或るアホの一日 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> チビネタ&読書録 > 壁の話
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

壁の話

王子がこの春から小学校に通うようになり
「小1の壁」というものの存在を経験した。

腐人自身は非婚・子ナシなので、
「小1の壁」ってもんの存在を知ったのは、テレビだ。

女性が働き安い環境づくりをしている企業の特集番組で
鳥取大学医学部附属病院が紹介されていた。

看護師確保のため、
24時間完全保育の保育園を病院真横に設置し
病院という特性もあって、病児保育も受け入れOK。
そこでは医者の診察もしてくれると。

さらには夕食弁当を持ち帰れるということで
働く女性のバックアップ体制が整っており、
日本全国から看護師の応募が殺到しているとあった。

ただ、そこでも「小1の壁」は存在していて、
その解消をなんとかできないかと
病院側が検討している、ということも紹介されていた。

なるほどなー。

ちなみに「小1の壁」とは、
延長保育で、遅い時間まで預かってもらえた保育園と違い、
小学生が放課後通う学童保育は
だいたい18時で終わってしまう。

18時過ぎに子供が帰宅してくるとなると、
親はいったい何時に職場を離れなければならないか。
残業なんて到底無理・・・。

にもかかわらず、子供が小学生になると
時短勤務が終了してしまうケースが多い。

そこでその夕方の時間に
祖父母の手とかが借りられないと、
退職せざるをえないだとか、
転職せざるをえないだとか、
そうなってくることを「小1の壁」というそうだ。


腐人家が体験してるのは、それの朝のパターンかなぁ。

保育園は7時台から受け入れがあったが、
小学校は8時台。

そこまで待ってから出社してると、
親が遅刻してしまう。

王子ん家はパパママが相談して
がんばって調整されてるけど、
出張だ会議だと、どうしても調整がつかないとき、
朝から王子が腐人家にやってくる。

で、時間になったら、「いってきまーす」と
腐人家から学校にいくのだ。

腐人家の腐人以外の面々は朝型なので
王子がこようがこまいが、もう動き出してるから
全く問題がない。

朝が遅い腐人が、
目覚まし時計でないものに
起こされることになってるぐらいで・・・ええ・・・(-_-;)

ただ、こういう場所がないと、
働く親は大変だなぁ・・・と思う。


ってなことを、子持ちの友人に言うと、
「壁はそんだけじゃない」と言われた。

この3月までは、「小4の壁」ってのがあったときく。
これは学童保育の対象が小学3年生までだったので
4年生からはどうしよう・・・という話なのだが、
今年の4月からは、対象が小6まで拡大したらしい。

それに最近は夕方の延長枠、
早朝、夜間、夕食支給などもあるらしい。
(ここまで手厚いのは民間になるのかな)

てっきりそれかと思ったのだが、
答えはNO。

なんだろう?なんの壁?ときいたところ、
「不登校の壁」といわれる。

な・・・なるほど・・・。

小1の壁や、小4の壁をなんとか乗り切って
もう大きくなったから、一人で留守番もできるし、
これで仕事に集中できるわ、
と思った矢先に、起こるんだそうで。

罪悪感なのか、これで退職する人もいるよ、と教わる。


そーゆーこと考え出すと、
「ニートの壁」とかもありそうだよなぁ・・・。

さらに言えば、「パラサイトの壁」とか
「出戻りの壁」とか?

で、ある瞬間から今度は攻守交替になって
「介護の壁」?


いかん。
こうやってリスクを数えていると、身動きができなくなる。

まぁ、それがわかってるから、
できるかぎり、厄介ごとを回避する人生選択を
してきたんだけども。

なので、昨日辺りから話題になってる、
若者の4割が、恋人不要、恋愛面倒、というのは
すごくわかる。

確かに恋愛や結婚、子をもつことで得られる喜びもあろうが
同じぐらい面倒事も抱え込むことになるのは間違いない。

そんでもって、何事もはじめるより終わらせる方が大変で。

だったら、最初からナシでいいよ、
どうにも避けられないリスクだけでいい、
ローリスク、ローリターンな堅実人生がいい、
という思考になるの、当然だよなーと思うんですが。

こういう話をすると、
「社会の制度が整ってないからそんな風に思うのよ。
 社会がそんな壁を感じさせない制度をつくれば
 恋愛も結婚も出産もするはずよ!」
とおっしゃる方がいるんだが、
それ、違うんだよなぁ・・・。

制度が整おうが、腐人はやらんと言い切れる。

なぜなら、腐人は
自分の人生は自分のためだけにあればいいと思ってるから。

子孫?家?国?
んなもん、どーでもいいよ。

自分がここにこうして生まれたのは
単なるめぐりあわせで、
自分は自分の人生を守って生きる以上のことはしたくない。

自己責任で背負えるのは、
自分の人生までだっての。

そう思っちまうんですけどね。

ちなみにそんな考えをしている腐人にいわせたら
もし、本当にこの状況をなんとかしたいなら、
ニンゲンも、アリやハチのような、
真社会性生物化すりゃーいいだけなんじゃないの?
である。

これについての掘り下げは
貧困の話とともにやります。

・・・いつか・・・(;一_一)

以下、読書録。

●22日
(509)マンガ 『山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 6』 岡本健太郎
  今回一番笑ったのが、
  臭いヒドリガモの味の表現。

  うわー考えただけで吐きそう・・・。
  ってか、そこまでして食わんでも・・・
  って気がするのは、腐人だけ??

