或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 食い物&読書録 > 懐かしいもの
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

懐かしいもの

腐人の友人が母校で教師をしており、
先日、こっちに遊びにくるというので会うことになった。

数年ぶりだったのだが、
まーその辺は腐人の友人なので、
昨日もあってたかのように話がはじまり。

ひとしきり落ち着いたところで、
「そうそう、土産があるんだよ」と。

「わーい、ありがとう!」と、
「よし」を待つワンコ状態で待ってた腐人の前に
かばんから取り出されたものが置かれたのだが
形状から中身の予測がつかない。

「これは学校あるときじゃないと買えないからサー」
という台詞をききながら、あけてみると、
母校の食堂でしか買うことができない
食堂のおばちゃん手作りのお菓子だった。

腐人:「うわ!マジ!?なつかしー!!
    ってか、まだ売ってんの!?」
友人:「うん。でも値段はあがったよ」

あがったといっても、
××年前当時で、何十円ってやつなので
コンビニ菓子価格と思ってくれたまへ。

ってか、こづかいもらってる学生相手だもん、
高額だと買ってもらえない。

あの当時、昼食後のデザートにこれが食いたくて、
小遣いなんとかやりくりして、
たまに自分へのごほうび~とかやってたなぁ。

その場はレストランだったので、当然、食べられず、
巣に戻った後、チンして食ったのだが。

その変わらない匂いといい味といい、
記憶が一瞬にして、
あの薄暗くチープな学生食堂に巻き戻された。

食いモノって、記憶と密接に繋がってるもんですねぇ。
ああ、なつかしや、なつかしや。


そういえば、ちょいと前にも懐かしいお菓子に遭遇した。

腐人がガキの頃、
血族が街にでかけるとよく買ってきてくれた土産が3つある。

●フロインドリーブのダッチクランツ アーモンドパイ

 あのサクサクした食感がたまらない。
 焼け具合とか、上の砂糖の量とかで、
 味にバラつきがあるのは、ご愛嬌。
 個人的には、東京のよりも、神戸のほうが旨い気がする・・・

●モロゾフのデンマーククリームチーズケーキ 
 
 ここのプリンと同じく、王道中の王道だけど、
 コレが嫌いという人に出会ったことがない気がする。
 さわやかなレモン風味がたまらんのだよなー。

 そういえばこないだ久しぶりに買って気づいたんだが、
 いつから底がセパレートじゃなくなったんだ??
 あれセパレートのほうが取り出しやすかったんだがな。

●ユーハイムのフランクフルタークランツ

 バタークリームのケーキ、というと
 どっしり重い・・・という苦手感が先行するんだが
 その認識を根底から覆してくれたもの。
 ってか、腐人は大人になるまで
 これがバタークリームだと気づかなかった・・・。

 上質なものだけをつかって丁寧につくると、
 バタークリームケーキでも
 こんなに軽やかで旨いもんになるのかという見本。

 日持ちするのもいい。
 が!
 後で食べようとおいておくと、必ず誰かに食われてる・・・

おわかりかと思いますが、
血族がでかけた先は神戸です(^_^;)

今じゃ、どこでも手にはいるようになったけどね。

昨今、1個600円だの800円だのする
ショートケーキが売られてますが、
これらは、いずれもホールでそんくらい。

そのお手軽さも好き。
コスパも味もいいものなので、
手土産にしてもいいんだろうけど、
どっちかっちゅーと、腐人は自分用。
いつか、ホール食いがしたい。

定番中の定番品なんですが、
末永く変わらない味を作り続けてくださいねー!

たぶんこれから年老いていくと、
新しいものではなく、
こういう慣れ親しんだ味に回帰すると思うんで。


ってな、「懐かしい」をなんでテーマにしたかというと、
昨日読んだ本が、
『バビル2世 ザ・リターナー』だったからだ。
本家の『バビル2世』じゃないんですが。

懐かしいなぁ・・・。
腐人世代だと、「バビル2世」は
あの曲をフルコーラスで歌えて当たり前。

チビたちと今時アニメをみることがあるが、
正直、昔のアニメの再放送をなんでやらんのだ?
と思うことが多い。

今時アニメにくらべれば、
そりゃ絵の技術は劣るかもしれないが
言葉の使い方、台詞のテンポ、話のテーマなど、
圧倒的に、懐かしアニメのほうが質がいい。

チビっこにあんな早口で、
省略とスラングだらけの日本語をきかせるのって
腐人はあんま好きじゃない。

そういうのは人として基礎ができてからじゃね?
『とめはねっ!鈴里高校書道部』じゃないけど
古代からの文字の形すべてを知ってるからこそ
そこから派生して変形していく「書」が書けるんで。

言語の基礎も、人としての基礎もできてないとこに
多様性をぶつけられても、
中身のないものにならんかねぇ。

消費して、新しいものをつくらないと
現場に金がまわらないのかもしれないが、
腐人は、コンテンツって、
そんな消耗品扱いされるもの?違うくね?
と思うところがある。

お菓子でも、
いいものは時代を超えて、変わらず作り続けられるように
真っ白なうちに、いいものを知ってもらいたいんだがなぁ・・・。

ババアの繰言かねぇ。

以下、読書録。

●2日
(448)BL/ガッシュ 『君は僕の初恋の人』 高遠琉加
  ああ、あの話、
  『壁の中の嘘と秘密』のスピンオフか!

