤなら、知恵と知識という力をつけて
バカを卒業しろと。
それしかその場所から逃げられる方法がないんだと。

あのさ、
ゆっちゃぁなんだけど、
この状況を引き起こした親ってのは
一見まともそうにみえても、あてにしたらあかん。

生活保護を申請しなきゃならない
「何か」の要因をもってるのは
親本人なんやて。

環境がととのっとったら、まともになんかもしれんが
せやないから、何かが欠けてもたから
今、そないなっとんやろ?

まともそうにみえても
全面的に信用したらあかんねん。
まずは疑え、だ。

もし疑ってたら、
親に子供への説明をまかせたか?
担当がやったんちゃう?

そうやって、子供の世代に
生きる知恵と知識をうえつけたらんと
あかんと思う。

そんでもって、最悪、
このどーしよーもなくなってる親は
不良債権として切り捨てて、
子供だけでも救ったれよ。

一番の犠牲者は子供やねんで?

それこそが生活保護世帯を減らす一番の方法なのに
手ぶらでいくってバカですか?

それに返納だってさ、
なにぼへーっと
ギターやCD壊させてんの。
それ換金させりゃいいのに。

そういう機転も利かずぼへーっとみてるだけって
はっきりいって、いらないよ、こんなの。
事態を悪化させてるだけじゃん。

いやもうホント、申し訳ないがこれ以上読むの無理。
せめて主人公を、プロに設定してほしかった。


マンガについてはこの辺にして、
ちょっとね、このテーマについて。

腐人は自殺を否定したくない人なんで、
こんな人生、生きててもしんどいだけ、と思うなら
自殺、自終死という選択の何が悪い?と思う。

その人のつらさは誰もわからないし、
そのつらさを肩代わりすることができないんだもん。

なのに、生きろってどんだけ傲慢なセリフはいてんだと
腐人は思っている。

腐人は、貧困はある程度までは
生きる知恵と知識を授ける教育で
回避が出来ると思う。

今よくないのは、
この生きる知恵と知識を授ける教育が
あるとこにはあるが、
ないとこにはなくて、
そのないところに生まれてしまった子が
知恵も知識も与えられないまま
次の世代に繋がるという
知恵と知識の隔絶と、スパイラルが起こってしまってること。

貧困については、
ちょっと改めてやろうとおもってるが
先日読んだ本で紹介されてた事例だが
4代続いて生活保護世帯という家があるんだそう。

そのうちの子供が、働こうとすると親が言う

「働くぅ?なに馬鹿なこといってんの?
 生活保護うけりゃいいじゃん。
 働くなんて馬鹿だよ」

社会においては多様性ってのが
必要なのかもしれないが
腐人は本当に、根っこから貧困をなんとかしたいなら
一人が複数の役を担う家族という単位を瓦解させる
真社会性生物に、人間がなればいいと思っている。

ま、この話は、またいつか。

以下、読書録。

のつもりだったが、姫の来襲が決定したので
これはカウントのみ。

●8日
(355)BL/シャレード『八木沼酒店にロマンスは売っているか?』 鳩村衣杏
(356)BL/ショコラ 『人魚王子と泡沫の恋』 桐嶋リッカ
(357)BL/ディアプラス 『シェイク・ミー・テンダー』 いつき朔夜
[ 2015/05/09 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。