或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 腹黒読書録 > 『世界のまんなか ~イエスかノーか半分か2~』について
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『世界のまんなか ~イエスかノーか半分か2~』について

あー・・・そろそろ
(466)BL/ディアプラス 『世界のまんなか ~イエスかノーか半分か2~』 一穂ミチ
を片付けないと、
後ろにどんどん溜まってきた・・・(;一_一)

『イエスかノーか半分か』は、
一穂さんの作品の中でも腐人のお気に入りで
続編が読めたのは、大変うれしい。ビバ!

テーマの「世界のまんなか」については
もう書いたので、それ以外のとこについて書く。

今回、なるほどなぁと思ったのが、
うっさいワガママ親父、麻生キャスターの言。

裏取りができてない、
思い込みの発言をテレビですることの怖さ。

まーネットなんかでも名誉毀損で
訴えられてることあるわいなぁ。

でも、なんだろな、
問題提起としては、
この無責任発言の意義もあるんじゃないのかな
とか思うのはいかんのだろうか。

本書の中でのエピソードは
限定された人に対しての発言だったわけですが、
ちょいとそこからずれるけど、
こういう発言問題で、たまにみかける
「(不特定な)誰かを傷つけるかもしれないから」
という理由で、沈黙を強制されることって
腐人はなんか納得がいかんのだ。

だって、そんなの想定したら、
人は、一言だって発言できんくならん?

それこそ、「なんてキレイなお花」って一言だって、
「うちの花は汚いって思ってるのね」とか
「心にもないこといいやがって」とか
受け取る人がいるわけでしょ?

そこまで考えたら、何も言えんじゃん。
ちゃう?

いかん、話がそれた。
テレビにおける無責任発言に話を戻そう。

例えば、ここのところ話題になってる自動車事故。
それに先日判決がでた通り魔事件。

なぜ彼らが死刑にならないのか。

法がないから、ってのはわかってんだけど、
じゃぁ、なぜ法を作らない?
どう考えても時代遅れの法を、なぜいつまでも変えようとしない?

そんで国会がなにやっとるか中継みたら、
その話は、今せんならんことか?ってな話をやっとったりする。

これって、立法府の怠慢じゃねぇのか?

亡くなった方々は、ちゃんと社会のルールを守り、
周囲の評判もいい、まっとうに暮らしていた人たちだという。

こういう人たちを守らずに、
酒のんで、公道で暴走して、挙句の果てに人を殺した連中を
無期懲役の判決に「また殺人ができる」といった犯罪者を
長い年月、税金で養い、
出所するころには年老いてなかなか職につけず、
年金だって積み立てがないから、結果、生活保護でまた養う、
それってどうなの?って思うのは
腐人だけですかね?

これらの件は、私もやっちゃうかもしれない・・・
というレベルの過失じゃない。
明らかに暴挙。

それもその後の言動からして、
謝罪の気持ちは一ミクロンもみえず、
自己保身しか感じられない。

そんな人をなぜ生かす必要がある??

国の礎は、人だよな?
最も貢献しているであろう人たちよりも
犯罪者を手厚く庇護する理由は何?

腐人にはどうしてもわからない。
国っちゅーか、法を作ってる人たちはどう思ってるんだろうか。

ってなことを、もしテレビで言ったとする。

いやいや、更生するかもしれないじゃないか、
ニンゲンの可能性を否定しすぎてる、
出所後、きちんと社会復帰している人もいるんだし、
思い込みによる名誉毀損だ、
って言われるのかな?

でも、ちょっと待って。
論点ずれてる。

そりゃ更生施設内のプログラムだとか、
社会復帰後のケアも重要だけど、
そじゃなくて、今、腐人が問題にしてるのは
法の不整備であり、法のありようじゃん。

そこはどうなのよ、と。

ってなことを議論する場をテレビにつくる、ってのは
腐人はアリな気がするんだけど、
そうちゃん、どう思う?


ただ、裏が取れてない発言はいかん、ってのは確かにね。

でもさ、一般人が何をニュースソースにするかといえば、
やっぱテレビや新聞の報道になるわけで。

そーじゃないと、知り合いが起こした事件とかでなきゃ、
一般人に裏なんかとれるもんじゃない。
ありゃ、労力と能力と時間と金を使うんだ!

まーさらにいえば、知り合いが起こした事件だったとしても
自分が知ってるのは、あくまでもその人の一面だけ。

んなこと言い出したら、結局、
上記の「誰かを傷つける発言」同様、
何も言えなくなるじゃんよ。


ああ、でも、そうか。
場の住みわけだ。

同じテレビでも、ニュース・報道、というならば、
皆がそれをニュースソースにするからこそ、
やはり裏が取れてないことはしてはいけなくて。

バラエティというならば、
多少、コメンテーターの感情論や持論で逸脱があっても
「報道じゃないから、バラエティだから」
となるの・・・かなぁぁ?(~_~;)?
なんかそれも甘い気がするが。

あーだからバラエティではよく注がでてるな。
あくまでも・・・って。

うーん・・・いっぺんそうちゃんと
この辺、議論してみたいなぁ。


そうそう、この『世界のまんなか』最大の衝撃は
やっぱこの「そうちゃん」だよなー。

はい?
今なんて言いました?