  腐人は市販品の牛ブタ鶏ですら
  くさいっ!!と思ってる人なので
  ぜってー無理!!!

  ところで、こーゆーのの匂い消しって
  牛乳とゴボウだけ?
  ニンニクやしょうがってのは使わないのかな??
  
  あと牛乳より、
  ヨーグルトや塩麹なんかの発酵食品のが
  菌によって臭みの元が除去されそうな気がするが
  どーなんだろう・・・。

  そういえば、今回、
  赤木さんが家族サービスという話があったが  
  腐人はアキくんの嫁もすげーと思ったが
  赤木さんの嫁は、いったいどんだけ懐が深いのか
  むっちゃ興味あるわー。

  海どころか、宇宙より広く深遠な心がないと
  無理な気がするもん。

  ってかさ。
  佐々木さんや夏目さんの奥様たち、
  山賊の妻とは、いったいいかなる方々なのか、
  そして、山賊たちの所業について
  どういったお考えをお持ちなのか
  腐人としては、ぜひ知りたい。

  食費が浮いてありがたいと思ってるのか、
  一人で遊んでくれてラッキーと思ってるのか、
  それとも
  もうあきらめてんのか。

  いったいどれなんだろうなぁ。

  どうでもいいんですが、
  さすが岡山。
  腐った桃の池なるもんがあるとは知らなかった。

  超甘ったるい匂いしとるだろうなぁ。
  寄ってくるのがムシだけならまだいいが、
  なんとなく、腐人のキライなヤツまで
  おりそうな気がする・・・(;一_一)

  そうそう!
  セリのしゃぶしゃぶは美味しいよねぇ!
  野菜に関しては同意できるわ。

  ただ、個人的にセリの根っこは捨ててました。
  食べれると知っても、これからも捨てると思います・・・。
  すみません。

(510)BL/キャラ 『暴君竜を飼いならせ』 犬飼のの
  声が聞こえるかー。
  川口まどかさんの
  『死と彼女とぼく』を思い出した。

  たださ。
  あれは、『百姓貴族』だっけ?

  あっこでベジタリアン批判やっとったでしょ。
  生きてる動物を食うのがかわいそうって、
  野菜だって生きてるっちゅーの、とゆー。

  腐人もそう思うんだよね。
  だから結局は単なるワガママだろと。

  よって、腐人は正々堂々と胸をはって言います。

  「お肉、ヒレ以外は大きらーいっ!!!」
  
  特に脂身は言語道断!
  肉のくせに、脂なんてつけてんじゃねぇよ!
  と、肉から脂をそぎ落としながら文句をいったら、
  血族に、
  「自分の腹はどうなんだ」
  と言われた。

  いいの、これは食われない肉だから
  脂肪だらけでもいいの!
  
  あと、臭い肉も無理-っ!
  
  あーでもそういう意味からすると、
  肉食の肉より、菜食の肉のが臭くないのか??  
  いや、でも羊は草食だけど臭いよなぁ・・・。
  ヤギだって草食だけど、乳は臭い。

  うーん・・・匂いと食いモンの関係がわからん(~_~;)

  ま、いいや。

  恐竜人ということだが、
  以前、途中で挫折したけど
  恐竜の本を読んだことがある。

  そこで印象深かったのが、
  今、われわれが××という恐竜は
  こんな形と思ってるものは、
  必ずしも正解とは限らないってこと。

  ってのも、今、人がわかっているのは
  あくまでも恐竜の化石で、
  もうちょっと広げても、骨格までだ。

  すると、その骨の上に、どれだけの肉がついていて
  それがどういう形になってって、
  その表皮がどんな素材(?)だったのか
  ってのは、あくまでも想像に過ぎないんだそうで。

  で、その本には、ある鳥の骨がのってて、
  こいつの成形はどんなのだと思いますか?
  ってあったんだけど、さっぱりわからんかった。

  正解が、確かフクロウだったかで、
  えええええ!?と驚くほど、
  骨と実体には乖離があった。
  
  っちゅーことで、それこそ腐人がガキの頃には
  いた、とされた恐竜も、その後、調べが進むと、
  これは実は別の種のものを間違って新種としていた
  ってのが明らかになり、消えた恐竜もいる。

  まーこれはあくまでもBLであって、
  恐竜学じゃねぇので、その辺はどーでもよいのであるが。

  お話としてどうか?といわれると、
  うーん・・・どうなんだろうなぁ・・・。

  ってのもね、
  お母んにしろ、兄ちゃんズにしろ、
  恐らく竜人って種族は、一般の人よりも
  割り切りがいいというか、
  打算主義というか、
  サイコパス気質なんだろなと思われるんだ。

  なのに、なんでこいつだけ
  ティラノのくせに寂しんぼなの??
  比較的フツーな感覚してんの??
  的なとこが、いまいち説得力なくて。

  感化されたってならわからんでもないんだが
  ただひたすらヤッてただけで
  感化もクソもねぇしなぁ・・・と思ってしまった。

  腐人はこーゆーとこまでしっかりつくってくんないと
  ハマれない。
  読みすぎちゃってるからねー。

  恐竜人といえば、杉本亜未さんの『ANIMAL X』
  あれ、自分の中では、なんかブツ切れになってるんで
  しっかり1巻から読み直したいなぁ。
[ 2015/06/23 ] チビネタ&読書録 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。