  高遠さんの作品を読むたびに
  「なんて繊細な男たち・・・」と
  思うんだよねぇ。

  ってか、腐人が粗雑すぎなのか??

  でもまーコレ読むと思うが、
  若者って、基本、バカ者だよなぁ。

  まぁ、若い頃に失敗して痛い目みたからこそ
  今があるんだろうけども。

  経験は人を成長させるのぅ、ケイくんよ。

  個人的にはシノが気になる。
  あんなのはごめんだな、と思ってた理性人間は
  いったいどんな恋をするのかね。    
    
(449)マンガ 『神様はじめました 21』 鈴木ジュリエッタ
  ・・・20巻・・・読んだっけ??
  データをみると読んだらしいが
  欠片も記憶にのこっとらん。

  ・・・ま、いっか、読めるし!

  腐人は基本、
  人生をどう生きるかは本人が決めること、
  と思ってる。

  だからエンディングの迎え方にしても
  優先されるべきは本人の意思であって
  周囲の意見じゃない。

  なので、いいんじゃね?
  奈々生のしたいようにしたら、っちゅーとこだが
  まぁ、少女マンガなのでねー
  あの山こーえて、あの谷わたぁって、
  ハッピーエンドにつづきます
  ってとこか。

  ん?この「あのやまこぉえて」って
  なわとびの歌だった気がするが
  前後が思いだせん・・・(~_~;)
  まぁ、これはどうでもいい。

  そう思うと、本筋はふーんなんだが、
  夜鳥がなんか哀れだなぁ・・・。

(450-453)マンガ 『バビル2世 ザ・リターナー 1-4』 横山光輝、野口賢
  上でも触れた『バビル2世』の現代版、なのかな?

  正直、原典の『バビル2世』について、
  「ロデム、かっちょえー」しか覚えとらんので
  1巻巻末についてた、原典の解説よんで「へー」。

  で、この『バビル2世 ザ・リターナー』であるが、
  すごく率直なトコいっていいですか?

  よくわからん・・・(~_~;)。

  何がわかんないのかというと、一番は絵。
  何が描いてあるんだかがよくわからん。
  ロプロスもポセイドンも何がどないなっとんだか・・・。

  横山さんの単純かつ明確な線のがわかりやすい。

  さらに言えば、キャラの区別がつかねぇ・・・(-_-;)。

  さすがにヨミはわかるけど、
  マンガの大半を占める戦闘シーンで
  人が入り乱れだすと、誰がなにしとんだかよくわからん。

  いろいろ、絵に思いいれがあるんだろうなぁと思うんだけど
  わかんないし、ずっと戦ってばっかなので、
  パラパラパララ読みになってしまう。

  そのせいだけじゃないと思うんだが
  ストーリーもなぁ・・・よくわからん。
  
  帰りたきゃ、帰りゃいいじゃん。
  だろ??

  それがなんでかしらんが、アメリカ対バビル2世になって
  でもそのアメリカってのも宇宙人で、
  ド都心の人が普通に生活してるとこで
  破壊と殺し合いを始めるって
  むしろ、地球人にとっちゃ、超迷惑じゃね?
  
  とっとと帰れよ!自分の星に!!
  他人んちで、
  大量破壊と大量虐殺をひきおこすケンカすんじゃねぇ!
  民事で賠償請求すっぞ、こらぁ!

  って感じじゃないすか?

  あ、アメリカは金くれるんだっけか。
  って、一人にそんなに払ってたら
  破綻するぞ、アメリカ経済。

  ホント、わかんね・・・(~_~;)
  
  ところで、
  特異な生命体の子孫が戦い。
  その血をわけられた人が変異する。

  うーん・・・このあたり
  『創竜伝』もそうじゃったのぅ。
  ま、この手のモチーフはいろいろあるわいな。

  今、手元に7巻まであるので、
  とりあえずそこまでは読むが、この調子が続くなら
  たぶん、そこで打ち止めです。


  すっげぇどーでもええんですが、
  腐人はロデムはリバもOKな攻めだと思う・・・。
  これは王道なのか、それとも茨道なのか、
  どっちなんだろなぁ。
     ↑
    ここはわかる人だけわかってもらったらいい
    つぶやきです
[ 2015/06/03 ] 食い物&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。