って、腐人も思わず突っ込んだもん。

ってこたぁなんだ、次は、「そうちゃんと了くん」なわけか?
ケッ、ムッツリ親父め。
     ↑
    や、腐人ちゃん、
    まだ手をだしてるとは決まってないから!

・・・いや、あれは絶対、「済み」だって!
じゃなきゃ、あの質問にもごもごするかい!

ちっせー頃から、
ドSのそうちゃんに遊ばれてきたんだぜ、きっと。
骨の髄まで、下僕マゾ気質がしみついてるって!

うーん・・・となると気になるのが、
ガン宣告うけたとき、了くんはどんだけ動揺したんだかな
ってとこか。

なんか身体にいいもの持って、通い妻してそー。


個人的に一番好きなシーンは、
やっぱ、「聞こえないっていわれたー」と
ボロボロ大泣きするとこですかねぇ。

腐人の偏見かもしんないけど、
男って、往々にして、クソ無駄なツッパリかますじゃん。

面子がどーこーって。

腐人なんぞにしてみたら、ケッ!なんだけど、
それがある人の前でだけ、
「うえーん」ってできるとこは、
かわいいじゃねぇか、コラって思うんだよなぁ。

ただ、それがママンの前でだけ、なら
即パス!だけど。

あ、でも幼児はOKよ。
うわーん!ままー!!でもね。


一穂さん!
もーしもしもし、マジで、
そうちゃんと了くん書いてくださるならば!

ぜひ、チビっこ時代を入れてくださいませ!
お願いしやっす!m(__)m

以下、読書録。

●13日
(481-484)マンガ 『っポイ! 7-10』 やまざき貴子
  あーそーか。
  なんで高校にせんかったのかわかった。

  私立ならともかく、公立の場合、
  学齢があがって、受験というふるいをかけられるにつれ
  似たような知能、環境、階級に集約されてくるからか。

  ある意味、義務教育最後の中学時代ってのは
  一番、雑多に人が混じってるのかもしれないな。

  それにしても。
  読めば読むほど、
  平は万里がいなくても生きてけるだろうが
  万里が生きてくには平が必要なんだなぁ
  って気がするね。

●14日
(485)BL/フルール 『青を抱く』 一穂ミチ
  腐人家は、突然死家系なので、
  こういう病人を抱えた状態って、
  ほぼ経験がないんだよな。

  とはいえ、これは明日はわが身ともいえることなので
  自分がそうなったとき、
  周囲がそうなったとき、
  自分はどうあれるかな、と思いながら読んでました。

  たださ!
  1個、どーにも腑に落ちないのー!!

  なんで断っちゃうわけ!?
  腐人ならケツの毛までむしりとるぞ!

  だって、それはそれ、これはこれ、で
  実際、多額の費用がかかってるわけでしょ?
  そこはきっちりいただくもんじゃないの!?

  腐人はもし身内が殺されたりした場合、
  犯人をただ漫然と死刑にするんじゃなくって、
  解体して、その臓器はもちろん皮膚、髪の毛まで
  全部現金化して、賠償金としてこっちにくれよ、
  と思ってる人なので、
  ・・・この点だけは腐人はわからん・・・(~_~;)

  え?そんな金いらない?

  いやいやいや、どんな金でも、金は金。
  金に罪はない。
  実際、人の生き死にには費用がかかるわけだし
  当然いただきますですよ。

  命が金に換算されるみたいでイヤだ?
  でも、換算されなくても生き返らないんだし(←おい!
  なら、何もないより換算してもらったほうがええと思わん?

  って、思わないのかなぁ??

  腐人が特異なんだろうか。
  ま、いつものことだけど。


  それにしても、母はもちろん、兄弟そろってって、
  その遺伝子と、この遺伝子って、
  延々ひかれあう運命なのかしらねぇ。

(486)BL/キャラ 『凍える血』 水原とほる
  こーゆー話を読むと、やっぱり思う。
  水原さんの作品って閉じてるなぁって。

  いいとか悪いとかじゃなくって、
  濃いんだよな。

  まさに、母とマキとタカが暮らしてた家みたいで
  もっと外に開放できてれば、
  もっと外から働きかけがあれば、
  違う方向にいけたんじゃない?
  ってのが、拒絶されてるような感じ。

  本人達がそれでいいならいいけど、
  もっと換気しないと、空気がよどむよ?
  と言いたくなってしまうんだよなぁ・・・。
[ 2015/06/15 ] 腹黒読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。